Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




「Nexus6が日本で特に好調で在庫が追い付いていない」Google パトリック・ピシェットCFOが電話会見で語る。

Posted on 1月 30, 2015

patrick pichette
Googleは1月29日(現地時間)、2014年第4四半期の決算を発表し、売上高は前年同期比15%増の181億300万ドル、手数料(TAC)を除いた実質売上高は144億8300万ドル、純利益は41%増の47億5700万ドル(1株当たり6.91ドル)の増収増益となりました。

スポンサーリンク



ただ、売上高は過去最高となりましたが、TACを除く売上高と非GAAPベースの純利益(1株当たり6.88ドル)ともに売上高146億1000万ドル、純利益7.08ドルというアナリスト予測を下回りました。

主要収入源である広告の伸びが鈍化していることが要因です。

業績発表後の電話会見で、Googleのパトリック・ピシェットCFO(最高財務責任者)は「Nexus6が日本で特に好調で在庫が追い付いていない」と語ったとのことです。

同氏が言及している通り、日本のGoogle PlayでNexus6を入手するのは現在もかなり難しく、再販後数分で売り切れてしまう状態が続いています。

Nexus6をせっかく欲しいというユーザーがいるのにほぼ入手できない状態が続いているので、Googleにはぜひ早めの在庫補てんを積極的にしてほしいものです。

source:ITmedia

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る