「Android 6.0 Marshmallow」 一覧

Android 6.0 Marshmallowではroot化するだけでテーマが変更が可能に。SonyがXperiaデバイスで使用しているRRO LayersがAOSPに追加されたことで実現。

Android 6.0 Marshmallowでは、root化するだけでテーマ変更が可能になったことが分かりました。

Android 6.0 Marshmallowではステータスバー上のアイコンを白だけでなくステータスバーが明るい色の場合は黒で表示させることが可能に。

Androidは、アプリのテーマカラーに合わせてステータスバーの色をアプリ開発者が変更することができます。 更にAndroid 6.0 Marshmallowでは、ステータスバー上のアイコンを白だけで ...

Nexus6にAndroid M デベロッパープレビューをインストール(導入)する方法・手順。

今回は、Nexus6にAndroid M デベロッパープレビューをインストール(導入)する方法を紹介します。

Nexus9にAndroid M デベロッパープレビューをインストール(導入)する方法・手順。

今回は、Nexus9にAndroid M デベロッパープレビューをインストール(導入)する方法を紹介します。

Android 6.0 Marshmallowではモバイルデータ/Wi-Fi/Bluetoothの設定を一括でリセットする機能が追加。

Android 6.0 Marshmallowでは、APNとWi-Fi、Bluetoothに関する設定を一括でリセットする新機能が追加されました。

Android 6.0 Marshmallowではアプリ毎に消費したバッテリーの割合をパーセンテージで確認できる機能が追加。

Android 6.0 Marshmallowでは、アプリ毎に消費したバッテリーの割合をパーセント表示で確認できる新機能が追加されたことが分かりました。

Android Mではアプリ毎のモバイルデータ通信時のフォアグラウンドとバックグラウンドの通信量を確認でき、バックグラウンドの通信を強制的に無効化してパケット通信量を節約できる機能の場所が変更。

Android Mでは、アプリごとのモバイルデータ通信時のフォアグラウンドとバックグラウンドの通信量を確認でき、更にバックグラウンドの通信を意図的に無効にする機能の場所が変更したことが分かりました。

Android 6.0 Marshmallowでは着信(通知)音、音楽、アラームのボリュームをどの画面からでも調整できるように改善される。

Android 6.0 Marshmallowでは、着信(通知)、音楽、アラームのボリュームをどの画面からでも調整できるように改善されました。

Android 6.0 Marshmallowで刷新された通知に関する設定方法。アラームだけ鳴らす「アラームのみ」やカレンダーの予定の時間帯だけは通知させない設定などの機能が追加。

今回は、Android 6.0 Marshmallowでアラームだけ鳴らす「アラームのみ」やカレンダーの予定の時間帯だけは通知させない設定などの機能が追加された通知に関する設定方法を紹介します。

Android 6.0 Marshmallowでアプリのデータやキャッシュを削除する方法。アプリ情報画面のUIが大きく変更。

Android 6.0 Marshmallowでは、システム設定の中のアプリ情報に関する詳細画面も大きく変わっています。 アプリ情報ではアプリのデータやキャッシュを削除できますが、Android Lo ...

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.