Galaxy Nexus

Myupdate-v1.3.zip。日本語太字フォントと欧文フォント、local.propを追加。

更新日:


CWM用自作zipのMyupdate.zipに日本語太字フォントと欧文フォント、local.propを追加しました。

スポンサーリンク



Myupdate-v1.3のダウンロードはこちらから⇒ Myupdate-v1.3.zip

●日本語太字フォントを追加
Myupdate.zipに日本語太字(ボールド)フォントを追加しました。

特にWEBページを見る際に、太字で強調されている部分が分かるので見やすくなります。


日本語ボールドフォントについての詳しい内容は下記記事を参考に。
Android4.0(ICS)に日本語太字(ボールド)フォントを追加する方法。


●日本語フォント名をDroidSansJapanese.ttfに変更。フォントはモトヤマルベリからMigu 2DSに変更。
Myupdate-v1.2までは、日本語フォント名を「MTLmr3m.ttf」としていましたが、v1.3から日本語フォントと分かりやすくするためにDroidSansJapanese.ttfにしました。

DroidSansJapanese.ttfは、モトヤマルベリではなくMigu 2DSを使っています。

日本語フォント変更については下記記事を参考に。
Android4.0(Ice Cream Sandwich)のフォント変更方法。


●欧文フォント、欧文太字フォントを追加
欧文フォントとは、英語のフォントのことです。

Myupdate.zipに自分の好きな欧文フォントを入れてインストールすることで、Galaxy Nexus(SC-04D)にそのフォントが反映されるようにしました。


欧文フォント、欧文太字フォントは元からRoboto-Regular.ttfとRoboto-Bold.ttfというフォント名でGalaxy Nexus(SC-04D)に入っているのですが、Myupdate.zipではDroidSans.ttfとDroidSans-Bold.ttfというフォントを上書きすることで変更するようにしています。

欧文フォント・欧文太字フォントについての詳しい内容は下記記事を参考に。
Android4.0(ICS)の欧文フォント(英語フォント)を変更する方法。


●local.propを追加
Myupdate.zipにlocal.propを追加しました。

local.propを/data/に置くことで、ATOKで絵文字を表示させるためにbuild.propを編集する必要がなくなるので、手間が大幅に省けます。


Myupdate-v1.3.zipでできることに触れておきます。

1.Titanium Backupのインストール

Titanium Backupの使い方はこちらを参考にしてください。

私はTitanium Backupの使い方2:CWM(ClockWorkMod)のバックアップファイル(Nandroid Backup)からアプリを復元する。の方法で復元していますが、ほぼ自動なので簡単で便利ですね。

2.Bootanimation(Nexus One、Nexus Sのブートアニメーション)への変更

Myupdate-v1.2.zipをインストールすると、BootanimationがこれまでのNexusで使われていたブートアニメーションに変わります。

4.libemoji_docomo.soを/system/lib/に、local.propを/data/に置くことでbuild.propの編集等の追加作業は一切なしでATOKでも絵文字表示に対応


SPモードメールは、デフォルトでは件名に絵文字が表示されません。

また、ATOKの絵文字機能もSPモードメールでは使えません。

そのどちらも可能にするのが、Myupdate.zipで追加するlibemoji_docomo.soとlocal.propです。

Myupdate.zipをインストールすると、自動的に絵文字が表示されるようになります。


5.SPModePushNotifierを追加
SPModePushNotifierは、Galaxy Nexus(SC-04D)の/system/app/に置くことでSPモードメールを自動受信させることができる、便利なアプリです。

Myupadte.zipをインストールすると、SPModePushNotifier.apkを/system/app/に自動で置き、何もしなくてもSPモードメールを自動受信するようになります。

詳しくは。AOKPなどカスタムROMでSPモードメールをPUSHで自動受信する方法2(SPModePushNotifier.apk)。を確認してください。


6.AppWidgetPickerを追加
AppWidgetPickerは、ウィジェットをまとめることで選択時に見やすくするアプリです。

よくウィジェットを使う人は重宝するでしょう。

詳しくはAppWidgetPicker:Android(アンドロイド)のウィジェットをまとめることで、ウィジェット一覧を見やすくする必須アプリ(要Root)。を確認してください。


CWM(ClockWorkMod)用zipファイル(Myupdate.zip)を作成して、カスタムROMのインストールから環境構築までの手間を省く。の手順で行なってください。


Myupdate.zip内のフォントを入れ替えたりすることで、より自分に合ったMyupdate.zipにすることができます。

Myupdate.zipの取扱説明書(フォント入れ替え、不要なファイルの削除、必要なファイルの追加の方法)。を参考に、自分オリジナルのMyupdate.zipを作ってください。

Myupdate.zipの追加項目とできること、インストール方法は以上です。

今までROM焼きのたびにbuild.propを編集していた人にとっては、特に便利だと思います。

ぜひ使ってみてください。
スポンサーリンク

-Galaxy Nexus

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.