Android 6.0 Marshmallow

Android Mのコードネームは現時点ではMacadamia Nut Cookie(MNC)。AOSPでMNCが複数回登場。

更新日:

macadamianut
Android Mのコードネームは、現時点ではマカダミアナッツクッキー[Macadamia Nut Cookie(MNC)]であることが分かりました。




AOSPでは、「MNC」という単語が複数登場しています。

Chih-hung Hsieh
May 21 2:49 AM

Patch Set 2:
Could you also make this change in mnc-dev branch?
Thanks.

android-m-mnc1

Shawn Willden
May 19 7:21 AM

Abandoned
Moving to mnc-dev; will cherry pick back to AOSP later.

android-m-mnc2

AOSPでは「MNC」という短縮された単語でしか表現されていませんが、Android Policeは「Macadamia Nut Cookie(マカダミアナッツクッキー)」としています。

現時点では、Android Mのコードネームが「Macadamia Nut Cookie(MNC)」と呼ばれているのは間違いないですが、このコードネームは正式発表時には変更される可能性がかなり高いです。

例えば、Android Kは当初「Key Lime Pie(KLP)」と内部では呼ばれていましたが、正式発表では「KitKat」になりました。

Android Lは「Lemon Meringue Pie(LMP)」と呼ばれていましたが、正式発表では「Lollipop」になっています。

昨年のGoogle I/Oでは「Android K」という表現の発表のみで終わりましたが、Google I/O 2015で発表することが予想されるAndroid Mの発表も「Android M」という表現のみになるのでしょうか。

今年のGoogle I/OのSunder Pichai氏による基調講演が楽しみです。

なおGoogle I/O 2015の基調講演は、日本時間5月29日 午前1時30分から3時30分の2時間の予定となっています。

その他Google I/Oの詳細はタイムテーブルは、Google I/O 2015アプリで確認しておきましょう。


2015/5/29追記
Google I/O 2015の基調講演でAndroid Mが発表されましたが、コードネームについては言及されませんでした。

2015/8/18追記
Android Mのコードネームは「Marshmallow(マシュマロ)」に決定し、OSバージョンはAndroid 6.0としてリリースされます。Android 6.0 Marshmallowの新機能など詳細はAndroid 6.0 Marshmallowの新機能・変更点・追加機能・使い方まとめ。をご覧ください。


source:AOSP 1/2 via:Android Police

スポンサーリンク

-Android 6.0 Marshmallow
-

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.