Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Android 6.0 Marshmallowで追加されたテーマ変更機能をLayers Managerを使って適用する方法&Nexus6で試してみた。

Posted on 6月 3, 2015

android-m-change-theme-using-layers-manager17
今回は、Android 6.0 Marshmallowで追加されたテーマ変更機能をLayers Managerを使って適用する方法を紹介します。


Android 6.0 Marshmallowのテーマ変更機能について

Android 6.0 Marshmallowでは、テーマ変更機能が実装されていることが分かりました。

この機能は、Xperiaデバイスで採用されているRRO LayersがAOSPにマージされたことでNexusデバイスでも利用できるようになりました。詳細はAndroid 6.0 Marshmallowではroot化するだけでテーマが変更が可能に。SonyがXperiaデバイスで使用しているRRO LayersがAOSPに追加されたことで実現。を参照してください。


注意事項

ブートローダーアンロックやカスタムリカバリ導入、root化によって、メーカーの補償は一切きかなくなります。
また、作業中にデータが消えたり、端末が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。
全て自己責任で作業を行ってください。



Android 6.0 Marshmallowでテーマを変更するために準備しておくこと

Android 6.0 Marshmallowでテーマを変更するためには、いくつか準備しておくべきことがあります。

1.Android 6.0 Marshmallowをroot化しておく。私はAndroid 6.0 Marshmallow Developer Previewを導入したNexus6をroot化してテーマ変更機能が利用できることを確認しました。Android 6.0 MarshmallowなNexus6をroot化する手順は、Nexus6 Android 6.0 Marshmallow Developer Previewのroot化方法・手順。を参照してください。

2.Layers Managerをインストールしておく。
android-m-change-theme-using-layers-manager1

3.Layars Managerで利用できるテーマをインストールしておく。Google Playで「Layers Theme」と検索して自分の好みのテーマをインストールしておきましょう。私は「Midnight - Layers Theme」をインストールしました。
android-m-change-theme-using-layers-manager2


Android 6.0 Marshmallowでテーマを適用させる方法

準備が終わったら、Android 6.0 Marshmallowでテーマを適用させていきます。

Layers Managerを使ってテーマを適用

Layers Managerを起動すると、スーパーユーザーリクエストが表示されるので「許可」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager3

「Managerによるスーパーユーザーリクエストが許可されました」と表示されれば、Layers Managerは正常に動作します。
android-m-change-theme-using-layers-manager4

「File Chooser」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager5

アプリ選択画面になるので「Layers」を選びます。
android-m-change-theme-using-layers-manager6

「常時」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager7

事前にインストールしておいた「Midnight」のテーマが、midnight.zipとしてストレージのOverlaysフォルダに保存されているのでタップしします。
android-m-change-theme-using-layers-manager8

チェックが入ったら「OK」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager9

「Install」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager10

「installing /storage/emulated/0/Overlays/テーマ名.zip」と表示されれば、テーマのインストールは完了です。
android-m-change-theme-using-layers-manager11

インストールされたテーマを確認してみます。「Installed」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager12

AOSPキーボードや電卓、連絡先などいろいろなアプリにテーマが適用されます。
android-m-change-theme-using-layers-manager13

SuperSUにも適用されますね。なお、テーマが適用されるアプリの範囲は、テーマアプリによって違ってきます。
android-m-change-theme-using-layers-manager14

「Reboot」で端末を再起動させます。
android-m-change-theme-using-layers-manager15


テーマが変更されているか確認してみる

端末の再起動が完了したら、テーマが実際に適用されているか確認してみます。

ホーム画面は特に何も変化がありません。
android-m-change-theme-using-layers-manager16

通知領域を見てみると若干透明な真っ黒になっていて、テーマが適用されていることが分かります。Layers用のテーマパックはAndroid Lollipopに最適化されていてAndroid 6.0 Marshmallowにはもちろんまだ最適化されていないので、フォントまで真っ黒になったりしています。
android-m-change-theme-using-layers-manager17

設定も背景だけでなくフォントまで真っ白になっています。
android-m-change-theme-using-layers-manager18

アプリごとに見てみます。Google Playは問題なくテーマが適用されています。
android-m-change-theme-using-layers-manager19

Youtubeも問題ないですね。
android-m-change-theme-using-layers-manager20

電話アプリも真っ黒です。
android-m-change-theme-using-layers-manager21

Super SUも真っ黒になっています。
android-m-change-theme-using-layers-manager23

Layers用テーマがAndroid 6.0 Marshmallowに最適化されれば、SystemUIまわりの不具合はなくなるはずです。


テーマを元に戻す方法

ここからは、変更したLayers用のテーマを元の状態に戻す方法です。

本来であればメニューをタップして・・・
android-m-change-theme-using-layers-manager24

「Delete Layers」からテーマを削除して元に戻せるはずなのですが、この操作をしてもテーマは削除されずそのまま残っていました。
android-m-change-theme-using-layers-manager25

そこで、ESファイルエクスプローラーを使ってテーマ用のapkファイルを手動で削除します。

ESファイルエクスプローラーを起動して左上のメニューアイコンをタップし、「Rootエクスプローラ」を「オン」にしておきます。
android-m-change-theme-using-layers-manager29

上部の「/」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager30

「vender」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager31

「overlay」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager32

ここにテーマ用のapkファイルがあるので、どれか1つをロングタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager33

apkファイルが選択状態になったら、右上の破線の□に囲まれたチェックマークをタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager34

全選択状態になるので「削除」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager35

削除するか尋ねてくるので「OK」をタップします。
android-m-change-theme-using-layers-manager36

「ファイルを削除成功」と表示され、overlayフォルダに何もなくなったらテーマの削除は完了です。
android-m-change-theme-using-layers-manager37

テーマが適用されていたアプリがエラーを吐き続けますが、気にせず電源ボタンを長押しして再起動します。
android-m-change-theme-using-layers-manager38

再起動が終わると、テーマが元に戻ります。
android-m-change-theme-using-layers-manager39
android-m-change-theme-using-layers-manager40
android-m-change-theme-using-layers-manager41
android-m-change-theme-using-layers-manager42

Layersテーマ自体がAndroid 6.0 Marshmallowに未対応なので一部不具合がありますが、Android 6.0 Marshmallowに対応すればカスタムROMを導入する必要もなく簡単にテーマを変更できます。

興味のある方は試してみてください。

なお、テーマ変更対応以外のAndroid 6.0 Marshmallowの新機能などについては、Android 6.0 Marshmallowの新機能・変更点・使い方まとめ。を参照してください。

Android 6.0 Marshmallowで追加されたテーマ変更機能をLayers Managerを使って適用する方法は以上です。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る