Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




nuroモバイル「深夜割」の料金と特徴、注意点まとめ

Posted on 8月 29, 2017

nuromobile-shinyawari1 nuroモバイルは、2017年8月1日より深夜5時間が上限なく使い放題になる新プラン「深夜割」の提供を開始しました。

このページでは、深夜割の料金や特徴・注意点などをまとめています。

深夜割を検討している場合は参考にしてみてください。

スポンサーリンク



深夜割の月額料金を5時間プランや他社の格安SIMの無制限プランと比較

まずは、深夜割の月額料金を同じnuroモバイル提供の5時間プランや他社の格安SIMで提供されている使い放題のプランと比較してみます。
SIMタイプデータ通信SIM
(SMSなし)
データ通信SIM
(SMSあり)
音声通話SIM
深夜割1,500円1,650円2,200円
5時間プラン2,500円2,650円3,200円
DTI SIM
ネット使い放題
2,200円2,350円2,900円
U-mobile
LTE使い放題
2,480円2,630円2,980円
U-mobile Premium2,480円2,630円2,980円


DTI SIMのネット使い放題とUーmobileのLTE 使い放題、Uーmobile Premiumはすべて24時間通信し放題のプランで、深夜割と5時間プランは1日5時間だけ通信できるプランです。

こうして比較してみると、深夜割で使い放題なのは1日5時間と限られてはいるものの、月額料金はかなり安く設定されていることが分かります。


深夜割の特徴・メリット

深夜割の特徴やメリットについてまとめていきます。


毎日深夜1時~6時に5時間プランよりも安い料金でネットが使い放題

深夜割の最大の特徴は、毎日深夜の1時から6時の間はどれだけ通信しても定額で使い放題である点です。
nuromobile-shinyawari1

深夜割の対象の時間帯であれば、YouTubeやHuluなどの動画ももちろん見放題です。

また、深夜割の良さとしてnuroモバイルが提供する5時間プランに比べて料金がかなり安い点も挙げられます。

時間帯が深夜とかなり限られてはいるものの、条件が合えばnuroモバイルの深夜割を利用することで安くたくさん通信できます。


動画を深夜にダウンロードしておいて通勤時や昼休憩時などに視聴するといった工夫もできる

深夜割は、深夜に起きていて利用しないといけないというイメージがありますが、工夫次第では別に起きていなくても深夜割を有効活用できます。

例えば、dTVなど一部の動画配信サービスでは動画を端末にダウンロードすることができますが、寝る前にnuroモバイルの深夜割のSIMを端末に挿しておけば高速で通信できる深夜1時から6時の間に通信量や追加料金を気にせず動画をダウンロードできます。

自宅にWi-Fi環境がない人にも深夜割は使えますね。


深夜のため通信速度もそこまで遅くない

最近、日中のnuroモバイルの速度は全体的に遅いですが、深夜割の対象時間帯の午前1時~6時は利用者自体が少ないため日中に比べて速度は出ます。

動画に関しては、HD以上の高画質にこだわらなければスムーズに再生・視聴できるはずです。


1時~6時以外の時間帯は常に最大200kbpsに制限されるが通信自体はできる

深夜割は、初めにも触れた通り午前1時から6時まで高速で通信できるサービスです。

逆に、午前7時から翌日の午前1時までの間は一切通信できないかというとそういうわけではありません。

最大速度は200kbpsに制限されるものの、対象時間帯以外でも通信することは可能です。

最高速度が200kbpsだとYouTubeなどの動画の視聴はほぼできないと思っておいたほうがいいです。また、画像が多いウェブサイトの表示にも時間がかかります。

ですが、LINEやメールでのメッセージのやりとりやTwitter ・Facebook、Googleマップ程度であればそこそこ利用できます。


深夜割の注意点・デメリット

深夜割の注意点やデメリットについてもまとめます。


使い放題の時間帯が1時~6時とちょうど5時間なので常に通信し続けていないと5時間フルで使えない

nuroモバイルの5時間プランは、1日のうちトータルで5時間使うと最大200kbpsに制限される仕様です。

つまり、5時間プランは時間帯に指定はなく24時間のうちで自分が使いたい時に使うことができます。

対して深夜割は深夜の5時間が使い放題になりますが、その時間帯は午前1時から午前6時とちょうど5時間なので、深夜割の5時間常に深夜割のSIMで通信し続けていないと5時間をフルで使えないことになります。

例えば、12時~6時の6時間で5時間分使えるといった感じなら常に通信し続けなくても5時間分フルで通信できデメリットは感じないので、今後のサービス内容の改定に期待したいところです。


当日余った高速通信時間は翌日に繰り越せない

上記の通り、深夜割は5時間連続で通信し続けないと5時間フルに到達しません。

また、仮に実際に通信した時間が5時間に満たない場合でも、5時間から実際に通信した時間を差し引いた分を翌日に繰り越すといったことはできません。


高速通信時間の追加チャージは不可

深夜割は、高速通信時間の追加チャージをすることはできません。

例えば、追加の料金を支払って1時間延長し1時から7時を使い放題にすることは不可です。


データ前借りも不可

nuroモバイルには、当月の高速通信容量を使い切って足りなくなった場合に、追加料金なしで翌月の高速通信容量を前借りする「データ前借り」があります。
maegari

ですが、nuroモバイルの深夜割はデータ容量ではなくデータ通信した時間が基準となるので高速通信容量を追加すること自体ができず、データ前借りの利用もできません。


通常プランからの変更は可能だが高速通信容量の翌月繰越分などはなくなる

深夜割は、ひと月に使える高速通信容量が2GBや4GBなどあらかじめ決まっているnuroモバイルの通常プランからの変更は可能です。

注意点として、通常プランで翌月繰越分がある場合は翌月繰越という概念がない深夜割に変更することで全てなくなってしまいます。

もし通常プランから深夜割に変更する予定で高速通信容量の翌月繰越分がある場合は、できるだけ使い切ってから変更することをおすすめします。


まとめ。夜中に動画を再生しっぱなしやダウンロードするなど5時間続けて通信する人には安くておすすめ

深夜割は、ほとんどの人が通信しない深夜時間帯に安い月額料金でインターネットし放題になるという、対象者は限られるものの画期的なプランです。

深夜は多くの人が寝ていて回線も混み合っておらず日中に比べると通信速度が出るため、動画などある程度の通信速度が必要なアプリでスムーズに通信できるのもメリットです。

また、翌日に勤務先や外出先で視聴する予定の動画を深夜にあらかじめダウンロードしておくといった使い方もできます。

シフト勤務などの関係で夜型の生活を送っている人や自宅にWi-Fi環境がないものの動画をダウンロードしたいというような人には、格安の料金で5時間は通信し放題の深夜割はコストパフォーマンスが高いので検討してみるといいでしょう。

nuroモバイルの深夜割の料金と特徴、注意点のまとめは以上です。

公式サイト
nuro mobile

詳細やレビューなど
nuroモバイル(nuromobile)の速度と使って分かったメリットとデメリットまとめ【9月】


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

Sorry, the comment form is closed at this time.

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る