LIBMO(リブモ)のキャンペーン詳細と注意点まとめ【9月】

LIBMO(リブモ)が現在開催中のキャンペーンの詳細と注意点についてまとめています。

キャンペーンを利用してLIBMOの契約を検討している場合は参考にしてみてください。

目次


【2020年9月】LIBMOで開催中のキャンペーン一覧

現在、LIBMOでは複数のキャンペーンが開催されています。

初期費用やプランの月額料金、端末価格の割引、キャッシュバックなどの主なキャンペーンと、その他キャンペーンは以下の通り。各キャンペーン名をクリックすると詳細を確認できます。


SIMタイプ毎で適用・併用可能なキャンペーン

LIBMOは、データ通信SIMと音声通話SIM、SIM単体とスマホセットで適用できるキャンペーンが異なることがあります。

また、音声通話SIMでも新規と他社からの乗り換え(MNP転入)で適用したり併用できるキャンペーンが異なる場合があるので、以下にそれぞれのSIMタイプで適用・併用できるキャンペーンをまとめておきます。


データ通信SIM

【SIM単体】
プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
ライトプラン
(最大200kbps)
なし0円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-
3GBなし0円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-
6GBなし0円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-
10GBなし0円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-
20GBなし0円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-
30GBなし0円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-

【端末セット】
プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
ライトプラン
(最大200kbps)
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-
3GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-
6GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-
10GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-
20GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-
30GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
【適用可】
ペア割30

親子支援30

学生支援30

SIM×光セット割


【併用可】
-

データ通信SIMのSIM単体で適用できる主要なキャンペーンはありません。

スマホセットになると、月額料金が24ヶ月間にわたり300円割引される端末購入サポートプログラムが適用されます。


音声SIM(新規)

【SIM単体】
プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
ライトプラン
(最大200kbps)
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円
3GB
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円
6GB
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円
10GB
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円
20GB
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円
30GB
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円

【端末セット】
プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
ライトプラン
(最大200kbps)
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
3GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
6GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
10GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
20GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
30GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円

音声通話SIMの新規は、SIM単体は音声サポートプログラムと契約解除料0円プログラムの対象ですが、両方のプログラムを同時に適用することはできません。

音声サポートプログラムでLIBMOを申し込んだ場合、月額料金が割引される代わりに12ヶ月間の最低利用期間が設定され最低利用期間内に解約した際に9,500円の解約金がかかります。

契約解除料0円プログラムでLIBMOを申し込んだ場合は、月額料金の割引がない代わりに最低利用期間がなく、いつ解約しても解約金がかかりません。

LIBMOの音声通話SIMを長期的に利用する予定なら音声サポートプログラムを、短期間で解約する可能性がある場合や試しに使ってみたいなら縛りなしで音声通話SIMが使える契約解除料0円プログラムを選びましょう。


スマホセットに関しては、適用できる主要キャンペーンは端末購入サポートプログラムのみとなっています。

なお端末購入サポートプログラムは、データ通信SIMもしくは音声通話SIMと同時にセットで契約すると自動で適用されます。別途エントリーなど必要ありません。


音声SIM(MNP転入)

【SIM単体】
プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
ライトプラン
(最大200kbps)
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円
3GB
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円
6GB
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円
10GB
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円
20GB
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円
30GB
【適用可】
音声サポートプログラム(3,600円割引)

契約解除料0円プログラム(9,500円割引)

【併用可】
-
9,500円

【端末セット】
プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
ライトプラン
(最大200kbps)
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
3GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
6GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
10GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
20GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円
30GB
【適用可】
端末購入サポートプログラム(7,200円割引)


【併用可】
-
7,200円

他社から乗り換えで音声通話SIMを契約する場合は、新規で音声通話SIMを申し込んだ場合と全く同じキャンペーン内容となっています。


現在LIBMOで併用できるキャンペーンはない

2020年5月まで、LIBMOにはデータ通信SIMもしくは音声通話SIMを申し込むと月額料金が半年間400円割引されるデータ通信月額利用料割引キャンペーンがあり、このキャンペーンは音声サポートプログラムや契約解除料0円プログラム、端末購入サポートプログラムと併用できていました。

対して、2020年6月1日以降はデータ通信月額利用料割引キャンペーンが終了したため、LIBMOで併用できるキャンペーンはありません。

また、主なキャンペーン3つのうちのいずれかとその他キャンペーンの5つのいずれかを併用することもできません。

例えば、音声サポートプログラムとペア割30の併用はできないということです。


LIBMOのキャッシュバックキャンペーンは2020年5月で終了

LIBMOは最大20,000円キャッシュバックされるキャンペーンを長期間にわたって開催していましたが、2020年5月で終了しました。

そのため、現在はキャッシュバックキャンペーンは開催されていません。


LIBMO使用者の年齢が18歳以下で6GB/10GB/20GBプランを契約するならLIBMO学生支援プログラムが、24歳以下で30GBプランを使うなら学生支援30がおすすめ

なお、LIBMO使用者の年齢が0歳~18歳の場合は、6GB/10GB/20GBのプランを選ぶと月額料金が13ヶ月間にわたって最大1,000円(最大13,000円)割引されるLIBMO学生支援プログラムが適用され、音声サポートプログラムよりも毎月の支払いを安く済ませることができます。

利用者が18歳未満で6GBか10GB、20GBのプランを選ぶ場合は、LIBMO学生支援プログラムがおすすめです。

また、利用者が24歳以下で30GBプランを契約する場合は、10GBプランの料金のままで30GB使え、毎月3,600円も安く利用できてコストパフォーマンスがかなり高い学生支援30で申し込みましょう。


SIMタイプ毎で適用・併用可能なキャンペーンは以上です。

次は、各キャンペーンの適用条件と適用外条件、注意点などの詳細についてです。

公式サイト
LIBMO

音声サポートプログラム


キャンペーン内容

LIBMOの音声通話SIMを契約すると、月額料金が6ヶ月間600円(合計3,600円)割引されます。

音声通話SIMの通常料金と音声サポートプログラム適用後の料金は以下の通り。
 通常料金キャンペーン
適用後の料金
ライトプラン
0GB
1,180円580円
3GB1,580円980円
6GB2,180円1,580円
10GB2,980円2,380円
20GB4,680円4,080円
30GB6,580円5,980円

3GBが980円ならデータ通信SIMなみなので十分安いですね。


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 音声サポートプログラム専用ページから音声通話SIMを申し込むこと。
    LIBMO

音声サポートプログラムを申し込む場合は上記のページから申し込みましょう。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. 専用ページ以外から申し込んだ場合。
  2. データ通信SIMを申し込んだ場合。

音声サポートプログラムは、名称の通りデータ通信SIMでは適用されません。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. データシェアでSIMを追加で契約しても、割引される回線数は1回線分のみ。
  2. 音声通話SIMを契約すると、開通から12ヶ月以内に解約した場合は契約解除料として9,500円がかかる。
  3. 支払い料金が日割り計算で600円未満となった場合は、日割り金額が割引額の上限になる。

LIBMOの初月の月額料金は日割り計算されます。

そのため、利用開始日が月末に近い場合は音声サポートプログラムの割引額である600円に満たないことになりますが、その際は請求額が0円を超えてマイナスになる(還元される)ことはありません。

また余った割引額が翌月に繰り越されることもないので、音声サポートプログラムの割引を最大限活用したいなら利用開始日ができるだけ月初になるように前月の末日に申し込むなどして工夫しましょう。


このキャンペーンは音声通話SIM限定ですが、6ヶ月間は600円の割引がずっと続くのはメリットです。

公式サイト
LIBMO
詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【9月】

契約解除料0円プログラム


キャンペーン内容

LIBMOの音声通話SIMを申し込む際に1年縛りなしを選ぶことで、1年間の最低利用期間内に解約しても解約金9,500円がかからなくなります。


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 専用ページの申し込み画面から「1年以上利用しない」を選択すること。
    LIBMO

解除料0円プログラムは、申し込み画面で音声通話SIMを選び「1年以上利用しない」を選択すれば自動で適用されます。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. 音声通話SIMを「1年以上利用する」で申し込んだ場合。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 音声サポートプログラムLIBMO学生支援プログラムとの併用はできない。
  2. 主契約回線に契約解除料0円プログラムが適用されている場合に限り、データシェアオプション回線にも契約解除料0円プログラムを適用できる。
  3. 主契約回線が2019年9月30日以前に申し込まれた場合や、2019年10月1日以降に契約していても契約解除料0円プログラムに申し込んでいない場合(1年縛りありで音声サポートプログラムやデータ通信月額利用料割引キャンペーンを適用させた場合など)、データシェアオプション回線は契約解除料0円プログラムを適用することができない。
  4. 契約解除料0円プログラムが適用開始されると別のプログラムへの変更はできない。

既にLIBMOを契約していてデータシェアオプションで回線を追加する場合、既に利用中のLIBMOが契約解除料0円プログラムに申し込んでいない場合はデータシェアオプション回線も適用することができません。


契約解除料0円プログラム適用方法


step
1
専用ページから申し込み手続きを開始する

契約解除料0円プログラムが適用される専用ページからLIBMOの申し込み手続きを開始します。専用ページはこちら。
LIBMO

step
2
「1年以上利用しない」を選択する

申し込み画面で音声通話SIMを選び「1年以上ご利用されますか?」の項目で「しない」を選びます。

すると、「契約解除料0円プログラムが適用されます」と表示されるので、そのまま手続きを進めて申し込みを完了すれば契約解除料0円プログラムが適用された状態でLIBMOを利用できます。


契約解除料0円プログラムを適用すると、月額料金が半年間にわたって600円割引される音声サポートプログラムが適用されない点には注意が必要ですが、音声通話SIMをいつ解約しても解約金が一切かからないのは大きなメリットです。

LIBMOを使ってみたいけれども1年間縛られるのがネックだと感じている場合は、契約解除料0円プログラムで申し込むことをおすすめします。

公式サイト
LIBMO
詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【9月】

端末購入サポートプログラム


キャンペーン内容

LIBMOのデータ通信SIMもしくは音声通話SIMの契約と同時に端末をセットで購入する場合、月額料金が24ヶ月間にわたり300円(合計7,200円)割引されます。

また音声通話SIMとスマホをセットで申し込んだ場合、本来は音声通話SIMを1年以内に解約した場合に支払う必要がある9,500円の契約解除料がかかりません。



キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 端末購入サポートプログラム対応ページからスマホセットを申し込むこと。
    LIBMO


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. 割引適用期間中にLIBMOを解約した場合。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 音声サポートプログラムLIBMO学生支援プログラムとの併用はできない。
  2. データ通信プランの月額利用料が日割り計算となり300円未満となった場合は、日割り金額が割引額の上限となる。
  3. 端末購入サポートプログラムでは音声通話SIMを1年以内に解約した場合にかかる9,500円の契約解除料が免除されるが、端末の分割支払金の残額は免除されない。LIBMO解約後の端末代金の残額は分割の残回数分析される。
  4. LIBMOの契約と同時にデータシェアオプションを申込みする場合、データシェアオプション回線については月額利用料からの割引は適用されず契約解除料の免除のみが適用される。


端末購入サポートプログラムは、音声通話SIMだけでなくデータ通信SIMでもスマホとセットで購入すれば月額料金が24ヶ月間にわたって300円割引されるのがメリットです。

また、音声通話SIMなら1年以内に解約した場合にかかる9,500円の解約金が免除されるのも大きなメリットとなっています。

なおLIBMOでは、SIMとセットでスマホを購入すると自動的に端末購入サポートプログラムが適用されます。

端末購入サポートプログラムを適用せずに音声サポートプログラムで月額料金割引させるといったことはできない点には注意しましょう。

公式サイト
LIBMO
詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【9月】

LIBMO学生支援プログラム



キャンペーン内容

使用者が0歳~18歳で音声通話SIMの6GBか10GB、20GBを新規申し込みすると、月額料金が適用開始月を含む13ヶ月間にわたり最大1,000円割引されます。

各プランの割引後の月額料金と割引額は以下の通り。
 通常料金学割適用料金割引額
(合計割引額)
ライトプラン1,180円1,180円0円
3GB1,580円1,580円0円
6GB2,180円1,580円600円
(7,200円)
10GB2,980円2,180円800円
(10,400円)
20GB4,680円3,680円1,000円
(13,000円)
30GB6,580円6,580円0円

プランが大きいほど割引額も大きくなり、20GBを選ぶと毎月1,000円割引されます。


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 学割専用ページから申し込むこと。
    LIBMO
  2. MNP転入を含む新規の契約で音声通話SIMの6GBか10GB、もしくは20GBプランを申し込むこと。
  3. LIBMOを申し込んだ年度(4月1日~翌年3月31日)の末日時点で18歳以下であること
  4. 契約者と使用者が同姓かつ親子関係であること。
  5. LIBMO学生支援プログラム申請書と、契約者と使用者の関係を証明する確認書類の両方を提出すること。

LIBMO学生支援プログラムは、専用ページからの申し込みでないと適用されません。

また適用されるプランは6GBと10GB、20GBのみで、よく選ばれる3GBは対象外となっています。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. データ通信SIMを申し込んだ場合。
  2. 音声通話SIMのライトプラン・3GB・30GBプランを申し込んだ場合。
  3. LIBMO利用開始月の翌月末までにLIBMO学生支援プログラムの申請書を返送しなかった場合。
  4. 利用開始月に解約した場合。
  5. LIBMO学生支援プログラム対象プラン(6GB/10GB/20GBプラン)以外のプランに変更した場合。
  6. 法人名義で契約した場合。

LIBMO学生支援プログラムが適用されるには、申し込んで数日後にLIBMOから送られてくる「LIBMO学生支援プログラムの申請書」を利用開始月の翌月末までに返送する必要があります。

またLIBMO学生支援プログラムが適用中であっても、プログラム対象外のプラン(3GBと30GB)に変更するとプログラムが終了するので注意しましょう。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 申し込みにあたっては契約者と使用者登録が必要。契約者はLIBMOの契約名義の人物で20歳以上であること。使用者は実際にLIBMOを利用する人物。
  2. LIBMO学生支援プログラムが適用されるのは使用者1名につき1回限り。
  3. 返送した「LIBMO学生支援プログラム申請書」と「契約者と使用者の関係を証明する証明書」をLIBMOお客様センターが確認完了後に適用が開始される。
  4. LIBMO学生支援プログラムの適用回線はデータシェアオプションの追加SIMを申し込むことができない。
  5. データシェアオプションの追加SIMには学生支援プログラムを適用できない。
  6. 月額利用料金が日割り計算により割引金額に満たない場合は、日割り金額が割引額の上限となる
  7. 学生支援プログラム適用中にプログラム対象プラン(6GB/10GB/20GBプラン)に変更した場合は、変更後のプランに応じた割引金額が適用される。

学生支援プログラムの適用中に、他のプログラム対象プランに変更した場合は変更後のプランの割引金額が適用されます。

例えば10GBプランから6GBプランに変更した場合、割引額は800円から600円に減額されます。


LIBMO学生支援プログラムが適用されるまでの流れ

LIBMO学生支援プログラムは、通常の新規契約とは別に手続きが必要なので、以下にその流れをまとめておきます。

step
1
専用ページからキャンペーン対象のプランで音声通話SIMを申し込む

LIBMOの音声通話SIM 6GB/10GB/20GBを親名義で申し込みます。
LIBMO

また、LIBMOの使用者(子供)の氏名や性別、生年月日なども情報に間違いがないように入力します。

step
2
LIBMO学生支援プログラム申請書が届くのを待つ

LIBMOのSIMが届いた数日後に、「LIBMO学生支援プログラム申請書」が自宅に届くのを待ちます。

step
3
LIBMO学生支援プログラム申請書を返送する

LIBMO学生支援プログラム申請書に必要事項を記入したら、契約者と使用者の関係を証明する確認書類(住民票の原本)も同封してLIBMOの利用開始の翌月末(利用開始が9月なら10月末日)までにLIBMOお客様センターに返送します。

上記の手続きが完了すれば、あとは割引が適用されるのを待つだけです。

SIMが届いた後に送られてくるLIBMO学生支援プログラム申請書と住民票の原本の送付を忘れないように注意しましょう。


住民票の原本の条件

LIBMO学生支援プログラム適用に必要な住民票の原本は、以下の条件を全て満たしている必要があります。
発行日から3ヶ月以内のもの
・LIBMO申し込み時に入力した使用者情報と同一使用者のもの
・契約者氏名と使用者氏名が両方記載されているもの
・続柄記載により契約者と使用者の親子関係が確認できるもの

特に以前別の用件で発行した住民票をLIBMOに送る場合は、発行日が3ヶ月以上経っていないか忘れずに確認しましょう。


LIBMO学生支援プログラムは、18歳以下の人なら13ヶ月間にわたって月額料金が割引されるので安い維持費で子どもにスマホを持たせることができます。

LIBMO学生支援プログラム適用期間中は6GBと10GB、20GB間ならどのプランに変更してもそれぞれの割引が適用されるので、あまり使わなそうなら3GBと同じ料金で使える6GBから試してみるといいでしょう。

公式サイト
LIBMO

詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【9月】

ペア割30


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン内容

割引料金で高速通信容量30GBをSIMカード2枚でシェアすることができます。

ペア割のパック内容と通常料金、ペア割30適用後の料金は以下の通り。
パック内容通常料金ペア割30
適用後料金
高速通信容量 30GB
+
音声通話SIM
+
SMS付きデータ通信SIM
+
LIBMO Wi-Fi by エコネクト
7,382円5,670円
(1,712円割引)
高速通信容量 30GB
+
音声通話SIM
+
音声通話SIM
+
LIBMO Wi-Fi by エコネクト
7,942円6,370円
(1,572円割引)

ペア割は、高速通信容量30GBとSIM2枚、LIBMO WiFi by エコネクトがセットとなっています。

2枚のSIMは、音声通話SIM 1枚+SMS付きデータ通信SIM 1枚のセットと、音声通話SIM2枚のセットから選べます。

音声通話SIMとデータ通信SIMの組み合わせは、例えば1人でスマホとタブレットを使っていて安い料金で容量をシェアしつつたくさん通信したい人に最適です。

音声通話SIM2枚は、単純に2人でシェアするのに便利ですね。


LIBMO Wi-Fi by エコネクトは月額362円の公衆Wi-Fiサービスで、国内15万スポット以上で利用できるのが特徴です。

利用できる主要な店舗の中には、マクドナルドやスターバックスなど日常的によく使う店舗も含まれています。

対応エリアは以下のリンクで確認できるので、気になる人は確認してみてください。
Wi-Fi接続サービス|エコネクト|econnect


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 専用ページから申し込むこと。
    お申込み – LIBMO(リブモ)|TOKAIの格安モバイル/格安SIM
  2. データ通信30GBプランを選ぶこと。
  3. 利用する2枚のSIMカードが「音声通話SIM 1枚とSMS付きデータ通信SIM 1枚」もしくは「音声通話SIM 1枚とSMS付きデータ通信SIM 1枚」の組み合わせであること。
  4. LIBMO Wi-Fi by エコネクトを契約すること。
  5. 同一契約内に含まれるデータシェアオプション回線は1回線であること。
ペア割30が適用されるには、上記の条件を全てを満たす必要があります。

LIBMOの申し込みの際に「ペア割30」といった項目があるわけではなく、条件を満たすようにすべての項目を手動で選んでいく必要があるので、選び間違いがないように注意が必要です。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. LIBMOを解約した場合。
  2. ペア割30適用中に30GBプラン以外のプランに変更した場合。
  3. ペア割30適用期間中にLIBMO Wi-Fi by エコネクトを解約した場合。
ペア割30の適用条件を1つでも満たさない状態になると、ペア割30は終了します。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 月額利用料金が日割り計算で割引金額に満たない場合、日割り金額が割引額の上限となる。
  2. SIMカード1枚につきかかる契約事務手数料3,000円は支払う必要がある。
  3. LIBMO Wi-Fi by エコネクトを解約するなど、ペア割30のセット内容を満たさなくなると割引は終了する。
  4. ペア割30で付与された高速通信容量 30GBは翌月に繰り越しできない。
  5. すでにLIBMOを利用中でペア割30を適用する場合、TOKAIホールディングスの株主優待制度による割引とTOKAI SAFE 3ヶ月無料、スマート留守電 2ヶ月無料、雑誌読み放題 タブホ 2ヶ月無料のオプション加入特典、TLCプラス以外の現在適用されているプログラムやキャンペーンは全て解除される。
  6. LIBMO公式サイトからの申し込みの手続きで、選択した内容がペア割30の適用条件を満たしていない場合LIBMOお客様センターから確認の連絡が来ることがあり、再度申し込み手続きが必要になる場合がある。
ペア割30で最も注意しないといけないのが、余った高速通信容量は翌月に繰り越しできない点です。

例えば今月10GBしか使わずに20GB余ったとしても、翌月20GBが繰り越されて30GB+20GB=50GBになるわけではなく来月になったら使えるのは30GBのみなので、高速通信容量が余りそうな場合は積極的にLIBMOのSIMで通信しましょう。

公式サイト
お申込み – LIBMO(リブモ)|TOKAIの格安モバイル/格安SIM


親子支援30


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン内容

24歳以下の人またはその家族がLIBMO指定の条件を満たすと、割引料金で高速通信容量30GBをSIMカード2枚でシェアすることができます。

親子支援30は、ペア割30の条件に24歳以下の人が含まれているという条件が追加され、さらに安い月額料金で30GBを使えるキャンペーンです。


親子支援30のパック内容と通常料金、親子支援30適用後の料金は以下の通り。
パック内容通常料金ペア割30
適用後料金
高速通信容量 30GB
+
音声通話SIM
+
SMS付きデータ通信SIM
+
LIBMO Wi-Fi by エコネクト
7,382円4,980円
(2,402円割引)
高速通信容量 30GB
+
音声通話SIM
+
音声通話SIM
+
LIBMO Wi-Fi by エコネクト
7,942円5,680円
(2,262円割引)

親子支援30は、ペア割30と全く同じで高速通信容量30GBとSIM2枚、LIBMO WiFi by エコネクトがセットとなっていて、月額料金はさらに安いです。

2枚のSIMは、音声通話SIM 1枚+SMS付きデータ通信SIM 1枚のセットと、音声通話SIM2枚のセットから選べます。

選べるSIMの構成も、ペア割30と全く同じですね。


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 専用ページから申し込むこと。
    親子支援30 – LIBMO(リブモ)|TOKAIの格安モバイル/格安SIM
  2. 音声通話SIMもしくはSMS付きデータ通信SIMのいずれかの使用者の年齢が、親子支援30の申し込みを含む学校年度(4月1日~翌年3月31日)の末日時点で24歳以下であること。
  3. データ通信30GBプランを選ぶこと。
  4. 利用する2枚のSIMカードが「音声通話SIM 1枚とSMS付きデータ通信SIM 1枚」もしくは「音声通話SIM 1枚とSMS付きデータ通信SIM 1枚」の組み合わせであること。
  5. LIBMO Wi-Fi by エコネクトを契約すること。
  6. 同一契約内に含まれるデータシェアオプション回線は1回線であること。
親子支援30が適用されるには、上記の条件を全てを満たす必要があります。

適用条件は基本的にはペア割30と同じで、SIMの利用者に24歳以下の人が必ず含まれている必要がある点だけが追加されています。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. LIBMOを解約した場合。
  2. ペア割30適用中に30GBプラン以外のプランに変更した場合。
  3. ペア割30適用期間中にLIBMO Wi-Fi by エコネクトを解約した場合。
親子支援30の適用条件を1つでも満たさない状態になると、親子支援30は終了します。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 利用者が20歳未満の場合、親が契約する必要がある。
  2. LIBMOが申込内容確認後に、「親子支援30申請書」が登録住所宛に送られてくるので、申請書と使用者確認書類などの必要書類を返送する必要がある。
  3. 月額利用料金が日割り計算で割引金額に満たない場合、日割り金額が割引額の上限となる。
  4. SIMカード1枚につきかかる契約事務手数料3,000円は支払う必要がある。
  5. LIBMO Wi-Fi by エコネクトを解約するなど、ペア割30のセット内容を満たさなくなると割引は終了する。
  6. ペア割30で付与された高速通信容量 30GBは翌月に繰り越しできない。
  7. すでにLIBMOを利用中でペア割30を適用する場合、TOKAIホールディングスの株主優待制度による割引とTOKAI SAFE 3ヶ月無料、スマート留守電 2ヶ月無料、雑誌読み放題 タブホ 2ヶ月無料のオプション加入特典、TLCプラス以外の現在適用されているプログラムやキャンペーンは全て解除される。
  8. LIBMO公式サイトからの申し込みの手続きで、選択した内容がペア割30の適用条件を満たしていない場合LIBMOお客様センターから確認の連絡が来ることがあり、再度申し込み手続きが必要になる場合がある。
親子支援30が適用されるには、LIBMO申し込み後に送られてくる親子支援30申請書に必要事項を記入して使用者の生年月日などがわかる確認書類の返送が必要です。

返送された親子支援30申請書に不備がないことをLIBMO側で確認できた時点から親子支援30の適用が開始されるので、申請書が届いたらできるだけ早く返送しましょう。

なお、親子支援30もペア割30と同じで余った高速通信容量を翌月に繰り越すことはできない点にも注意が必要です。


親子支援30は申請書を返送する必要があるなどペア割30に比べると手間はかかりますが、その分ペア割30よりもさらに安い月額料金で毎月30GBまで通信できます。

条件を満たすなら、適用を検討してみるといいでしょう。

公式サイト
親子支援30 – LIBMO(リブモ)|TOKAIの格安モバイル/格安SIM


学生支援30


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン内容

24歳以下の人が指定の条件でLIBMOを利用すると、25歳になるまで10GBプランと同じ月額料金で30GB利用できます。

通常料金と学生支援30適用後の料金は以下の通り。
パック内容通常料金学生応援30
適用後料金
高速通信容量 30GB
+
音声通話SIM
+
LIBMO Wi-Fi by エコネクト
6,580円2,980円
(3,600円割引)
高速通信容量 30GB
+
SMS付きデータ通信SIM
+
LIBMO Wi-Fi by エコネクト
6,020円2,420円
(3,600円割引)
高速通信容量 30GB
+
SMSなしデータ通信SIM
+
LIBMO Wi-Fi by エコネクト
5,880円2,280円
(3,600円割引)

学生支援30は、高速通信容量30GBとSIM1枚、LIBMO WiFi by エコネクトがセットとなっています。

また、SIMのタイプは音声通話SIMはもちろん、SMS付きデータ通信SIMとSMSなしデータ通信SIMも選ぶこともできます。


LIBMO Wi-Fi by エコネクトは月額362円の公衆Wi-Fiサービスで、国内15万スポット以上で利用できるのが特徴です。

利用できる主要な店舗の中には、マクドナルドやスターバックスなど日常的によく使う店舗も含まれています。

対応エリアはこちら。
Wi-Fi接続サービス|エコネクト|econnect


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 専用ページから申し込むこと。
    学生支援30 – LIBMO(リブモ)|TOKAIの格安モバイル/格安SIM
  2. データ通信30GBプランを選ぶこと。
  3. 音声通話SIMかSMS付きデータ通信SIM、SMSなしデータ通信SIMのいずれかを利用すること。
  4. LIBMO Wi-Fi by エコネクトを契約すること。
  5. 同一契約内にデータシェアオプション回線が含まれないこと。
  6. 「学生支援30申請書」を提出すること。
  7. 使用者が24歳以下であること。
学生支援30が適用されるには、上記の条件を全てを満たす必要があります。

ペア割30と同じでLIBMOの申し込みの際に「学生支援30」といった項目があるわけではなく、条件を満たすようにすべての項目を手動で選んでいく必要があるので、選び間違いがないように注意しましょう。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. データシェアオプションの追加SIMで学生支援30の条件を満たした状態で申し込んだ場合。
  2. LIBMOを解約した場合。
  3. 学生支援30適用中に30GBプラン以外のプランに変更した場合。
  4. 学生支援30適用期間中にLIBMO Wi-Fi by エコネクトを解約した場合。
学生支援30の適用条件を1つでも満たさない状態になると、学生支援30は終了します。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 使用者が24歳を迎える学校年度(4月1日~翌年3月31日)の末日をもって学生支援30は終了する。
  2. 月額利用料金が日割り計算で割引金額に満たない場合、日割り金額が割引額の上限となる。
  3. LIBMO Wi-Fi by エコネクトを解約するなど、学生支援30のセット内容を満たさなくなると割引は終了する。
  4. 学生支援割30で付与された高速通信容量 30GBは翌月に繰り越しできない。
  5. すでにLIBMOを利用中で学生支援割30を適用する場合、TOKAIホールディングスの株主優待制度による割引とTOKAI SAFE 3ヶ月無料、スマート留守電 2ヶ月無料、雑誌読み放題 タブホ 2ヶ月無料のオプション加入特典以外の現在適用されているプログラムやキャンペーンは全て解除される。
  6. LIBMO公式サイトからの申し込みの手続きで、選択した内容が学生支援30の適用条件を満たしていない場合LIBMOお客様センターから確認の連絡が来ることがあり、再度申し込み手続きが必要になる場合がある。
学生支援30も、ペア割と同じく余った高速通信容量を翌月に繰り越しできない点には注意が必要です。


学生支援30は、25歳になるまで全てのSIMタイプで毎月3,600円割引されコストパフォーマンスは高いので、24歳以下の人は活用しましょう。

公式サイト
学生支援30 – LIBMO(リブモ)|TOKAIの格安モバイル/格安SIM


SIM×光セット割



キャンペーン内容

自宅のインターネットプロバイダにTNCや@T COMを契約し、LIBMOも契約するとTNCや@T COMの月額料金が毎月最大300円割引されます。

LIBMOのプランごとの割引額は以下の通りです。
プラン割引額
ライトプラン割引なし
3GBプラン100円/月
6GBプラン200円/月
10GBプラン300円/月
20GBプラン300円/月
30GBプラン300円/月


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件・注意点

・割引適用にはTNCもしくは@T COMの契約者とLIBMOの契約者が同一または家族の範囲である必要があります。

・TNCもしくは@T COMで別途申し込みが必要なISPまとめて請求を利用してLIBMOの支払いをすることでキャンペーンが適用されます。

・LIBMOを複数回線契約しても、割引されるのは1回線分のみです。

・TNC/@T COMとLIBMOが利用開始されていることがキャンペーン適用の条件です。片方のサービスの利用開始が遅れた場合はセット割の適用も遅れます。


このキャンペーンは自宅のインターネットプロバイダがTNCか@T COMである必要があるため対象者はかなり限られますが、その対象なら毎月300円割引されるので検討してみる価値はあると思います。

LIBMO公式サイト
LIBMO
詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【9月】
@T COM公式サイト
@T COM(アットティーコム)

TCN公式サイト
TNC


【終了しました】当サイトからの申し込みで最大20,000円キャッシュバック



キャンペーン内容

当サイトからLIBMOに申し込むと、最大20,000円キャッシュバックされます。
※キャンペーンは終了しました。

プランごとの割引額(キャッシュバック額)は以下の通り。
 データ通信SIM音声通話SIM
ライトプラン3,000円8,000円
3GBプラン5,000円14,000円
6GBプラン7,000円17,000円
10GBプラン7,000円17,000円
20GBプラン10,000円20,000円
30GBプラン10,000円20,000円


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. キャッシュバックキャンペーン専用ページから申し込むこと。
    LIBMO

LIBMOでキャッシュバックを受け取るためには、上記のキャッシュバックキャンペーン専用ページから申し込む必要があります。

申し込みの手続きを進めてもキャッシュバックの文言が表示されないので、アクセスしたページに「最大20,000円キャッシュバック」の文言が記載されていることを必ず確認してください。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. キャッシュバックキャンペーン専用ページから申し込まなかった場合。
  2. LIBMOの申し込みの翌月末までにサービスを利用開始しなかった場合。
  3. キャッシュバックを受け取る前にLIBMOを解約した場合。
  4. キャッシュバックを受け取る前にデータ通信プランを変更した場合。
  5. キャッシュバック申請書を送付日の翌月末までに返送しなかった場合。
  6. キャッシュバック申請書を受け取らなかった場合。
  7. 指定の口座がキャッシュバックの手続き時点で無効の場合。
  8. 利用中のLIBMOの支払いが遅れるなど正常でない場合。
  9. その他LIBMOの受付基準を満たさなかった場合。

キャッシュバックを受け取るには、LIBMOを申し込んで数日後に届くキャッシュバック申請書を送付日の翌月末までに返送する必要があります。

返送期限に間に合わなかった場合キャッシュバックは受け取れないので、申請書は早めに返送しましょう。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 音声サポートプログラムデータ通信月額利用料割引キャンペーン契約解除料0円プログラムLIBMO学生支援プログラムなど他のプログラムとは併用できない。
  2. 引越しなどで住所が変わった場合は必ず住所変更手続きを行うこと。

キャッシュバックキャンペーンは他のキャンペーンやプログラムとの併用は一切できません。

また、住所が変わった場合は住所変更手続きを行わないとキャッシュバック申請書が届かないためキャッシュバックを受け取れなくなってしまいます。

引っ越し等で住所が変わった場合は必ず住所変更手続きを行ってください。

住所変更はLIBMOお客様センターで手続きできます。

LIBMOお客様センター

    電話番号 : 0120-27-1146
    受付時間 : 10時~18時(年間数日休みあり)


キャッシュバックを受け取る流れ

LIBMOからキャッシュバックを受け取るまでの流れは以下の通りです。

step
1
キャッシュバック申請書が届くのを待つ

LIBMO申し込み月を1ヶ月目として6ヶ月目にキャッシュバック申請書が届きます。申し込んだ月が5月の場合は、キャッシュバック申請書が届くのは10月です。

step
2
キャッシュバック申請書に振込先口座を記入して返送する

キャッシュバック申請書が届いたら、振込先口座を記入して返送します。キャッシュバック申請書の返送期限は申請書発送日の翌月末までです。

step
3
キャッシュバックが振り込まれる

申し込み完了月を1ヶ月目として7ヶ月目の月末に指定の口座にキャッシュバックが振り込まれます。申し込んだ月が5月の場合は、キャッシュバックが振り込まれるのは10月末日です。

なお、キャッシュバック申請書の返送が遅れた場合は振込のタイミングが翌月末にずれる場合があるので、早めにキャッシュバックを受け取りたい場合はキャッシュバック申請書はできるだけ早く返送しましょう。


LIBMOのキャッシュバックキャンペーンはデータ通信SIMでも最低3,000円キャッシュバックされ、通話SIMなら3GBプランでも14,000円キャッシュバックなど額が大きいのが最大のメリットです。

LIBMOの音声サポートプログラムとデータ通信月額利用料割引キャンペーンは適用されませんが、データ通信も音声通話SIMも全プランでキャッシュバックキャンペーンの方が得なのでぜひ活用してください。

公式サイト
LIBMO
詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【9月】

【終了しました】データ通信月額利用料割引キャンペーン


キャンペーン内容

音声サポートプログラムとは別に、当サイトからLIBMOのデータ通信SIMもしくは音声通話SIMを申し込むと月額料金がさらに半年間400円(合計2,400円)割引されます。

なお、データ通信月額利用料割引キャンペーンは音声サポートプログラムなど一部キャンペーンと併用できます。

※キャンペーンは終了しました。

音声サポートプログラムとデータ通信月額利用料割引キャンペーンが適用された場合の料金は以下の通り。
 データ通信SIMデータ通信SIM
+SMS
音声通話SIM
ライトプラン
0GB
480円
6ヶ月間:80円
7ヶ月目~:480円
620円
6ヶ月間:220円
7ヶ月目~:620円
1,180円
6ヶ月間:180円
7ヶ月目~:1,180円
3GB880円
6ヶ月間:480円
7ヶ月目~:880円
1,020円
6ヶ月間:620円
7ヶ月目~:1,020円
1,580円
6ヶ月間:580円
7ヶ月目~:1,580円
6GB1,480円
6ヶ月間:1,080円
7ヶ月目~:1,480円
1,620円
6ヶ月間:1,220円
7ヶ月目~:1,620円
2,180円
6ヶ月間:1,180円
7ヶ月目~:2,180円
10GB2,280円
6ヶ月間:1,880円
7ヶ月目~:2,280円
2,420円
6ヶ月間:2,020円
7ヶ月目~:2,420円
2,980円
6ヶ月間:1,980円
7ヶ月目~:2,980円
20GB3,980円
6ヶ月間:3,580円
7ヶ月目~:3,980円
4,120円
6ヶ月間:3,720円
7ヶ月目~:4,120円
4,680円
6ヶ月間:3,680円
7ヶ月目~:4,680円
30GB5,880円
6ヶ月間:5,480円
7ヶ月目~:5,880円
6,020円
6ヶ月間:5,620円
7ヶ月目~:6,020円
6,580円
6ヶ月間:5,580円
7ヶ月目~:6,580円


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 専用ページからデータ通信SIMもしくは音声通話SIMを申し込むこと。
    LIBMO


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

    なし


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. データシェアでSIMを追加で契約しても、割引される回線数は1回線分のみ。
  2. 支払い料金が日割り計算で400円未満となった場合は、日割り金額が割引額の上限になる。

LIBMOではデータシェアでSIMを複数枚追加することができますが、SIMを複数契約しても割引される回線数は1回線分のみとなります。

つまり、データ通信月額利用料割引キャンペーンで400円以上割引されることはありません。


データ通信月額利用料割引キャンペーンは、音声通話SIMだけでなくデータ通信SIMの契約でも6ヶ月間にわたって400円割引されるのがポイントで、0GBのライトプランは80円、3GBプランでも480円で半年間使えるのがメリットです。

また、音声通話SIMの場合は音声サポートプログラムが適用されて3GBプランが半年間は580円で使えますが、それでもキャッシュバックキャンペーンの方が得なので、基本的にはキャッシュバックキャンペーンでの契約がおすすめです。

公式サイト
LIBMO
詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【9月】

【2020年9月】LIBMO以外の格安SIMでおすすめのキャンペーン

LIBMOのキャンペーンは以上ですが、LIBMO以外でも多くの格安SIMでキャンペーンが開催されています。

2020年10月に開催されているキャンペーンの中で、おすすめは BIGLOBEモバイル です。

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

現在、BIGLOBEモバイルでは複数のキャンペーンが開催されています。キャンペーン内容は以下の通りです。

BIGLOBEモバイルの主なキャンペーン
① 当サイトからの申し込みで1,500円分のGポイントプレゼント

② 月額料金が6ヶ月間にわたり900円(合計5,400円)割引

③ 初期費用3,394円が0円

④ 対象スマホを購入で最大20,000円分のGポイントプレゼント

⑤ エンタメフリー・オプションが6ヶ月無料(合計2,880円割引)


①・②・③・④・⑤は、すべて音声通話SIMのみ対象でデータ通信SIMは対象外となっています。

①と④のGポイントは1ポイント1円でBIGLOBEモバイルの利用料金の支払いにも使うことができるので、実質的に割引されることになります。

①と②と③のキャンペーンは音声通話SIMのSIMのみ契約で併用でき、実質10,294円割引されます。

また、これにエンタメフリー・オプションを加えると⑤も適用され合計割引額は13,174円です。

スマホセットで併用できるのは②と④で、最大で合計25,400円割引。エンタメフリー・オプションに加入すると最大で28,280円となります。

④の対象端末ともらえるGポイント、Gポイント分を引いた実質価格は以下の通り。
機種名価格Gポイント実質価格
Apple iPhone SE(第2世代) 64GB46,200円18,000 Gポイント28,200円
Apple iPhone SE(第2世代) 128GB51,360円18,000 Gポイント33,360円
ASUS ZenFone Max Pro(M2) 6GB35,760円18,000 Gポイント17,760円
HUAWEI nova lite 3+24,720円18,000 Gポイント6,720円
HUAWEI nova 5T54,480円18,000 Gポイント36,480円
moto e6s15,360円5,000 Gポイント

15,360 Gポイント
※2020/9/15 還元額UP
0円
motorola moto g823,520円15,000ポイント

18,000 Gポイント
※2020/9/15 還元額UP
5,520円
motorola moto g8 plus35,280円18,000 Gポイント17,280円
motorola moto g8 power lite18,000円18,000 Gポイント0円
OPPO A5 202026,640円18,000 Gポイント8,640円
OPPO Reno3 A36,000円18,000 Gポイント

20,000 Gポイント
※2020/9/15 還元額UP
16,000円
SHARP AQUOS sense3 plus SH-M1154,480円18,000 Gポイント36,480円
SHARP AQUOS sense3 SH-M1236,000円18,000 Gポイント18,000円
Xiaomi Mi Note 10 Lite36,000円18,000 Gポイント

20,000 Gポイント
※2020/9/15 還元額UP
16,000円
Xiaomi Redmi Note 9S22,560円15,000ポイント

20,000 Gポイント
※2020/9/15 還元額UP
2,560円


スペック低めのmoto e6sとmoto g8 power liteが実質1円になるのに加えて、Xiaomi Redmi Note 9SやMi Note 10 Lite、OPPO Reno3 A、そしてiPhone SE(第2世代)など人気機種もかなり安くなるので、BIGLOBEモバイルの音声通話SIMとスマホをセットで契約する予定なら、キャンペーン対象機種の中から選びましょう。

BIGLOBEモバイルの大きな特徴として、YouTubeなどが見放題になるエンタメフリー・オプションがあります。

データ通信SIMで契約した場合は980円、音声通話SIMで契約した場合は480円の月額料金がかかりますが、音声通話SIMとセットで契約すると⑤のキャンペーンが適用され半年間無料で使えます。

スマホでYouTubeなどエンタメフリー・オプション対象のコンテンツをよく利用するなら、このキャンペーンを活用してエンタメフリー・オプションをぜひ試してみてください。

BIGLOBEモバイルのキャンペーンをフルで適用すると、前述の通り合計25,400円割引されることになり、またエンタメフリー・オプションの半年無料キャンペーンの活用で半年間はYouTubeなどが追加費用なしで見放題になるので、他の格安SIMと比べてもコストパフォーマンスはかなり高いです。

キャンペーン重視で格安SIMを選ぶなら、BIGLOBEモバイルも含めて検討してみることをおすすめします。

公式サイト
BIGLOBEモバイル

メリット・デメリット・レビュー
BIGLOBEモバイルの速度と使ってみた評価。こんな人におすすめ【10月】

キャンペーン詳細
BIGLOBEモバイルのキャンペーン詳細と併用パターン、注意点まとめ【10月】

まとめ。LIBMOは音声通話SIMをどの程度の期間利用するかによって最適なキャンペーンを選べるのがメリット

現在LIBMOが開催しているキャンペーンは、音声通話SIMをどの程度の期間利用するかによって最適なキャンペーンを選べるのがメリットです。

音声通話SIMで割引を適用する代わりに最低利用期間が設定されるキャンペーンか、割引がない代わりに最低利用期間もないキャンペーンから選ぶことができるので、LIBMOの音声通話SIMを12ヶ月以上利用する予定なら音声サポートプログラムを、12ヶ月以内の短期間で解約する可能性があるなら契約解除料0円プログラムを選びましょう。

LIBMOのキャンペーン詳細と注意点のまとめは以上です。

公式サイト
LIBMO

-格安SIM(MVNO)のキャンペーン

Copyright © アンドロイドラバー, 2011-2020 All Rights Reserved