Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




HALO))):ParanoidAndroidで任意のアプリをマルチウィンドウで起動することができるアプリ。

Posted on 5月 14, 2013

halo12
今回は、SamsungのマルチウィンドウやSonyのスモールアプリのようなマルチウィンドウ機能を、カスタムROMのParanoidAndroidで使えるアプリ、HALO)))を紹介します。

スポンサーリンク



ParanoidAndroidのHALOは、5/14現在では全ての未読通知をマルチウィンドウで確認したり操作できます

そのHALO機能が更にバージョンアップして、通知以外のアプリもマルチウィンドウで使うことができる「HALO)))」をParanoidAndroidチームが開発・リリースしました。

HALO)))を起動して「ADD」をタップすると、インストールしているアプリが一覧表示されるので、マルチウィンドウで起動したいアプリを選びます。
halo1

アプリの選択が終わったら「START」をタップします。
この時点では、ステータスバー上に追加したアプリのアイコンなどは表示されないのでスッキリしています。
halo2

HALOをスワイプすると、追加したアプリ数分のアイコンが表示され、そのまま少しずつずらしてスワイプするとParanoidAndroidで実装されているHALOと同じように次のアプリを選択することができます(白い●が指の位置です)。
halo3
halo4
halo5
halo6
halo7
halo8
なお、IMoNIはマルチウィンドウでなく全画面表示されました。アプリによってはマルチウィンドウにならないものもあるようです。

それでは早速HALO)))のマルチウィンドウ機能を使ってみます。
例えばブラウザを開いた状態でHALO)))から電卓を選択します。
halo9

すると、ブラウザを開いたまま電卓を起動することができます。
halo10

次はブラウザを開いた状態でGtasksを選びます。
halo11

すると、ブラウザを開いたままGtasksを起動してtodoを入力することができます。
halo12
HALO)))の5/14現在での機能は以上です。

HALO)))は、SamsungのマルチウィンドウやSonyのスモールアプリのようにアプリが限定されているわけではないので、より実用的で使いやすくカスタムできます。

ParanoidAndroidチームは今後もHALO機能を発展させていくようなので、今後が楽しみなアプリですね。


スポンサーリンク


アプリをAndroidデバイスからダウンロード
(QRコードからインストールもできます)


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (2) Trackbacks (0)
  1. あとTaskerも正しく動作しないようですね

    • あずきさん

      確かにTaskerはFCしてしまいます。
      ユーザーからの声でも上がっているので、修正されるといいですね~


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る