Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Nexus(SC-04D)でカスタムROM・Google Appsなどの複数のzipファイルを一度にまとめてインストールする方法。

Posted on 5月 18, 2012


今回は、Galaxy Nexus(SC-04D)でカスタムROM・Google Appsなどの複数のzipファイルを一度にまとめてインストールする方法を紹介します。

スポンサーリンク



カスタムROMをCWMからインストールする際に、カスタムROM本体とGoogle Appsを別々にインストールする必要があったり、そのほかにもzipファイルを別途インストーする必要がある場合があります。

例えば私がPARANOIDANDROIDをインストールする場合、Superwipe lite、Rom本体、フィックスファイル、Google Apps、GLaDOSカーネル、Myupdate-v1.3.zipの合計6つのzipファイルを一回ずつCWMの「install zip from sdcard」からインストールしています。

今回紹介する方法を使えば、最初に6つのファイルを選択するだけで、あとはファイルのインストール⇒再起動まで全自動で行うことができます。

root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


1.GooManager Betaを[APP] GooManager Beta official thread | Android Development and Hackingからインストールしておく。

2.GooManager Betaのインストールが完了すると、内部ストレージに「goomanager」というフォルダができるので、そこにインストールしたいzipファイルをコピーしておく。


今回の方法は、GooManager Betaというアプリを使います。

GooManager Betaは、CWMではなくTWRP(Team Win Recovery Project)というカスタムリカバリを起動させて複数のzipファイルをまとめてインストールします。

このTWRP(Team Win Recovery Project)というカスタムリカバリは、バックアップやリストアにかかる時間が短かい、複数のzipファイルをまとめてインストールできる、インストール後wipe data/wipe cache/wipe dalvik cacheを自動で実行できる等CWMにはないメリットがたくさんあります。

この機会にCWMからTWRP(Team Win Recovery Project)に変更することをおすすめします。

TWRP(Team Win Recovery Project)の詳細については、後日記事にする予定です。

GooManager Betaでzipファイルをまとめてインストールするには、TWRP(Team Win Recovery Project)がインストールされていることが前提となるので、まずはTWRP(Team Win Recovery Project)をインストールします。

1)GooManager Betaを起動し、メニューアイコンをタップ。


2)「Install OpenRecoveryScript」をタップ。


3)リカバリをインストールしていいかどうか聞いてくるので「Yes」をタップ。


4)「openrecovery-twrp-2.1.2-maguro-signed.zip」をインストール後再起動しますと表示されるので「Yes」をタップ。


5)ダウンロードがはじまるので、あとは待つだけでダウンロード完了後TWRP(Team Win Recovery Project)のインストール⇒再起動まで全自動でGooManager Betaが行なってくれます。


TWRP(Team Win Recovery Project)のインストール方法は以上です。

では次に、複数のzipファイルをまとめてインストールしていきます。

1)GooManager Betaを起動し、「Flash ROMs」をタップ。


2)まとめてインストールしたいzipファイルを選びます。

ここに表示されるファイルは、デフォルトの設定では内部ストレージの「goomanager」というフォルダに保存されているzipファイルです。

表示させるフォルダは、GooManager Betaの設定から変更できます。

また、デフォルトのフォルダ以外のフォルダの中にあるzipファイルを選ぶこともできます。

その時は「Add zip from another location」から選んでください。

注意点は、「Download」フォルダを選択するとインストールに失敗することが多いです。

原因は、「Download」フォルダと「download」フォルダが内部ストレージにある場合、これらのフォルダを別のフォルダとしてTWRPは認識しますが、GooManager Betaはこれら2つのフォルダをまとめて「Download」フォルダ1つとして認識するからだと思います。

ちなみに私は、ファイル整理くんを使って「Download」フォルダにあるzipファイルはまとめて「goomanager」フォルダに移動するようにしています。


今回は「goomanager」フォルダに保存されているzipファイルを選んでインストールしていきます。

インストールしたいzipファイルを選んでください。


私はSuperWipe Lite、GLaDOS、Myupdate、PARANOIDANDROID本体、PARANOIDANDROIDフィックスファイル、Google Appsを選びました。


3)ファイル選択が終わったら、「Order &flash selected」をタップします。


4)zipファイルをインストールする順番を選びます。ファイル名の右横にある「∧」「∨」をタップして順番を決めます。
GooManager Betaは上にあるファイルからインストールしていきます。


5)インストールしたい順番を選んでいきます。


6)「∧」を押せば上に上がります。


7)私はキャプチャ画像の順番でインストールします。

順番を決めたら、下のWipe optionを選びます。

zipファイルインストール後、cache dalvik cacheをwipeしたければ一番上の項目にチェックを、バックアップを取った後インストールしたければ2番目の項目にチェックを、data領域をwipeしたければ3番目の項目にチェックを入れます。

1番目と2番目にはチェックを入れておきましょう。

選択が終わったら「Flash」をタップ。


ちなみに、「Create backup」にチェックを入れると、バックアップファイルのファイル名を任意のものに変更できます。


8)「Flash」をタップすると、選択したファイルを本当にflash(インストール)していいかどうかを尋ねてくるので、選んだファイルに間違いがないことを確認して「Yes」をタップ。


9)Galaxy Nexus(SC-04D)が再起動し、TWRP(Team Win Recovery Project)が起動⇒選択したzipファイルが連続してインストールされます。


10)すべてのzipファイルのインストールが終わると、Galaxy Nexus(SC-04D)が自動で再起動します。

注目すべきは手順8で「Flash」を押したのが0:01で、zipファイルのインストールが終わり起動したのが0:10です。

わずか10分で現在のROMのバックアップから新ROMのインストールまでが完了しています。

これまでCWMでバックアップをとってzipファイルを1つずつインストールしていた人にとっては、驚く速さではないでしょうか。


あとは、Titanium BackupでTWRPのバックアップファイル(Nandroid Backup)からアプリ+アプリデータを復元するだけで、ほぼ不自由なく使えます(Nandroid Backupからでは復元できないアプリもありますが)。

CWMでとったバックアップは「CWM」、TWRPでとったバックアップは「TWRP」と表示されています。

分かりやすいですね。



Galaxy Nexus(SC-04D)でカスタムROM・Google Appsなどの複数のzipファイルを一度にまとめてインストールする方法は以上です。

今回の方法を使うことのメリットは、1回の操作で、しかも短時間で現在のROMをバックアップと各wipe、選択した複数のzipファイルをまとめてインストールできる点です。

TWRP自体が、バックアップやリストアするファイルを個別で選べたり複数のzipファイルをまとめてインストールできますが、GooManager Betaはその機能をより分かりやすく、使いやすくしてくれています。

GooManager Betaは他にも便利な機能があるので、また記事にします。

なお、Galaxy Nexus(SC-04D)以外でもGooManager Betaが対応しているAndroid端末はこの方法で使えるはずなので、ぜひ試してみてください。
スポンサーリンク
/p


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (91) Trackbacks (0)
  1. 私もこれ使ってます。前はaokpのアップデートを自動で知らせてくれたんですが、今はだめみたいですね。
    ところで、今度、S3が出ることになりましたね。ドコモから出るのと、国際版を比べて、管理人さんがもし選ぶとしたらどちらにしますか。どちらもあればいいんでしょうけど、さすがにそこまではできないので、非常に悩ましいです。

    • yoshikawaさん

      そうなんですね~
      aokpは35のみ通知してくれないと思っていました!
      S3は、まだ触っていないのでわからないですがクアッドコアはどんな感じなのかな~という興味はあります♪

  2. 記事とは関係ない話題ですいません。
    お聞きしたいのですが、SC-04Dのフォントを入れ替えして失敗⇒起動しなくなりました。

    fastbootは起動でき、リカバリしようと思いましたが、
    ROMが内部ストレージに入っておらず、リカバリが不可になりました。

    起動が出来ないのでWindows上でストレージとして認識できず、
    SC-04D内にROMファイルを保存できない状態です。
    fastboot上よりファイルを転送する方法はないのでしょうか?

    自分なりに色々調べてみましたが、結局分からず仕舞いでお手上げ状態です。

  3. 記事お疲れ様です。
    TWRP良さそうですね(^-^)


    Kindle Fireても使われてますし、広がってきてるんでしょうか?

    早速導入してみようと思います。
    駄文失礼しました。

    • mrgoodcutさん

      TWRP、便利ですよ~
      TWRPを使い始めてCWMに戻る理由はなくなりました♪
      おすすめです!

  4. とても便利そうなのですがcwmからこちらに変えた場合fastbootコマンドは使えるのでしょうか?
    またcwmのバックアップファイルをそのままフォルダ移動のみでリストア出来るのでしょうか

    • kon1231さん

      fastbootコマンドはbootloaderを起動してfastbootモードで使うコマンドです。
      リカバリとは全く関係ない話なので普通に使えます。
      cwmのバックアップファイルのリストアは試していないので分からないですが、cwmとtwrpそれぞれのバックアップファイルの中身を見てみると拡張子が違っているのでリストアできないかもしれませんね。
      どちらにしろtwrpがダメならcwmに戻せばいいだけの話なので、ぜひ試してみてください♪

  5. ありがとうございます
    ループに入ってしまっても修復出来るってことですね
    早速入れて見たいと思います

  6. いつも参考にさせていただきます。
    大変ありがとうございます ちょっとこの記事とは違うのですが宜しいでしょうか?
    カスタムROMを入れているのですが、gogleストアでアプリをダウンロードする時にエラーが出てしまいます
    毎回ではなく出来る物と出来ないものがあります
    これはどこか問題でもあるのでしょうか?
    教えていただければ幸いです。お願いします

    • zaaz212さん、はじめまして!

      DPIを変更しているとダウンロードできないことはありますが、それでなければ正直原因が分からないです。
      ten4さんが提案されている方法でされてみてください!

  7. キャッシュも含めてフルワイプして焼き直しと
    他に何もアプリ入れてない状態でもなるのか検証

  8. お久しぶりです。
    最近またこちらのサイトにお世話になっております。

    現行のCWMでのROMインストールには
    焼くzipごとにインストールの手順を繰り返す必要があったりと確かに不満をもっていたので
    こういった別種のリカバリについて紹介をしていただき助かります。
    順番を決めた上でまとめて焼ける上にワイプも自動処理というのは実に素晴らしいですね。
    どうやら処理速度も早いようですし早速乗り換えようと思います。

    導入に際しての質問なのですが
    手順7のオプション選択についてですが3番目のdata領域のワイプに関しては
    ARHD Wipe Lightのzipで同等の内容を行う場合はチェックの必要がない
    という認識で合っていますでしょうか?
    またCWMにて行ったBackupの内容に関してはTWRPでrestoreが可能等の
    互換性はあるのでしょうか?

    • ten4さん

      質問に関してですが、wipeについてはten4さんのおっしゃる通りです。
      CWMとの互換性については、Jitnさんが検証してくれていますがやはり互換性はないですね。
      それぞれのバックアップしたファイルを見てみると分かりますが、TWRP方の拡張子が「win」になっています。
      検証していないですが、CWMでバックアップしたファイルに「win」をつけてTWRPのバックアップフォルダにコピーすれば、もしかしたらリストアできるかもしれません♪

  9. いつも参考にさせていただいております。

    GooManager Betaをインストールして、TWRP(Team Win Recovery Project)をインストール
    しようと、「openrecovery-twrp-2.1.2-maguro-signed.zip」をインストールするのですが、
    再起動後、ドロイド君(?)にびっくりマークが出て、止まってしまいます。

    確認する作業項目には、どのようなものがありますでしょうか。

    • こんばんは。

      他の方にはあまり興味がないかもしれませんが、TWRPを焼かないで使えないかと試行錯誤してみました。

      とりあえず、TWRPのリカバリーイメージ「openrecovery-twrp-2.1.2-maguro-signed.zip」を
      http://goo.im/devs/OpenRecovery/maguro
      から入手してPCからTWRPを起動できるようにしました。

      しかしGooManagerを使ってzipやらなんやら設定してFlashしようとするとreboot recoveryになってしまうのでPCからはTWRPを起動できず、どうやら無理そうです。
      暇があったらapkを弄ってrecoveryではなくbootloaderにrebootするようにしてみたいと思います。それでGooManagerが使えるかどうかは未だ分かりませんが。

      そこでTWRP単独でどんなことが出来るのか試してみました。
      TWRPからもzipをまとめてインストールできることが分かりました。
      ただインストールする順番は追加した順番のようです。

      とりあえず/sdcard/TWRPにzipファイルいくつか(5個くらい?)入れてCM9-20120520-nightlyを入れてみました。これはまったく問題なくインストールできました。

      確かに速いですね。そしてついでにバックアップもしてみましたが、確かに速く感じます。

      GooManager無しでも使えることが分かりましたし、GUIも多少反応が鈍いような感じはしますが使いやすいです。progressのフォントが小さくて読みにくいですが・・・

      あとバグなのかどうか分かりませんが、バックアップする時に何故かprogressは次々に表示されるのに、最初から上のほうに「Backup Complete」と表示されますね。最初はもう終わったのかと間違えてバックアップが終わる前に終了させてしましました。

      とりあえず使える目処は立ちましたので当面はAOKPはCWM、CM9はTWRPを使おうと思います。

      残念ながらCWMとTWRPのバックアップファイルには互換性は無いようです。

      • 最後の行に関してはどうやら私宛の書き込みでしょうか?
        どうもありがとうございます。
        やはり互換性は無いみたいですね。
        それでもかなり使いやすそうですし移行してみようと思います。

      • Jitnさん

        検証ありがとうございます♪
        ten4さんへのコメントでも書いたんですが、CWMのバックアップファイルの最後に「.win」とつけて拡張子をTWRPと同じにしてみたら、TWRPでもリストアできたりしないですかね?

        • ファイルを見てみて難しいかな、とは思いましたがとりあえずやってみなくては話にならないので、CWMでバックアップしたAOKPのファイルをすべて拡張子をwin(bootとrecoveryはemmc.win)にし。nandroid.md5ではなく個別にmd5のファイルを作成してレストアしてみました。

          TWRP上ではとりたてて問題なくレストアは出来たかのように見えましたが、rebootするとGoogleの文字から進みませんでした。何度か試みましたが結果は同じでした。

          TWRPのバックアップファイルを調べると、cache、data、systemはCWMと変わらずただのアーカイブで、ただルートディレクトリ名がピリオドでしたので、同じように変えてみましたが結果は変わりませんでした。

          ただ何となく出来ないことはないような気もします。

          CWMからレストアしたものをそのままTWRPでバックアップしてみましたので、後でまたそれを比較して試してみようと思います。

          • Jitnさん

            検証ありがとうございます♪
            やっぱりそんなに簡単にはできないみたいですね~
            CWMのバックアップをリストアしたいときだけCWMをbootさせればいいだけですしね!

    • すみません、書くところを寝ぼけて間違えました。

      ビックリしたドロイド君が出ている状態で、電源ボタンを押した後に音量ボタンの↑を押すと、青い文字で「Android system recovery」というメニューが出てきませんか?

      出てくるならば、そこにreboot system nowというメニューがあるはずです。
      それを音量ボタンで選択して電源ボタンで決定して再起動したらどうなるでしょうか。
      普通に起動はしませんか?

      • Jitnさん、ありがとうございます。

        音量ボタン、電源ボタン共に動作しない状態になっています。

        カスタムカーネル導入の手順の最後のrebootでも、ビックリしたドロイド君が出て、
        動作が止まってしまいます。

        • 横から失礼します。
          現行のROMの種類とバージョンはいくつでしょうか?
          確証はないのですが!のドロイド君が出る現象は
          確かカスタムリカバリーがうまく導入出来ていない時に
          表示される絵だった気がします。
          ドコモROMの場合はどうやら起動時にリカバリが標準のものに強制的に書き換えられる仕様らしいので
          もしそうであればAOKPやCM9等のROMに乗り換えるか
          下記の記事の一番下の方にあるアンドロイドラバーさんのozzyさんに対する
          書き込みで解決出来る可能性があるかもしれません。
          事前にコマンドからのCWM起動でのBackupを忘れないように気をつけてください。

          http://androidlover.net/smartphone/galaxynexus/sc-04d-software-update-icl53f-sc04domla1.html

        • YUKIさん

          ten4さんのおっしゃる通りで、純正ROMの場合は細工する必要があります。
          もしYUKIさんが純正ROMであれば、ten4さんのコメントにある通りのことをすればTWRPは導入できるはずです♪

          • ten4さん、AndroidLoverさん、ありがとうございます。

            実は、昨日もozzyさんに対する書き込みを参考にしてトライ
            したのですが、自信もなかったので、そのことは書かずにいま
            した。(すみません)

            ドコモROMのバージョンは4.0.2です。

            GMを普通に起動して、PCと接続し、PCのFastbootフォルダ
            からコマンドウィンドウを開いてコマンド入力しました。

            以下にコマンドプロンプトの内容を記載します。

            C:\Fastboot>adb shell
            shell@android:/ $ su
            su
            shell@android:/ # mount -o rw,remount /system
            mount -o rw,remount /system
            shell@android:/ # mv /system/etc/install-recovery.sh /system/etc/install-recovery.bak
            y.sh /system/etc/install-recovery.bak <
            failed on '/system/etc/install-recovery.sh' – No such file or directry
            255|shell@android:/ #

            上記を見ますと、install-recovery.shは移動されていて存在
            していないようです。

            今晩、「openrecovery-twrp-2.1.2-maguro-signed.zip」
            をインストールすると、
            「GooManager Beta」の画面がブラックアウトして、しばらくして、
            「応答していません」と出ます。

            「GooManager Beta」を再インストールしてやってみてもダメで
            した。

            何か、やり忘れているのでしょうか。

            • こんばんは。

              純正4.0.2そのままであれば、/system/etcには以下のファイルがあるはずです。

              NOTICE.html.gz
              apns-conf.xml
              audio_effects.conf
              bluetooth
              dbus.conf
              dhcpcd
              event-log-tags
              fallback_fonts.xml
              gps.conf
              hosts
              init.goldfish.sh
              install-recovery.sh
              media_profiles.xml
              mkshrc
              permissions
              ppp
              security
              spn-conf.xml
              system_fonts.xml
              updatecmds
              voicemail-conf.xml
              wifi

              まずは本当にファイルがあるのか無いのか、adb shellから
              cd /system/etc
              ls
              で確認してみては如何でしょうか。

              • Jitnさん、ありがとうございます。

                ファイルを確認したところ、install-recovery.shではなく、
                install-recovery.bakとなっております。

                拡張子が変更されていて、不具合が出ているのでしょうか。

                • こんばんは。

                  ファイル名がinstall-recovery.bakとなっているのであれば、恐らくその手順を以前にされているんでしょうね。それは別に問題ないと思います。むしろ好都合かと。

                  下にあるSteeさんもGooManagerからのインストールに失敗しているようなので、書き込みに失敗する事があるのかもしれませんね。

                  同じ手順を数度やってみて、それでダメなら下のSteeさんへの返信のようにCWMからzipファイルのインストールも出来ます。(CWMをrecoveryに焼く必要はありません)

                  これで解決できましたら幸いです。

    • YUKIさんと同じ原因かどうかは分かりませんが、私もTWRPの導入に失敗しました。
      CWMはfastboot boot から利用していたので、リカバリは標準のまま、RomはParanoidAndroidの0.6b、
      カーネルそのままという状況でGooManagerからTWRPのインストールを試みましたが、ドロイド君が
      倒れて赤三角が出ちゃいました。
      確か、/sdcard がマウントされていない、/sdcard/goomanager/~~~
      が見つからないといったエラーでした。
      試しにTWRPの書庫を開いて中のrecovery.imgをfastboot boot で起動してみようとしたのですが
      ブラックアウト状態で起動できずでした。

      いったんCWMをフラッシュして、そこからinstall zip でTWRPを焼くことって出来るのでしょうか?
      なんか自分を上書きすることが可能なのか分からなくて、まだ試してないのですが…

      • ちょうど良いので試してみました。YUKIさんの解決にもなるかもしれませんので。

        docomo純正4.0.2をroot化だけしたものに、install-recovery.shをrenameして
        http://goo.im/devs/OpenRecovery/maguro
        からダウンロードした「openrecovery-twrp-2.1.2-maguro-signed.zip」をSDカードに入れて電源を切り、 ブートローダーを立ち上げてPCからCWMを起動して上記zipをインストールしました。

        再起動して、もう一度電源を切り、bootloaderを立ち上げて音量ボタンを下に2回押してRecovery Modeになったら電源ボタンを・・・

        ばっちりTWRPが起動しました。
        昨日実験して放置してたためGooManagerフォルダにCM9のzipがあったのでそのままファイル6種類を選択してAndroidLover様の手順の通りに実行したところ、GooManagerから正しくROMを焼く事が出来ました。

        やはりバックアップとROMを焼くスピードはCWMと比べると圧倒的に速いですね。

        ちなみにGooManagerからflashボタンを押した直後に「ブチッ!」と何か嫌な音がしましたが問題ないようです。

        ご参考までに

        • Jitnさん

          検証ありがとうございます♪
          リネームして標準リカバリをつぶせば問題ないんですね!

          • ten4さん、AndroidLoverさん、Jitnさん、ありがとうございます。

            上記、Jitnさんの方法でインストールできまして、その後、
            TWRPを起動して、GooManagerから正しくROMを焼く事が出来ました。

            今後も、いろいろとトライしてみたいと思います。

  10. こんばんは、いつも記事にはお世話になっております。
    TWRPにてバックアップ&複数インストールにて問題なく快適に入れ替えができ、とても便利ですね!
    ふと疑問だったのですが、起動後にTitaniumのNandroidからアプリ+データで各アプリを戻しているんですが、これでも各アプリの設定も戻るのでしょうか?
    全てのアプリの設定をやり直すのは面倒だなと思い基本的な質問ですが投稿させていただきました。

  11. いつも質問ばかりですみません。  TWRP(Team Win Recovery Project)の使い方等をアップして頂けないでしょうか? 希望ですがよろしくお願いします。

  12. ご無沙汰してます、AndroidLoverさん。

    ROMをParanoid Androidに変えてみようと思い、先ずこちらから着手しましたが、5)の後、再起動に入るとドロイド君ダウン(胸から赤△出現)となりそれ以上進みません。
    デバイスは立ち上がるので、アンインストールの後、再度、1)から実行してみましたが、やはり同じです。
    対処法をお教え下さい。

    • take3さん、お久しぶりです♪

      take3さんのROMは純正ですか?

      であれば、以前通りすがりさんが解決策をコメントで残してくれているので、それを実行します。
      以下にコメントを貼っておきます。
      –ここから–
      私も aomusi さんと同じ症状で悩みました。どうやら公式4.0.2(4.0.1も?)では起動時のスクリプト(install-recovery.sh)によってboot.imgからもとのrecovery.imgを復元するようです。そのため1回目は CWMR
      を起動できても2回目以降はもとのrecovery.imgに戻ってしまい CWMR は起動できなくなります。

      コマンドプロンプトで

      adb shell
      su
      mount -o rw,remount /system
      mv /system/etc/install-recovery.sh /system/etc/install-recovery.bak

      のようにすればスクリプトは動かなくなり2回目以降も CWMR を起動できるようになります。元に戻す場合は

      mv /system/etc/install-recovery.bak /system/etc/install-recovery.sh

      で戻すことが出来ます。
      –ここまで–

      あとは、この記事のYUKIさんとJitnさんのやりとりを見ながら作業すれば解決すると思いますよ~

  13. こんばんは。いつもお世話になっています。

    どうもGooManagerからのインストールでのトラブルが多いなと思って検証してみました。
    かく言う自分も実はGooManagerからのTWRPのインストールに成功したことがない一人です。

    では違いは何か?と考えましたら結論はひとつです。recoveryが純正であるということ。

    再度GooManagerからTWRPのインストールを試みると、ビックリマーク付きのドロイド君が表示されます。そこで電源と音量↑を同時押しして純正リカバリを立ち上げるとエラーメッセージが表示されました。

     Finding update package…
     E:failed to mount /sdcard (No such file or directory)
     E:Can’t mount /sdcard/goomanager/openrecovery-twrp-2.1.2-maguro-signed.zip
     Installation aborted.

    /sdcardから読み取ろうとしているのであれば純正recoveryでは無理そうです。
    では/cacheからならどうだろうと、twrpのファイルを/cache以下に移して、純正リカバリのメニューからupdateファイルを選ぶとsignature verification failedとなりました。
    まあそうでしょうね。

    そこでROM ManagerからCWMをインストールしてから、GooManagerでTWRPのインストールを行いましたところ、問題なくTWRPがインストールされました。

    とりあえずGooManagerからのインストールはCWM等のリカバリがインストールされていることが必要のようです。

    ご参考までに。

    • Jitnさん

      検証ありがとうございます!
      sdからzipを引っ張ってくるなら、標準リカバリではできないですよね~

  14. こんにちは、いつもワクワク読ませて頂いております。

    ところでみなさんJB化状態でGooManagerからのFLASHってできてますか?
    GooManagerでZIPを選んでからFLASHを押したら、即TWRPリカバリーモードで再起動。結局TWRP上で指定しなおすって状態に入ってしまいます。
    結果的にはインストール可能なんですけれど。。

    • movitiさん

      GooManagerは現状使えないですね~
      なので、私もmovitiさんと同様TWRPからインストールしています。
      早く対応してもらえるとありがたいですね!

      • >AndroidLoverさま

        ご確認ありがとうございます。
        やはりそうでしたか。。重宝していただけにイタイですね。

        • movitiさん

          goomanager使えました♪
          settingsのdownload pathがありえないパスになってたのが原因でした~
          もう解決しているかもですが、一度pathを見てみてください♪

          • AndroidLoverさま

            情報に今まで気づかず涙目でしたが、PATH修正でOKでした!
            ありがとうございます!

            • movitiさん

              pathの件、記事にしたほうがよかったですね!
              こちらこそ気が利かずすみません~

    • はじめまして、nobuともうします。
      私の場合、JB化状態でGooManagerからFLASHできました。

      • nobuさん、はじめまして!

        nobuさんのコメントのおかげで原因が分かりました!
        ありがとうございました♪

        • AndroidLoverさん

          いろいろと参考にさせてもらっています。
          これからもよろしくお願いします。

          • nobuさん

            こちらこそ、これからもnobuさんのお役に立てる情報を提供できればと思います!
            これからも遊びに来てくださいね♪

            • AndroidLoverさん

              参考にさせてもらっていますなんて
              偉そうなこと言ってすいませんでした。

              • nobuさん

                偉そうだなんてとんでもないですよ!
                参考になっているのであれば私も嬉しいです♪
                今後もよろしくお願いします♪

  15. はじめまして。

    ステップ8)で「yes」を押した後、ステップ9)にならずに困っています。
    「preparing to flash」という言葉が一瞬出て消えて、それきり変化がないのですが、
    同様の状態になっている方はいますか?
    解消方法を教えていただければ嬉しいのですが。

    • 初めてまして。
      僕もてつさんと同様の症状です。
      root化していないとGoomanagerでのROMフラッシュはできないでしょうか

  16. ステップ8の後固まるので、自分なりに考えたところGoomanagerのdownloadpathが間違っているようです。どのようにリネームすればいいか教えてください。
    管理人さんもしくは閲覧されてる方教えてください

  17. 今更ながら導入してみたのですが…

    >>5)ダウンロードがはじまるので、あとは待つだけでダウンロード完了後TWRP(Team Win Recovery Project)のインストール⇒再起動まで全自動でGooManager Betaが行なってくれます。

    とありますが、ダウンロード後、再起動してくれません。

    これは手動で再起動してあげた方がいいのでしょうか?

  18. お世話になります。

    GooManagerを使おうとFlash ROMsを選択すると、
    赤字で、In order to use this feature you must have an openrecoveryscript-compatible recovery
    青字で、If you don’t know what that is,or think you need one,….
    下部で、Try to find one for me 若しくは I already have one installedを選択するよう聞いてきます。
    このまま進むのは不味いと思うので、アドバイスお願いします。
    手順4)「openrecovery-twrp-2.1.2-maguro-signed.zip」をインストールとありますが、デバイスのメッセージでは、openrecovery-twrp…-maguro.imgになっています。

  19. flash rom からロムを選択しチェックも入れ、いざFlashをタップすると、しばらく固まった後に「attempting to reboot recovery, if this fails you may want to perform the operation manually」というメッセージが出てgoomanagerトップの画面に戻ってしまいます。 英語を翻訳はできたんですがよく意味がわからなかったので、もし同様な症状になられた方いらっしゃいましたら対処法等教えていただけないでしょうか?

    • hiさん

      nexusのリカバリはTWRPになっていますか?

      • 申し訳ありあせんが、リカバリの確認方法、また変更方法を教えていただけますでしょうか

        • リカバリを今まで起動したことはないですか?
          Androidが起動した状態でrootをとっているならば、コマンドプロンプトから
          adb reboot recovery
          でリカバリモードになります。

          もしくは電源を切った状態で音量ボタン(上下共)押しながら電源ボタンを押すと、bootloaderが立ち上がりますので、音量ボタンを上でも下でも2回押すと「Recovery Mode」と赤い字で表示されますので、そこで電源ボタンを押せばリカバリモードにはいります。

          CWMならばClockworkMod Recoveryと画面に書いてありますし、TWRPも同様です。純正リカバリの場合は寝転んだドロイド君に赤い三角マークが表示されます。純正リカバリが表示された場合は電源+音量上ボタンでメニューが表示されますが、そのままリブートしたほうが良いでしょう。

          以前、GooManagerのβの時は純正リカバリの状態だとTWRPをGooManagerから書き込めませんでした。最近は試していないので分かりませんが、とりあえずアプリのRomManagerからCWMをインストールして(一番上のメニュー、要root)、それからGooManagerからInstall OpenRecovery Scriptを行えば大丈夫だと思います。

          • Jitnさん

            いつもフォーありがとうございます♪

          • Jitnさん詳しいご説明ありがとうございました!無事TWRP導入できました。
            今4.0.4純正romなんですが、例えばJB4.1.2のカスロムを入れるとすれば、直接カスロムを焼くのではなくて、一度JBにしてからカスロムを焼くという手順になりますか?質問ばかりですみません

            • 直接JBのカスタムROMで大丈夫ですよ。

              ただその場合はTitaniumBackupでアプリのバックアップを取ってから、CWMもしくはTWRPでcache, dalvik cacheのwipeとdata/factory resetを行ったほうが良いでしょう。

              純正リカバリでdata/factory resetを行うと内部ストレージのデータがすべて吹っ飛びますのでご注意を。必ずCWMやTWRPのメニューから行ってください。念のため内部ストレージにあるものすべてをPCにバックアップを取っておいたほうがいいです。

  20. こんにちは。
    beta版と仕様が変わっている事は無いでしょうか?
    take3さんと同じ様に表示が出てなかなか手順通りに進まないです。

    • があしいさん

      TWRPが既にインストールされているのであれば「I already have one installed」を選べばOKですよ~

  21. 返答ありがとうございます
    今さらこのような質問をするのも恥ずかしいのですがそもそとwipeやcash resetやましてカーネルの意味もよくわかってなく、このような状態で進むのは危険だと考えて、それぞれググってはみたのですが、よくわかる答えには行き着きませんでした…。
    これらの用語が詳しく書いてあるサイトなどご存知でしたら教えて下さい

  22. 見られてないかもしれませんが宜しくお願いします。
    上でtake3さんが書かれていることが自分も発生し困っております、どうしたらいいものかと
    ここのやりとりを拝見しましたが返信されてなかったので分からず><
    諦めてTWRPからインストールがはやいのでしょうか?!

    GNに4.2.1インストールのページからここに飛んできましたが、入れるzipはROMとgapps、LOVERさんが作ってくれたSPモードなどのzip、三種類でいいのでしょうか?

    すいませんが宜しくお願い致します><

    • nnaoさん

      Try to find one for meを選択すればTWRPがインストールされます。
      4.2.1のどのROMをインストールしようとしているのかが分かりませんが、カスタムROMであればその3つでOKですよ~

      • ご返信ありがとうございます><

        try~を押して先に進みインストールされますがまたFLASH ROMを開くと同じ画面になります(^^;

        ROMはここで書いてくださったAOKPの4.2.1です。

        • nnaoさん

          同じ画面とはどんな画面ですか?

          • すいません、ありがとうございます><

            そのtry~を押してインストール終わりまで下に表示されますが、またFLASH ROMを押すと赤文字と青文字の文、そしてそのtry~を選ぶ画面です(^^;

            • 自己解決しました><
              その後に隣の項目を選べば普通に出来たんですね(^^;

              これからももう少し考えながら楽しんでいきたいと思います、ありがとうございました!
              また何かある時は宜しくお願い致します!

  23. こんばんは。お知恵を拝借させて頂きたくコメントさせて頂きます。
    現在、aokp-mr1build6の環境で使用しています。
    TWRPの2.5.0.0でバックアップし、Titanium proから復元しようとすると
    http://androidlover.net/wp-content/uploads/restorenandroid4.png
    ↑アプリ一覧がブランク状態になります。私だけでしょうか?

    • こんばんは!
      私も以前2.4.x.xの時にそうなりました。
      その時はtitanium backupがTWRPの最新ver.に対応していなかった為でした。アプリを更新したら通常通りに使用できましたよ♪

      • jonnyさん ありがとうございます。

        アプリを更新とは、titanium backupを新しい
        バージョンに更新することですか?

        • そうですよ♪
          チタのチェンジログに書いてあれば良いのですが(^^;)
          もし対応してなければTWRPのバージョンを下げる選択肢もあるかと思います!

      • jonnyさん

        お久しぶりです~いつもありがとうございます!

        • お久しぶりです!
          KLPを間近に控えているためか、カスタムROMの状況も一段落していますよね♪
          個人的にはPAのpie2を楽しみに待っているところなんですが(笑)

          • jonnyさん

            カスタムROMは確かに全体的に落ち着いていますよね~
            私もPACmanにおさまってしまってます。
            PAのPie2、PACmanにもマージされると思うので私も楽しみにしてます♪

  24. 初めまして。こちらのサイトで「Goomanager」を検索したら、この項目が出てきたので、GNではなくNexus 5 のことですが、ご質問させていただきます。

     当方、Nexus 5 (Android4.2.2)を使用しておりますが、新たに先日GPにアップされたGooomanagerをインストールしても、カウントダウンが終わったところから進まず、強制終了してしまいます。4.4.2との相性かとも考え、一度factory(4.4 KRT16M)に戻して再度実行したのですが、やはり同じ症状です。手元のNexus 4や7ではちゃんとファイルがダウンロードされます。

     これはGoo managerとNexus 5との相性でしょうか、それともデバイス個体の問題でしょうか。同じような症状の方がいらっしゃらないかと思い、投稿させていただく次第です。

     よろしくお願いします。

    • jirojeanさん

      TWRPのリカバリがダウンロードできないということですか?
      ブラウザ等で直接落した方が手っ取り早そうですね。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る