LIBMO(リブモ)のキャンペーン詳細と注意点まとめ【1月】

LIBMO(リブモ)が現在開催中のキャンペーンの詳細と注意点についてまとめています。

キャンペーンを利用してLIBMOの契約を検討している場合は参考にしてみてください。

目次


LIBMOの1月のキャンペーンは主に4つの中から選べる

LIBMOの1月のキャンペーンは、主に4つの中から選ぶことができます。
1.当サイトからの申し込みで最大20,000円キャッシュバック

2.音声サポートプログラム+データ通信月額利用料割引キャンペーンで月額料金が6ヶ月間1,000円割引

3.契約解除料0円プログラム+データ通信月額利用料割引キャンペーンで1年以内に解約した場合にかかる解約金9,500円が免除+月額料金が6ヶ月間400円割引

4.端末購入サポートプログラム+データ通信月額利用料割引キャンペーンで月額料金が24ヶ月間にわたり300円割引+最初の6ヶ月間はさらに400円割引+音声通話SIMは1年以内に解約した場合にかかる解約金9,500円が免除


詳細は各キャンペーンの詳細で触れますが、結論から言うと基本的にはデータ通信SIM・音声通話SIMともにキャッシュバックを選んだ方が得です。

LIBMOの音声通話SIMを契約予定で最低利用期間である1年以内に解約やMNP転出する可能性がある場合は、契約解除料0円プログラムや端末購入サポートプログラムを選びましょう。

なお、LIBMO使用者の年齢が0歳~18歳の場合は、6GB/10GB/20GBのプランを選ぶと月額料金が最大13ヶ月間にわたって1,000円(最大13,000円)割引される「LIBMO学生応援プログラム」が適用され、音声サポートプログラム+データ通信月額利用料割引キャンペーンよりも毎月の支払いを安く済ませることができます。

ですが、LIBMO学生応援プログラムの割引額よりもキャッシュバック額の方が大きいので、料金の直接割引が希望といったこだわりがなければキャッシュバックキャンペーンの適用をおすすめします。


当サイトからの申し込みで最大20,000円キャッシュバック



キャンペーン内容

当サイトからLIBMOに申し込むと、最大20,000円キャッシュバックされます。

プランごとの割引額(キャッシュバック額)は以下の通り。
 データ通信SIM音声通話SIM
ライトプラン3,000円8,000円
3GBプラン5,000円14,000円
6GBプラン7,000円17,000円
10GBプラン7,000円17,000円
20GBプラン10,000円20,000円
30GBプラン10,000円20,000円



キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. キャッシュバックキャンペーン専用ページから申し込むこと。
    LIBMO


LIBMOでキャッシュバックを受け取るためには、上記のキャッシュバックキャンペーン専用ページから申し込む必要があります。

申し込みの手続きを進めてもキャッシュバックの文言が表示されないので、アクセスしたページに「最大20,000円キャッシュバック」の文言が記載されていることを必ず確認してください。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. キャッシュバックキャンペーン専用ページから申し込まなかった場合。
  2. LIBMOの申し込みの翌月末までにサービスを利用開始しなかった場合。
  3. キャッシュバックを受け取る前にLIBMOを解約した場合。
  4. キャッシュバックを受け取る前にデータ通信プランを変更した場合。
  5. キャッシュバック申請書を送付日の翌月末までに返送しなかった場合。
  6. キャッシュバック申請書を受け取らなかった場合。
  7. 指定の口座がキャッシュバックの手続き時点で無効の場合。
  8. 利用中のLIBMOの支払いが遅れるなど正常でない場合。
  9. その他LIBMOの受付基準を満たさなかった場合。


キャッシュバックを受け取るには、LIBMOを申し込んで数日後に届くキャッシュバック申請書を送付日の翌月末までに返送する必要があります。

返送期限に間に合わなかった場合キャッシュバックは受け取れないので、申請書は早めに返送しましょう。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 音声サポートプログラムデータ通信月額利用料割引キャンペーン契約解除料0円プログラムLIBMO学生応援プログラムなど他のプログラムとは併用できない。
  2. 引越しなどで住所が変わった場合は必ず住所変更手続きを行うこと。


キャッシュバックキャンペーンは他のキャンペーンやプログラムとの併用は一切できません。

また、住所が変わった場合は住所変更手続きを行わないとキャッシュバック申請書が届かないためキャッシュバックを受け取れなくなってしまいます。

引っ越し等で住所が変わった場合は必ず住所変更手続きを行ってください。

住所変更はLIBMOお客様センターで手続きできます。

LIBMOお客様センター

    電話番号 : 0120-27-1146
    受付時間 : 10時~18時(年間数日休みあり)



併用できるキャンペーン

なし


キャッシュバックキャンペーンと併用できるキャンペーンはありません。


キャッシュバックを受け取る流れ

LIBMOからキャッシュバックを受け取るまでの流れは以下の通りです。

step
1
キャッシュバック申請書が届くのを待つ

LIBMO申し込み月を1ヶ月目として6ヶ月目にキャッシュバック申請書が届きます。申し込んだ月が1月の場合は、キャッシュバック申請書が届くのは6月です。

step
2
キャッシュバック申請書に振込先口座を記入して返送する

キャッシュバック申請書が届いたら、振込先口座を記入して返送します。キャッシュバック申請書の返送期限は申請書発送日の翌月末までです。

step
3
キャッシュバックが振り込まれる

申し込み完了月を1ヶ月目として7ヶ月目の月末に指定の口座にキャッシュバックが振り込まれます。申し込んだ月が1月の場合は、キャッシュバックが振り込まれるのは7月末日です。

なお、キャッシュバック申請書の返送が遅れた場合は振込のタイミングが翌月末にずれる場合があるので、早めにキャッシュバックを受け取りたい場合はキャッシュバック申請書はできるだけ早く返送しましょう。


LIBMOのキャッシュバックキャンペーンはデータ通信SIMでも最低3,000円キャッシュバックされ、通話SIMなら3GBプランでも14,000円キャッシュバックなど額が大きいのが最大のメリットです。

LIBMOの音声サポートプログラムとデータ通信月額利用料割引キャンペーンは適用されませんが、データ通信も音声通話SIMも全プランでキャッシュバックキャンペーンの方が得なのでぜひ活用してください。

公式サイト
LIBMO

詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【1月】


音声サポートプログラム



キャンペーン内容

LIBMOの音声通話SIMを契約すると、月額料金が6ヶ月間600円(合計3,600円)割引されます。

音声通話SIMの通常料金と音声サポートプログラム適用後の料金は以下の通り。
 通常料金キャンペーン
適用後の料金
ライトプラン
0GB
1,180円580円
3GB1,580円980円
6GB2,180円1,580円
10GB2,980円2,380円
20GB4,680円4,080円
30GB6,580円5,980円


3GBが980円ならデータ通信SIMなみなので十分安いですね。


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 音声サポートプログラム専用ページから音声通話SIMを申し込むこと。
    LIBMO


音声サポートプログラムを申し込む場合は上記のページから申し込みましょう。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. 専用ページ以外から申し込んだ場合。
  2. データ通信SIMを申し込んだ場合。


音声サポートプログラムは、名称の通りデータ通信SIMでは適用されません。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. データシェアでSIMを追加で契約しても、割引される回線数は1回線分のみ。
  2. 音声通話SIMを契約すると、開通から12ヶ月以内に解約した場合は契約解除料として9,500円がかかる。
  3. 支払い料金が日割り計算で600円未満となった場合は、日割り金額が割引額の上限になる。


LIBMOの初月の月額料金は日割り計算されます。

そのため、利用開始日が月末に近い場合は音声サポートプログラムの割引額である600円に満たないことになりますが、その際は請求額が0円を超えてマイナスになる(還元される)ことはありません。

また余った割引額が翌月に繰り越されることもないので、音声サポートプログラムの割引を最大限活用したいなら利用開始日ができるだけ月初になるように前月の末日に申し込むなどして工夫しましょう。


併用できるキャンペーン

音声サポートプログラムと併用できるキャンペーンは以下の通りです。



このキャンペーンは音声通話SIM限定ですが、6ヶ月間は600円の割引がずっと続くのは大きなメリットです。

ですが、キャッシュバックキャンペーンの方が得なので、特にこだわりがなければキャッシュバックキャンペーンのリンクからの契約をおすすめします。

公式サイト
LIBMO

詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【1月】


データ通信月額利用料割引キャンペーン


キャンペーン内容

音声サポートプログラムとは別に、当サイトからLIBMOのデータ通信SIMもしくは音声通話SIMを申し込むと月額料金がさらに半年間400円(合計2,400円)割引されます。

なお、データ通信月額利用料割引キャンペーンは音声サポートプログラムなど一部キャンペーンと併用できます。


音声サポートプログラムとデータ通信月額利用料割引キャンペーンが適用された場合の料金は以下の通り。
 データ通信SIMデータ通信SIM
+SMS
音声通話SIM
ライトプラン
0GB
480円
6ヶ月間:80円
7ヶ月目~:480円
620円
6ヶ月間:220円
7ヶ月目~:620円
1,180円
6ヶ月間:180円
7ヶ月目~:1,180円
3GB880円
6ヶ月間:480円
7ヶ月目~:880円
1,020円
6ヶ月間:620円
7ヶ月目~:1,020円
1,580円
6ヶ月間:580円
7ヶ月目~:1,580円
6GB1,480円
6ヶ月間:1,080円
7ヶ月目~:1,480円
1,620円
6ヶ月間:1,220円
7ヶ月目~:1,620円
2,180円
6ヶ月間:1,180円
7ヶ月目~:2,180円
10GB2,280円
6ヶ月間:1,880円
7ヶ月目~:2,280円
2,420円
6ヶ月間:2,020円
7ヶ月目~:2,420円
2,980円
6ヶ月間:1,980円
7ヶ月目~:2,980円
20GB3,980円
6ヶ月間:3,580円
7ヶ月目~:3,980円
4,120円
6ヶ月間:3,720円
7ヶ月目~:4,120円
4,680円
6ヶ月間:3,680円
7ヶ月目~:4,680円
30GB5,880円
6ヶ月間:5,480円
7ヶ月目~:5,880円
6,020円
6ヶ月間:5,620円
7ヶ月目~:6,020円
6,580円
6ヶ月間:5,580円
7ヶ月目~:6,580円



キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 専用ページからデータ通信SIMもしくは音声通話SIMを申し込むこと。
    LIBMO



キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

    なし



キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. データシェアでSIMを追加で契約しても、割引される回線数は1回線分のみ。
  2. 支払い料金が日割り計算で400円未満となった場合は、日割り金額が割引額の上限になる。


LIBMOではデータシェアでSIMを複数枚追加することができますが、SIMを複数契約しても割引される回線数は1回線分のみとなります。

つまり、データ通信月額利用料割引キャンペーンで400円以上割引されることはありません。


併用できるキャンペーン

データ通信月額利用料割引キャンペーンと併用できるキャンペーンは以下の通りです。





データ通信月額利用料割引キャンペーンは、音声通話SIMだけでなくデータ通信SIMの契約でも6ヶ月間にわたって400円割引されるのがポイントで、0GBのライトプランは80円、3GBプランでも480円で半年間使えるのがメリットです。

また、音声通話SIMの場合は音声サポートプログラムが適用されて3GBプランが半年間は580円で使えますが、それでもキャッシュバックキャンペーンの方が得なので、基本的にはキャッシュバックキャンペーンでの契約がおすすめです。

公式サイト
LIBMO

詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【1月】


契約解除料0円プログラム


キャンペーン内容

LIBMOの音声通話SIMを申し込む際に1年縛りなしを選ぶことで、1年間の最低利用期間内に解約しても解約金9,500円がかからなくなります。


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 専用ページの申し込み画面から「1年以上利用しない」を選択すること。
    LIBMO


解除料0円プログラムは、申し込み画面で音声通話SIMを選び「1年以上利用しない」を選択すれば自動で適用されます。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. 音声通話SIMを「1年以上利用する」で申し込んだ場合。



キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. キャッシュバックキャンペーン音声サポートプログラムLIBMO学生応援プログラムとの併用はできない。
  2. 主契約回線に契約解除料0円プログラムが適用されている場合に限り、データシェアオプション回線にも契約解除料0円プログラムを適用できる。
  3. 主契約回線が2019年9月30日以前に申し込まれた場合や、2019年10月1日以降に契約していても契約解除料0円プログラムに申し込んでいない場合(1年縛りありで音声サポートプログラムやデータ通信月額利用料割引キャンペーンを適用させた場合など)、データシェアオプション回線は契約解除料0円プログラムを適用することができない。
  4. 契約解除料0円プログラムが適用開始されると別のプログラムへの変更はできない。


既にLIBMOを契約していてデータシェアオプションで回線を追加する場合、既に利用中のLIBMOが契約解除料0円プログラムに申し込んでいない場合はデータシェアオプション回線も適用することができません。


併用できるキャンペーン

データ通信月額利用料割引キャンペーンと併用できるキャンペーンは以下の通りです。


専用ページから申し込むことで、契約解除料0円プログラムに加えてデータ通信月額利用料割引キャンペーンも適用され縛りなしで月額料金が半年間400円割引されるので、少ないリスクでLIBMOの音声通話SIMを試すことができます。

なお、データ通信月額利用料割引キャンペーンが適用されている場合は以下のスクリーンショットのように「当ページ限定キャンペーンが適用されます」と表示されます。

逆に、この文言が表示されていない場合はデータ通信月額利用料割引キャンペーンが適用されていないので、適用漏れをなくすためにも文言の有無は必ず確認しましょう。


契約解除料0円プログラム適用方法


step
1
専用ページから申し込み手続きを開始する

契約解除料0円プログラムが適用される専用ページからLIBMOの申し込み手続きを開始します。専用ページはこちら。
LIBMO

step
2
「1年以上利用しない」を選択する

申し込み画面で音声通話SIMを選び「1年以上ご利用されますか?」の項目で「しない」を選びます。

すると、「契約解除料0円プログラムが適用されます」と表示されるので、そのまま手続きを進めて申し込みを完了すれば契約解除料0円プログラムが適用された状態でLIBMOを利用できます。


契約解除料0円プログラムを適用すると、当サイトからの申し込みで適用される最大20,000円キャッシュバックキャンペーンや月額料金が半年間にわたって600円割引される音声サポートプログラムが適用されない点には注意が必要ですが、データ通信月額利用料割引キャンペーンにより半年間400円割引されるのと音声通話SIMをいつ解約しても解約金が一切かからないのは大きなメリットです。

LIBMOを使ってみたいけれども1年間縛られるのがネックだと感じている場合は、契約解除料0円プログラムで申し込むことをおすすめします。

公式サイト
LIBMO

詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【1月】


端末購入サポートプログラム


キャンペーン内容

LIBMOのデータ通信SIMもしくは音声通話SIMの契約と同時に端末をセットで購入する場合、月額料金が24ヶ月間にわたり300円(合計7,200円)割引されます。

また音声通話SIMとスマホをセットで申し込んだ場合、本来は音声通話SIMを1年以内に解約した場合に支払う必要がある9,500円の契約解除料がかかりません。



キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 端末購入サポートプログラム対応ページからスマホセットを申し込むこと。
    LIBMO



キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. 割引適用期間中にLIBMOを解約した場合。



キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. キャッシュバックキャンペーン音声サポートプログラムLIBMO学生応援プログラムとの併用はできない。
  2. データ通信プランの月額利用料が日割り計算となり300円未満となった場合は、日割り金額が割引額の上限となる。
  3. 端末購入サポートプログラムでは音声通話SIMを1年以内に解約した場合にかかる9,500円の契約解除料が免除されるが、端末の分割支払金の残額は免除されない。LIBMO解約後の端末代金の残額は分割の残回数分析される。
  4. LIBMOの契約と同時にデータシェアオプションを申込みする場合、データシェアオプション回線については月額利用料からの割引は適用されず契約解除料の免除のみが適用される。



併用できるキャンペーン

端末購入サポートプログラムと併用できるキャンペーンは以下の通りです。


契約解除料0円プログラムと同じく、端末購入サポートプログラムもデータ通信月額利用料割引キャンペーンと併用できます。

両方を適用することで、最初の半年間は700円割引で7ヶ月目から24ヶ月目が300円割引されることになります。



端末購入サポートプログラムは、音声通話SIMだけでなくデータ通信SIMでもスマホとセットで購入すれば月額料金が24ヶ月間にわたって300円割引され、データ通信月額利用料割引キャンペーンとの併用で最初の半年間がさらに400円割引されるのがメリットです。

また、音声通話SIMなら1年以内に解約した場合にかかる9,500円の解約金が免除されるのも大きなメリットとなっています。

なおLIBMOでは、SIMとセットでスマホを購入すると自動的に端末購入サポートプログラムが適用されます。

端末購入サポートプログラムを適用せずに音声サポートプログラムで月額料金割引させるといったことはできない点には注意しましょう。

また、当サイトからの申し込みで適用される最大20,000円キャッシュバックは適用されず、実質価格としてはキャッシュバックよりも割高になります。

LIBMOのスマホセットを1年以上継続して利用する予定ならキャッシュバックを、1年未満で解約やMNP転出する可能性がある場合は端末購入サポートプログラムを選びましょう。

公式サイト
LIBMO

詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【1月】


LIBMO学生応援プログラム



キャンペーン内容

使用者が0歳~18歳で音声通話SIMの6GBか10GB、20GBを新規申し込みすると、月額料金が適用開始月を含む13ヶ月間にわたり最大1,000円割引されます。

各プランの割引後の月額料金と割引額は以下の通り。
 通常料金学割適用料金割引額
(合計割引額)
ライトプラン1,180円1,180円0円
3GB1,580円1,580円0円
6GB2,180円1,580円600円
(7,200円)
10GB2,980円2,180円800円
(10,400円)
20GB4,680円3,680円1,000円
(13,000円)
30GB6,580円6,580円0円


プランが大きいほど割引額も大きくなり、20GBを選ぶと毎月1,000円割引されます。


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 学割専用ページから申し込むこと。
    LIBMO
  2. MNP転入を含む新規の契約で音声通話SIMの6GBか10GB、もしくは20GBプランを申し込むこと。
  3. LIBMOを申し込んだ年度(4月1日~翌年3月31日)の末日時点で18歳以下であること
  4. 契約者と使用者が同姓かつ親子関係であること。
  5. LIBMO学生応援プログラム申請書と、契約者と使用者の関係を証明する確認書類の両方を提出すること。


LIBMO学生応援プログラムは、専用ページからの申し込みでないと適用されません。

また適用されるプランは6GBと10GB、20GBのみで、よく選ばれる3GBは対象外となっています。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. データ通信SIMを申し込んだ場合。
  2. 音声通話SIMのライトプラン・3GB・30GBプランを申し込んだ場合。
  3. LIBMO利用開始月の翌月末までにLIBMO学生応援プログラムの申請書を返送しなかった場合。
  4. 利用開始月に解約した場合。
  5. LIBMO学生応援プログラム対象プラン(6GB/10GB/20GBプラン)以外のプランに変更した場合。
  6. 法人名義で契約した場合。


LIBMO学生応援プログラムが適用されるには、申し込んで数日後にLIBMOから送られてくる「LIBMO学生応援プログラムの申請書」を利用開始月の翌月末までに返送する必要があります。

またLIBMO学生応援プログラムが適用中であっても、プログラム対象外のプラン(3GBと30GB)に変更するとプログラムが終了するので注意しましょう。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 申し込みにあたっては契約者と使用者登録が必要。契約者はLIBMOの契約名義の人物で20歳以上であること。使用者は実際にLIBMOを利用する人物。
  2. LIBMO学生応援プログラムが適用されるのは使用者1名につき1回限り。
  3. 返送した「LIBMO学生応援プログラム申請書」と「契約者と使用者の関係を証明する証明書」をLIBMOお客様センターが確認完了後に適用が開始される。
  4. LIBMO学生応援プログラムの適用回線はデータシェアオプションの追加SIMを申し込むことができない。
  5. データシェアオプションの追加SIMには学生応援プログラムを適用できない。
  6. 月額利用料金が日割り計算により割引金額に満たない場合は、日割り金額が割引額の上限となる
  7. 学生応援プログラム適用中にプログラム対象プラン(6GB/10GB/20GBプラン)に変更した場合は、変更後のプランに応じた割引金額が適用される。


学生応援プログラムの適用中に、他のプログラム対象プランに変更した場合は変更後のプランの割引金額が適用されます。

例えば10GBプランから6GBプランに変更した場合、割引額は800円から600円に減額されます。


併用できるキャンペーン

LIBMO学生応援プログラムと併用できるキャンペーンはありません。


LIBMO学生応援プログラムが適用されるまでの流れ

LIBMO学生応援プログラムは、通常の新規契約とは別に手続きが必要なので、以下にその流れをまとめておきます。

step
1
専用ページからキャンペーン対象のプランで音声通話SIMを申し込む

LIBMOの音声通話SIM 6GB/10GB/20GBを親名義で申し込みます。
LIBMO

また、LIBMOの使用者(子供)の氏名や性別、生年月日なども情報に間違いがないように入力します。

step
2
LIBMO学生応援プログラム申請書が届くのを待つ

LIBMOのSIMが届いた数日後に、「LIBMO学生応援プログラム申請書」が自宅に届くのを待ちます。

step
3
LIBMO学生応援プログラム申請書を返送する

LIBMO学生応援プログラム申請書に必要事項を記入したら、契約者と使用者の関係を証明する確認書類(住民票の原本)も同封してLIBMOの利用開始の翌月末(利用開始が1月なら2月末日)までにLIBMOお客様センターに返送します。

上記の手続きが完了すれば、あとは割引が適用されるのを待つだけです。

SIMが届いた後に送られてくるLIBMO学生応援プログラム申請書と住民票の原本の送付を忘れないように注意しましょう。


住民票の原本の条件

LIBMO学生応援プログラム適用に必要な住民票の原本は、以下の条件を全て満たしている必要があります。
発行日から3ヶ月以内のもの
・LIBMO申し込み時に入力した使用者情報と同一使用者のもの
・契約者氏名と使用者氏名が両方記載されているもの
・続柄記載により契約者と使用者の親子関係が確認できるもの

特に以前別の用件で発行した住民票をLIBMOに送る場合は、発行日が3ヶ月以上経っていないか忘れずに確認しましょう。



LIBMO学生応援プログラムは、18歳以下の人なら13ヶ月間にわたって月額料金が割引されるので安い維持費で子どもにスマホを持たせることができます。

LIBMO学生応援プログラム適用期間中は6GBと10GB、20GB間ならどのプランに変更してもそれぞれの割引が適用されるので、あまり使わなそうなら3GBと同じ料金で使える6GBから試してみるといいでしょう。

ただ、LIBMO学生応援プログラムは当サイトからの申し込みで最大20,000円キャッシュバックと併用ができません。

割引額としてはキャッシュバックの方が大きいので、月々の支払い額の割引にこだわらないならキャッシュバックキャンペーンを選ぶのがおすすめです。

公式サイト
LIBMO

詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【1月】


SIM×光セット割



キャンペーン内容

自宅のインターネットプロバイダにTNCや@T COMを契約し、LIBMOも契約するとTNCや@T COMの月額料金が毎月最大300円割引されます。

LIBMOのプランごとの割引額は以下の通りです。
プラン割引額
ライトプラン割引なし
3GBプラン100円/月
6GBプラン200円/月
10GBプラン300円/月
20GBプラン300円/月
30GBプラン300円/月



キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン適用条件・注意点

・割引適用にはTNCもしくは@T COMの契約者とLIBMOの契約者が同一または家族の範囲である必要があります。

・TNCもしくは@T COMで別途申し込みが必要なISPまとめて請求を利用してLIBMOの支払いをすることでキャンペーンが適用されます。

・LIBMOを複数回線契約しても、割引されるのは1回線分のみです。

・TNC/@T COMとLIBMOが利用開始されていることがキャンペーン適用の条件です。片方のサービスの利用開始が遅れた場合はセット割の適用も遅れます。


このキャンペーンは自宅のインターネットプロバイダがTNCか@T COMである必要があるため対象者はかなり限られますが、その対象なら毎月300円割引されるので検討してみる価値はあると思います。

LIBMO公式サイト
LIBMO

詳細
LIBMO(リブモ)の料金と特徴、メリット・デメリット総まとめ【1月】

@T COM公式サイト
@T COM(アットティーコム)

TCN公式サイト
TNC


【2020年1月】LIBMO以外の格安SIMでおすすめのキャンペーン

LIBMOのキャンペーンは以上ですが、LIBMO以外でも多くの格安SIMでキャンペーンが開催されています。

2020年2月に開催されているキャンペーンの中で、おすすめは BIGLOBEモバイル です。

【BIGLOBEモバイル】音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~2018年8月5日)

現在、BIGLOBEモバイルでは複数のキャンペーンが開催されています。キャンペーン内容は以下の通りです。

BIGLOBEモバイルの主なキャンペーン
① 月額料金が6ヶ月間にわたり1,200円(合計7,200円)割引

② 最大18,000円分のGポイントがもらえる(スマホセット特典)

③ 当サイトからの申し込みで3,000円分のGポイントプレゼント(SIM単体特典)

④ エンタメフリー・オプションが6ヶ月無料(合計2,880円割引)


①・②・③・④は、すべて音声通話SIMのみ対象でデータ通信SIMは対象外となっています。

②と③のGポイントは1ポイント1円でBIGLOBEモバイルの利用料金の支払いにも使うことができるので、実質的に割引されることになります。

対象端末ともらえるGポイント、端末価格からGポイント分を引いた実質価格は以下の通りです。
機種名価格Gポイント実質価格
Apple iPhone7 32GB23,040円1,500Gポイント21,540円
Apple iPhone7 128GB32,400円1,500Gポイント30,900円
ASUS ZenFone 6 128GB69,600円18,000Gポイント51,600円
ASUS ZenFone Live(L1)16,800円16,799Gポイント1円
ASUS ZenFone Max(M1)22,800円18,000Gポイント4,800円
ASUS ZenFone Max Pro(M2)35,760円18,000Gポイント17,760円
BlackBerry KEY283,040円18,000Gポイント65,040円
FUJITSU arrows M0534,800円18,000Gポイント16,800円
HUAWEI nova 5T54,480円17,500Gポイント36,980円
HUAWEI P3077,760円18,000Gポイント59,760円
HUAWEI P30 lite21,120円14,000Gポイント7,120円
motorola moto e517,760円14,000Gポイント3,760円
motorola moto g730,720円18,000Gポイント12,720円
OPPO A5 202026,640円17,500Gポイント9,140円
OPPO Reno A35,760円17,500Gポイント18,260円
SHARP AQUOS sense2 SH-M0823,520円14,000Gポイント9,520円
SHARP AQUOS R2 compact SH-M0955,200円18,000Gポイント37,200円
SHARP AQUOS sense3 plus SH-M1154,480円18,000Gポイント36,480円
SHARP AQUOS sense3 SH-M1236,000円17,500Gポイント18,500円
上記以外の機種-1,500Gポイント


スマホセットでも1,500円分のものもありますが、HUAWEI P30 liteは14,500円分、OPPO Reno Aは17,500円分など人気の機種でもたくさんのGポイントがもらえるので、特にこだわりがなければ14,000円分以上もらえる機種の中から選ぶことをおすすめします。

BIGLOBEモバイルの大きな特徴として、YouTubeなどが見放題になるエンタメフリー・オプションがあります。

データ通信SIMで契約した場合は980円、音声通話SIMで契約した場合は480円の月額料金がかかりますが、音声通話SIMとセットで契約すると④のキャンペーンが適用され半年間無料で使えます。

スマホでYouTubeなどエンタメフリー・オプション対象のコンテンツをよく利用するなら、このキャンペーンを活用してエンタメフリー・オプションをぜひ試してみてください。

BIGLOBEモバイルのキャンペーンをフルで適用(①~④をすべて適用)すると合計23,174円割引されることになり、またYouTubeなどが見放題になるので他の格安SIMと比べてもコストパフォーマンスはかなり高いです。

キャンペーン重視で格安SIMを選ぶなら、BIGLOBEモバイルも含めて検討してみることをおすすめします。

公式サイト
BIGLOBEモバイル

メリット・デメリット・レビュー
BIGLOBEモバイル(SIM)の速度と使ってみた評価。こんな人におすすめ【2月】

キャンペーン詳細
BIGLOBEモバイルのキャンペーン詳細と注意点まとめ【2月】


まとめ。LIBMOはキャッシュバックキャンペーンがメリットが大きい

現在LIBMOが開催しているキャンペーンの中では、キャッシュバックキャンペーンのメリットが大きいです。

また、LIBMOの音声通話SIMを契約予定で1年以内に解約やMNP転出する可能性がある場合は、契約解除料0円プログラムや端末購入サポートプログラムを利用することで最低利用期間内に解約した場合にかかる9,500円が免除されるので、積極的に活用しましょう。

LIBMO(リブモ)のキャンペーン詳細と注意点のまとめは以上です。

-格安SIM(MVNO)のキャンペーン

Copyright © アンドロイドラバー, 2011-2020 All Rights Reserved