Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Android Wear 5.0.1の新機能、消した通知を復活させる方法。

Posted on 1月 3, 2015

android-wear-android5.0.1-cancel-erasure-of-notification4
今回は、Moto 360などスマートウォッチ用のOSであるAndroid Wear 5.0.1 Lollipopから追加された新機能の、消した通知を復活させる方法を紹介します。

スポンサーリンク



消した通知を復活させる機能について

Android Wear 5.0.1では多くの新機能が追加されていますが、その中に一度消した通知を復活させる機能があります。

Android Wearスマートウォッチを使っていて、例えば間違って通知を消してしまった場合などに一度消した通知を再度見たいときがたまにあります。

Android Wear 5.0.1で追加された通知の復活は、そんなときに役に立つ機能です。

消した通知を復活させると聞くと、これまで消してきた通知を一気に復活させることができると思うかもしれませんが、残念ながらそれはできません。

直前に消した通知のみ復活させることができます。


消した通知を復活させる方法

さっそく消した通知を復活させてみます。今回はMoto360を使っていますが、Samsung Gear Liveなどその他のAndroid Wearスマートウォッチでも同様の手順で復活させることができます。

まず、通知を右にスワイプして通知を削除します。
android-wear-android5.0.1-cancel-erasure-of-notification1
android-wear-android5.0.1-cancel-erasure-of-notification2

削除してすぐに、スマートウォッチの下端から上にスワイプします。
android-wear-android5.0.1-cancel-erasure-of-notification3

すると、「非表示にしています」という表示と共に青い●のアイコンが表示され、そのアイコンの周りを白い線が時計回りに伸びていきます。この線が一周する前に、時計で言う12時の所に行きつく前に青い●のアイコンをタップしてあげる必要があります。もし線が一周してしまうと、この通知は永遠に復活できなくなります。
android-wear-android5.0.1-cancel-erasure-of-notification4

先程削除した通知が復活しました。
android-wear-android5.0.1-cancel-erasure-of-notification5

Android Wear 5.0.1で追加された消した通知の復活は、直前の通知のみ限られた時間内に上記の所定の操作をすることで復活することができます。

ある程度さかのぼって通知を復活できるとより便利だと思うのですが、間違って消してしまった場合などには役に立つと思います。

Android Wear 5.0.1の新機能、消した通知を復活させる方法は以上です。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます



Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る