格安SIM・MVNO・SIMフリー

ワイモバイル(Y!mobile)のキャンペーン詳細と注意点まとめ【12月】

投稿日:

このページでは、Y!mobile(ワイモバイル)が開催している主要なキャンペーンをまとめています。

キャンペーンを利用してワイモバイルの契約を検討している場合は参考にしてみてください。




ワンキュッパ割&データ増量無料キャンペーン



キャンペーン内容

ワンキュッパ割は、ワイモバイル利用開始の翌月から12ヶ月間にわたり基本使用料が1,000円割引されます。また同時に適用されるデータ増量無料キャンペーンにより、2年間にわたって高速通信容量が無料で1.5倍増量されます。

ワンキュッパ割とデータ増量無料キャンペーン適用後の月額料金と、ひと月に使える高速通信容量は以下の通り。
プラン月額料金高速通信容量
スマホプランS
1年目:1,980円
3GB
2年目:2,980円
3年目~:2,980円
2GB
スマホプランM
1年目:2,980円
9GB
2年目:3,980円
3年目~:3,980円
6GB
スマホプランL
1年目:4,980円
21GB
2年目:5,980円
3年目~:5,980円
14GB


1年目はワンキュッパ割・データ増量無料キャンペーンの両方が適用されるため、安い料金でたくさん通信できます。

2年目はワンキュッパ割が終了するため月額料金は元に戻りますが、高速通信容量は1.5倍増量されたままです。

3年目になると、ワンキュッパ割・データ増量無料キャンペーンの両方がなくなるため通常の料金と高速通信容量に戻ります。


キャンペーンが適用されているかを確認する方法

ワンキュッパ割とデータ増量無料キャンペーンが適用されているかどうかの確認方法は以下の通りです。

1.申し込み画面に表示されている「お支払い金額」の「明細」をクリックします。


2.「月々のお支払い額」の覧に「データ増量オプション」と「ワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間)」が表示されていればキャンペーンは適用されています。



キャンペーン期間

2016年6月1日~終了時期未定


キャンペーン適用条件・注意点

・【ワンキュッパ割・データ増量無料キャンペーン共通】新規、他社からの乗り換え(MNP転入)ともに対象です。

・【ワンキュッパ割】下記料金プランから指定料金プランへ契約変更、またはプラン変更を伴う機種変更で申し込んだ場合も対象となります。
PHS の全料金プラン、スマホプラン S/M/L(タイプ 2)、スマホベーシックプラン S/M/L(タイプ 2)、スマホプラン S/M/L(タイプ 3)、スマホベーシックプラン S/M/L(タイプ 3)、ウィルコムプラン Lite/D/D+、4G-S プラン、4G-S ベーシックプラン、LTE 電話プラン、スマートプラン、スマートプランライト、ケータイプラン、ケータイ定額プラン、データプラン、ギガデータプラン

・【データ増量無料キャンペーン】下記対象料金プランからの契約変更も対象です。
PHSの全料金プラン、スマホプランS/M/L(タイプ2)、スマホベーシックプランS/M/L(タイプ2)、LTE電話プラン、スマートプラン、スマートプランライト、ケータイプラン、ケータイ定額プラン、データプラン、ギガデータプラン

・【ワンキュッパ割・データ増量無料キャンペーン共通】スマホプランS、スマホプランM、スマホプランLで契約すること。

・【ワンキュッパ割・データ増量無料キャンペーン共通】新規契約もしくは他社からの乗り換え(MNP転入)で契約すること。またソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え(MNP転入)の場合も適用されます。

・【ワンキュッパ割・データ増量無料キャンペーン共通】法人契約ではなく個人契約であること。

・【ワンキュッパ割・データ増量無料キャンペーン共通】対象外のプランに変更した場合、特典はなくなります。


ワンキュッパ割とデータ増量無料キャンペーンは、ワイモバイルの基本的な割引でスマホプランS、スマホプランM、スマホプランLを契約すればほぼ自動的に適用されます。

ですがキャンペーンが適用されない場合もあるので、申し込み完了前に念のため両方のキャンペーンが適用されているかチェックしてみることをおすすめします。

公式サイト
ワイモバイル


他社からの乗り換え(MNP転入)/新規で音声通話SIMのみ申し込みで2年間最大600円(合計14,400円)割引


キャンペーン内容

ネットで他社から乗り換え(MNP転入)もしくは新規でワイモバイルの音声通話SIMのみ(端末セットなし)で申し込むと、月額料金が2年間にわたって最大600円(合計14,400円)割引されます。

プランごとの割引額と割引総額、割引後の月額料金と使える高速通信容量は以下の通りです。
 割引割引総額割引後
月額料金
高速通信容量
スマホプランS400円/月9,600円
1年目:1,580円
3GB
2年目:2,580円
3年目~:2,580円
2GB
スマホプランM600円/月14,400円
1年目:2,380円
9GB
2年目:3,380円
3年目~:3,380円
6GB
スマホプランL600円/月14,400円
1年目:4,380円
21GB
2年目:5,380円
3年目~:5,380円
14GB


スマホプランMとLが毎月600円割引されるのはもちろんポイントですが、最も容量が少ないスマホプランSでも24ヶ月間400円割引されるのも大きいメリットですね。


割引が適用されているかを確認する方法

キャンペーンによる割引が適用されているかどうかを確認する方法は以下の通りです。

1.申し込み画面に表示されている「お支払い金額」の「明細」をクリックします。


2.「割引・キャンペーン」の覧に「SIM単体契約特別割引(翌月から24ヵ月間)」が表示されていて、割引額がスマホプランSなら「-432円」、スマホプランMとスマホプランLなら「-648円」になっていれば割引が適用されています。



キャンペーン期間

終了時期は未定です。


キャンペーン適用条件・注意点

・ワイモバイルのSIMのみで契約すること。ワイモバイルのSIMとスマホをセットで購入した場合は適用されません。

・スマホプランS、スマホプランM、スマホプランLで契約すること。

・新規契約もしくは他社からの乗り換え(MNP転入)で契約すること。ただしソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え(MNP転入)の場合は適用されません。

・法人契約ではなく個人契約であること。

・機種変更した場合は、機種変更手続きした月の利用分までの割引適用となります。

公式サイト
ワイモバイル


他社からの乗り換え(MNP転入)で音声通話SIMのSIMのみ申し込みで5,000円還元



キャンペーン内容

他社からの乗り換え(MNP転入)/新規で音声通話SIMのみ申し込みで2年間最大600円(合計14,400円)割引とは別に、専用バナーから音声通話SIMをSIMのみでMNP転入を申し込むと5,000円還元されます。

専用バナーはこちら。


5,000円の還元方法を、MNP転入でワイモバイルのスマホプランMを契約し11月15日に利用開始した場合で解説します。

他社からワイモバイルに乗り換えてスマホプランMを契約すると、月額料金は他社からの乗り換え(MNP転入)/新規で音声通話SIMのみ申し込みで2年間最大600円(合計14,400円)割引が適用され2,380円になります。

ワイモバイルの初月は日割り計算なので、月のちょうど半分の15日に利用開始した場合は半額の1,190円が請求されます。

5,000円還元はまずはこの1,190円から適用されて請求額は0円となり、還元額も5,000円-1,190円=3,810円残ります。

翌月請求される2,380円も還元された分で補填できるため0円で、還元額は3,810円-2,380円=1,430円残ります。

そして翌々月の2,380円から残りの還元額の1,430円が割引され、950円請求されます。


5,000円還元は、MNP転入ではない純粋な新規申し込み時は適用されませんが、逆に他社から乗り換える場合は使わないと損なのでぜひ活用してください。


5,000円還元が適用されているかを確認する方法

5,000円還元のキャンペーンが適用されているかどうかの確認方法は以下の通りです。

1.申し込み画面に表示されている「お支払い金額」の「明細」をクリックします。


2.「適用になるキャンペーン」に「特別割引 5,000円」が表示されていれば、5,000円還元のキャンペーンが適用されています。



キャンペーン期間

2018年9月20日~終了時期未定


キャンペーン適用条件・注意点

・ワイモバイルのSIMのみで契約すること。ワイモバイルのSIMとスマホをセットで購入した場合は適用されません。

・スマホプランS、スマホプランM、スマホプランLで契約すること。

・他社からの乗り換え(MNP転入)で契約すること。ただしソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え(MNP転入)の場合は適用されません。

・法人契約ではなく個人契約であること。

・5,000円還元の専用ページから申し込むこと。




おうち割 光セット(A)



キャンペーン内容

自宅のインターネットをソフトバンク光かソフトバンクエアーにすると、ワイモバイルの月額料金が毎月最大1,000円割引されます。

おうち割 光セット(A)が適用された場合の、ワイモバイルのプランごとの割引額は以下の通り。
プラン割引額(1台あたり)
スマホプランS500円
スマホプランM700円
スマホプランL1,000円
データプランL/Pocket Wi-Fiプラン2500円



キャンペーン期間

終了時期は未定です。


キャンペーン適用条件・注意点

・ソフトバンク光、ソフトバンクエアーともに2年の最低利用期間ありプランへの加入必須。

家族割引サービスと同時に割引が適用されない(どちらか一方しか適用できない)。


おうち割 光セット(A)は、ワイモバイルのスマホプランSを1人で使う場合などは安くないですが、逆に1人でもスマホプランM以上で利用すれば安くなります。

また、おうち割 光セット(A)はソフトバンク光もしくはソフトバンクエアー1契約に対して最大10回線までワイモバイルの月額料金がそれぞれ割引されるため、ワイモバイルをたくさん契約するほど得になるサービスです。

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの特徴や違いとおうち割 光セット(A)の詳細はこちらにまとめているので、自宅の光回線もからめて安くしたい場合は参考にしてみてください。
ワイモバイル+ソフトバンク光/エアーのおうち割 光セットの割引詳細と注意点まとめ

公式サイト
ワイモバイル


家族割引サービス



キャンペーン内容

家族で利用する複数の回線を指定の料金プランで契約すると、2回線目以降の月額料金が最大9回線まで毎月500円割引されます。



キャンペーン期間

終了時期は未定です。


キャンペーン適用条件・注意点

・法人契約ではなく個人契約であること。

おうち割 光セット(A)と同時に割引が適用されない(どちらか一方しか適用できない)。

公式サイト
ワイモバイル


60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン



キャンペーン内容

指定機種を購入した利用者の年齢が60歳以上の場合、国内通話がかけ放題の「スーパーだれとでも定額」の月額料金1,000円が無料になります。

指定機種はかんたんスマホです。



キャンペーン期間

2018年8月9日~終了時期未定


キャンペーン適用条件・注意点

・法人契約ではなく個人契約であること。

・ワイモバイルのシステムに登録された使用者の年齢が指定機種購入時点で60歳以上であること。

・対象プランはスマホプランSとスマホプランM、スマホプランL。

・スーパーだれとでも定額への申し込み自体は必要です。

・新規契約だけでなく機種変更でもキャンペーンは適用されます。

・以下のいずれかに該当した場合、キャンペーンが適用されるのは該当する事実が確認された月の利用分までとなります。またスーパーだれとでも定額を解約していなかった場合、割引が終わった翌月利用分から月額料金1,000円がかかるので忘れずに解約しましょう。

対象料金プラン以外に変更の申し出をした場合
指定機種以外にバリュースタイル加入で機種変更した場合
当社システムに登録された使用者を60歳未満の方へ変更した場合
法人へ契約を譲渡、承継した場合
解約した場合

公式サイト
ワイモバイル


まとめ。音声通話SIMのみ契約が割引などのメリットが多い

現在ワイモバイルで開催されているキャンペーンを見ていくと、SIMとスマホのセットよりも音声通話SIMのみを契約するほうがメリットが多いです。

具体的には、他社からの乗り換え(MNP転入)/新規で音声通話SIMのみ申し込みで2年間最大600円(合計14,400円)割引他社からの乗り換え(MNP転入)で音声通話SIMのSIMのみ申し込みで5,000円還元です。

得にソフトバンク以外からのMNP転入でワイモバイルを契約すると上記キャンペーンが両方とも適用されるので、対象の場合はぜひ活用しましょう。

ワイモバイルのキャンペーン詳細と注意点などのまとめは以上です。

-格安SIM・MVNO・SIMフリー

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.