格安SIM・MVNO・SIMフリー

DTI SIM定額無制限プラン「ネット使い放題」の詳細と速度レビュー

更新日:



2016年6月9日

スピードテストアプリによる測定結果はこちらです。
unlimited-2016.6.9
DTI SIMは、8時台と12時台はU-mobileとほぼ同じ速度で、20時台と22時台はDTI SIMの方が速度が出ています。DTI SIMは、1日を通して1Mbps以上を安定して上回っていることが分かります。

体感速度を記録した動画はこちら。

8時台
8時台のDTI SIM「ネットつかい放題」は、ダウンロード速度の平均値が2.51Mbpsで、U-mobile「LTE使い放題」のダウンロード速度の平均値は2.37Mbpsとなっています。

8時台のDTI SIMのブラウザの体感速度は、U-mobileとほぼ同じです。
unlimited-taikan-2016.6.9.1

動画についても、DTI SIMは途中で止まったりすることなく再生することができています。
unlimited-taikan-2016.6.9.2

アプリのインストールも、特に速度に制限がかけられるということなくダウンロードできています。
unlimited-taikan-2016.6.9.3

現時点のDTI SIMの8時台は、体感でも特別遅く感じることなく利用できます。


12時台
8時台のDTI SIM「ネットつかい放題」は、ダウンロード速度の平均値が2.45Mbpsで、U-mobile「LTE使い放題」のダウンロード速度の平均値は2.47Mbpsとなっています。

定額無制限プランではなく、ひと月に使える高速通信容量に上限がある他社の格安SIMでも12時台に1Mbpsを超えることはほとんどないためDTI SIMだけでなくU-mobileも無制限にもかかわらずしっかりと速度が出ていますね。

ブラウザの体感速度は、5つめのニュースを開いた際にU-mobileが、6つめのニュースを開いた際はDTI SIMが時間がかかっていましたが、それ以外はDTI SIMとU-mobileとはほぼ同じかU-mobileが若干画像の表示が速いという状況でした。
unlimited-taikan-2016.6.9.4

Youtubeの体感速度は、240p・360Pの画質ならDTI SIMもU-mobileも問題なく再生できています。ですが、画質を480pにすると様子が違ってきます。
unlimited-taikan-2016.6.9.6

480pの画質では、DTI SIMもU-mobileも途中で止まってしまうことが増えます。DTI SIMで12時台に動画を観たい場合は、360pでの視聴が限界と思っておいたほうがいいでしょう。
unlimited-taikan-2016.6.9.9

アプリのインストールは、12時台でも特に速度に制限がかけられることなくスムースにダウンロードできています。
unlimited-taikan-2016.6.9.10

12時台のDTI SIMは、ブラウザの画像表示に若干かかることとYoutubeの画質480pの動画視聴時に途中で止まることがありますが、そのほかは特別遅く感じることなく通信できる状況です。


20時台
20時台のDTI SIM「ネットつかい放題」は、ダウンロード速度の平均値が2.09Mbpsで、U-mobile「LTE使い放題」のダウンロード速度の平均値は0.47Mbpsとなっています。

ブラウザの体感速度は、DTI SIMの方が全体的にページの表示や画像のダウンロード・表示が速いことが多いです。
unlimited-taikan-2016.6.9.11

Youtubeでは、DTI SIMの方が動画の再生開始までの時間が速いです。また、U-mobileは480pの動画で止まっていたのに対しDTI SIMは480pでも途中で止まることなく再生できています。
unlimited-taikan-2016.6.9.15

アプリのインストールは、意図的に速度制限されていなければスピードテストの結果が素直に反映されやすいです。20時台はDTI SIMの方がスピードテストの結果が良いため、アプリのインストール完了までにかかる時間も短くなっています。
unlimited-taikan-2016.6.9.16

20時台のDTI SIMは、全体的にスムースに通信でき体感で特に遅く感じることはない状況です。

22時台
22時台のDTI SIM「ネットつかい放題」は、ダウンロード速度の平均値が1.51Mbpsで、U-mobile「LTE使い放題」のダウンロード速度の平均値は0.47Mbpsとなっています。

ブラウザ利用時の体感速度は、画像の表示速度など全体的にDTI SIMの方が良好です。
unlimited-taikan-2016.6.9.17

Youtubeの体感速度は、U-mobileが144p画質の動画もなかなか再生が始まらない中DTI SIMは360pの動画まではスムースに再生できています。
unlimited-taikan-2016.6.9.21

動画の画質を480pにすると、DTI SIMも途中で止まっていました。
unlimited-taikan-2016.6.9.22

アプリのインストールは、スピードテストの結果が良いDTI SIMの方がU-mobileよりも速く完了しました。
unlimited-taikan-2016.6.9.23

22時台のDTI SIMは、動画を高画質にしなければ特に問題なく通信できる状況です。


2016年5月30日

今回は、最も速度が落ちる平日昼間(12時台)の速度を測定したので報告します。

スピードテストアプリによる測定結果はこちらです。
unlimited-2016.5.30

それでは、次に実際にアプリを使っている際の体感速度を見ていきます。

体感速度を記録した動画はこちらです。


DTI SIM「ネットつかい放題」はブラウザでのウェブサイト閲覧は快適
まずはChromeブラウザにおける体感速度を見ていきます。

ChromeでYahoo!ニュースを次々に見ていきましたが、画像の表示などはTI SIMが速いことが多かったものの両者でそこまで大きな速度差は感じられませんでした。
unlimited-takan2016.5.30.1

DTI SIMのネットつかい放題は、ブラウジングなら快適に利用できる状況です。


DTI SIM「ネットつかい放題」はYoutubeの高画質な動画もストレスなく視聴できる
次にYoutubeです。Youtubeでは、画質を240pからスタートして徐々に高画質に設定を変更して、どの程度の画質までなら途切れることなく視聴できるかをテストしました。

240pに関しては、DTI SIMもU-mobileも快適に視聴することができました。
unlimited-takan2016.5.30.2

次に360pに切り替えます。
unlimited-takan2016.5.30.3

360pにおいても、DTI SIMもU-mobileも途中で止まって再度読み込むことなく視聴できています。
unlimited-takan2016.5.30.4

最後に、480pに切り替えてみます。
unlimited-takan2016.5.30.5

DTI SIMは、480pの画質でも途中で止まることなくスムースに視聴できたのに対し、U-mobileはしょっちゅう動画が止まり再読み込みが必要な状態になりました。
unlimited-takan2016.5.30.6
unlimited-takan2016.5.30.7

今回のテストを見る限りでは、U-mobileのLTE使い放題で480pの動画視聴は厳しいです。

逆に、DTI SIMは480pの動画でも途中で止まらないため特にストレスを感じることなく動画を楽しむことができます。


DTI SIM「ネットつかい放題」はアプリのダウンロードも速い
最後に、Google Playストアからアプリをダウンロード・インストールしてみます。

アプリのダウンロード速度では、DTI SIMがU-mobileに比べてかなり速いです。

DTI SIMのアプリインストールが完了した時点で、U-mobileはダウンロードの進捗がまだ58%の状況であることからも、定額無制限プランでアプリのインストールやアップデートをしたいならDTI SIMが最適です。
unlimited-takan2016.5.30.9


以上、今回の速度測定ではDTI SIMの「ネットつかい放題」は上記3アプリでは快適に通信することを確認しています。

DTI SIMには、この状態を維持し続けてほしいところです。


-格安SIM・MVNO・SIMフリー

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2019 All Rights Reserved.