Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Hulu日本版をChromecast(クロームキャスト)に接続する方法と使い方まとめ。

Posted on 2月 5, 2017

chromecast-hulu-jp7
Hulu 日本版のAndroidアプリのアップデートが2014年11月8日に配信され、正式にChromecast(クロームキャスト)に対応しました。

このページでは、Hulu日本版でChromecast(クロームキャスト)に接続する方法や使い方を解説しています。


日本版Huluは米国版からかなり遅れてChromecastに対応

米国のHuluはすでにChromecastに対応していましたが、日本のHuluはずっと未対応のままでした。ですが、2014年11月8日のアップデートでようやくHuluのAndoridアプリからChromecastに転送することができるようになりました。


HuluをChromecastに転送してテレビで視聴する方法

まず、HuluをChromecastに転送する方法です。

Chromecastの初期設定(セットアップ)や基本的な使い方はChromecast(クロームキャスト)購入レビューと使い方、設定(セットアップ)方法まとめ。を参照してください。

Huluアプリを起動すると、右上にキャストアイコンが表示されるのでタップします。
chromecast-hulu-jp1

すると、どのデバイスで再生するか尋ねてくるので、希望するChromecastを選びます。インストールしている端末で再生したい場合は「このモバイル」を選べばOkです。
chromecast-hulu-jp2

するとキャストアイコンがグリーンに変わりました。
chromecast-hulu-jp3

Chromecastを接続しているテレビには、huluの文字が表示されます。
chromecast-hulu-jp4

あとは見たい動画を選ぶだけです。Chromecastで再生が始まると、Huluアプリの下部に再生中の動画名と一時停止などの操作が可能です。またステータスバーにもHuluを再生中であることを知らせてくれるアイコンが表示されます。
chromecast-hulu-jp5

Huluアプリを開かなくてもいいように、通知領域からも操作できます。
chromecast-hulu-jp6

Huluの動画はかなり高画質でとてもきれいです。映像が止まったり飛んだりすることは全くありません。
chromecast-hulu-jp7

Hulu Android版は連続再生(自動再生)にも対応

個人的な要望としては、ドラマの1話が終わったら次の話に自動で移動する「連続再生(自動再生)」がChromecastにキャスト時も使えるとさらに便利になると思っていましたが、Android版Huluはすでに連続再生(自動再生)に対応しています。

連続再生するための設定は特に必要ありません。続きもののドラマやアニメなどなら、何もしなくても勝手に次話が再生されます。

なお、iOS版は2015年9月6日現在連続再生に対応していません。

Android版Huluを使うと、1話終わるごとにいちいちHuluアプリから次話を再生する手間がかからないのでかなり便利です。ぜひ活用してみてください。

Hulu日本版をChromecast(クロームキャスト)に接続する方法と使い方は以上です。

公式サイト⇒Hulu


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る