Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Android 5.0 LollipopではChromeのタブをアプリ履歴から切り替え可能。設定方法と使い方。

Posted on 10月 26, 2014

chrome-tab-recent-switch9
Android 5.0 Lollipopでは、Chromeのタブをアプリ履歴から切り替えできるようになったので、設定方法と使い方を紹介します。


準備しておくこと

2014/10/26現在、Chromeのタブをアプリ履歴から切り替えできるのはChrome BetaのみでChromeではまだ使えません。

最新版のChrome BetaをGoogle Playからインストールしておきます。
Chrome Beta - Google Play の Android アプリ


Chromeのタブのアプリ履歴から切り替え設定方法

ここからは、実際にChromeのタブをアプリ履歴から切り替えていきます。

Chromeのタブをアプリ履歴から切り替える

Chrome Betaを起動すると、アプリ履歴からタブの切り替えができるようになったことを紹介する画面になります。「次へ」をタップします。
chrome-tab-recent-switch2

アカウントの選択画面になるのでスキップかログインを選びます。
chrome-tab-recent-switch3

Chromeのタブ切り替えがアプリ履歴と同じ場所でできるようになったと表示されます。
chrome-tab-recent-switch4

当サイトとAndroid Developers、Nexus9の公式ページのタブ3つを開いた状態です。アプリ履歴にChromeのタブが3つ表示されています。
chrome-tab-recent-switch9

これでアプリ履歴からスムースにタブを切り替えられるようになりました。


Chromeのタブの切り替えをアプリ履歴からではなくChrome上で切り替えるようにする

逆に、Chromeのタブをアプリ履歴からではなく従来のChrome上で切り替えるようにすることも可能です。

右上のメニューアイコンをタップして「設定」をタップします。
chrome-tab-recent-switch6

「タブとアプリを統合」をタップします。
chrome-tab-recent-switch7

右上のボタンをタップします。
chrome-tab-recent-switch8

「タブとアプリを分離」の表示になるので「OK」をタップします。
chrome-tab-recent-switch9.1

すると、従来と同じくメニューアイコンの横に現在開いているタブの数が表示されたタブ切り替えアイコンが現れました。
chrome-tab-recent-switch9.2

Chrome上でタブの切り替えができるようになります。
chrome-tab-recent-switch9.3

アプリ履歴ではChromeのタブが1つになっています。
chrome-tab-recent-switch9.4

Chromeのタブをアプリ履歴から切り替えられるようになったことで、片手操作時にいちいち画面上部のタブ切り替えアイコンをタップする必要がなくなったので便利になったと個人的には感じます。

また、Android 5.0 Lollipopのアプリ履歴はスクロールのアニメーションがスムースで使い心地も良好なのでおすすめです。

Android 5.0 Lollipopには、その他にも多数の新機能などが追加されています。詳しくはAndroid 5.0 Lollipopの新機能・追加機能・変更点・使い方まとめ。を参照してください。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る