Galaxy Nexus

Windows XPへのGalaxy Nexus(SC-04D)デバッグモード時のドライバ(Android ADB Interface)インストール方法。

更新日:

2011/12/20訂正:echoさんのコメントにあった方法でドライバのインストールが正常に完了することが確認できました。
echoさん、ありがとうございました!


Galaxy Nexus(SC-04D)をデバッグモードにした時にPCに認識させる方法。(Android Composite ADB Interfaceのインストール方法)。について、Windows XPでADBドライバがインストールできないというコメントをいただきましたので、今回はWindows XPのPCでのADBドライバインストール方法を紹介します。

スポンサーリンク



1.「Galaxy」を右クリック⇒プロパティをクリック。


2.「詳細」タブのデバイスインスタンスIDの「VID_04E8」と「PID_6860」をメモしておく。この英数字は違う可能性もあるので、自分のGalaxy Nexus(SC-04D)のVIDとPIDをメモしておいてください。


3.(C:)⇒android-sdk-windows⇒extras⇒google⇒usb_driver⇒android_winusb.infを開いて、「[Google.NTx86]」の下部に以下のテキストをコピーして貼り付けます。赤字の部分は、2でメモした英数字を入力してください。

;Google GalaxyNexus
%SingleAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_04E8&PID_6860
%SingleBootLoaderInterface% = USB_Install, USB\VID_18D1&PID_4E30
%CompositeAdbInterface% = USB_Install, USB\VID_04E8&PID_6860&REV_0100

%SingleBootLoaderInterface%のVIDとPIDは、ブートローダーを起動したときにデバイスマネージャーから確認してください。



4.新しいハードウェアの検索ウィザードの開始で「いいえ、今回は接続しません」にチェックを入れて「次へ」をクリック。


5.「一覧または特定の場所からインストールする」にチェックを入れて「次へ」をクリック。


6.「検索しないで、インストールするドライバを選択する」にチェックを入れて「次へ」をクリック。


7.「すべてのデバイスを表示」を選んで「次へ」をクリック。


8.「ディスク使用」をクリック。


9.「参照」をクリック。


10.「(C:)⇒android-sdk-windows⇒extras⇒google⇒usb_driver⇒android_winusb.inf」を選んで「開く」をクリック。


11.「OK」をクリック。


12.すると、「Android ADB Interface」と「Android Bootloader Interface」が表示されるので、「Android ADB Interface」を選んで「次へ」をクリック。


13.ドライバの更新警告のポップアップが表示されるので、「はい」をクリック。


14.しばらく待ちます。


15.「新しいハードウェアの検索ウィザードの完了」が表示されたら、「完了」をクリック。



以上でGalaxy Nexus(SC-04D)デバッグモード時のドライバインストールは完了です。

改めてechoさん、ありがとうございました!
スポンサーリンク

-Galaxy Nexus

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.