Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




GenymotionにGoogle Playストアをインストールする方法。

Posted on 4月 11, 2016

GenymotionでESファイルエクスプローラーは正常に動作
このページでは、GenymotionにGoogle Playストアを導入してアプリのインストール/アップデート(更新)/アンインストールをGoogle Play上で行えるようにする方法を解説します。

スポンサーリンク



GenymotionにおけるGoogle Playストアについて

Genymotionは、以前はGoogel Palyストアを含む仮想デバイスも提供していましたが、Genymotionを法人向けに有料で提供を始める際にGoogle Playを含む仮想デバイスを削除したようです。
以前のGenymotionには「with Google Apps(Google Appsがプリインストールされた)」仮想デバイスが存在した

そのため、2016年4月11日現在GenymotionにGoogle Playストアがプリインストールされている仮想デバイスはありません。

Genymotionの仮想デバイスでGoogle Playストアを使うには、手動でインストールする必要があります。

ただ手動インストールといっても、zipファイル2個をドラッグ&ドロップするだけの簡単な操作なので、以下の手順を参考に試してみてください。


Google Playストアのインストールに成功したGenymotionの仮想デバイス

今回私がGoogle playストアをインストールに成功したGenymotionの仮想デバイスはこちらです。
  • Google Nexus 5 - 5.0.0 - API21 - 1080x1920

  • Google Nexus 9 - 5.0.0 - API21 - 2048x1536

  • Google Nexus 5を選んで「Start」をクリック

    GenymotionでGoogle Playストアのインストールに成功したのはAndroid 5.0のNexus5とNexus9

    Genymotionのインストール時に選んだAndroid 5.0 LollipopNexus5で試してみたところ、Google Playをインストールして使うことができました。

    参考:Genymotionのインストール方法と使い方まとめ。

    2015/7/8追記
    Android 5.0のNexus9にもGoogle Playをインストールできました。


    Genymotionの仮想デバイスにGoogle Playストアをインストールする手順

    Genymotionの仮想デバイスにGoogle Playストアをインストールしていきます。

    以下に紹介する方法で、Genymotionの仮想のNexus5とNexus9にGoogle Playストアをインストールして利用できています。

    GenymotionにGoogle Playストアをインストールするために必要なファイルをダウンロード


    ARM Translation Installer v1.1をダウンロード
    以下のページより、「ARM Translation Installer v1.1」をダウンロードします。
    android - How do you install Google frameworks (Play, Accounts, etc.) on a Genymotion virtual device? - Stack Overflow
    genymotion-google-play-new1

    ARM Translation Installer v1.1のダウンロードページには3つ「Download」のアイコンが表示されますが、中央の「Download file」をクリックしてダウンロードします。
    中央の「Download file」をクリック


    Android 5.0用のGoogle Appsをダウンロード
    今回Google Playストアを導入したGenymotionの仮想デバイスはAndroid 5.0なので、Android 5.0で使えるGoogle Appsをダウンロードします。

    「ARM Translation Installer v1.1」をダウンロードしたページにAndroidバージョンごとのGoogle Appsのダウンロードリンクもあるので、Genymotionで追加したデバイスのOSと同じバージョンのものをダウンロードします。
    android - How do you install Google frameworks (Play, Accounts, etc.) on a Genymotion virtual device? - Stack Overflow
    genymotion-google-play-new2

    上記ページでダウンロードできるGoogle Appsの対応Androidバージョンは以下の通りです。

    Android 6.0
    Android 5.1
    Android 5.0
    Android 4.4
    Android 4.3
    Android 4.2
    Android 4.1

    なお、Android 4.4のGoogle Appsはバグがあるようなので、4.4以外のOSバージョンを選ぶのがおすすめです。

    ここでは、Android 5.0対応のGoogle Apps(gapps-lp-20141109-signed.zip)をダウンロードしてインストールしてきますが、5.0以外のバージョンも同じ方法でGoogle Playストアをインストールすることができます。

    Android 5.0のGoogle Appsのダウンロードページにアクセスして、「Begin Download」をクリックします。
    genymotion-google-play-new3

    「Primary download」をクリックします。
    genymotion-google-play-new4

    すると、Google Appsのダウンロードが始まるので完了するまでしばらく待ちましょう。

    今回ダウンロードしたファイルは、「Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zip」と「gapps-lp-20141109-signed.zip」の2つです。次はこれら2つのファイルをGenymotionにインストールしていきます。
    Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zip」と「gapps-lp-20141109-signed.zip」2つのファイルをGenymotionにインストールする


    「Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zip」をGenymotionにインストール

    まずは、「Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zip」をGenymotionにインストールしていきます。

    「Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zip」をGenymotionの仮想Androidデバイスにドラッグ&ドロップします。
    「Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zip」をGenymotionの仮想Androidデバイスにドラッグ&ドロップ

    Genymotion側に赤い枠が現れたらマウスから指を離します。
    Genymotion側に赤い枠が現れたらマウスから指を離す

    「File transfer in progress...」と表示され、Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zipがGenymotionに転送されます。
    「File transfer in progress...」と表示され、Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zipがGenymotionに転送される

    Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zipをGenymotionの仮想デバイスにインストールするか尋ねてくるので「OK」をタップします。
    Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zipをGenymotionの仮想デバイスにインストールするか尋ねてくるので「OK」をタップ

    「File Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zip has been flashed succesfully.Please restart the virtual device.」と表示されればGenymotion-ARM-Translation_v1.1.zipのインストールは完了です。「OK」をクリックします。
    「OK」をクリック

    一度右上の「x」ボタンをクリックしてGenymotionの仮想デバイスを終了させます。
    「x」ボタンをクリックしてGenymotionの仮想デバイスを終了させる

    Genymotionで左上の「Start」をクリックして、再度仮想Androidデバイスを起動します。
    Genymotionで左上の「Start」をクリック

    私の場合、Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zipをインストール後の最初の再起動は、androidロゴが表示されるものの真っ暗な画面になり何も操作ができなかったため、再度右上の「x」をクリックして仮想Androidデバイスを終了させました。
    最初の再起動は画面が真っ暗になったため再度「x」をクリックして終了

    再度Genymotionから「Start」をクリックします。
    再度Genymotionから「Start」をクリック

    今度は仮想デバイスが問題なく起動しました。
    仮想デバイスが問題なく起動


    Google Apps「gapps-lp-20141109-signed.zip」をGenymotionにインストール

    ARM Translation Installer v1.1のインストールに続いて、Google Apps「gapps-lp-20141109-signed.zip」をGenymotionにインストールしていきます。

    gapps-lp-20141109-signed.zipをGenymotionの仮想デバイスにドラッグ&ドロップで持っていきます。
    gapps-lp-20141109-signed.zipをGenymotionの仮想デバイスにドラッグ&ドロップで持っていく

    Genymotion側に赤い枠が表示されたらマウスから指を離します。
    Genymotion側に赤い枠が表示されたらマウスから指を離す

    「File transfer in progress...」と表示され、gapps-lp-20141109-signed.zipがGenymotionに転送されます。
    「File transfer in progress...」と表示され、gapps-lp-20141109-signed.zipがGenymotionに転送される

    gapps-lp-20141109-signed.zipをGenymotionの仮想デバイスにインストールするか尋ねてくるので「OK」をタップします。
    gapps-lp-20141109-signed.zipをGenymotionの仮想デバイスにインストールするか尋ねてくるので「OK」をタップ

    再度「File transfer in progress...」と表示されます。Google Appsはファイルサイズが大きいので転送に時間がかかります。しばらく待ちましょう。
    再度「File transfer in progress...」と表示されるのでしばらく待つ

    「File gapps-lp-20141109-signed.zip has been flashed succesfully.Please restart the virtual device.」と表示されればgapps-lp-20141109-signed.zipのインストールは完了です。「OK」をクリックします。
    genymotion-google-play-new8

    右上の「x」をクリックしてGenymotionの仮想デバイスを終了させます。
    右上の「x」をクリックしてGenymotionの仮想デバイスを終了させる

    Genymotionの「Start」をクリックして仮想デバイスを再度起動します。
    Genymotionの「Start」をクリックして仮想デバイスを再度起動

    Genymotionの仮想デバイスが起動すると、「Androidをアップグレードしています...」と表示されるのでしばらく待ちます。私の場合は、アップグレードが完了するとGoogle+が頻繁にエラーを起こしましたが、気にせず「OK」をクリックしつづけました。
    「Androidをアップグレードしています...」と表示されるのでしばらく待つ。アップグレード完了後にGoogle+が頻繁にエラーを起こすが気にせず「OK」をクリックし続ける

    すると、Googleアカウントログイン画面が表示されます。その間もGoogle+がエラーを吐きますが気にせず「OK」をクリックします。
    Googleアカウントログイン画面が表示される。その間もGoogle+がエラーを吐くが気にせず「OK」をクリック

    Googleアカウント入力画面が表示されたらアカウント名を入力して「次へ」をクリックした後にパスワードを入力して「次へ」クリックします。この間もGoogle+がエラーを連発しますが「OK」をクリックしながら素早くアカウントを入力して先に進みます。
    アカウント名を入力して「次へ」をクリックした後にパスワードを入力して「次へ」クリック

    Googleの利用規約とプライバシーポリシー同意画面になるので「同意する」をクリックします。
    「同意する」をクリック

    ここでもGoogle+のエラーが表示される場合がありますが、「OK」をクリックして先に進みます。Googleサービスのオン/オフ画面になるので「もっと読む」をクリックします。
    「もっと読む」をクリック

    「次へ」をクリックするとGoogle Playストアが起動し、エラーを吐きまくっていたGoogle+の更新画面が自動的に表示されるので「更新」をクリックして更新します。
    「次へ」をクリックしてGoogle+を更新

    これでGenymotionにGoogle Playストアがインストールされました。


    GenymotionのGoogle Playストアからアプリをインストールしてみる

    Genymotionの仮想デバイスのアプリ一覧を見てみると、マップや時計、電卓、GmailといったGoogle純正アプリが追加されています。その中にGoogle Playストアもありますね。
    Genymotionの仮想デバイスのアプリ一覧を見てみるとGoogle純正アプリが追加されており、Google Playストアも追加されている

    GenymotionのGoogle Playストアからアプリをインストールしてみます。ESファイルエクスプローラーをインストールしてみました。
    GenymotionのGoogle PlayからESファイルエクスプローラーをインストールしてみる

    アプリは問題なくインストールされ、普通に使えます。
    GenymotionでESファイルエクスプローラーは正常に動作

    GenymotionへのGoogle Playストアのインストールは、zipファイル2個をドラッグ&ドロップで持っていくだけなので手間もかからず簡単です。

    Genymotionを本格的に使う場合はGoogle Playストアは必須になると思うので、ぜひ試してみてください。

    GenymotionにGoogle Playストアをインストールする方法は以上です。

    スポンサーリンク


    アンドロイドラバーの購読はこちらから
    twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






    Comments (4) Trackbacks (0)
    1. ダウンロードページが消去されているのですがどうしたらよいですか、、?

    2. ダウンロードした「Genymotion-ARM-Translation_v1.1.zip」と「gapps-lp-20150222-signed.zip」の2つをジェニーモーションにインストールできませんどうしたらよいですか?

    3. アカントの追加から先に進めません
      アプリをインストールして下さいばかりです
      問題が発生したため終了したとのことですが
      何が悪いのかわからないです
      どのようにして先に進めますか?

    4. お世話になってます。ネクサス6PとギャラクシーS6のAndroid6.0を使用したいと思っているのですが、ARMとGappsのインストール自体は無事に終わりましたが、いざGoogleアカウント設定しようとすると、毎回「問題が発生しました—Google Play開発—終了します」(中略)とでて、登録が全く進みません。どうすればいいのでしょうか?


    Leave a comment

    Trackbacks are disabled.



    AndroidLover.Netトップに戻る