Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Cyanogenmod9(CM9)のブートアニメーションをGalaxy Nexus(SC-04D)に導入してみた。

Posted on 2月 25, 2012


Cyanogenmod9のブートアニメーションをGalaxy Nexus(SC-04D)に導入してみましたので、導入方法を紹介します。

スポンサーリンク



root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


1.XDAから、720x1280のブートアニメーションを
ダウンロード後、Galaxy Nexus(SC-04D)の/sdcardにコピーし、ファイル名を「bootanimation.zip」に変更しておく。

2.ESファイルエクスプローラーをインストールし、root権限を与えておく。
手順は、ESファイルエクスプローラー:Root Explorerの機能を無料で使えるアプリ。systemフォルダ内の書き込み(書き換え)からパーミッション変更まで可能な万能アプリ。の1~8までを完了させておく。


1)ESファイルエクスプローラーを起動後、準備しておくこと1のbootanimation.zipを長押ししてコピーをタップ。


2)戻るキーを一回押すと、/sdcardのもう1つ上の階層に移動します。つまり/ですね。その中のdataフォルダをタップ。


3)localフォルダをタップ。


4)現在のブートアニメーション(bootanimation.zip)がそこにあるので、まずはバックアップをとっておきます。bootanimation.zipを長押し。


5)「名前を変更する」をタップ。


6)ここでは「bootanimationback.zip」としてOKをタップ。「bootanimation.zip」というファイル名でなければ、どんな名前をつけても構いません。


7)ファイルの名前が変更されました。


8)メニューキーを押してオペレーションをタップ。


9)「貼り付け」をタップ。


10)Cyanogenmod9のブートアニメーションが貼りつけられました。


11)次にパーミッションの変更をします。「bootanimation.zip」を長押し。


12)「プロパティ」をタップ。


13)「変化」をタップ。


14)下のキャプチャの通りにチェックをいれて「OK」をタップします。


15)許容の項目が「rw-r--r--」になればOKです。


16)「OK」をタップすれば、Cyanogenmod9のブートアニメーションへの変更は完了です。



いかにもCyanogenmodといったブートアニメーションでカッコイイですね。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る