Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー

mineo「プレミアムコース」のメリットとデメリットまとめ。快適な速度を維持するサービスで2016年6月より試験導入。

Posted on 8月 30, 2016

mineo-premium6 mineoは、2016年5月31日に常に快適な通信速度でmineoを利用できる「プレミアムコース」を発表しました。

このページでは、mineoの「プレミアムコース」の特徴・メリットと注意点についてまとめています。

目次

mineo「プレミアムコース」の特徴・メリット

まずは、mineo「プレミアムコース」の特徴とメリットについてまとめます。

mineo「プレミアムコース」は混雑する平日昼間でも快適に通信できる

mineoのプレミアムコースの最大の特徴は、1日のうちで最も混雑する平日昼間などでも十分な通信速度が維持され、快適に通信できる点です。

mineoは、現時点でも他社の格安SIMに比べれば昼間でも快適に通信できる部類に入っていますが、より速度にこだわるユーザー向けにプレミアムコースを提供するようです。

格安SIMにも通信速度の速さを求める人に、mineoのプレミアムコースは最適です。


mineo「プレミアムコース」は通常とは別の帯域を設ける

では、mineoのプレミアムコースが具体的にどのようにして通信速度を維持するかを見ていきます。

mineoのプレミアムコースは、こちらの図の通り通常の回線とは別に帯域を確保し、その帯域を限られた人数のプレミアムコースユーザーのみが使えるようにすることで常に快適に通信できる速度を維持する予定です。
mineo-premium1

mineo「プレミアムコース」はプレミアム帯域が余っている場合は通常のmineoユーザーもプレミアム帯域を利用できる

mineoのプレミアムコースは、専用の帯域が余っている場合は通常のmineoユーザーもプレミアム帯域を利用することができ、より速い通信速度でmineoのSIMを利用することができます。

フリータンクパケットギフト、チップなど、余ったパケットを無駄にせず有効活用するmineoらしい、帯域も無駄にしない良い仕組みですね。


mineoのプレミアム帯域は前月からの繰り越し分やフリータンク・パケットギフト・チップなどの容量も含めて利用可能

mineoのプレミアムコースを利用することで高速で快適な通信が可能になる一方、快適であるがゆえについ通信しすぎてしまう可能性もあります。

ですが、mineoで前月余って繰り越した高速通信容量だけでなく、mineoが提供しているフリータンク・パケットギフト・チップの高速通信容量もプレミアムコースの帯域として利用することができます。

mineoのプレミアムコースで、自分が持っている高速通信容量を最大限活用できるのはメリットといえるでしょう。


mineo「プレミアムコース」は日時を指定して予約するチケット制サービスとして提供を検討中

mineoの新サービス発表会では、プレミアムコースの提供方法についても言及されました。

プレミアムコースは、将来的には指定した日時だけ高速で通信したいという要望に応えるため、日時を予約できるチケット制のサービスとして提供することも検討しているとのことです。


mineo「プレミアムコース」の試験導入は2016年6月よりで本格導入は2016年9月を予定

mineoは、まずはプレミアムコースの試験導入を2016年6月1日より開始します。

本格導入に向けてmineoの公式コミュニティサイト「マイネ王」にてモニターを募集し、総勢400名のモニターの意見をもとにサービス内容を調整していくとのことです。

試験導入のためのモニター募集は2回実施され、1回目の6月1日~はDプラン、Aプランそれぞれ100名ずつ、2回目の7月1日~もDプランとAプランでそれぞれ100名ずつ抽選されます。

モニターに選ばれたユーザーは、プレミアムコースを1か月間無料で利用することができます。

また、2016年10月からは月額800円の有料トライアルに移行します。


mineo「プレミアムコース」の注意点・デメリット

次に、mineo「プレミアムコース」の注意点やデメリットについてまとめます。

プレミアムコースの帯域があふれた場合はプレミアムコースユーザーも通常帯域を利用する

プレミアムコースは通常とは別に専用の帯域を用意するのは前述の通りですが、プレミアムコースを利用中のユーザーが大量の通信をすることでプレミアムコースの帯域のキャパを超えてしまったときはどうなるのでしょうか。

その場合は、プレミアムコースのユーザーも通常のユーザーと同じ帯域を利用することになります。

つまり、通常のmineoの通信速度で利用する必要があるということです。

これがトライアル中のみの仕様なのか、本格導入後も同じ仕様なのかは不明ですが、追加で料金を払っていて通常の帯域を利用する可能性があるならプレミアムコースのメリットがなくなってしまいます。

本格導入後はチケットの予約制をうまく利用して、プレミアムコースユーザーは通常の帯域を使う必要がないよう調整をお願いしたいですね。


mineo「プレミアムコース」は有料サービス。月額料金は未定

mineoのプレミアムコースは、現在は試験運用中のためモニターは無料で試すことができます。

また、後ほど触れますが2016年10月からは月額800円の有料トライアルとなります。

ですが、プレミアムコースの本格導入後の月額料金など詳細はまだ決まっていません。

格安SIMのサービスなので、できる限り安く抑えてもらいたいところです。


mineo「プレミアムコース」のトライアル申し込み方法

mineoのプレミアムコースのトライアル申し込み方法を紹介します。

mineo「プレミアムコース」のトライアル応募条件

まずは、mineoのプレミアムコースのトライアル応募条件です。

・応募期間は2016年7月1日~7月13日。9月1日に有料トライアルの募集が始まります。

・マイネ王にメンバー登録し、eoIDと連携していること。マイネ王の登録方法とeoID連携方法はこちらをご覧ください。
マイネ王の登録方法

・プレミアムコースのトライアルに当選した場合に、3GB/5GB/10GBプランで利用すること。

・8月中旬に実施するWebアンケートに協力すること。

応募条件の中に特に厳しいものはありません。プランは指定されているので、現在500MBや1GBプランでmineoを使っていて他のプランに変更したくない場合は、プレミアムコースのトライアルの申し込みはおすすめしません。


mineo「プレミアムコース」のトライアル応募に関する注意事項

・トライアルに当選した場合、7月14日時点でマイネ王アカウントに連携している回線をプレミアムコースに変更することが可能。

・mineoから当選の連絡が来た後に、7月25日までにマイページにて通常コースからプレミアムコースへのコース変更をしないとプレミアムコースを利用できない。プレミアムコースへの変更手順はこちらです。
プレミアムコース(トライアル)変更方法|契約内容の確認・変更|ご利用時の各種設定|初期設定と各種設定|mineoユーザーサポート

・プレミアムコースのトライアル終了後は、プレミアムコースで利用していた同じ高速通信容量のプランに自動で変更される。


mineo「プレミアムコース」のトライアル当選者発表について

mineoのプレミアムコースのトライアル当選者発表は、2016年7月15日頃にマイネ王に登録しているメールアドレスにメールで届きます。


mineo「プレミアムコース」のトライアル応募方法

最後に、mineoのプレミアムコースのトライアル応募方法を紹介します。

マイネ王のプレミアムコーストライアル募集ページにアクセスします。マイネ王にもログインしておきましょう。
mineoの優先通信サービス「プレミアムコース」の応募を受付中! | スタッフブログ | マイネ王

コメント欄まで進み、コメント欄の上にある「応募する」にチェックを入れてコメントを記入し「送信する」をクリックします。
mineo-premium3
これでプレミアムコースのトライアルの応募は完了です。簡単ですね。


プレミアムコースの通信速度や使用感

6月の募集でプレミアムコースに当選したユーザーからは、プレミアムコースを使ってみた感想を書き込む専用のページで早速報告が上がってきています。
mineoの優先通信サービス「プレミアムコース」を使ってみた感想は? | スタッフブログ | マイネ王

報告を見ると、ドコモ回線を利用したDプランは12時台でも20Mbps近くの速度が出ており、快適に通信できているようです。
mineo-premium5

逆に、au回線を利用したAプランはプレミアコースでも1Mbpsを下回ることもあるようで、プレミアムコースの恩恵を十分に受けてはいない状況です。

今後はAプランも改善していくとは思いますが、それにしてもDプランはかなり速いですね。

料金がどの程度になるのかがポイントですが、昼間でもこれだけ早いなら個人的にはプレミアムコースも活用してみたいです。


2016年10月より月額800円でプレミアムコースを2ヶ月間使える有料トライアル開始

mineoは、2016年10月よりトライアルの内容を変更しました。

これまでのトライアルとの比較は以下の通りです。

利用料金

2016年8月まで:無料
2016年10月以降:月額800円


トライアル期間

2016年8月まで:1ヶ月
2016年10月以降:2ヶ月


トライアル対象人数

2016年8月まで:Aプラン100名・Dプラン100名の合計200名
2016年10月以降:Aプラン100名・Dプラン100名の合計200名


トライアル応募方法

2016年8月まで:マイネ王にて応募
2016年10月以降:マイネ王にて応募


料金が月額800円になった点と期間が2ヶ月間になった点が主な変更点です。なお、この有料トライアルは2016年11月30日まで実施される予定です。

有料トライアルの募集期間は2016年9月1日~9月13日です。また、2016年9月1日の正午に有料トライアルについての記事がマイネ王にて公開される予定です。

興味のある人はチェックしてみてください。


mineo「プレミアムコース」まとめ

mineoのプレミアムコースは有料サービスとして提供される予定で、10月よりトライアルが月額800円と有料になりましたが、正式リリース時の料金などの詳細はまだ決まっていません。

また、プレミアムコースの通信速度は現時点でDプランは十分速いものの、Aプランは通常プランと変わらない状況です。

まだ不確定要素の多いプレミアムコースですが、他社の格安SIMには見られないmineoならではのサービスであることは間違いないので、トライアルを経てユーザーにとってメリットの多いサービスとして正式導入されるよう期待したいところです。

公式サイト
mineo

メリット・デメリット・レビュー
mineo(マイネオ)ドコモ Dプランの速度と使ってみた評価。こんな人におすすめ【11月】

キャンペーン情報
mineo(マイネオ)のキャンペーン詳細と注意点まとめ【12月】


Filed under: Leave a comment


この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます





Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.