Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Sony出資の合弁会社Qrioが多くの既存の鍵に取り付けられる「Qrio Smart Lock」のクラウドファンディングを開始。スマホで家の鍵の開閉が可能。

Posted on 12月 13, 2014

qrio-smart-lock4
Sony出資の合弁会社Qrioが、多くの既存の鍵に取り付けられるスマートロック「Qrio Smart Lock」のクラウドファンディングを始めています。


Qrioとは

Qrioは、WiL(World Inovation Lab)とSonyが設立した、スマートロック製品の開発と製造、販売、サービスを提供する合弁会社です。

出資比率はWiLが60%、Sonyが40%で、Qrioの代表取締役はWiL General Partnerの西條 晋一氏、取締役はWiLのCEO伊佐山 元氏となっています。

Qrioは今年12月中旬に設立する予定です。


Qrio Smart Lockの特徴

Qrio Smart Lockの特徴は以下の通りです。

スマートフォンで鍵の開閉ができる

Qrio Smart Lockは、スマートフォンで専用のアプリを使うことで鍵の開け閉めが可能です。

私の車(トヨタ)はスマートエントリーで、車の施錠と開錠の際に鍵を取り出す必要がないのですごく便利です。
smart-entry

ただ車では鍵を使う必要がなくても、自宅のドアを開ける時はいちいち鍵を取り出す必要があります。これだと鍵を取り出す必要のない車のスマートエントリーのメリットが無くなってしまうし不便だと感じていました。

Qrio Smart Lockなら鍵を取り出す必要が無く、スマートフォンで鍵の開閉ができるというのが大きなメリットです。

スマートフォンもバッグなどに入れているならメリットはあまりないかもしれませんが、私は胸ポケットやズボンのポケットにスマートフォンを入れているので、鍵よりもすぐに取り出すことができます。
qrio-smart-lock1
私にとっては、Qrio Smart Lockのこの機能だけで買う価値があります。


鍵をシェアできる

Qrio Smart Lockでは、LINEやFacebookなどのメッセージ機能を使って鍵をシェアすることができます。

また、鍵のシェアは時間を制限することができるので、シェアした鍵がずっと使える状態ということはありません。
qrio-smart-lock2

なお、アプリのイメージはこのような感じです。アプリは開発段階のため、変更する可能性もあります。
qrio-smart-lock3


世界最小のコンパクト設計

Qrio Smart Lockは、アルミを基調としたシンプルなデザインです。
qrio-smart-lock4

世界最小を目指し、コンパクトにすることでどのようなタイプのドアにも設置できるようにしたとのこと。
qrio-smart-lock5

取り付けイメージはこちら。ドライバーなどの工具は一切不要で、ドアとの固定には粘着シートを使用します。粘着シートは、日常の使用に耐える程度の強さは持ちつつ剥がす際は痕もなく剥がせるとのことです。
qrio-smart-lock6

Qrio Smart Lockはドアの内側に取り付けるので、今まで使っていた通常の鍵を使って外から開けることができます。


セキュリティ

Qrio Smart Lockは、特許出願中のSonyのセキュリティテクノロジーを使用してプライバシーを守るとのことです。
qrio-smart-lock7


バッテリー4本で1000日以上の連続稼働が可能

Qrio Smart Lockは、1日約10回使用した場合大容量リチウム電池(CR123A)2本で500日以上使用可能です。

またバックアップ電池2本を追加すると、4本の電池で合計1000日以上の連続稼働が可能とのことです。
qrio-smart-lock8

もしバッテリーが切れても予備バッテリーに自動で切り替わり、アプリやインジケーターの光で交換のタイミングを教えてくれます。


Qrio Smart Lockを取り付けできるサムターンのサイズ

Qrio Smart Lockを取り付けできるサムターンのサイズは以下の通りです。
qrio-smart-lock9
注意点としては、サムターンの周りに十分なスペースがないと取り付けできない可能性があることです。

サムターン周りのスペースをあらかじめ確認しておいた方がよさそうです。


Qrio Smart Lockの価格

Qrio Smart Lockは、クラウドファンディングサイト「Makuake」で資金を募っていますが、このプロジェクトに支援を申し込んだ時点で売買契約が成立します。

Ma

支援申し込み=購入となり、2015年5月にはQrio Smart Lockが届きます。

Qrio Smart Lockの販売予定価格は15,000円ですが、Makuakeでは割引価格で購入できます。

現在支援できる(購入できる)コースは、1個で12,000円、2個で22,500円、2個で24,000円、5個で56,250円、10個で112,500円の5コースです。

ちなみに私は12,000円コースに申し込みました。


Qrio Smart Lockまとめ

Qrio Smart Lockは、キーレスで家の鍵の開閉をするという私個人的には理想のデバイスです。

専用アプリがAndroidに対応するかは不明ですが、Sonyが出資しているのでAndroidももちろん対応するでしょう。

希望としては、スマートフォンだけではなくMoto360などのスマートウォッチから鍵の開閉ができればスマートフォン自体の取り出しも不要になるので更に便利に使えそうです。

SonyもSmartwatch 3を販売しているので、Qrio Smart LockのAndroid Wearスマートウォッチ対応にも期待したいところです。

5月にQrio Smart Lockが届くのを気長に待ちたいと思います。

source:Makuake via:Tech Crunch

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る