Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Nexus 7 Android 4.2の日本語フォント変更方法。

Posted on 11月 23, 2012


今回は、Android 4.2にアップデートしたNexus 7のフォント変更方法を紹介します。

なお今回のフォント変更方法は、Nexus 7だけではなくAndroid 4.2共通の方法です。

スポンサーリンク



ブートローダーアンロックやカスタムリカバリ導入、カスタムROMの導入によって、メーカーの補償は一切きかなくなります。
また、作業中にデータが消えたり、端末が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。
全て自己責任で作業を行ってください。


1.変更したいフォントを「MTLmr3m.ttf」に変更して、内部ストレージに保存しておく。
今回は、私がいつも使っているMigu 2DSを使います。

2.Nexus 7をRoot化しておく。Android 4.2にアップデート後のRoot化方法は、Nexus 7 Android4.2(JOP40C)のRoot化方法・手順。を参照してください。

3.Root Explorerをインストールしておく。

ESファイルエクスプローラーSolid Explorerで試してみましたが、エラーで作業を完了できませんでした。



Android 4.2では、Android 4.1(Jelly Bean)にあったfallback_fonts-ja.xmlがなくなって、fallback_fonts.xmlだけになっています。
【Android 4.1】


【Android 4.2】


それにともなって、フォント変更もAndroid 4.1の方法から変わっています。

今回は、Root Explorerを使った方法を紹介します。

まず、システムをR/W(読み出し/書き込み可能)な状態にします。「R/Wでマウント」をタップします。


「R/Oでマウント」という表示に変われば、R/W状態になっています。これでフォントファイルの入れ替えが可能になります。


systemフォルダをタップします。


fontsフォルダをタップします。


日本語フォントは、モトヤマルベリ(MTLmr3m.ttf)です。モトヤマルベリのフォントをバックアップしておきます。「MTLmr3m.ttf」をロングタップします。


「コピー」をタップします。


内部ストレージ内にバックアップしておきます。sdcardフォルダをタップ。


バックアップしたいフォルダに移動して「貼り付け」をタップします。


フォントのバックアップが完了しました。


次に、フォント変更の作業をしていきます。準備しておくこと1で準備しておいたMTLmr3m.ttfをロングタップします。


「コピー」をタップします。


systemフォルダに移動してタップします。


fontsフォルダをタップします。


「貼り付け」をタップします。


上書き確認してくるので「はい」をタップします。


MTLmr3m.ttfが上書きされました。次にパーミッションを変更します。MTLmr3m.ttfをロングタップします。


「パーミッション」をタップします。


「rw-r-r」に変更します。チェックボックスをキャプチャの通りにして「OK」をタップします。


MTLmr3m.ttfのパーミッションが「rw-r-r」になりました。


最後にR/WからR/Oに切り替えます。


「R/Wでマウント」と表示されれば、作業は完了です。


【フォント変更前】


【フォント変更後】


Migu 2DSでも、検索している文字(キャプチャではアンドロイド)が太字になって検索結果に表示されているので見やすいですね。

fallback_fonts.xmlを編集して、日本語に指定するフォント名をMTLmr3m.ttfから変更することもできますが、今回は一番簡単な方法を紹介しました。

Nexus 7 Android 4.2の日本語フォント変更方法は以上です。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (15) Trackbacks (0)
  1. Android 4.2をインストールしたNexus 7で日本語太字フォントを使用する方法はありませんでしょうか?

    • nyatさん

      記事の最後のキャプチャを見てもらうと分かりますが、今回の方法で太字表示されていますよ~

      • AndroidLoverさまと同じ方法をとっているつもりなのですが、どうもうまくいきません。
        Migu 2DSを用意し、MTLmr3m.ttfにリネーム、/system/fonts/へコピー、パーミッションの変更、と手順通り行い、フォントの反映も確認できました。
        が、Migu 2DSというフォントはレギュラーサイズとボールドサイズでファイルが2つにわかれていますので、レギュラーサイズのファイルを使えば太字が表示されない、ボールドサイズのファイルを使えば太字しか表示されない、という状態です。
        記事最後のキャプチャのように太字であるところとそうでないところを区別させるにはどうすればいいのでしょう?

      • 申し訳ありません。自己解決しました。
        fallback_fonts.xmlを以下のように編集することで反映されました。


        Migu2DS.ttf
        Migu2DS-Bold.ttf



        この度は私の乏しい知識によってお騒がせしてしまい、申し訳ありませんでした。

  2. いつも楽しく読ませていただいてます。

    一つ知りたいのですが、英語フォントを変えたい場合は、どこを書き換えればいいのでしょうか???
    ご存知でしたら、教えて下さい。

    これからも、楽しい記事まってます。

    sc-06dも触って下さいね???

    • crystalplanetさん、こんばんは。

      英字フォントを変更する場合は、変更したいフォントをRoboto-Regular.ttfやRoboto-Bold.ttfといった「Roboto-○○○.ttf」というフォント名にして上書きすればOKです。

      SC-06D・・・Nexusが快適すぎて全く触ってません。。。たまには触るようにしたいんですが、たぶんこれからも触らないだろうな~

      • ありがとうございます。
        Roboto-Boldでを弄ると、起動がうまくいかないのは私でけでしょうか?

        sc-02b sc-06d しか弄ったことがないのですが、Nexusそんなに弄りがいがあるのですか?
        今度、買ってみようかな・・・

        • crystalplanetさん

          Boldはフォントによって起動しないものもあるので、他のボールドフォントを試してみるといいかもです。

          Nexusは安くてハイスペックでいじれるので、私は今後も買い続けると思いますよ~

  3. こんにちは. Android弄りで困ったときは, いつもこちらを参考にさせていただいています.

    今回こちらの記事ではRoot Explorerを使われていましたが, 私はcmdで潜ってpushしてパーミッション変更でも可能でした.
    有料アプリなので, お持ちでない方にはこの方法も有効と思います.

  4. いつも参考にさせてもらっています。
    次のNexus5間を密かに狙いつつ、未だにGalaxy nexusオンリーで過ごしています。

    今回、Galaxy Nexusに4.3ベースのAOKP
    aokp_maguro_jb-mr2_nightly_2013-10-18.zip を導入して
    フォントも4.2.2の時と同様にへんこうしようとしたのですが
    日本語フォントのみ変更できて英語フォントの置き換えがうまくいかないようです。
    4.2.2の時はDroidSans.ttfを、上記の日本語フォント変更方法で変更すると
    自分の好きなフォントに変更できました。
    何か変更があったかなどお知りでないでしょうか?
    すみませんが、よろしくお願いします。

    • galant9261さん

      フォントの件は、時間を見て確認してみます~

      • すみません、よろしくお願いします。
        とりあえず、日本語フォントは変更できているので
        しばらくこれで使用する予定です。
        お手数おかけします。

        • 解決しました。
          欧文フォントはRoboto-Regular.ttfでした。
          これを書き換えると欧文も自分の指定したフォントで表示されました。
          ただ、確認したのはAndroid4.4 Nexus5 です。
          おそらく4.3.1 Galaxy Nexusでも同じだと思います。
          お騒がせしました。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る