Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Android SDKのインストール方法まとめ。

Posted on 8月 30, 2016

android-sdk-install-windows832
今回は、Android SDKをインストールして最新のplatform-toolsをダウンロードする方法を紹介します。


NexusデバイスをRoot化したりカスタムROMを導入しているならば、よく使うのがAndroid SDK。

とはいえ、私がAndroid SDKの中で使うのは、主にplatform-toolsフォルダの中でfastbootコマンドやadbコマンドぐらいです。

platform-toolsだけを入手できればいいので、Nexus7 2013のブートローダーアンロック時はplatform-toolsのzipファイルをダウンロードして使いましたが、提供者が何者か分からないものよりも自分で正しい手順でインストールした方が安心です。

以前もこのページでAndroid SDKのインストール手順を記していましたが、Windows8.1のPCに買い換えてAndroid SDKとplatform-toolsを再度インストールしたので、今回はその手順を記しておきます。

追記
Android SDKのインストールがうまくいかない、もしくはfastbootコマンドやadbコマンドがエラーで使えない場合は、「Minimal ADB and Fastboot」を使えば5分程度でfastbootコマンドとadbコマンドがエラーなく使えるようになるのでおすすめです。詳しくはこちらをご覧ください。
adbコマンド/fastbootコマンドをSDK不要ですぐ使えるようにする方法


Javaのインストール

まず、PCにJavaをインストールしていきます。

Javaにアクセスして、「無料Javaのダウンロード」をクリックします。
android-sdk-install-windows81

「同意して無料ダウンロードを開始」をクリックします。
android-sdk-install-windows82

警告が表示されますが、「保存」をクリックします。
android-sdk-install-windows83

「chromeinstall-7u60.exe(2014/7/11現在)」がダウンロードされるのでクリックします。
android-sdk-install-windows84

「インストール」をクリックします。
android-sdk-install-windows85

Javaインストーラのダウンロードが始まるのでしばらく待ちます。
android-sdk-install-windows86

Javaのセットアップが始まります。別のソフトのインストールを促してきますが、必要なければチェックを外して「次」をクリックします。
android-sdk-install-windows87

インストールが始まるのでしばらく待ちます。
android-sdk-install-windows88

「Javaが正常にインストールされました」を表示されたらJavaのインストールは完了です。「閉じる」をクリックします。
android-sdk-install-windows89

すると、自動でブラウザが開いてJavaのバージョン確認ページに飛ぶので、「Javaのバージョンの確認」をクリックします。
android-sdk-install-windows810

Javaの実行に許可を求めてくるので「今回は実行する」または「このサイトでは常に実行する」をクリックします。
android-sdk-install-windows811

アプリの実行を促してくるので「実行」をクリックします。
android-sdk-install-windows812

「正常な設定です」と表示されればOKです。
android-sdk-install-windows813

Javaのインストールは以上で完了です。


Android SDKのインストール

Javaのインストールが完了したら、次はAndroid SDKをインストールしていきます。

Android SDK | Android Developersにアクセスします。
android-sdk-install-windows814

ページ下に移動して「VIEW ALL DOWNLOADS AND SIZES」をクリックします。
android-sdk-install-windows815

SDK Tools Onlyの項目に移動します。今回インストールするのはWindows8.1なので、Windows用のAndroid SDKのzipファイルをダウンロードします。
android-sdk-install-windows816

同意のチェックを入れて「Download android-sdk_r23.0.2-windows.zip(2014/7/11現在)」をクリックします。
android-sdk-install-windows817

zipファイルのダウンロードが終わったら、zipファイルを解凍してできたフォルダをコピーします。
android-sdk-install-windows818

今回は分かりやすくCドライブ直下に配置します。Windows 8.1(C:)をダブルクリックします。
android-sdk-install-windows819

右クリック>貼り付けをクリックします。
android-sdk-install-windows820

コピーが完了したandroid-sdk-windowsフォルダをダブルクリックして開きます。
android-sdk-install-windows821

ここから、パスを通していきます。フォルダの赤枠部分を右クリック>アドレスをテキストとしてコピーをクリックしてコピーします。
android-sdk-install-windows822

Windows8.1のスタート画面にあるPCを右クリックして「プロパティ」をクリックします。
android-sdk-install-windows823

「システムの詳細設定」をクリックします。
android-sdk-install-windows824

「環境設定」をクリックします。
android-sdk-install-windows825

システム環境変数の中にある「Path」をクリックして選択後「編集」をクリックします。
android-sdk-install-windows826

編数値の一番最後に、「;」と入力した後にさきほどコピーしたAndroid SDKのアドレスを貼り付けて「OK」をクリックします。
このとき、既にある変数値は絶対に消さないでください。消した場合、最悪PCが起動しなくなる可能性もあります。
android-sdk-install-windows827

「OK」をクリックします。
android-sdk-install-windows828

「OK」をクリックします。
android-sdk-install-windows829

以上でAndroid SDKのインストールは完了です。


platform-toolsのインストール

Android SDKのインストールが完了したら、platform-toolsをインストールしていきます。

android-sdk-windowsフォルダの中にあるSDK Manager.exeをダブルクリックします。
android-sdk-install-windows830

「Android SDK Platform-tools」だけにチェックを入れます。他にもチェックを入れても問題はありませんが、かなり時間がかかることとfastbootコマンドやadbコマンドを使うだけならplatform-toolsをインストールするだけでOKなので、私はplatform-toolsだけにしました。
android-sdk-install-windows831

右下の「install 1 package」をクリックします。
android-sdk-install-windows832

「Accept License」にチェックを入れて「Install」をクリックします。
android-sdk-install-windows833

「Done.1 package installed.Done loading packages.」と表示されたら「close」をクリックします。
android-sdk-install-windows834

android-sdk-windowsフォルダの中に、platform-toolsフォルダが追加されました。
android-sdk-install-windows835

adb.exe、fastboot.exeも入っていますね。
android-sdk-install-windows836

最後に、Android SDKへのパスを通した時と同じ手順でplatform-toolsフォルダへのパスを通します。

platform-toolsフォルダの赤枠部分を右クリック>アドレスをテキストとしてコピーをクリックしてコピーします。
android-sdk-install-windows838

先ほど追加したAndroid SDKへのパスの後ろに「;」を入力し、コピーしたアドレスを貼り付けて「OK」をクリックします。
android-sdk-install-windows839

「OK」をクリックします。
android-sdk-install-windows840

「OK」をクリックします。
android-sdk-install-windows841


今後、最新のplatform-toolsをダウンロードする際は、SDK Managerを起動してplatform-toolsにチェックを入れてアップデートするだけでOKです。
android-sdk-install-windows837


最新版のplatform-toolsのみをダウンロードする

platform-toolsだけをダウンロードしてインストールしたい場合は、以下のリンクから直接ダウンロードして使用してください。

なお、このリンクはGoogleのサーバーから直接ダウンロードできるURLなので安全です。

2016/8/30時点でのplatform-toolsの最新バージョンは「23.1.0」となっています。
http://dl-ssl.google.com/android/repository/platform-tools_r23.1.0-windows.zip

platform-toolsだけインストールするにしてもパスの設定は必要なので、設定方法が分からないという場合はJavaのインストール⇒Android SDKのインストール⇒platform-toolsのインストールまたはアップデートの手順で最新版のplatform-toolsにアップデートしてください。

なお、Android SDKやplatform-toolsのみのダウンロードでfastbootコマンドやadbコマンドがエラーで使えない場合は、こちらの方法を使うとすぐにインストールも完了するので簡単です。
adbコマンド/fastbootコマンドをSDK不要ですぐ使えるようにする方法

うまくいかない人は試してみてください。


Android SDKのインストール方法(Windows8.1)と最新のplatform-toolsをダウンロードする方法は以上です。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (36) Trackbacks (3)
  1. はじめまして、こちらを参考にSDKのインストールを試みましたが、旨くいきません。
    手順の中で、SDK Managerを使ってパッケージをインストールする際、Done loading packages.とメッセージが出る前に、Yes/Noを聞いてくる画面が出ます。
    そこがもうおかしと思うのですが、Yes/No何れを選んだにしても、パスが通っているか確認してみるとddms.batは無くddmsしかありません。
    何が問題なのか判らないので、ご教授願えると幸いです。
    PCはWin Vista 32Bitです。
    宜しくお願いします。

  2. take3さん、はじめまして!

    take3さんのPC環境は私と同じなので、手順通りすればおそらく問題なくSDKをインストールできると思います。

    よければYes/Noを聞いてくるときのメッセージを教えていただけますか?

  3. お返事ありがとうございますAndroidLoverさん。

    「ADB Restart」  というウィンドゥが開き、以下のメッセージに対し、Yes or No で聞いてきます。
    A package that depends on ADB has been updated. Do you want to restart ADB now ?
    Yes or No どちらを選んでも結果は同じです。

    あとインストール中、「Android SDK Manager Log 」で、’adb kill-server’ failed — run manually if necessary.の部分が赤字になっているのも問題なのかと感じています。

    Downloading Android SDK Platform-tools, revision 9
    Installing Android SDK Platform-tools, revision 9
    ‘adb kill-server’ failed — run manually if necessary.
    Installed Android SDK Platform-tools, revision 9
    Downloading Documentation for Android SDK, API 14, revision 1
    Installing Documentation for Android SDK, API 14, revision 1

    ここをクリアしないと先に進めないので、何とかしたいです。

  4. take3さん

    「Installed Android SDK Platform-tools」と出ているのであれば、問題なくインストールできているんじゃないかな~と思います。

    ddms.batがないという点について、ddmsはあるんですよね?

    おそらくtake3さんのvistaの拡張子に関する設定を変えればddmsがddms.batになると思います。

    ddmsが入っているtoolsフォルダを開いて、ツール⇒フォルダオプション⇒表示タブ⇒「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外すとddms.batになるはずです。

    そのddms.batをダブルクリックして10~20秒ほどで正常に起動すると思います。

  5. はじめまして私もこちらのサイトを参考にさせて頂きながら
    インストールしてみました。

    “⑭システム環境変数(S)の中から”のところで
    「Path」を探して「編集」をクリックすると

    AndroidLoverさんとは違いうように表記されています。
    このどのあたりに「;C:\android-sdk-windows\platform-tools\;」を追記するのでしょうか?
    宜しくお願いいたします。

  6. 青い水晶さん

    はじめまして!パスは、一番最後から追記すれば大丈夫です。

    「~;C:\Program Files\QuickTime\QTSystem\;C:\android-sdk-windows\platform-tools\;C:\android-sdk-windows\tools\;」と追記してくださいね。

  7. AndroidLoverさん レスありがとうございます。
    無事にインストールできました!ありがとうございます!

  8. 青い水晶さん

    インストールできたみたいでよかったです!

    またいつでもお気軽に質問してくださいね♪

  9. AndroidLoverさん、指示通り進み、ddms.bat は現れましたが、ダブルクリックで黒いウィンドゥが開いた後、少しして別の白いウィンドゥが開き、その先に進むと、「Dalvik Debug Monitor」が現れました。
    メッセージ確認のため再現を試みましたが、黒いウィンドゥ に出ていたメッセージは現れず、白いウィンドゥ自体現れず、Dalvik Debug Monitor」が現れます。
    これではAndroidLoverさんに状況が伝わりませんよね、スイマセン。
    改めてパッケージインストールから行い、状況をお伝えします。

  10. take3さん

    手順⑳の画面が出たんですよね。

    DDMSがDalvik Debug Monitorなので、Dalvik Debug Monitorが出たのであればSDKのインストールは完了しているはずです。

  11. 初めまして。いつもAndroidLoverさんの記事を楽しみにしています。

    いきなり質問で申し訳ないのですがsdkのインストールでつまづいてしまっています。

    以前使っていたPCはXPでそちらにはインストール出来たのですがこの度NEXUSいじりの為にWINDOWS7(64bit)を購入したのですがsdkをインストールしてもSDK MANAGERを起動してもコマンドがすぐに閉じてしまい起動しません(泣)
    JAVAもいれていると思うのですがなにが悪いか皆目見当がつきません。是非AndroidLoverさんの知識をお借り出来ませんでしょうか?

    ちなみにSDKのインストーラーをインストールしても必ずJAVAの画面でつまづいてしまいます。
    出来ましたらお忙しいところ申し訳ないですがお助けをお願いします。

    • Xarcさん、はじめまして!

      記事を楽しみにしていただいてありがとうございます♪
      javaでつまづくとのことですが、JDKは64bit用のをインストールしていますか?

  12. ちゃんと64bit の方を入れています。

    ちなみにjavaはインストールして解凍するたけでしたよね?

    • Xarcさん

      javaはインストールするだけで大丈夫ですね。
      javaでつまづく場所のエラーメッセージは何と出てますか?

  13. 本当に親切にありがとうございます。

    ちなみにエラーは
    Java SE Development Kit (JDK)not found.

    Android SDK relies on the Java SE Development Kit(JDK),
    Go to http://java.orade.com>Downloads>Java SE>JDK to download and install a JDK before continuing.

    Note:A Java Runtime(JRE)is not enough to develop for Android.
    と出ています。

    ちなみにその下に
    visit java.orade.com とjava のリンクが出ています。

    よろしくお願いします。

  14. ご丁寧にありがとうございました。

    なんとかインストール出来ました。本当にありがとうございました。これからもブログ楽しみにしています!!

    • Xarcさん

      インストールできたようでよかったですね!
      これからも遊びに来て下さいね♪

  15. android-sdk_r16-windows.zip だとSDK Manager起動後パッケージのインストール画面でAndroid4.0(API 14)を展開させてみたんですが、Documentation for Android SDK の項目がありませんが、これはAndroid 4.0.3(API 15)の方のDocumentation for Android SDKチェックを入れていいのでしょうか?

    それとSources for Android SDKの項目がこちらにはあるのですが、これはチェックは不要でしょうか?

    • Xarcmanさん、はじめまして!

      私はr16は入れていないんですが、4.0.3のもので問題ないと思います。
      Sources for Android SDKはチェックする必要はないですね。

      • ども、はじめまして。
        とりあえずはチェック入れてても動作してるので現状問題ないですね。

        • Xarcmanさん

          そうですね。
          ここでの手順はあくまでもドライバとplatform-tools、toolsが入っていれば問題ないので、チェックを入れても入れなくても大丈夫ですよ♪

  16. SDKのインストールはできましたが・・・
    そのあとは?どうしたらスマホのサイトがみられますか?

    私は、スマホを持っていません。

    DDMSの画面も表示されました(やっとですが・・・)

    あれ?この英語だらけの画面が出てきてもこの後どうすればいいかわかりません。
    この先、どのようにしてDDMSをスマホシュミレータとして使えばいいのでしょうか?
    教えてもらえないでしょうかオネガイシマス。

  17. 追伸です・・・

    DDMS(dalvik debug monitor revision 16)
    は起動しますが、この後どうすればいいのかがわかりません。

    スマホを持っていないと、見られないのでしょうか?
    初心者の私にどうかご教授をお願いします。

  18. 他のところを参考にAndroid SDKを入れようとしたのですがうまくいかなくて困っていました。この記事を参考にやってみたら驚くほどすんなりとうまくいきました!とても助かりました!ありがとうございます!

    • ガジェオタ入門希望者さん、はじめまして!

      当サイトが参考になったのであれば、私も嬉しいです♪
      SDKの導入は、意外につまづくことがあるので大変だったと思いますが、それさえ済めば楽しいカスタムライフですね!
      これからも遊びに来てくださいね~♪

  19. すいません過去質問でもありました
    ddmsが入っているtoolsフォルダを開いて、ツール⇒フォルダオプション⇒表示タブ⇒「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外すとddms.batになるはずです。
    というところで、ツールというのがどこにあるのか分かりません。教えていただけるとありがたいです。
    PCはVISTA32BITです

    • ブースターさん

      Googleで検索してみましたか?
      「登録されている拡張子は表示しない vista」で検索すると、図解入りの答えが見つかりますよ!
      そちらを参考にされればすぐに解決しますので、頑張ってくださいね♪

  20. 質問です。
    最新のということでandroid-sdk_r18-windowsのインストーラーを用いたところ
    javaSEが認識されずにインストールが進みませんでした。なのでzipから進行しようとしたところ、
    SDK Managerを開こうとするとコマンドプロンプトが一瞬開かれすぐ消える現象が起こり、
    似た問題が他のサイトでも紹介されていたのですが、どれもうまくいかなかったので
    android-sdk_r12-windowsのインストーラで進めていくとどうやら
    javaSEが認識されるようなのですが、このままr12で進めていっても問題はないでしょうか?
    PCの構成は以下です。
    Window7-64bit
    java version 1.7.0_04
    java(TM) SE Runtime Environment (build 1.7.0_04-b22)
    java hotspot(TM) 64-Bit Server VM (build 23.0-b21, mixed mode)

  21. 自己解決しました。r18で進めることができました。
    駄文すみません。

  22. 大学生さん
    自己解決したのなら解決方法も書きましょうね
    質問だけするのは・・・・
    私も過去に同じケースに遭遇しましたので
    みなさんが、うまくいくかどうかはわかりませんが一応解決方法

    Window7-64bitの場合、JAVAも64bit用をインスコすると思いますが
    この状況ではダメで、JAVAの32bit用 (86フォルダにインスコされる) も
    インスコしたら解決しました

    • おっさんさん

      情報ありがとうございます♪
      これは分からなくてハマる人が多そうですね~
      同じ環境の人にとても役立つ情報提供、ありがとうございました!

  23. 参考になります ありがとうございます!

    • おばさんさん

      コメントありがとうございます!
      お役に立てたようでよかったです。


Leave a comment



AndroidLover.Netトップに戻る