Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Ubuntu Edge正式発表。Ubuntu TouchとAndroidのデュアルブートでハイスペックなスマートフォン。

Posted on 7月 23, 2013


Canonicalは、Ubuntu Touch搭載のハイスペックスマートフォン「Ubuntu Edge」を正式発表しました。

スポンサーリンク



Ubuntu Edgeについての詳細は、Ubuntu Edgeに記載されています。


Ubuntu Edgeの外観は、Ubuntu Touch搭載端末名はUbuntu Edgeか。Ubuntu Edgeの画像やロゴがリーク。でリークされていたものと全く同じです。詳しくは上記リンクを参照してください。
背面はUbuntuのロゴのみが刻印されたシンプルなデザインです。


側面はドットが並んだ直線が特徴的です。


以下は、Ubuntu Edgeのティーザー動画です。



Ubuntu Edgeには、いくつか特徴があります。

UbuntuとAndroidのデュアルブート

Ubuntu Edgeは、Ubuntu OSとAndroid OSのデュアルブートとなる予定です。

Ubuntu Touch(Ubuntu Mobile) OSの特徴は、Ubuntu for phones:スマートフォンに最適化されたUIのUbuntuのリリースを発表。特徴まとめ。を参照してください。

また、Ubuntu Touch(Ubuntu Mobile)の使用感はUbuntu for PhonesをGalaxy Nexus(SC-04D)にインストールする方法と使用感やUIのレビュー。を参照してください。

Android OSとのデュアルブートにした背景には、後述するデスクトップ版Ubuntuを起動するためにUbuntu for AndroidというAndroidアプリを使うことと、Ubuntu Touch(Ubuntu Mobile)のアプリの少なさを補う目的があるようです。


Ubuntu EdgeをPCにつないで、デスクトップ版Ubuntuとして利用可能

Ubuntu EdgeをPCにつなぐと、デスクトップ版Ubuntuとして使うこともできます。

これはUbuntu for phones:スマートフォンに最適化されたUIのUbuntuのリリースを発表。特徴まとめ。で触れた内容と同じです。

自分が日ごろ使い慣れているUbuntuの環境を、そのままUbuntu Edgeの中に入れて持ち運べるのが大きなメリットです。

デスクトップ版Ubuntuを起動するには、最初はAndroid用アプリ「Ubuntu for Android」を使って、Androidから起動する必要があります。

将来的には、Ubuntu Touch(Ubuntu Mobile)からデスクトップ版Ubuntuを起動できるようにする機能を追加予定とのことです。


以下の動画は、Ubuntu Edgeでデスクトップ版Ubuntuを使用するイメージです。動画では、Nexus4でUbuntu for Androidを使ってデスクトップ版Ubuntuを使っています。

Android OS上でUbuntu for Androidを起動後、端末をPCにつないでデスクトップ版Ubuntuを起動させます。

Ubuntu起動中に着信などがあった場合は、もちろんそのまま出ることができます。


Ubuntu Edgeには、毎月リリースされる最新のアップデート時に様々な機能を追加したりより洗練させていくことと、3年間サポートすることを保障しています。


Ubuntu Edgeは2014年5月に発売予定です。

発売までまだ10ヶ月あるので待ち遠しいですね。


Ubuntu Edgeの予定されているスペックは以下の通りです。

・Ubuntu mobile OSとAndroid OSのデュアルブート
・PCとつなげばデスクトップ版Ubuntuとして利用可能
・最速のマルチコアCPU、4GB RAM、ストレージ容量は128GB
・4.5インチ 1,280×720 HD サファイアクリスタルディスプレイ
・8MPアウトカメラ、2MPインカメラ
・デュアルバンドLTE、デュアルバンド802.11n Wi-Fi、Bluetooth 4.0、NFC、GPS、加速度センサー、ジャイロセンサー、近接センサー、コンパス、気圧計
・HDオーディオ ステレオスピーカー、デュアルマイク録音、アクティブノイズキャンセル機能
・MHLコネクタ, 3.5mmジャック
・シリコンアノード リチウムイオンバッテリー
・64mm×9mm×124mm

かなりハイスペックな端末となりますが、まだ未発売であくまでも予定としてのスペックのため、変更される可能性もあるとのことです。


Ubuntu Edgeは2014年の5月に発売される予定ですが、今日から購入することは可能です。

Ubuntu Edgeは、現在クラウドファンディングのIndiegogoで資金調達をしています

資金調達の目標は8月20日までに32,000,000ドル。日本円で約32億円です。

Ubuntu Edgeは、寄付として20ドル、600ドル、830ドル、10,000ドル、80,000ドルを受付中です。


600ドルは本日1日限定で、600ドル寄付すればUbuntu Edgeが2014年の5月に発売され次第送られてきます。送料はアメリカとイギリスは無料、その他の国は30ドルとなっています。

830ドル以上の寄付でも、もちろんUbuntu Edgeが発売され次第送られてきます。

発売が10ヶ月先でスペックも確定はしていませんが、興味のある人は検討してみてもいいかもしれませんね。


Ubuntu Touch(Ubuntu Mobile)の開発自体はまだあまり進んでいない状況ですが、来年の5月ごろには正式リリースできるぐらいの完成度になることを期待したいと思います。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る