OCNモバイルONEのキャンペーン・セール情報と注意点まとめ【11月】

このページでは、OCNモバイルONEのキャンペーン・セール情報と注意点などについてまとめています。




OCNモバイルONEキャンペーン【2019年11月①】OPPO A5 2020発売記念特価セール


キャンペーン内容

期間限定でOPPO A5 2020をOCNモバイルONEの音声通話SIMとセットで購入すると、端末価格が割引されます。

また、MNP転入(番号そのままでOCNモバイルONEに乗り換え)でOPPO A5 2020を購入すると端末価格が5,000円割引され、さらに指定のオプション加入で最大3,000円の割引が追加されます。

対象オプション加入時の割引後価格は以下の通り。
対象オプションと割引額
MNP転入(他社からの乗り換え):7,000円

OCNでんわかけ放題オプション+マイセキュア:3,000円

あんしんモバイルパック:1,500円

このキャンペーンではMNP転入の5,000円割引に加えて、かけ放題オプションとマイセキュアのセット契約で3,000円割引とあんしんモバイルパックのみ加入で1,500円割引も選べます。

また、OCNモバイルONEにMNP転入してかけ放題とマイセキュアに加入すると、両方の割引が適用され合計で8,000円割引、MNP転入とあんしんモバイルパックの同時加入でも6,500円割引されます。

なお、かけ放題オプション+マイセキュア加入の3,000円割引とあんしんモバイルパック加入の1,500円割引は同時に適用されず、どちらかしか選ぶことはできません。

組み合わせ可能な割引のパターンと割引対象端末、割引後の端末価格は以下の通りです。
機種名割引後
価格
あんしんモバイルパック
加入
かけ放題
+
マイセキュア
加入
MNP転入MNP転入

あんしんモバイルパック加入
MNP転入

かけ放題
+
マイセキュア
加入
OPPO A5 202014,800円13,300円11,800円9,800円8,300円6,800円



キャンペーン開催期間

2019年10月30日~2019年11月18日 11時


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件は以下の通りです。
キャンペーン適用条件
① OCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須の「スマホセット(旧らくらくセット)」で購入すること。

② オプション加入割引の適用を希望する場合は、OCNモバイルONEの音声通話SIMと同時に割引対象オプションも申し込むこと。

OCNモバイルONEでは、データ通信SIMとセットでスマホを購入することはできません。

最低利用期間と解約金がある音声通話SIMとセットで購入する必要があります。

またオプション加入割引を適用したい場合は、スマホセット購入の申し込み時に同時に対象オプションも申し込まないと割引が適用されない点にも注意しましょう。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点は以下の通り。
※キャンペーン注意点※
① 新規事務手数料3,000円とSIMカード手配料の394円が別途かかる。

② 端末の購入方法は一括のみ。分割で購入することはできない。

③ OCNモバイルONEの音声通話SIMは6ヶ月間の最低利用期間あり。最低利用期間内に解約すると解約金1,000円がかかる。

④ OCNモバイルONEの音声通話SIMを他社にMNP転出(番号そのままで乗り換え)する場合は3,000円のMNP転出手数料がかかる。

⑤ スマホセット(旧らくらくセット)の申し込みは1人1台限り。

⑥ 過去にOCNの入退会を繰り返すなど転売目的のおそれがある場合は、契約できない場合や申し込み確定後にキャンセルされることがある。

OPPO A5 2020のキャンペーン価格には新規事務手数料3,000円とSIMカード手配料の394円は含まれていないため、端末価格とは別に3,394円かかる点には注意が必要です。

また、一般的な格安SIMでは端末を分割で購入することができますが、OCNモバイルONEでは一括でしか購入できません。

他には、前述の通りOCNモバイルONEの音声通話SIMには最低利用期間として6ヶ月間が設定されています。

ただ、6ヶ月以内に解約すると解約金がかかりますが、以前は8,000円だったのが2019年10月1日から1,000円になり以前よりも最低利用期間を気にせずに気軽に契約できるので、価格重視でOPPO A5 2020の購入を検討している場合はOCNモバイルONEはおすすめです。

公式サイト
OCNモバイルONE

レビュー・詳細
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【11月】

OCNモバイルONE/OCN光


OCNモバイルONEキャンペーン【2019年11月②】スマホセットがMNP&対象オプションセット加入で最大8,000円割引



キャンペーン内容

対象機種はMNP転入時にセット購入すると5,000円割引。また指定のオプションに同時加入するとさらに最大3,000円割引されます。

対象オプションと割引額は以下の通り。
対象オプションと割引額
MNP転入(他社からの乗り換え):5,000円

OCNでんわかけ放題オプション+マイセキュア:3,000円

あんしんモバイルパック:1,500円

対象オプションと割引額などの内容は、OPPO A5 2020のキャンペーンと同じです。

対象端末と割引後の価格はこちら。
機種名価格あんしんモバイルパック
加入
(1,500円割引)
かけ放題
+
マイセキュア
加入
(3,000円割引)
MNP転入
(5,000円割引)
MNP転入

あんしんモバイルパック加入
MNP転入

かけ放題
+
マイセキュア
加入
AQUOS sense2 SH-M0816,500円15,000円13,500円11,500円10,000円8,500円
AQUOS R2 compact SH-M0948,600円47,100円45,600円43,600円42,100円40,600円
AQUOS zero SH-M1070,600円69,100円67,600円65,600円64,100円62,600円
HUAWEI Mate 20 Pro73,000円71,500円70,000円68,000円66,500円65,000円
HUAWEI nova lite 314,800円13,300円11,800円9,800円8,300円6,800円
HUAWEI nova 334,800円33,300円31,800円29,800円28,300円26,800円
HUAWEI P3047,800円46,300円44,800円42,800円41,300円39,800円
HUAWEI P30 lite12,800円10,300円9,800円7,800円6,300円4,800円
moto g720,400円18,900円17,400円15,400円13,900円12,400円
moto g7 power15,800円14,300円12,800円10,800円9,300円7,800円
moto g7 plus27,100円25,600円24,100円22,100円20,600円19,100円
OPPO Reno A27,000円25,500円24,000円22,000円20,500円19,000円
SONY Xperia Ace41,000円39,500円38,000円36,000円34,500円33,000円
ZenFone 6 6GB /128GB56,900円55,400円53,900円51,900円50,400円48,900円
ZenFone 6 8GB/256GB68,600円67,100円65,600円63,600円62,100円60,600円
ZenFone Max(M2)14,900円13,400円11,900円9,900円8,400円6,900円
ZenFone Max Pro(M1)14,600円13,100円11,600円9,600円8,100円6,600円
ZenFone Max Pro(M2)24,800円23,300円21,800円19,800円18,300円16,800円
中古・海外版iPhone27,000円~27,000円~
(オプション加入不可)
27,000円~
(オプション加入不可)
22,000円~22,000円~
(オプション加入不可)
22,000円~
(オプション加入不可)


iPhoneはあんしんモバイルパックとかけ放題、マイセキュアに加入できないので、対象となるのはMNP転入の5,000円割引のみです。


キャンペーン開催期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件はOPPO A5 2020のキャンペーンと全く同じです。
キャンペーン適用条件
① OCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須の「スマホセット(旧らくらくセット)」で購入すること。

② オプション加入割引の適用を希望する場合は、OCNモバイルONEの音声通話SIMと同時に割引対象オプションも申し込むこと。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点についても、OPPO A5 2020のキャンペーンと同じ内容となっています。
※キャンペーン注意点※
① 新規事務手数料3,000円とSIMカード手配料の394円が別途かかる。

② 端末の購入方法は一括のみ。分割で購入することはできない。

③ OCNモバイルONEの音声通話SIMは6ヶ月間の最低利用期間あり。最低利用期間内に解約すると解約金1,000円がかかる。

④ OCNモバイルONEの音声通話SIMを他社にMNP転出(番号そのままで乗り換え)する場合は3,000円のMNP転出手数料がかかる。

⑤ スマホセット(旧らくらくセット)の申し込みは1人1台限り。

⑥ 過去にOCNの入退会を繰り返すなど転売目的のおそれがある場合は、契約できない場合や申し込み確定後にキャンセルされることがある。

OPPO A5 2020以外の機種は通常価格からの割引はありませんが、OCNモバイルONEは通常価格自体が他の格安SIMに比べて安く、MNPやオプション加入でさらに割引されるので、SIMとセットでスマホも新しくしたい場合はOCNモバイルONEを検討してみるといいでしょう。

公式サイト
OCNモバイルONE

レビュー・詳細
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【11月】

OCNモバイルONE/OCN光


OCNモバイルONEキャンペーン【2019年11月③】SIMカード追加手数料無料キャンペーン



キャンペーン内容

既にOCNモバイルONEのSIMを利用中でキャンペーン期間中に音声通話SIMもしくはデータ通信SIMを追加(容量シェア)すると、以下のSIMカード追加手数料が0円になります。

音声通話SIM:3,000円/枚
データ通信SIM:1800円/枚



キャンペーン開催期間

終了日未定


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

① 既にOCNモバイルONEの音声通話SIMもしくはデータ通信SIMを利用していて、キャンペーン期間中に音声通話SIMかデータ通信SIMを新規の電話番号で追加(容量シェア)すること。

② 追加(容量シェア)した枚数が4枚以内であること(1契約あたりに追加できるSIMカードは最大4枚まで)


キャンペーン適用外条件・注意点

※キャンペーン適用外条件※
① 利用開始月に解約した場合。

② 初期契約解除制度を利用して契約を解除した場合。

③ OCNモバイルONEのプリペイドを申し込んだ場合。

④ 電話番号そのままで継続を希望してSIMのサイズ変更だけした場合。

⑤ キャンペーン期間中に4枚のSIMカード追加手数料無料キャンペーン特典をすでに受けた場合。

※キャンペーン注意点※
① キャンペーンの別途申し込みは不要。キャンペーン期間中にSIMカードを追加すれば割引は自動で適用される。

② 追加したSIMカードの利用には以下の容量シェアの月額料金がかかる。
-音声通話SIM:1100円/枚
-データ通信SIM:400円/枚


OCNモバイルONEでは、前述の通り最大4枚までSIMを追加することができます。

家族がOCNモバイルONEを契約予定の場合や、自分でOCNモバイルONEのSIMを2枚使いたい時はこのキャンペーンを活用しましょう。

公式サイト
OCNモバイルONE

詳細とレビュー
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【11月】

OCNモバイルONE/OCN光


OCNモバイルONEキャンペーン【2019年11月④】サンキューキャンペーン


キャンペーン内容

OCNモバイルONEの音声通話SIMを利用開始後gooポイントにOCNお客様番号を登録し、12ヶ月間継続利用するとgooポイントが1,000ポイントもらえます。


gooポイントの使い道は?

gooポイントについて詳しく知らない人のために、gooポイントの使い道を以下にまとめておきます。


gooポイントは様々なものと交換できますが、特にAmazonギフト券やnanacoギフトと交換できるのがメリットです。


キャンペーン開催期間

2019年10月1日~2019年11月30日


キャンペーン適用条件

サンキューキャンペーンの適用条件は以下の通りです。
キャンペーン適用条件
① OCNモバイルONEの音声通話SIMを2019年10月1日~11月30日までに利用開始すること。

② SIMカードの追加(容量シェア)ではなく新規契約であること。

キャンペーン期間中に、OCNモバイルONEの音声通話SIMのOCNお客さま番号を利用開始して翌月末までにgooポイントに登録すること。

④ OCNモバイルONEの音声通話SIMを12ヶ月間利用すること。

特に注意しないといけないのがです。

gooポイントを受け取るためには、OCNモバイルONEの音声通話SIMを契約した際に発行されるOCNお客様番号を利用開始の翌月末までにgooポイントに登録する必要があります。

gooポイントはこちらから登録できます。

OCNお客様番号はOCNモバイルONEを申し込むと後日封書で届きますが、もしOCN会員登録証が見つからないなどの理由でOCNお客様番号がわからない場合は、以下のページに従って確認してください。
OCN会員登録証が見つからない場合|OCN | NTT Com お客さまサポート


gooポイントが付与されるタイミング

OCNモバイルONEを申し込んだ時期により、gooポイントが付与されるタイミングは異なります。
gooポイントの付与タイミング
2019年10月に利用開始した場合:2020年10月下旬に1,000ポイント付与

2019年11月に利用開始した場合:2020年11月下旬に1,000ポイント付与

ocnモバイルoneを早く利用開始すれば、その分早くgooポイントももらえます。



キャンペーン注意点

サンキューキャンペーンの主な注意点は以下の通りです。
※キャンペーン注意点※
① ポイントが付与される時期は前後する場合がある。

② 他人の名義使用など、OCNモバイルONEが不正行為と判断するとポイント付与の対象外となる場合がある。

このキャンペーンで大きな注意点はありません。

ポイントが付与される時期が予定より早くなったり、逆に遅くなったりすることがある点だけ押さえておきましょう。

公式サイト
OCNモバイルONE

詳細とレビュー
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【11月】

OCNモバイルONE/OCN光


【終了しました】OCNモバイルONEキャンペーン【2019年11月⑤】オータムSALE


キャンペーン内容

OCNモバイルONEの音声通話SIMとセットでセール対象機種を購入すると、端末価格が大幅に割引されます。

また、一部機種ではMNP転入(番号そのままでOCNモバイルONEに乗り換え)で対象のスマホを購入すると端末価格が5,000円割引され、さらに指定のオプション加入で最大3,000円の割引が追加されます。

※キャンペーンは終了しました。

対象オプションと割引額は以下の通り。
あんしんモバイルパック:1,500円割引

OCNでんわかけ放題オプション+マイセキュア:3,000円割引

MNP転入 (他社からの乗り換え):5,000円割引

このキャンペーンでは、あんしんモバイルパック加入で1,500円割引とかけ放題オプションとマイセキュアのセット契約で3,000円割引、MNP転入(他社からの乗り換え)で5,000円割引から選べます。

また、前述の通り一部の機種ではOCNモバイルONEにMNP転入してかけ放題とマイセキュアに加入すると両方の割引が適用され、合計で8,000円割引されます。

なお、最大8,000円割引される機種についてはMNP転入とあんしんモバイルパックの同時加入で6,500円割引されます。

かけ放題オプション+マイセキュア加入の3,000円割引とあんしんモバイルパック加入の1,500円割引は同時に適用されず、どちらかしか選ぶことはできません。

組み合わせ可能な割引のパターンと割引対象端末、割引後の端末価格は以下の通りです。
機種名割引後
価格
あんしんモバイルパック加入
(1,500円割引)
かけ放題
+
マイセキュア加入
(3,000円割引)
MNP転入
(5,000円割引)
MNP転入

あんしんモバイルパック加入
(6,500円割引)
MNP転入

かけ放題
+
マイセキュア加入
(8,000円割引)
AQUOS sense2 SH-M082,100円2,100円
(割引なし)
2,100円
(割引なし)
2,100円
(割引なし)
2,100円
(割引なし)
2,100円
(割引なし)
AQUOS R2 compact SH-M0941,600円40,100円38,600円36,600円35,100円33,600円
AQUOS zero SH-M1063,600円62,100円60,600円58,600円57,100円55,600円
HUAWEI Mate 20 Pro66,000円64,500円63,000円63,000円59,500円58,000円
HUAWEI nova lite 31,000円1,000円
(割引なし)
1,000円
(割引なし)
1,000円
(割引なし)
1,000円
(割引なし)
1,000円
(割引なし)
HUAWEI nova 331,200円29,700円28,200円26,200円24,700円23,200円
HUAWEI P3039,800円39,800円
(割引なし)
39,800円
(割引なし)
39,800円
(割引なし)
39,800円
(割引なし)
39,800円
(割引なし)
HUAWEI P30 lite4,800円4,800円
(割引なし)
4,800円
(割引なし)
4,800円
(割引なし)
4,800円
(割引なし)
4,800円
(割引なし)
moto g713,400円11,900円10,400円8,400円6,900円5,400円
moto g7 power9,500円8,000円6,500円4,500円3,000円1,500円
moto g7 plus20,100円18,600円17,100円15,100円13,600円12,100円
OPPO Reno A20,000円18,500円17,000円15,000円13,500円12,000円
SONY Xperia Ace34,000円32,500円31,000円29,000円27,500円26,000円
ZenFone 6 6GB/128GB56,900円55,400円53,900円51,900円50,400円48,900円
ZenFone 6 8GB/256GB68,600円67,100円65,600円63,600円62,100円60,600円
ZenFone Max Pro (M1)1円1円
(割引なし)
1円
(割引なし)
1円
(割引なし)
1円
(割引なし)
1円
(割引なし)
ZenFone Max (M2) (ZB633KL)11,100円9,600円8,100円6,100円4,600円3,100円
ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)18,300円16,800円15,300円13,300円11,800円10,300円
iPhone17,300円~17,300円~
(割引なし)
17,300円~
(割引なし)
12,300円~12,300円~12,300円~


iPhoneと一部のAndroidスマホ以外は、MNP転入とかけ放題+マイセキュアのセットで8,000円安くなります。

参考として、前回のセールの価格はこちら。
機種名割引後
価格
あんしんモバイルパック加入
(1,500円割引)
かけ放題
+
マイセキュア加入
(3,000円割引)
MNP転入
(5,000円割引)
MNP転入

あんしんモバイルパック加入
(6,500円割引)
MNP転入

かけ放題
+
マイセキュア加入
(8,000円割引)
AQUOS sense2 SH-M08800円0円0円0円0円0円
AQUOS R2 compact SH-M0932,800円31,300円9,800円27,800円26,300円24,800円
AQUOS zero SH-M1042,800円41,300円39,800円37,800円36,300円34,800円
HUAWEI Mate 20 Pro39,800円38,300円36,800円34,800円33,300円31,800円
HUAWEI nova lite 3800円0円0円0円0円0円
HUAWEI nova 312,800円11,300円9,800円7,800円6,300円4,800円
HUAWEI P3031,800円30,300円28,800円26,800円25,300円23,800円
HUAWEI P30 lite9,800円8,300円6,800円4,800円3,300円1,800円
moto g79,800円8,300円6,800円4,800円3,300円1,800円
moto g7 power7,800円6,300円4,800円2,800円1,300円0円
moto g7 plus12,800円11,300円9,800円7,800円6,300円4,800円
ZenFone 6 6GB/128GB55,800円54,300円52,800円50,800円49,300円47,800円
ZenFone 6 8GB/256GB62,800円61,300円59,800円57,800円56,300円54,800円
ZenFone Max (M2) (ZB633KL)3,800円2,300円800円0円0円0円
ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)12,800円11,300円9,800円7,800円6,300円4,800円
海外版iPhone SE 32GB2,800円2,800円2,800円0円0円0円
海外版iPhone SE 128GB8,800円8,800円
(割引なし)
8,800円
(割引なし)
3,800円3,800円3,800円
メーカー整備済み iPhone XR 64GB59,800円59,800円
(割引なし)
59,800円
(割引なし)
54,800円54,800円54,800円
メーカー整備済み iPhone XR 128GB62,800円62,800円
(割引なし)
62,800円
(割引なし)
57,800円57,800円57,800円


総務省の電気通信事業法改正により、2019年10月1日から回線契約と同時のスマホ購入時の大幅な割引が禁止され割引は上限2万円までとなったので、今回の割引額は法改正前の2019年9月に開催された前回のセールに比べると大きくはありません。

ただ、そんな中でもOCNモバイルONEのセール価格は他の格安SIMに比べればかなり安いです。



セールでおすすめの機種

セール対象機種の中で、おすすめはOPPO Reno AとSH-M09、SH-M08、P30 lite、nova lite 3です。

Reno Aは、SoCは普段使いには全く問題なく重めのゲームもこなせるSnapdragon 710を搭載し、RAMも6GBと大容量です。

また、おサイフケータイに対応していながらSIMを2枚挿してどちらも4G LTEで待ち受けできるDSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)で使えるのも大きなメリットとなっています。

さらにReno Aは、ワンセグ・フルセグには対応していないものの防水防塵対応で、顔認証と指紋認証の両方でロック解除などが可能。

これだけ多機能ながらOCNモバイルONEの音声通話SIMとセットで購入すれば高くても20,000円で購入できるので、コストパフォーマンスの面では最強です。

おサイフケータイや防水防塵対応でゲームも含めてがっつり使えるスマホを安く手に入れたいなら、Reno Aを選びましょう。


SH-M09は、SoCは高性能なSnapdragon 845とスペックが高くコンパクトで片手持ちもできるのがメリットです。

使い勝手については、ウェブサイトやSNSの閲覧と投稿、動画の視聴といった普段使いはもちろん、3Dグラフィックスをふんだんに使っているゲームでもストレスなく遊べます。

ちなみに、SH-M09はOSとSoC、RAM、ストレージの容量まで全てGoogle Pixel 3の64GBモデルと同じなので、Pixel 3と価格を比較してみます。

Pixel 3はSH-M09とほぼ同じスペックで定価が95,000円なので、キャンペーンを適用するとオプション加入なしでも41,600円で購入できるgoo SimsellerのSH-M09はかなり割安です。

Pixel 3に興味はあるものの価格がネックで購入に踏み切れない場合は、SH-M09を検討してみることをおすすめします。


防水・防塵やおサイフケータイ機能がついたスマホが希望でスペックにこだわりはなくとにかく安く端末を入手したい場合は、破格の2,100円で購入できるSH-M08を選びましょう


P30 liteは2018年に最も売れたP20 liteの後継機種で、nova lite 3はP30 liteよりもスペックが落ちる分価格が安くなっています。

P30 liteのSoC(CPU)にはゲーム以外の普段使いならスムーズに動作するKirin 710が採用されていて、RAMも4GBを搭載しているため同時にたくさんのアプリを起動しても快適に使えます。

nova lite 3もP30 liteと同じkirin 710が搭載されているため動作は十分スムーズでストレスなく使えますが、RAMが3GBと若干少ないためアプリの同時起動時にもたつく可能性があります。

また、nova lite 3はUSBポートが古い規格のmicroUSBなのに対し、P30 liteは上下逆さまでも挿せる(上下の向きを気にする必要がない)Type-Cなので、充電時やスマホをPCに接続してデータをやり取りする際にかなり便利です。

左がmicroUSBで右がUSB Type-C



カメラの性能についても、P30 liteはnova lite 3よりも綺麗に撮れます。

上記の通りスペックだけで見ればP30 liteがnova lite 3を上回っている部分が多いですが、価格で比較するとnova lite 3がP30 liteより3,800円安いのでnova lite 3のコストパフォーマンスはかなり高いです。

おサイフケータイは不要でスマホにたくさんアプリを入れて同時に起動して使いたい人やスマホで撮影する写真にもある程度こだわりがある人はP30 liteが、スペックに特にこだわりはなくてなるべく安くストレスなく使えるスマホが欲しい人はnova lite 3がおすすめです。

公式サイト
OCNモバイルONE


キャンペーン開催期間

2019年10月23日 11時~2019年11月5日 11時


キャンペーン適用条件

キャンペーンの適用条件は以下の通りです。
キャンペーン適用条件
① OCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須の「スマホセット(旧らくらくセット)」で購入すること。

② オプション加入割引の適用を希望する場合は、OCNモバイルONEの音声通話SIMと同時に割引対象オプションも申し込むこと。

③ 契約者本人が申し込むこと。


キャンペーン注意点

次に、キャンペーンの注意点です。
※キャンペーン注意点※
① 新規事務手数料3,000円とSIMカード手配料の394円が別途かかる。

② 端末の購入方法は一括のみ。分割で購入することはできない。

③ OCNモバイルONEの音声通話SIMは6ヶ月間の最低利用期間あり。最低利用期間内に解約すると解約金1,000円がかかる。

④ OCNモバイルONEの音声通話SIMを他社にMNP転出(番号そのままで乗り換え)する場合は3,000円のMNP転出手数料がかかる。

⑤ 購入は1人1台限り。

⑥ 過去にOCNの入退会を繰り返すなど転売目的のおそれがある場合は、契約できない場合や申し込み確定後にキャンセルされることがある。

⑦ 未成年者は申し込み不可。

⑧ 商品が届くのに申し込みから1週間程度かかる。


今回のセールは、電気通信事業法が改正される前だった前回のセールに比べると割引額は小さいですが、特にReno AとP30 lite、nova lite 3、SH-M08、SH-M09などのコストパフォーマンスはかなり高くなっています。

また、割引が少ない機種に関しても他の格安SIMの価格に比べれば十分安いです。

OCNモバイルONEのスマホセットは他の格安SIMに比べると割安ですが、オプション加入でさらに安く購入することができます。

前述の通りオプションに加入して初月に解約した場合、月額料金はかかるものの割引額の方が大きいので加入した方が結果的に得です。

セール対象機種の購入を検討している場合は、OCNモバイルONEを第一候補に検討してみることをおすすめします。

公式サイト
OCNモバイルONE

レビュー・詳細
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【11月】

OCNモバイルONE/OCN光


割引が適用されるあんしんモバイルパック、かけ放題、マイセキュアは付けたほうがいい

前述の通り、OCNモバイルONEのほとんどの機種ではあんしんモバイルパックやかけ放題、マイセキュアに同時加入するかしないかで価格が異なっていて、加入した方がより安くなります。

OCNモバイルONEの10分かけ放題の詳細はこちら。
OCNモバイルONE「OCNでんわ 10分かけ放題オプション」まとめ

よくかける相手上位3番号がかけ放題になる「トップ3かけ放題」と10分かけ放題+トップ3かけ放題のセット契約「かけ放題ダブル」の詳細はこちらにまとめています。
OCNモバイルONE トップ3かけ放題とかけ放題ダブルの詳細と注意点まとめ


あんしんモバイルパックとかけ放題、マイセキュアともに誰にでも必要なオプションというわけではありませんが、安くはなるのでぜひ活用したいところです。

具体的には、契約時にひとまずあんしんモバイルパックやかけ放題オプション、マイセキュアに加入し、商品が届いたら解約する方法です。

そこで、割引指定オプションを付けて届き次第解約した場合にかかる費用と、割引額から費用を引いた実質割引額をまとめます。
 あんしんモバイルパックかけ放題
+
マイセキュア
割引額1,500円3,000円
月額料金640円1,100円
(10分かけ放題 or トップ3かけ放題+マイセキュア)

1,550円
(かけ放題ダブル+マイセキュア)
初月0円0円
初月に解約640円請求される以下の月額料金が請求される

1,100円
(10分かけ放題 or トップ3かけ放題+マイセキュア)

1,550円
(かけ放題ダブル+マイセキュア)
実質割引額
(割引額-オプション月額料金)
860円1,900円
(10分かけ放題 or トップ3かけ放題+マイセキュア)

1,450円
(かけ放題ダブル+マイセキュア)


あんしんモバイルパック・かけ放題オプション・マイセキュアともに初月は無料ですが、3つともに初月に解約すると月額料金がかかります。

そのため、あんしんモバイルパックのみ付けた場合の実質割引額は860円とそこまで大きくありません。

結論としては、10分かけ放題もしくはかけ放題ダブル+マイセキュアだと割引額が3,000円と大きく、初月に解約した際にかかる費用もかけ放題オプション(10分かけ放題もしくはかけ放題ダブル)の850円+250円の合計1,100円で、実質割引額は1,900円とそこそこ安くなります。

オプションの解約はすぐにできるので、1つでも2つでも解約の手間はほぼ変わりません。

最大の割引を受けるためにも、3,000円割引されるかけ放題オプションとマイセキュアの同時加入をおすすめします。

公式サイト
OCNモバイルONE

詳細とレビュー
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【11月】

OCNモバイルONE/OCN光


【2019年11月】OCNモバイルONE以外の格安SIMでおすすめのキャンペーン

OCNモバイルONEのキャンペーンは以上ですが、OCNモバイルONE以外の格安SIMでもキャンペーンが開催されています。

2019年10月に開催されているキャンペーンの中で、おすすめは IIJmio です。

IIJmio(みおふぉん)

現在、IIJmioでは複数のキャンペーンが開催されています。キャンペーン内容は以下の通りです。

IIJmioの主なキャンペーン
① 新規事務手数料3,000円がどちらも1円

② 当サイトからの申し込みで月額料金が4ヶ月間にわたり(合計5,200円)割引

③ 3ヶ月間にわたってSIM1枚につき3GB増量

④ 音声通話SIMとセットでスマホを購入すると最大5,000円分のAmazonギフト券などに交換できる選べるe-GIFTプレゼント


①と③は、音声通話SIMだけでなく最低利用期間と解約金がないデータ通信SIMでも無条件に適用されるので、IIJmioを申し込む人にとっては大きなメリットです。

②と④については、音声通話SIMのみ対象となっています。

なお、②の4ヶ月間1,300円割引は以下より申し込むことで適用されます。
IIJmio(みおふぉん)

必ず「限定特典:タイアップキャンペーンでさらにお得」の記載があることを確認した上で申し込んでください。


キャンペーン適用後のIIJmioは、他の格安SIMと比べてもコストパフォーマンスはかなり高いです。

キャンペーン重視で格安SIMを選ぶなら、IIJmioも含めて検討してみることをおすすめします。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)

メリット・デメリット・レビュー
IIJmioを使ってみた感想と速度レビュー、メリット・デメリット総まとめ【11月】

キャンペーン詳細
IIJmioのキャンペーン詳細と注意点まとめ【11月】


OCNモバイルONE/OCN光

-OCNモバイルONE, 格安SIM(MVNO)のキャンペーン

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2019 All Rights Reserved.