Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Android 4.4 KitKatで「OK Google」の音声コマンドを使う方法。

Posted on 11月 3, 2013

android4.4-kitkat-ok-google8
今回は、Android 4.4 KitKatで「OK Google」の音声コマンドを使う方法を紹介します。

スポンサーリンク



更新情報


2014/2/27
Nexus5以外のNexusデバイスやGoogle Play Editionデバイスで、「OK Google」の音声コマンドが使えるGoogle Now Launcherが使えるようになりました。詳しくはGoogle Nowランチャー:Nexus5の標準ホームが他のNexusデバイスとGoogle Play Editionデバイスで利用可能に。Google Nowを素早く起動できるホームアプリ。を参照してください。

2014/2/22
システム言語を日本語でも「OK Google」の音声コマンドを使えるようにしました。
詳しくはNexus5の「OK Google」の音声コマンドを日本語ロケールでも使えるようにする方法。を参照してください。



「OK Google」の音声コマンドは、Android 4.4 KitKatのホームに搭載されている新機能で、Google検索ウィジェットなどをタップして起動しなくても「OK Google」と話しかけるだけでGoogle検索が起動するという便利な機能です。

Android 4.4 KitKatを導入したNexus 4で「OK Google」の音声コマンドを試してみたのですが、Android 4.4 KitKatで「OK Google」の音声コマンドを使うには2013/11/3現在では条件があります。

「OK Google」の音声コマンドに対応した言語が英語のみで、日本語はまだ対応していません。

なのでここからは、Android 4.4 KitKatで音声検索の言語を英語に変更する方法を紹介します。

Androidのシステム言語が日本語になっていると、音声検索の言語もデフォルトで日本語になっているので、Google検索ウィジェットの音声コマンドアイコンのマイク部分が白抜きになっています。
android4.4-kitkat-ok-google1

そこで音声検索の言語を英語に変更します。Android 4.4 KitKatのホーム画面をロングタップして、「設定」をタップします。
android4.4-kitkat-ok-google2

「音声」をタップします。
android4.4-kitkat-ok-google3

「言語」をタップします。
android4.4-kitkat-ok-google4

「English」をタップします。
android4.4-kitkat-ok-google5

「English(US)」をタップします。現状、US以外の英語を選んでも「OK Google」は使えないので、必ずUSを選びましょう。
android4.4-kitkat-ok-google6

USの選択が終わって言語が「English(US)」になっていることを確認したら、ホームキーを押してホームに戻ります。
android4.4-kitkat-ok-google7

Google検索ウィジェットのマイクアイコンの隣に「OK Google」と発声と表示されてマイクが白塗りになれば、「OK Google」コマンドが使えるようになっています。ホーム画面を開いたままの状態で「OK Google」と言ってみます。
android4.4-kitkat-ok-google8

すると、Google検索が起動します。そのまま検索したいキーワードを喋れば検索してくれます。
ただ音声検索の言語が英語になっているので、日本語のキーワードでも強制的に英語になります。
このキャプチャは、「こんにちは」と言ってみた結果。見事に英語になおされています。
android4.4-kitkat-ok-google9

検索結果も期待しているものは出ません。
android4.4-kitkat-ok-google10
2013/11/3現在では、まだ英語しか対応していない「OK Google」の音声コマンドですが、今後対応言語も増えて日本語にも対応すると思われます。

実際に試してみると、綺麗な英語で「OK Google」と言わなくても認識してくれて起動して面白いので、Android 4.4 KitKatのホームを導入している人は試してみてください。

Android 4.4 KitKatで「OK Google」の音声コマンドを使う方法は以上です。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (3) Trackbacks (0)
  1. Galaxy NexusとNexus10にて実験した結果、Ok Googleのコマンド認識「は」成功しました。

    詳細
    検証したOSは、GoogleのAndroid4.3ファクトリーイメージです
    Android 4.4のGAPPSの一部を入手
    ttp://www.mediafire.com/download/dgkwrsnad8944us/4.4+apps.zip
    その中にある
    /system/app/GoogleHome.apk (ランチャー)
    /system/app/Velvet.apk(Google検索)
    /system/app/PrebuiltGmsCore.apk(GooglePlay開発者サービスフレームワーク)
    をインストールして、(ランチャーはいらないと思いますが、一応本来の目的は「ランチャーを使いたい」なので入れています) 記事通りの設定をして、”Ok Google”と発音したら見事に反応しました。

    なお、検索は失敗します。意味がありません… (バックで検索が成功しているのに、終了してしまう謎)
    いかなる検索でも落ちます。(文字入力でも)
    なお、検索時に終了するバグは、”Ok google”が有効の場合のみです。4.3的な使い方なら落ちないみたいです。
    (system/lib/libgoogle_recognizer_jni_l.so はインストールしていません。TWRPでZipをインストールした結果、Google検索が終了し続けるバグに見舞われました)

    • velgailさん

      私もN7に同じアプリをインストールしてやってみたんですが、強制終了しますね。
      GNには非公式ビルドも出始めているので、そちらを待つのも手ですね~

  2. StartupSettings.binを編集後、再起動せずとも言語を日本語から英語にして、Google Nowを一旦起動し、また英語から日本語に直すとOk googleが使えるようになっていました。手間はかかりますが…


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る