Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Android 4.2用Myupdate.zip。フォント変更対応。

Posted on 11月 23, 2012


Nexus 7 Android 4.2の日本語フォント変更方法。で、フォントの変更方法を紹介しましたが、この作業をTWRPやCWMで一発で適用させることができるAndroid 4.2用のMyupdate.zipを作成しました。

スポンサーリンク



Myupdate-JB4.2-v1.0.zip


TWRPGooManager、CWMからinstall zipでインストールしてください。


基本はMyupdate-v1.4.zipと同じです。

Myupdate-JB4.2-v1.0.zipをインストールすることで完了する作業は以下の通りです。

●Titanium Backupのインストール
Titanium BackupでアプリとアプリのデータをCWMでインストール可能な1つのzipファイルにまとめて、ROM焼きの時間を短縮する方法。で、リカバリからインストール可能なzipファイルにまとめることができるようになりましたが、うまくいかないというコメントもいただいています。

そこで従来の方法で復元する時のために、これまでのMyupdate.zipと同様にTitanium Backupがインストールされるようにしています。


●libemoji_docomo.soを/system/lib/に、local.propを/data/に置くことでbuild.propの編集等の追加作業は一切なしでATOKでも絵文字表示に対応
SPモードメール作成時などに、ATOKの絵文字一覧に絵文字が正常に表示されるようにlibemoji_docomo.soとlocal.propがインストールされるようにしています。

local.propでは絵文字が表示されず、build.propに直接書く必要があるというコメントをいただきましたが、私の環境ではlocal.propでも正常に表示されています。

少し試してみたところ、franco kernelを導入するとlocal.propでは絵文字が表示されなくなりました。

確かではありませんが、カーネルによってはbuild.propに直接編集する必要があるのかもしれません。


●AppWidgetPickerのインストール
個人的にはウィジェットはドロワーからよりもAppWidgetPickerからの方が選択しやすいので入れています。

AppWidgetPickerについては、AppWidgetPicker:Android(アンドロイド)のウィジェットをまとめることで、ウィジェット一覧を見やすくする必須アプリ(要Root)。を参照してください。


●SPモードのAPNを追加
CyanogenMod9ベースのROMは、デフォルトではSPモードのAPNがない為手動で追加する必要がありました。

CyanogenMod10ベースは分かりませんが、今後SPモードのAPNがないROMを導入する可能性もあるので入れています。


●MiniDcmWapPushHelper.apkとWAPPushManager.apkを追加
カスタムROMを導入している状態で、SPモードメールをPush受信(自動受信)するために必要なapkファイル2つです。


●日本語フォント変更
日本語フォントの変更方法は、Nexus 7 Android 4.2の日本語フォント変更方法。で行います。

また、日本語フォントはmigu 2dsを使っています。

他のフォントにしたい場合は、そのフォントファイル名を「MTLmr3m.ttf」に変更後、7zipでMyupdate-JB4.2-v1.0.zipを開いて元から入っているMTLmr3m.ttfに上書きしてください。

デフォルトのモトヤマルベリをそのまま使いたい場合は、Myupdate-JB4.2-v1.0.zip内のMTLmr3m.ttfを削除するだけでOKです。

Myupdate-JB4.2-v1.0.zipの内容を変更する方法はMyupdate.zipの取扱説明書(フォント入れ替え、不要なファイルの削除、必要なファイルの追加の方法)。を参考にしてください。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (7) Trackbacks (0)
  1. こんばんは。
    いつも最新の情報や便利なツールをありがとうございます!

    僕の環境でもそのままだと絵文字が反映されなかったので、参考までに状況を報告させて頂きますね。

    GalaxyNexusにて、まずAndroid標準のbackupコマンドにてバックアップを取り、4.2のファクトリーイメージでリセットして(同梱のflash-all.shを使いました)、Android標準のrestoreコマンドで復元し、すぐにこのMyUpdateを使わせていただきましたが、ATOKで絵文字が表示されませんでした。SPモードメールのタイトル部分やGoogleトークの絵文字も飛んでしまっていましたね。
    その後他の記事にてご紹介いただいたrootedの4.2を焼いて試しましたが、同じでした。カーネルはどちらもandroid-build@vpbs1.mtv.corp.google.com #1となっています。何もしていないNexus7(4.2)のカーネルもこれと同じだったので、Google純正だと思います。
    記事にあります通り、build.propを直接変更したら正常に表示されるようになりました。

    管理人様と、この記事をご覧になっている方の参考になれば幸いです!

    • zzさん

      情報ありがとうございます!
      私は表示されるんですよね~
      何が違うんでしょうか?どちらにしろ、build.prop書き換えでいけるなら問題ないですね♪

  2. androidlover様

    いつもお疲れ様です。
    ありがたく使わせていただきますw
    ちなみに、本文中の
    「基本はMyupdate-v1.4.zip+Myupdate-v1.4.zipと同じです。」
    とは、誤植?ですか?

    今晩時間があれば、記事にありました、AOKP非公式焼いてみますw
    しかし、まだNEXUS10発売されません;んーー。

    • massaさん

      遅くなりましたが、ご指摘ありがとうございます♪
      誤植です。。修正しときます!
      Nexus 10はどうなっちゃったんですかね?

  3. あけましておめでとうございます。

    いつもMyupdate.zipを有難く使わせていただいております。
    ひとつ質問というか要望なのですが、Myupdate.zipに任意のAPN (具体的にはIIJmio) を設定することはできますか? 自分なりにapns-conf.xmlを書き換えてみましたが、どうにも上手くいきません。
    出来るようでしたら、要領を教えていただけないでしょうか。

  4. いつも使わせて頂きありがとうございます。
    android4.3のかでカスロム(vanir)にインストールすると
    絵文字とAPNが反映されないのですが
    新しいもの作って頂けないでしょうか?


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る