ワイモバイル(Y!mobile)のキャリアメールの設定方法まとめ

ワイモバイルでは、docomoやau、ソフトバンクと同じようにキャリアメールが使えます。

キャリアメールを使うには設定が必要なので、このページではAndroid端末での設定方法についてまとめておきます。




ワイモバイルのキャリアメールアドレスは「@ymobile.ne.jp」

ワイモバイルのキャリアメールを設定する前に、キャリアメールのドメインについて触れておきます。

ワイモバイルでは、「yahoo.ne.jp」と「ymobile.ne.jp」の2種類のメールアドレスを利用することができますが、キャリアメールは「ymobile.ne.jp」です。

このページでは、「ymobile.ne.jp」を使うための設定方法を解説します。


【事前準備】端末にワイモバイルのSIMカードを挿しWi-Fiを切っておく

ワイモバイルでキャリアメールを使うためには、My Y!mobileにログインする必要があります。

My Y!mobileにログインする際にワイモバイルの電話番号や通信が必要なので、ワイモバイルのキャリアメールを設定する前に端末にワイモバイルのSIMカードを挿しWi-Fiを切っておきましょう。

また、ワイモバイルで通信するためのAPN設定も必要なので、まだ設定してない場合はこちらを参考に設定を済ませておいてください。
ワイモバイル(Y!mobile)のAPN設定方法【Android/iPhone】


ワイモバイルでキャリアメールを使うための設定方法

準備を済ませたらワイモバイルのキャリアメールを設定していきます。


メールアドレスを希望するものに変更する

ワイモバイルのキャリアメールは、最初の設定はランダムな英数字のメールアドレスになっています。

そのまま利用してももちろんいいのですが、希望するアドレスがある場合は以下の手順で変更してください。

まずは以下のURLにアクセスします。暗証番号の入力を求められた場合は入力してログインします。
My Y!mobile | ワイモバイル

右上の「設定サポート」をタップします。


「メール設定」をタップします。


ワイモバイルの電話番号とMy SoftBankの利用規約が表示されるので、読んで「同意する」をタップします。


「S!メール」の「確認・変更」をタップします。


現在のメールアドレスは何もしていなければランダムな英数字で表示されています。

アドレスを変更する場合は「メールアドレス」の下の欄に希望するアドレスを入力します。


入力したら「次へ」をタップします。


アドレスに間違いがなければ「変更する」をタップします。


これでワイモバイルのキャリアメールアドレスの変更は完了です。


端末でワイモバイルのキャリアメールを送受信できるように設定する

ワイモバイルのキャリアメールアドレスを希望するものに変更したら、端末でメールを送受信するための設定をしていきます。

Google PlayからY!mobileメールアプリをインストールします。
Y!mobile メール - Google Play のアプリ


アプリを開くと電話と発信の管理を許可するよう指示されるので「許可」をタップします。


電話機能は利用の電話番号やキャリアの認識を、連絡先は電話帳を参照するために必要とのことです。「OK」をタップします


連絡先へのアクセスの許可を求められるので「許可」をタップします。


ワイモバイルのキャリアメールは既に取得しているので「ログインする」をタップします。


ワイモバイルの初期設定で登録したIDまたは電話番号やメールアドレスを入力して、「次へ」をタップします。


Y!mobileメールの表示方法をリスト型か会話型から選びます。メールのやり取りが多い場合は会話型を、こちらからメールを送信することはほとんどなく受信専用ならリスト型を選ぶと使いやすいです。


表示方法を選んだらメールの受信が始まります。ワイモバイルの高速通信容量を消費したくない場合は、Wi-Fiに接続することをおすすめします。


SMSの送受信と表示、MMSの通知、SMSとMMSの引継ぎを利用するために、Y!mobileメールをSMSアプリに設定する必要があるので「OK」をタップします。


メッセージアプリを変更していいか尋ねられた場合は「はい」をタップします。


ワイモバイルのキャリアメールの受信箱が表示されます。右下のアイコンからメールを新規作成することができます。


MMSアドレスの確認とWi-Fi利用時の通信設定を行います。まだWi-FiはオンにせずにワイモバイルのSIMで通信するようにしておいて「OK」をタップします。


すると、上部に先ほど設定したワイモバイルのキャリアメールアドレスが表示されてメールの送受信ができるようになります


試しに自分のワイモバイルのキャリアメールアドレスから自分宛にメールを送ってみたところ、問題なく送受信できました。



ワイモバイルはソフトバンクの格安SIMといった位置付けですが、格安SIMでキャリアメールが使えるのはワイモバイルとUQモバイルしかなく、その他の格安SIMではキャリアメールを使うことができません。

また、UQモバイルのキャリアメールは月額200円の手数料がかかるのに対し、ワイモバイルのキャリアメールは月額無料で利用できるのも大きなメリットです。

ワイモバイルを契約したら、キャリアメールは有効活用しましょう。

公式サイト
ワイモバイル


-格安SIM・MVNO・SIMフリー

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2019 All Rights Reserved.