Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Android 4.2(JOP40C)で見つかっている不具合(バグ)のまとめ。

Posted on 11月 21, 2012


前々回、Android 4.2ベースのParanoidAndroidを導入した記事をアップしましたが、Android 4.2には重要なバグがいくつかあるようで、XDAでもParanoidAndroidの開発チームのメンバーがバグについて触れています

また、上記コメント中にAndroid Policeが、Android 4.2のバグについて詳しく解説した記事が紹介されていたので、この内容をまとめておきます。

スポンサーリンク



画面の明るさ自動調整機能のバグ
バグが確認されている端末:Nexus 7,Nexus 10
バグについてのページ:Android bugs [1] [2] [3], XDA, Google+

自動調整機能についてはAndroid4.2以前から問題があることや、特にNexus 7で顕著で画面がちらつくことがあること、Android 4.2ではうまく自動で調整できないことなどが挙げられています。


Bluetoothのバグ
バグが確認されている端末: Nexus 10, Nexus 7, Galaxy Nexus
バグについてのページ:Android bugs [1] [2], XDA [1] [2], Google+

Bluetoothの不具合はAndroid Policeにも多数の報告が上がっているそうで、Android 4.2ではBluetoothの接続が完全に切れてしまうことがよくあるとのことです。


ランダムリブートのバグ
バグが確認されている端末: Nexus 10, Nexus 7, Galaxy Nexus, Nexus 4
バグについてのページ:Android bugs [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7], XDA [1] [2] [3], Google+

ランダムリブートとは、端末が突然再起動することです。今回のAndroid Policeの記事の筆者自身が、wipe data等を行ったにも関わらず様々な状況で起こるランダムリブートがおさまらないと言っています。

また、Galaxy Nexusユーザーからは、スリープ状態からいきなりスリープが解除になって画面が点灯するというバグも報告されているそうです。

他には、アプリがエラー表示もなく突然終了することもあるとの記述もありますが、これは私自身も何度か経験しています。


電池の減りが早く、充電速度が遅いバグ
バグが確認されている端末:Nexus 7, Galaxy Nexus, Nexus 4
バグについてのページ:Android bugs [1] [2] [3], XDA [1]

筆者の主張によると、Google Play開発者サービスがAndroid 4.2における電池の減りを早める原因とのことです。

また、Exchangeアカウントを使用している場合に異常に電池の減りが早くなってしまう事もあるそうで、解決策は一度Exchangeアカウントを削除後に再設定すればいいとのことです。

他には、NFCが電池の減りを早める原因になっているという報告も上がっているそうです。

充電速度が遅いバグについては、筆者によると特にNexus 7で顕著とのことです。ただ常に遅いわけではなく、早い時もあれば遅い時もあるそうです。

原因は、ACで充電中に充電が早い時は供給源をACと認識していて、充電が遅い時は供給源をUSBと認識していることが挙げられており、またこの誤った認識は断続的に発生するとのことです。


ロック画面のウィジェットとカメラのバグ
バグが確認されている端末:全てのNexusシリーズ
バグについてのページ:Android bugs [1] [2], Reddit

ロック画面のウィジェットのバグは、例えばロック画面に貼っているGoogle Play Musicのウィジェットが他の音楽再生アプリを起動したり停止すると消えてしまったり、その後Google Play Musicを起動してもウィジェットが再表示されないという症状です。

また、消えたGoogle Play Musicのウィジェットを再度ロック画面に表示させるためには、再起動する必要があるとのことです。

カメラのバグは、縦表示と横表示に切り替える際に3秒ほどの時間がかかるとのことです。


連絡帳の日付入力時に12月が無く選べないバグ
バグが確認されている端末:全てのNexusシリーズ
バグについてのページ:Android bugs [1], AP

連絡帳で誕生日などの日付を入力する際に、「12月」がないバグが挙げられています。

なお、カレンダーではきちんと12月は表示されているので問題はありません。

Googleは、Google +でこのバグを近いうちに修正するので、12月の誕生日や記念日を家族や友人に忘れられることはないと発表しています。

Android Policeで挙げられているバグは以上です。

当該記事の初めに、Android 4.2は、Android 3.0(Honeycomb)以降のバージョンの中で最もバグが多いかもしれないと書かれています。

今後のアップデートで改善されるのを待ちましょう。
スポンサーリンク
/a/a


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る