Androidニュース

Twitter、フォローしていない見知らぬ人のツイートが自分のタイムライン上に表示される仕様へ正式に変更。

投稿日:

twitter
Twitterが、自分がフォローしていない見知らぬ人のツイートが自分のタイムライン上に表示される仕様へ正式に変更しました。

スポンサーリンク



英語圏のTwitterの公式ヘルプ「What’s a Twitter timeline?」(日本では「Twitterのタイムラインとは」)で、「This means you will sometimes see Tweets from accounts you don’t follow.(あなたがフォローしていないアカウントのツイートが表示されることがあります)」と明記されています。
twitter-tweet

日本のヘルプページには、 「プロモツイート、フォローしているアカウントからのリツイート、または自分に関係があるコンテンツなど、フォローしていないアカウントからのコンテンツが表示されることがあります。」と表記されており、まだフォローしていないアカウントからのツイートが表示されることがあると明記されていませんが、近々仕様は変更されるものと思われます。

Twitterによると、多くの基準からフォローしていない人のツイート選択して表示させるとのことで、例えば人気のツイートや自分のネットワーク内の人が興味を持っているツイートを表示させるそうです。

Twitterはこの機能を実装することで、より自分の興味などに関連した情報を提供できるようになるとしています。

Twitterのタイムラインは、多くのアカウントをフォローしているとただでさえ煩雑になりがちですが、これにフォローしていない人のツイートまで表示されるとなると個人的には迷惑です。

Twitterのクライアントアプリで、フォローしているユーザーのみのツイートを表示させることができれば全く問題ありませんが、今回の仕様変更によりアプリ開発者にも手間がかかるので残念ですね。

source:Twitter/QUARTZ via:IT MEDIA

スポンサーリンク

-Androidニュース

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.