Android 5.1 Lollipop

Android 5.1 Lollipopではインターネット接続できないWi-Fiを認識して記憶し、その後は再度自動で接続させない仕様に変更。

投稿日:

android-5.1-wi-fi-connection1
Android 5.1 Lollipopでは、インターネット接続できないWi-Fiを認識してその後は再度自動で接続させない仕様に改善されました。




Android 5.0 Lollipopまでは、インターネット接続できないWi-Fiに接続後に切断しても再度自動で接続していました。

Android 5.1 Lollipopでは、インターネット接続できなかったWi-Fiアクセスポイントを記憶していて、今後そのWi-Fiアクセスポイントを認識しても自動で接続しなくなります。
android-5.1-wi-fi-connection1

上のスクリーンショットはAndroid Policeに掲載されているものなので英語表記になっていますが、インターネットアクセスがないので今後は自動接続しないという内容のメッセージが表示されています。

日本語でのメッセージはまだ確認できていませんが、同じようなニュアンスのものになると思います。

私が利用している限りでは、インターネットアクセスできないWi-Fiアクセスポイントに当たったことはありませんが、そのような環境がある場合は接続できないWi-Fiアクセスポイントを記憶して自動接続しないなら便利ですね。

なお、Android 5.1 Lollipopには他にも新機能がいくつかあります。詳細はAndroid 5.1 Lollipopの新機能・追加機能・変更点・使い方まとめ。を参照してください。

source:Android Police

スポンサーリンク

-Android 5.1 Lollipop

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.