Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー

Android・格安SIM・SIMフリー比較 › 格安SIM・MVNO・SIMフリー

b-mobile S 190 Pad SIMの速度レビューと特徴、注意点まとめ。

Posted on 1月 30, 2018

b-mobile-s-190-pad-sim-package このページでは、b-mobile S 190PadSIMの料金と特徴・メリット、注意点・デメリットについてまとめています。

また、実際にb-mobile S 190PadSIMを契約して使い速度も測定しているので、b-mobile S 190PadSIMを検討している場合は参考にしてみてください。


b-mobile S 990ジャストフィットSIMはAndroidで利用可。テザリングもOK。

Posted on 1月 30, 2018

b-mobile-s-990-just-fit-sim-android-tethering b-mobile S 990ジャストフィットSIMはiPhone専用の格安SIMとして販売されているので、Androidでは使えないことになっています。

ですが、同じb-mobile SのiPad専用SIM「190 Pad SIM」はAndroidでも使えたので、b-mobile S 990ジャストフィットSIMもAndroidで使えるだろうと思い試してみました。


IIJmio使用の感想・評価・速度とメリット・デメリット総まとめ【1月】

Posted on 1月 29, 2018

iijmio-official
official

IIJmioは2008年より提供されている老舗の格安SIMです。

IIJmioは、最大10回線まで1契約の高速通信容量を共有することで全回線の合計料金を安く抑えることができる「ファミリーシェアプラン」が特徴です。

また、ドコモ回線だけでなくau回線を選べるのも、他社の格安SIMにはあまり見られないメリットです。

2017年5月1日からは月額830円で10分以内の通話がかけ放題になり、6月1日からは20GBと30GBの大容量データオプションも追加されたので、これまでよりも使い勝手が良くなりました。

さらに、IIJmioは新型iPhoneやiOSのバージョンアップ時はいち早く動作の確認を実施し報告してくれるため、iPhoneユーザーはすぐに新しいiPhoneやiOSを利用できます。

IIJmioは定期的にユーザーがIIJmioの運営側と情報交換できるIIJmio meetingも実施しており、ユーザーとの距離が近いため安心・信頼して利用できる点もメリットと言えます。

現在IIJmioは音声通話SIMの契約で月額料金が12ヶ月間にわたって最大300円割引されるキャンペーンや高速通信容量が12ヶ月間1GB増量されるキャンペーンを開催していて、毎月の携帯電話の料金をより安く済ませることができます。

IIJmioのキャンペーン詳細と注意点まとめ【2月】

また、当サイトの以下のバナーからの申し込みで初期費用(新規事務手数料)3,000円が0円になるタイアップキャンペーンも開催中です。


格安SIMに安心や信頼性を求める人や格安SIMでもよく電話をかける人、大容量のプランを安くで利用したい人、キャンペーンで少ないリスクで安く格安SIMを使ってみたい人にIIJmioはおすすめです。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)


格安SIM MVNO通信速度比較【体感速度動画つき 2018年1月】

Posted on 1月 29, 2018

mvno-speed-test-top20 このページでは、MVNO19社が提供する格安SIMカード(格安スマホ)27枚とdocomoのSIMを含めた合計20社(28枚)で通信速度の比較を行い、随時検証と結果報告を更新しています。

速度比較の方法は、時間差が少なく客観的に比較するためにZenFone 2 Laser 28台を同時に使い、スピードテストアプリによる測定と一般的によく使われているブラウザやYoutube、アプリのダウンロード時の速度(体感速度)による測定を行います。

体感速度については、14台ずつ並べてほぼ同時に同じアプリの同じページや動画をタップして全て表示されるまでの様子を動画に記録しています。

スピードテストアプリの測定以外に体感速度も記録しているのは、一言でいうとスピードテストの結果があてにならないためです。詳しくは後ほど触れます。

スピードテストアプリの結果はもちろんのこと、実際にアプリを使っているときにどれぐらいの時間ですべて表示されるのかといった体感速度を知りたい方や、今使っているSIMがスピードテストの結果は良いものの実際の速度は遅く感じるなど不審な点があり気になっている方は参考にしてみてください。


b-mobile S 190 Pad SIMはAndroidでも使える。テザリングも可。

Posted on 1月 23, 2018

b-mobile-s-190padsim-android-tethering8 b-mobile S 190PadSIMをAndroid端末に挿してみたところ問題なく通信でき、テザリングも使えることを確認しました。

このページでは、b-mobile S 190PadSIMをAndroidで使うための設定方法についてまとめています。

スポンサーリンク

nuroモバイルのソフトバンク回線の速度レビューと特徴、注意点まとめ

Posted on 1月 4, 2018

nuromobile-softbank2 このページでは、nuroモバイルが2017年12月19日から提供を開始したソフトバンク回線の格安SIMの料金と特徴、注意点などについてまとめています。

また、実際に契約して速度測定も行っているので、nuroモバイルのソフトバンク回線の契約を検討している場合は参考にしてみてください。


U-mobile Sの速度レビューと注意点まとめ。ソフトバンク回線の格安SIM。

Posted on 1月 4, 2018

u-mobile-s U-mobileは、2017年3月22日よりソフトバンク回線を使用する格安SIM「U-mobile S」の提供を開始しました。

私もU-mobile Sを契約したので、U-mobile Sの料金プランや実際に使ってみて分かったメリット、注意点やデメリット、通信速度をまとめています。

U-mobile Sを検討している場合は参考にしてみてください。


BIGLOBEモバイルのau回線「タイプA」の速度レビュー特徴・注意点まとめ

Posted on 1月 4, 2018

biglobe-mobile-type-a1 BIGLOBEモバイルは、2017年10月10日よりau回線の格安SIM「タイプA」の提供を開始しました。

それに伴い、BIGLOBEモバイルがこれまで提供してきたドコモ回線のSIMは「タイプD」と名称を変えてタイプAと並んで今後も提供されます。

このページでは、BIGLOBEモバイルのタイプAの特徴や注意点についてまとめています。

また、実際にBIGLOBEモバイルのタイプAを契約して速度測定などを行っているので、検討している場合は参考にしてみてください。


IIJmioのau回線を使った格安SIM「タイプA」の速度レビューと注意点まとめ

Posted on 1月 4, 2018

iijmio-typea IIJmioは、au回線を使った格安SIM「IIJmio モバイルサービス タイプA」の提供を10月1日から開始することを発表しました。

このページでは、「IIJmio モバイルサービス タイプA」の特徴や注意点についてまとめています。


楽天モバイルの速度と使ってみた評価。こんな人におすすめ【1月】

Posted on 1月 4, 2018

rakutenmobilelogo
このページでは、格安SIM「楽天モバイル」の料金プランやメリット(良い点)、デメリット(注意点)、実効速度の計測結果、どのような方に楽天モバイルがおすすめかを解説しています。

スポンサーリンク


3 / 25123456...