Androidスマートフォン Galaxy Nexus

Android4.0(ICS)に日本語太字(ボールド)フォントを追加する方法。

更新日:


今回は、Android4.0(ICS)に日本語太字(ボールド)フォントを追加する方法を紹介します。

Android4.0(ICS)で使う方法なので、Galaxy Nexus(SC-04D)も同じ方法で日本語太字フォントを追加できます。

スポンサーリンク



PCのブラウザでGoogle検索したときの検索結果は、検索窓に入力したキーワードが太字で表示されますよね。

検索結果に自分が入力したキーワードが太字で表示されることで、自分がほしい情報がそのWebページにあるかどうかが短時間で文脈から分かりやすいので重宝しています。

Androidでも同じように表示されれば便利なのですが、Androidはデフォルトでは日本語の太字が入っていません。

また、Webページ内で重要な部分は太字で表記されていることがよくありますが、これもデフォルトでは太字で表示されないので不便だな~と感じていました。

そういった不便さを解消するために、日本語の太字フォントを追加します。

作業の基本は、前回のAndroid4.0(Ice Cream Sandwich)のフォント変更方法。と同じです。

作業の内容は、system/fonts/にDroidSansJapanese-Bold.ttfを追加と、system/etc/fallback_fonts.xmlにDroidSansJapanese-Bold.ttfを追記します。
root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


1.今回のフォント変更は、ESファイルエクスプローラーを使っています。ESファイルエクスプローラーを使う場合は、ESファイルエクスプローラー:Root Explorerの機能を無料で使えるアプリ。systemフォルダ内の書き込み(書き換え)からパーミッション変更まで可能な万能アプリ。の手順1~8までの作業をしておいてください。

2.追加したい日本語太字フォントをAndroid(アンドロイド)端末のSDカードにコピーして、ファイル名を「DroidSansJapanese-Bold.ttf」に変更しておく。
私はMigu 2DSを使いました。

3.Android4.0(Ice Cream Sandwich)のフォント変更方法。の手順6以降で編集した「fallback_fonts.xml」を準備して、system/etc/にコピーしておく。

4.Android(アンドロイド)端末のRoot化。

5.フォント変更でブートループになることがあります。
事前に必ずバックアップをとっておいてください。



まず、フォントのパーミッションを設定します。
パーミッションが正しくないと文字が表示されないことがあるので、確実に設定しておいてください。

1)準備しておくこと2でDroidSansJapanese-Bold.ttfをsystem/fonts/にコピーして長押し。


2)「プロパティ」をタップ。


3)「変化」をタップ。


4)キャプチャの通りにチェックを入れて「OK」をタップ。


5)「OK」をタップ。


以上でDroidSansJapanese-Bold.ttfのパーミッションの設定は完了です。

次に「fallback_fonts.xml」にDroidSansJapanese-Bold.ttfを追記していきます。

6)準備しておくこと3の「fallback_fonts.xml」を長押し。


7)「開く」をタップ。


8)「テキスト」をタップ。


9)[xml]<file>DroidSansJapanese.ttf</file>[/xml]
の下に、
[xml]<file>DroidSansJapanese-Bold.ttf</file>[/xml]と追記します。


10)メニューキーを押して「保存」をタップ。


再起動すれば、日本語フォントが太字になります。


【DroidSansJapanese-Bold.ttf追加前】


【DroidSansJapanese-Bold.ttf追加後】


実際に使ってみると、検索時は自分が入力したキーワードが太くなって私はすごく見やすいです。

ただこれはあくまでも私個人の意見なので、気になる人は一度試してみてください。

最後に注意点として、フォントのファイルサイズが大きすぎるとブートループになったり電源が落ちたりします。

私はメイリオフォントをDroidSansJapanese.ttfに、メイリオフォントの太字(ボールド)をDroidSansJapanese-Bold.ttfとして使用したところ、ホーム画面まで行った後すぐに電源が落ちて再起動してもすぐに電源が落ちるという状態になりました。

今回私が使用したMigu 2DSは2Mちょっとですが、メイリオフォントはファイルサイズが約9Mバイトあります。

ファイルサイズの大きさが影響していると考えられます。

もしブートループになってしまったとしても、adbコマンドで元のフォントファイル等をGalaxy Nexus(SC-04D)に送ってあげれば復活はしますが、adbコマンドが分からない人はフォント変更の際はかならずバックアップを取っておくようにしておきましょう。
スポンサーリンク

-Androidスマートフォン, Galaxy Nexus

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.