Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Nexus6にカスタムリカバリ TWRPを導入する方法。

Posted on 12月 29, 2014

nexus6-twrp9
今回は、Nexus6にカスタムリカバリTWRPを導入する方法を紹介します。

スポンサーリンク



Nexus6にTWRPを導入する目的

カスタムリカバリを導入することで、Nexus6の現在のアプリやアプリデータ、システムの設定などをまるごとバックアップ・復元したり、カスタムROMを導入することができるようになります。

また、Nexus6をRoot化するためにカスタムリカバリを使用します。

なお、カスタムリカバリにはCWM(ClockworkMod)やTWRPなど複数ありますが、今回は私がGalaxy Nexus(SC-04D)の頃から現在も使っているTWRPの導入方法を紹介します。

今後Nexus6をRoot化したりカスタムROMを導入するなら、今回の作業は必須となります。


注意事項

ブートローダーアンロックやカスタムリカバリ導入によって、メーカーの補償は一切きかなくなります。
また作業中にデータが消えたり端末が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。
全て自己責任で作業を行ってください。



準備しておくこと

1.Nexus6のブートローダーをアンロックしておく。ブートローダーアンロック手順はNexus6のブートローダーアンロック方法。を参照してください。

2.Nexus6をFastbootモードで起動して、PCと接続しておく。
ボリュームダウンボタンと電源ボタンを同時に長押しすることで、Nexus6がFastbootモードで起動します。
Nexus6の画面に倒れたドロイド君が表示されていれば、Fastbootモードでの起動に成功しています。
nexus6-bootloader-unlock7

3.TWRPのリカバリイメージをダウンロードしておきます。
PCのブラウザからTeamWin Projects - TWRP 2.8 - Nexus 6 | TeamWinにアクセスして、最新のTWRPのリカバリイメージをダウンロードしておきます。
nexus6-twrp2


Nexus6へのTWRP導入手順

Nexus6のブートローダーをアンロックしたときに使用したAndroid SDKの中のplatform-toolsフォルダを開いて空いたスペースでShiftキーを押しながら右クリックし、「コマンド ウィンドウをここで開く」をクリックします。
nexus9-bootloader-unlock1

コマンドプロンプトが起動するので、「fastboot flash recovery 」と入力します。「recovery」の後に半角スペースを空けておきます。
nexus6-twrp5

準備しておくこと3でダウンロードしておいたTWRPのイメージファイルをドラッグ&ドロップでコマンドプロンプトに持っていきます。
nexus6-twrp6

TWRPのイメージファイルのパスがコマンドプロンプトに入力されたら、Enterキーを押します。
nexus6-twrp7

「finished. total time:~」と表示されればTWRPの導入は完了です。
nexus6-twrp8

Fastbootモードの画面でボリュームボタンを押して「Recovery mode」を選び、電源ボタンを押して決定します。
nexus6-twrp9.1

TWRPが正常に起動すれば、TWRPの導入は成功しています。
nexus6-twrp9


TWRPが起動したら、そのままSuperSUをインストールしてNexus6をRoot化しておきましょう。

TWRPを導入後に一度でもNexus6を再起動してしまうとTWRPが標準リカバリに書き換えられてしまい、再度リカバリモードで起動したときにTWRPが起動しません。

上記症状は標準のリカバリに書き換えるファイルを削除することで解決しますが、該当ファイルを削除するにはNexus6のRoot化が必須となるので、TWRPを起動後そのままSuperSUをインストールすることをおすすめします。

Nexus6のRoot化方法は、Nexus6のRoot化方法・手順。を、該当ファイルの削除方法はNexus6のカスタムリカバリTWRPがシステム再起動すると起動せずに標準リカバリが起動してしまう場合の対処法。を参照してください。

Nexus6にカスタムリカバリ TWRPを導入する方法は以上です。

なおNexus6にTWRPを導入後、カスタムをいくつか施しました。詳細はNexus6を購入後3週間使ってみて分かった良い点・悪い点などのレビューとNexus6を使いこなすための使い方まとめ。を参照してください。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (5) Trackbacks (0)
  1. 初めまして。
    いつもこのサイトをみて勉強させていただいています。

    質問させてください。
    リカバリーモードを導入し、一度は起動したものの、再起動すると起動しなくなってしまっています。
    リカバリーモードに入る前の画面を何度もループしてしまい、先に進みません。

    ブートローダーは起動するため、ファクトリーイメージを焼いてみたのですが改善されず、何かアドバイスをいただきたいです。

    • yutaさん、はじめまして!

      いつも利用していただきありがとうございます。
      基本的には、yutaさんがおっしゃる通りブートローダーさえ起動すれば解決するはずです。
      ファクトリーイメージはflash-all.batで実行していますか?

  2. こんにちは
    いつもサイトを拝見させていただいています。

    質問というより助けて欲しいのですが。
    superSUのバイナリアップデートが必要です。と出てきて、superSUをインストールしようとしたら失敗しました。と出て、強制再起動しました。
    しかし、再起動はしたもののnexus6のブート画面でずっとループしてしまい困っています。
    データを削除しないようにちゃんと起動させるにはどうしたらよいでしょうか。

    • クッキーさん、こんにちは。

      いつもご覧頂いてありがとうございます!

      カスタムROMを導入していないのであれば、現在のバージョンのファクトリーイメージをダウンロードして解凍し、system.imgだけfastbootでflashすればsystemが上書きされて解決するはずなので試してみてください。

      http://androidlover.net/android-os/android-m/nexus6-android-m-developer-preview.html

      上記ページの「fastboot flash system~」だけを実行すればOKです。

      なお、systemを上書き後は再度SuperSUをインストールしてroot化する必要があります。

  3. 初めまして。LEDランプを点灯させようとしてここまで来ましたが、うまくいきません。

    Your Device is Corrupt. It can’t be trusted and may not work properly.

    なんて出たりします。どうすればよいでしょうか。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る