Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー

Android・格安SIM・SIMフリー比較 › 格安SIM・MVNO・SIMフリー

NifMo ニフモの速度レビューと評価・メリット・デメリットまとめ【1月】

Posted on 1月 23, 2017

zenfone3-nifmo100 このページでは、インターネットサービスプロバイダの@niftyが運営している格安SIM「NifMo(ニフモ)」の料金プランやメリット(良い点)、デメリット(注意点)、実効速度の計測結果、どのような方にNifMoがおすすめかを紹介しています。


NifMoニフモキャッシュバックキャンペーン詳細と注意点まとめ【1月】

Posted on 1月 23, 2017

nifmo-campaign16 このページでは、NifMo(ニフモ)の2017年1月のキャンペーンについてまとめています。


NifMo、価格そのままで容量を増量し実質的な値下げ。7GBは業界最安値に。

Posted on 1月 23, 2017

nifmologo NifMoは、2017年2月1日より月額料金はそのままで高速通信容量5GBプランを7GBに、また10GBプランを13GBに増量することを発表しました。

これにより、容量7GBではNifMoが最安となりました。


格安SIM MVNOでかけ放題(通話定額)がある11社を比較【1月】

Posted on 1月 20, 2017

mvno-flat-rate このページでは、格安SIMで通話定額(電話かけ放題/話し放題)プランを提供している11社を比較します。


LINEモバイルはかけ放題なし。音声通話料金を安く抑える方法まとめ

Posted on 1月 20, 2017

line-mobile-calling LINEモバイルには、現時点ではかけ放題サービスがありません。

そこで、このページではLINEモバイルで通話料金を安く抑える方法をまとめておきます。

スポンサーリンク

LINEモバイルのLINE MUSIC+プランのメリットとデメリットまとめ。LINEミュージックが使い放題。

Posted on 1月 20, 2017

line-music-plus-plan LINEモバイルは、2017年1月18日よりLINE、Facebook、Twitter、Instagramに加えてLINE MUSIC(ラインミュージック)も使い放題のLINE MUSIC + プラン(ラインミュージックプラスプラン)の提供を開始しました。

このページでは、LINE MUSIC + プランの特徴・メリットと注意点・デメリットについてまとめています。


格安SIM MVNOの通信速度比較。速いのはどこ?【1月10日実測】

Posted on 1月 20, 2017

mvno-speed-test-top20
このページでは、MVNO16社が提供する格安SIMカード(格安スマホ)19枚とdocomoのSIMを含めた合計17社(20枚)で通信速度の比較を行い、随時検証と結果報告を更新しています。

速度比較の方法は、時間差が少なく客観的に比較するためにZenFone 2 Laser 20台を同時に使い、スピードテストアプリによる測定と一般的によく使われているブラウザやYoutube、アプリのダウンロード時の速度(体感速度)による測定を行いました。

体感速度については、10台並べてほぼ同時に同じアプリの同じページや動画をタップして全て表示されるまでの様子を動画に記録しています。

スピードテストアプリの測定以外に体感速度も記録しているのは、一言でいうとスピードテストの結果があてにならないためです。詳しくは後ほど触れます。

スピードテストアプリの結果はもちろんのこと、実際にアプリを使っているときにどれぐらいの時間ですべて表示されるのかといった体感速度を知りたい方や、今使っているSIMがスピードテストの結果は良いものの実際の速度は遅く感じるなど不審な点があり気になっている方は参考にしてみてください。


格安SIM MVNO docomo系比較とおすすめ5選【2017年1月20日】

Posted on 1月 20, 2017

格安SIMカード MVNO ドコモ系比較 おすすめランキング このページでは、ドコモ回線を利用する主要な格安シムカード(MVNO)17社を、プランや機能、通信速度などで比較し、おすすめを5社に厳選してランキング化しまとめています。

最近、キャリアが販売するSIMロックがかかった端末だけでなくSIMフリースマートフォンやタブレットでも利用できる格安SIMカードが毎月の携帯電話料金を抑えられるということで盛り上がっています。

それに伴って新しいSIMカードが次々に販売されたり、既存の業者も積極的に料金プランの改定や新サービスを開始していますが、変化が速すぎてそれぞれのSIMカードの特徴を把握して比較するのが難しい状況になってきています。

また、格安SIMカードは最大受信速度が150Mbpsや225Mbpsと記載されていますが、実際の速度はもちろんそこまでの速度が出ることはなくSIMによっても平均速度にかなり差があります。

このような状況の中で、「結局格安SIMカードはどれがいいの?」と悩んでいませんか?

そこで、現在20社近くの格安SIMを契約して実際に使っている当サイト管理人が、docomo系の主要な格安SIM17社をプランやサービス・機能、管理人自身で測定した実測速度で比較し、その中からおすすめを5社に厳選してランキング形式でまとめています。

また格安SIM比較の後には、格安SIM・MVNOに関する基礎知識やメリット・デメリットや格安SIM選びに失敗しないためにやるべきこと・手順を6つのステップで解説しています。

格安SIMを検討中ではあるものの、各SIMカードの特徴やどのSIMが自分に合っているかがいまいち分からないという場合は、そちらも参考にしてみてください。


LINEモバイルをクレジットカードなし LINE Payカードで口座振替する手順まとめ

Posted on 1月 19, 2017

line-mobile-line-pay-card-auto-charge110 このページでは、LINEモバイルの決済にクレジットカードではなく、LINE Payカードを使って口座振替のようにする方法・手順とメリットなどについて解説します。


LINEモバイルの補償「端末保証オプション」の特徴とメリット・デメリットまとめ

Posted on 1月 19, 2017

line-mobile-warranty1 このページでは、2017年1月18日から開始したLINEモバイルの補償サービス「端末保証オプション」の特徴と、メリット・デメリットをまとめています。

スポンサーリンク


1 / 20123456...