Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Android 6.0 Marshmallowでは日本語フォントがモトヤフォントからNoto Sans CJKに変更される。

Posted on 5月 30, 2015

android-m-change-font-cjk
Android 6.0 Marshmallowでは、日本語フォントがモトヤフォントからNoto Sans CJKに変更されました。

スポンサーリンク



モトヤフォントはAndroid 4.0から日本語のデフォルトフォントとして採用されたフォントで、多くのAndroidデバイスで使われている「モトヤマルベリ」は丸みを帯びた見やすいフォントでした。
pushbullet-send-link-to-android7

それがAndroid 6.0 Marshmallowからは、Noto Sans CJKに変更されました。

Noto Sans CJKは、GoogleがAdobeと共同で開発したオープンソースなフォントです。詳しくはGoogle、Adobeと共同開発の中国語/日本語/韓国語のオープンソースフォント「CJKフォント」を公開。ダウンロードリンクあり。を参照してください。

Noto Sans CJKは、先日完全にオープンソース化したAndroidやChrome OSのシステムフォントに採用されているRobotoと組み合わせて使う前提となっています。モトヤフォントと比べると角ばっているのが分かります。
android-m-change-font-cjk

モトヤの丸いフォントに慣れていたのでNoto Sans CJKは少し違和感を感じますが、Robotoのアルファベットとは調和がとれている感じがしますね。

Noto Sansに慣れない、他のフォントに変更したい場合は、以下の手順でフォントを変更することもできるので試してみてください。
Android 6.0 Marshmallowのフォント変更方法【要root】

なお、Android 6.0 Marshmallowの新機能など詳細はAndroid 6.0 Marshmallowの新機能・変更点・追加機能・使い方まとめ。を参照してください。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (6) Trackbacks (0)
  1. 日本語フォントの変更を行いたいのですが
    うまく出来ないようです。
    1. /system/fonts/ にフォントを追加。(ttf)
    2. /system/etc/fallback_fonts.xmlを修正し
    1.で追加したフォントファイル名を指定。
    これだと日本語フォントが切り替わりませんでした。
    もともとフォントはotfとなっています。
    このあたりが関係するのでしょうか。
    ただ他の言語はttfのようなのですが。

    詳細は以下を参考に修正しました。
    http://androidlover.net/smartphone/nexus-five/nexus5-android-4-4-japanese-bold-font-change.html

    何か他の上記以外の手順が必要でしょうか?


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る