Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Chromecast Ultraが日本発売。特徴と最安値の価格比較まとめ。

Posted on 11月 22, 2016

chromecast-ultra-picture このページでは、Chromecast Ultra(クロームキャストウルトラ)の特徴や価格、最安値で購入できるショップの比較などをまとめています。


Chromecast Ultra(クロームキャストウルトラ)とは?

Chromecast Ultraは、初代ChromecastChromecast 2ndと同じ、スマホやタブレット内のアプリコンテンツをテレビに出力できるデバイスです。
chromecast-2nd-review31

Chromecast Ultraの特徴

Chromecast Ultraの特徴は次のとおりです。


4K・HDR・ドルビービジョンに対応

Chromecast UltraとこれまでのChromecastが異なるのは、4KとHDR、ドルビービジョンに対応している点です。

これにより、4Kの解像度を持つテレビで4Kの高画質な映像などをストリーミング再生できるようになります。

また、Chromecast Ultraは映像の最大の明るさを高めてより大きな明暗差や豊かな色域を表現できるHDR(High Dynamic Range)や、Dolby版HDRであるドルビービジョンにも対応しているため、これまでのChromecast以上に高画質な映像を楽しむことができるようになります。


4Kに対応するアプリは?

Chromecast Ultraで4Kのコンテンツを楽しめるアプリは、現時点ではYoutubeとネットフリックスとなっています。

Youtube
YouTube - Google Play の Android アプリ

YouTube - 映画、音楽 と クリップを App Store で


ネットフリックス
Netflix - Google Play の Android アプリ

Netflixを App Store で

なお、ネットフリックスで4K画質で動画を視聴するには、月額料金が1,450円のプレミアムに加入する必要があります。
netlix-fee

有線LAN端子を搭載。安定した通信速度で利用できる

Chromecast Ultraは、イーサネットアダプタを内蔵しており、有線LANで接続することもできます。

これまでに発売されたChromecastも、外付けのイーサネットアダプタを利用することでLANケーブルをつなぐことができましたが、Chromecast Ultraにはイーサネットポート(有線LAN端子)があるためアダプタ不要でLANケーブルを直接つなぐことができます。
chromecast-ultra-official8
Wi-Fiではなく有線LANで接続することで安定した通信速度や通信環境でChromecastを利用でき、コンテンツの再生が途中で止まるといったトラブルも起きにくくなります。


従来のChromecastに比べて1.8倍高速化

Chromecast Ultraは、従来のChromecastに比べて1.8倍高速化しているとのこと。

Chromecast 2ndは、初代Chromecastに比べてコンテンツ再生までの時間がかなり短縮されましたが、Chromecast Ultraはさらに短縮されることでよりストレスなく利用できます。


Chromecast Ultraの価格

Chromecast Ultraは日本でも発売されます。価格は9,000円となっています。

なお、米国での価格が69ドル(約7,100円)なので、割高な価格設定ですね。


Chromecast Ultraの日本発売日

Chromecast Ultraは、2016年11月22日に日本発売されました。


Chromecast Ultraを最安で購入できるショップ

Chromecast UltraはGoogleストアの他にも、楽天、ビックカメラ、ヤマダ電機、コジマ、ソフマップで購入できます。

Googleストア以外のショップではポイントがつくので、こだわりがなければGoogleストア以外で購入がおすすめです。

各ショップのChromecast Ultra購入でもらえるポイントとポイントを差し引いた実質価格は以下の通りです。
 価格ポイント実質価格
(価格-ポイント)
商品ページ
Googleストア9,720円0
(0%)
9,720円Chromecast Ultra - 4K Streaming Device - Google Store
楽天9,720円388
(4%)
9,332円Google Chromecast Ultra
ビックカメラ9,720円97
(1%)
9,623円Google Chromecast Ultra GA3A00416A16icon
ヤマダ電機9,720円98
(1%)
9,622円Google GA3A00416A16 Chromecast Ultra | ヤマダウェブコム
コジマ9,720円98
(1%)
9,622円【コジマネット】Google Chromecast Ultra GA3A00416A16
ソフマップ9,720円98
(1%)
9,622円Google Chromecast Ultra ブラック GA3A00416A16icon


現時点では、4%の楽天スーパーポイントがつく楽天で購入するのが最安です。

また、Chromecast Ultraを楽天で購入する場合、楽天カードを使うことでさらに100円につき1ポイント楽天スーパーポイントがもらえます。
rakuten-card100
楽天カードでChromecast Ultraを購入すると98ポイントが追加されるので元の388ポイントに98ポイントを加えた486ポイントが付与され、実質価格は9,234円となります。

さらにまだ楽天カードを持っていない場合は、これから楽天カードを発行すると2,000ポイント、カードが届いた後に1回使うと初回利用特典として3,000ポイント合計5,000ポイントもらえるので、購入時のポイントの486ポイントと合計して5,486ポイントが付与されることになります。

結果、楽天カードで楽天のChromecast Ultraを楽天カードで購入すると、実質価格は4,234円(9,720円-5,486ポイント)となります。急ぎでなければ、楽天カードを発行してChromecast Ultraを購入するのがおすすめです。

楽天でChromecast Ultraを購入する場合は、楽天カードを有効活用しましょう。
楽天カード


Chromecast Ultraの画像

chromecast-ultra-picture

見た目はChromecast 2ndと似た円形をしていますが、Chromecast Ultraの方が全体的に角ばっていますね。
chromecast-2nd-review5
chromecast-2nd-review7

また、注目すべきはChromecast Ultraに刻印された「G」のロゴです。
chromecast-ultra-picture-1jpg

このロゴは、2016年に発売されるGoogleスマホ「Pixel」と「Pixel XL」にも刻印されます。
pixel-official5
Googleは、今後この「G」ロゴを全面に打ち出すことでGoogleブランドをアピールしていくものと思われます。


Chromecast Ultraまとめ

Chromecast Ultraは価格はこれまでのChromecastに比べて高くなるものの、4k出力に対応することでよりきれいで迫力のある映像を楽しめるようになるのが最大のメリットです。

また、Google Playムービー&TVも、4K対応のChromecast Ultra発売に合わせて11月に4Kに対応する予定です。

Chromecast 2ndではキャストボタンを押してからテレビで再生されるまでの時間が大幅に短縮されましたが、Chromecast Ultraはさらに1.8倍高速化しているとのことなので、さらに快適にキャストを楽しむことができるのもメリットですね。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る