Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Nexus 5XとNexus 6Pの価格を国別で比較。日本は高すぎず安すぎず。

Posted on 10月 1, 2015

nexus5-hands-on1
Android Policeが、Nexus 5XNexus 6Pの価格を国別でドルに換算して算出し、一覧にまとめた記事を公開していたので、日本の立ち位置を確認してみました。

スポンサーリンク



Nexus 5XとNexus 6P 各モデルの国別価格

Nexus 5XとNexus 6P 各モデルの国別の価格一覧はこちらです。
nexus-5x-price-world

表の見方は、一番上の価格がUSドルに換算したもの、その下にあるパーセンテージが米国のGoogleストアにおけるNexus 5XとNexus 6P各モデルの価格に何パーセント上乗せされているか、一番下のカッコ内の価格が各国の販売価格となっています。

EUは価格が統一されています。

各国の為替レートは2015年10月1日時点のものです。


日本におけるNexus 5XとNexus 6Pの価格の立ち位置

日本におけるNexus 5XとNexus 6Pの価格の立ち位置を見てみます。

Nexus 5X

Nexus 5Xの一次販売国は、米国を入れて10ヶ国です。

Nexus 5Xの16GBは、デンマーク、EU、英国に続く4番目の高さです。

32GBは、デンマーク、EU、英国、インドに続く5番目の高さです。


Nexus 6P

Nexus 6Pの一次販売国は、米国を入れて11ヶ国です。

Nexus 6Pの32GBは、デンマーク、EU、ニュージーランド、英国、豪州に続く6番目の高さです。

64GBは、デンマーク、EU、ニュージーランド、英国、豪州に続く6番目の高さです。

128GBは、デンマーク、EU、英国、ニュージーランドに続く5番目の高さとなっています。

日本のNexus 5X、Nexus 6Pの価格は、米国のGoogleストアの価格と比べると高いと感じていましたが、デンマーク、ユーロ圏、英国あたりに比べればまだ安いほうで、立ち位置もちょうど中間といったところです。

なお、デンマーク、ユーロ圏、英国ではすべてVAT(付加価値税)が課され、その分価格が上乗せされています。

redditでは、Nexusの開発チームがユーザーの質問に答えるスレッドがにぎわっており、Nexus 5XとNexus 6Pがワイヤレス充電に非対応の理由Nexus 5Xの「X」とNexus 6Pの「P」の意味Nexus 5Xは光学式手ぶれ補正だけでなく電子式手ぶれ補正も非搭載であることなど様々な事実がredditで判明していますが、質問の中には米国やカナダとの価格差がありすぎることについても指摘されています。

この価格差について、Androidエンジニアリング担当副社長であるHiroshi Lockheimer氏が回答しています。

同氏によると、Nexus 5XやNexus 6Pの価格が高騰している原因は流通コストや為替レートなど様々な要因があるとのことです。

日本の場合は円安の影響もあるとは思いますが、例えばNexus 5Xの16GBの価格が379ドル⇒59,800円となると1ドル=157.8円という驚きの為替レートになります。

この1ドルあたり30円以上上乗せされた分は流通コストとして納得し、もっと高い国があると納得するしかないですね。

Nexus5X(ネクサス5X)のスペック、価格、発売日まとめ。

Nexus6P(ネクサス6P)のスペック/価格/Nexus 5Xと比較まとめ

スポンサーリンク


source:Android Police


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る