エキサイトモバイルのキャンペーン詳細と注意点まとめ【3月】

このページでは、エキサイトモバイルのキャンペーン詳細と注意点をまとめています。


初期登録手数料0円キャンペーン

エキサイトモバイルでは新規事務手数料3,000円が0円になるのに加え、SIMカード発行手数料394円も3枚まで無料になるキャンペーンを開催しています。


キャンペーン期間

2020年2月3日 12時~終了日未定


キャンペーン内容

新規契約時にかかる事務手数料3,000円が0円になります。


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. エキサイトモバイルのデータ通信SIMもしくは音声通話SIMを新規で申し込むこと。

エキサイトモバイルの新規事務手数料が0円になるキャンペーンが適用されるには、新規でデータ通信SIMか音声通話SIMを申し込むだけでOKです。

また、このキャンペーンはスマホセットだけでなくSIM単体でももちろん適用されます。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. なし



キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 1枚394円のSIMカード発行手数料は支払う必要がある。
  2. キャンペーンの適用は1人1回のみ。
  3. エキサイトモバイルの申し込みは1人1契約。2契約目以上の申し込みは受け付けが無効となる場合がある。

このキャンペーンでは新規事務手数料は無料になりますが、SIMカード発行手数料の394円は支払う必要がある点には注意しましょう。


このキャンペーンでは、音声通話SIMだけでなく最低利用期間や解約金がないデータ通信SIMでも新規事務手数料が0円になり、リスクなく契約できるのが最大のメリットです。

エキサイトモバイルを試しに使ってみたい場合は、このキャンペーンを適用させてデータ通信SIMでの契約がおすすめです。

公式サイト
エキサイトモバイル

レビューや特徴など
エキサイトモバイルのメリット・デメリットと速度レビュー。こんな人におすすめ【3月】

エキサイトモバイル


「でんわパックプラン」ご契約のお客様限定 端末3,000円引きSALE


キャンペーン期間

2020年2月6日 12時~2020年3月31日 11時59分


キャンペーン内容

でんわパックプランと同時にスマホをセット購入すると、端末価格が3,000円割引されます。


でんわパックプランとは

でんわパックプランは、無料通話がセットになった料金プランです。

料金体系は、高速通信容量を使った分だけ支払うプランとあらかじめ決められた容量だけ使えるプランの2つに分けられます。

使った分だけ支払うプラン
容量無料通話/回料金
~0GB5分1,900円
~3GB5分2,300円
~6GB5分2,850円
~10GB5分3,450円


あらかじめ決められた容量だけ使えるプラン
容量無料通話/回料金
5GB
(Sプラン)
3分2,650円
15GB
(Mプラン)
5分3,880円
35GB
(Lプラン)
なし6,980円


使った分だけ支払うプランは最低料金が1,900円~と安いので、ひと月に使う高速通信容量が5GBに満たない人に適したプランです。

あらかじめ決められた容量だけ使えるプランは、選べる容量が5GBと10GB、35GBとざっくりしているので、ひと月の通信量が該当する容量前後なら検討してみてもいいかもしれません。

なお、5GBプランの無料通話は1回あたり3分までが無料と短い点と、35GBプランには無料通話オプションがない点には注意が必要です。

また、でんわパックプランのあらかじめ決められた容量だけ使えるプランは当月内で使いきれずに余った高速通信容量は翌月に繰り越しできないのが最大のデメリットです。

毎月データ量が一定ではなくバラバラで容量が余ってしまう可能性もあるなら、翌月に繰り越せないでんわパックプランにメリットはないのでおすすめしません。


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. でんわパックプランの申し込みと同時にスマホセットを購入すること。



キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. なし



キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 端末のみ購入はできない。
  2. エキサイトモバイルの申し込みは1人1契約。2契約目以上の申し込みは受け付けが無効となる場合がある。



このキャンペーンでは端末価格が3,000円割引はされますが、選べるプランがでんわパックプラン限られていることと、でんわパックプランは余った高速通信容量を翌月に繰り越せないなどデメリットもあるのでこのキャンペーンの利用はおすすめしません。

なお、スマホセットを安く入手したいなら通常価格自体が安いOCNモバイルONEがおすすめです。

OCNモバイルONEのスマホセットは音声通話SIMとのセット購入が必須ですが、OCNモバイルONEの音声通話SIMには最低利用期間と解約金がないのでほぼリスクなしでスマホセットを安く入手できるので、OCNモバイルONEも含めて検討してみるといいでしょう。

詳細はこちら。
OCNモバイルONEのキャンペーン・セール情報と注意点まとめ【3月】

公式サイト
エキサイトモバイル

レビューや特徴など
エキサイトモバイルのメリット・デメリットと速度レビュー。こんな人におすすめ【3月】

エキサイトモバイル


【終了しました】キャッシュバックキャンペーン

excitemobile-campaign28 エキサイトモバイルでは、エキサイトモバイルを新規契約すると最大5,100円キャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。
※キャンペーンは終了しました。

公式サイト
エキサイトモバイル


キャンペーン内容

キャンペーン期間中にエキサイトモバイルを申し込むと、最大5,100円キャッシュバックされます。

エキサイトモバイルのキャッシュバック金額は以下の通りです。
最適料金プラン定額プラン
SIM1枚コースSIM3枚~5枚コースSIM1枚コースSIM3枚~5枚コース
データ通信SIM(SMSなし)単体なし3,100円なし3,100円
データ通信SIM(SMSあり)単体なし3,100円なし3,100円
音声通話SIM単体3,100円3,100円3,100円
※3GB~50GBが対象 1GBは対象外
3,100円
SIM+端末セット
(データ通信SIM/音声通話SIM問わず)
5,100円5,100円5,100円5,100円


5月のキャッシュバックキャンペーンでは、SIM単体は3,100円、SIM+端末セットは5,100円となっています。

端末セットは、全てのプランでキャッシュバックが適用されるので問題ありませんが、SIM単体契約では以下の注意点があります。

・最適料金プラン、定額プランともに、SIMを1枚契約する場合は音声通話SIMでのみキャッシュバック。また、定額プランの1GBはキャッシュバック対象外。

・SIM 1枚をデータ通信SIMで契約した場合もキャッシュバック対象外。

・データ通信SIMでもキャッシュバックを適用するにはSIM3枚~5枚コースを申し込む必要がある。


上記の通り、SIM単体を1枚でデータ通信契約する場合はキャンペーンが適用されないので注意しましょう。


キャンペーン期間

2018年5月8日(火) 12時~2018年6月1日(金) 11時59分


応募条件・適用条件

・キャンペーン期間中に新規またはMNP転入でエキサイトモバイルを申し込むこと。


応募方法

所定の条件でエキサイトモバイルのSIMを申し込み・契約することでキャンペーンが自動的に適用されます。


キャンペーン注意点・その他

・キャンペーンページから申し込みした場合にのみキャッシュバックされます。キャンペーンページはこちら。
エキサイトモバイル

・SIM 1枚契約でデータ通信SIMを契約した場合はキャッシュバックが適用されません。また音声通話SIMの1枚契約でも定額プランの1GBはキャッシュバック対象外です。

・キャッシュバックは、利用開始月を含む13ヶ月目に送られてくるキャッシュバック確認メールから振込口座の登録を完了後に、順次振り込まれます。

・キャッシュバック確認メールを受け取る前にエキサイトモバイルを解約した場合はキャンペーンの対象外になります。

・振込口座登録案内メールを受け取って2週間以内に手続きしなかった場合はキャンペーンの対象外になります。


キャッシュバックされるためにはSIM 1枚でデータ通信SIM以外の契約が必要だったり、13か月目に送られてくるキャッシュバック確認メールが届くまで継続して利用する必要があるなど細かい条件があるので注意しましょう。

なお、エキサイトモバイルでは人気のZenFone 4やZenFone 4 Selfie Proをスマホセットで選ぶことができますが、エキサイトモバイルにおけるZenFone 4シリーズの価格は定価よりも安いのがメリットです。

ZenFone 4の定価は61,344円に対しエキサイトモバイルでは59,184円です。
zenfone412
ZenFone 4 Selfie Proについては、定価が46,224円に対しエキサイトモバイルでは45,144円となっています。
zenfone4selfiepro1
さらに、最大5,000円キャッシュバックを適用するとそれぞれの実質価格はZenFone 4が55,000円弱で、ZenFone 4 Selfie Proは40,000円台とかなり安くなります。

ZenFone 4シリーズをできるだけ安く購入したい人には、端末価格が安くキャッシュバックもあるエキサイトモバイルはおすすめです。

公式サイト
エキサイトモバイル

レビューや特徴など
エキサイトモバイルのメリット・デメリットと速度レビュー。こんな人におすすめ【3月】

エキサイトモバイル


【2020年3月】エキサイトモバイル以外の格安SIMでおすすめのキャンペーン

現在エキサイトモバイルにはキャンペーンはありませんが、エキサイトモバイル以外の多くの格安SIMではキャンペーンが開催されています。

2020年3月に開催されているキャンペーンの中で、おすすめは BIGLOBEモバイル です。

【BIGLOBEモバイル】音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~2018年8月5日)

現在、BIGLOBEモバイルでは複数のキャンペーンが開催されています。キャンペーン内容は以下の通りです。

BIGLOBEモバイルの主なキャンペーン
① 月額料金が6ヶ月間にわたり1,200円(合計7,200円)割引

② 最大18,000円分のGポイントがもらえる(スマホセット特典)

③ 当サイトからの申し込みで3,000円分のGポイントプレゼント(SIM単体特典)

④ エンタメフリー・オプションが6ヶ月無料(合計2,880円割引)


①・②・③・④は、すべて音声通話SIMのみ対象でデータ通信SIMは対象外となっています。

②と③のGポイントは1ポイント1円でBIGLOBEモバイルの利用料金の支払いにも使うことができるので、実質的に割引されることになります。

対象端末ともらえるGポイント、端末価格からGポイント分を引いた実質価格は以下の通りです。
機種名価格Gポイント実質価格
Apple iPhone7 32GB23,040円1,500Gポイント21,540円
Apple iPhone7 128GB32,400円1,500Gポイント30,900円
ASUS ZenFone 6 128GB69,600円18,000Gポイント51,600円
ASUS ZenFone Live(L1)16,800円16,799Gポイント1円
ASUS ZenFone Max(M1)22,800円18,000Gポイント4,800円
ASUS ZenFone Max Pro(M2)35,760円18,000Gポイント17,760円
BlackBerry KEY283,040円18,000Gポイント65,040円
FUJITSU arrows M0534,800円18,000Gポイント16,800円
HUAWEI nova 5T54,480円17,500Gポイント36,980円
HUAWEI P3077,760円18,000Gポイント59,760円
HUAWEI P30 lite21,120円14,000Gポイント7,120円
motorola moto e517,760円14,000Gポイント3,760円
motorola moto g730,720円18,000Gポイント12,720円
OPPO A5 202026,640円17,500Gポイント9,140円
OPPO Reno A35,760円17,500Gポイント18,260円
SHARP AQUOS sense2 SH-M0823,520円14,000Gポイント9,520円
SHARP AQUOS R2 compact SH-M0955,200円18,000Gポイント37,200円
SHARP AQUOS sense3 plus SH-M1154,480円18,000Gポイント36,480円
SHARP AQUOS sense3 SH-M1236,000円17,500Gポイント18,500円
上記以外の機種-1,500Gポイント


スマホセットでも1,500円分のものもありますが、HUAWEI P30 liteは14,500円分、OPPO Reno Aは17,500円分など人気の機種でもたくさんのGポイントがもらえるので、特にこだわりがなければ14,000円分以上もらえる機種の中から選ぶことをおすすめします。

BIGLOBEモバイルの大きな特徴として、YouTubeなどが見放題になるエンタメフリー・オプションがあります。

データ通信SIMで契約した場合は980円、音声通話SIMで契約した場合は480円の月額料金がかかりますが、音声通話SIMとセットで契約すると④のキャンペーンが適用され半年間無料で使えます。

スマホでYouTubeなどエンタメフリー・オプション対象のコンテンツをよく利用するなら、このキャンペーンを活用してエンタメフリー・オプションをぜひ試してみてください。

BIGLOBEモバイルのキャンペーンをフルで適用(①~④をすべて適用)すると合計23,174円割引されることになり、またYouTubeなどが見放題になるので他の格安SIMと比べてもコストパフォーマンスはかなり高いです。

キャンペーン重視で格安SIMを選ぶなら、BIGLOBEモバイルも含めて検討してみることをおすすめします。

公式サイト
BIGLOBEモバイル

メリット・デメリット・レビュー
BIGLOBEモバイル(SIM)の速度と使ってみた評価。こんな人におすすめ【3月】

キャンペーン詳細
BIGLOBEモバイルのキャンペーン詳細と注意点まとめ【3月】


エキサイトモバイルの特徴

エキサイトモバイルのキャンペーンを活用してエキサイトモバイルを利用するかどうかの判断基準として、エキサイトモバイルの主な特徴を以下に挙げておきます。

固定プラン「定額プラン」と使った分だけ支払うプラン「最適料金プラン」から選べる

エキサイトモバイルは、定額プランと最適料金プランから選べるのが大きな特徴です。

定額プランは、ひと月に使える高速通信容量があらかじめ決まっているプランです。一般的な格安SIMの料金プランですね。

エキサイトモバイルの定額プランの月額料金は以下の通りです。
 データ通信
SIM
データ通信
SIM+SMS
(+140円)
音声通話
SIM
(+700円)
1GB670円810円1,370円
2GB770円910円1,470円
3GB900円1,040円1,600円
9GB2,250円2,390円2,950円
20GB3,980円4,120円4,680円
30GB5,980円6,120円6,680円
40GB7,980円8,120円8,680円
50GB10,180円10,320円10,880円


最適料金プランは使った分だけ支払うプランです。このプランは一部の格安SIMでのみ提供されています。

エキサイトモバイルの最適料金プランの月額料金は以下の通りです。
 データ通信
SIM
データ通信
SIM+SMS
(+140円)
音声通話
SIM
(+700円)
低速通信のみ
(最大200kbps)
500円640円1,200円
~100MB---
~500MB630円770円1,330円
~1GB660円800円1,360円
~2GB770円910円1,470円
~3GB880円1,020円1,580円
~4GB1,150円1,290円1,850円
~5GB1,450円1,590円2,150円
~6GB1,600円1,740円2,300円
~7GB1,900円2,040円2,600円
~8GB2,120円2,260円2,820円
~9GB2,200円2,340円2,900円
~10GB2,380円2,520円3,080円


月によって通信量に大きな変動がない場合は定額プランが、通信する月としない月がある(月ごとの通信量に差がある)場合は最適料金プランがおすすめです。


「定額プラン」・「最適料金プラン」とも最大5枚のSIMで高速通信容量をシェアできる

エキサイトモバイルの定額プランと最適料金プランは、どちらも最大5枚のSIMで1契約の高速通信容量を共有することができます。

基本はエキサイトモバイルの3枚コースを契約して3枚のSIMでシェアし、さらに2枚追加することで最大5枚でのシェアが可能です。

定額プランの3枚コースの月額料金は以下の通りです。
 データSIM
3枚
通話SIM1枚+
データSIM2枚
通話SIM2枚+
データSIM1枚
通話SIM
3枚
1GB1,260円1,960円2,660円3,360円
2GB1,450円2,150円2,850円3,550円
3GB1,680円2,380円3,080円3,780円
9GB2,460円3,160円3,860円4,560円
20GB4,480円5,180円5,880円6,580円
30GB6,580円7,280円7,980円8,680円
40GB8,580円9,280円9,980円10,680円
50GB10,680円11,380円12,080円12,780円


最適料金プランの3枚コースの月額料金は以下の通り。
 データSIM
3枚
通話SIM1枚+
データSIM2枚
通話SIM2枚+
データSIM1枚
通話SIM
3枚
低速通信のみ
(最大200kbps)
----
~100MB1,050円1,750円2,450円3,150円
~500MB1,100円1,800円2,500円3,200円
~1GB1,180円1,880円2,580円3,280円
~2GB1,340円2,040円2,740円3,440円
~3GB1,550円2,250円2,950円3,650円
~4GB1,780円2,480円3,180円3,880円
~5GB1,890円2,590円3,290円3,990円
~6GB1,950円2,650円3,350円4,050円
~7GB2,100円2,800円3,500円4,200円
~8GB2,190円2,890円3,590円4,290円
~9GB2,380円3,080円3,780円4,480円
~10GB2,540円3,240円3,940円3,640円
~11GB2,830円3,530円4,230円4,930円
~12GB3,100円3,800円4,500円5,200円
~13GB3,450円4,150円4,850円5,550円
~14GB3,790円4,490円5,190円5,890円
~15GB3,980円4,680円5,380円6,080円


3枚コースにさらに2枚SIMを追加するには、定額プランは9GB以上である必要があります。1GBと2GB、3GBでシェアできるSIMは最大3枚です。

最適料金プランは、最大5枚のSIMで共有することができます。

なお、使った分だけ支払うプランを複数枚のSIMでシェアできるのはエキサイトモバイルだけです。

複数人で格安SIMを契約して容量を共有したいものの、ひと月の通信量が月によって大きく異なる場合にはエキサイトモバイルの最適料金プランを複数枚のSIMでシェアすることで安く抑えられる可能性が高くなります。


高速通信と低速通信の切り替えと低速時のバースト転送にも対応

多くの格安SIMは高速通信と低速通信を切り替えることができますが、エキサイトモバイルも速度切り替えは可能です。

低速に切り替えておけば高速通信容量を消費しないため、最適料金プランで月の初めから低速にしておけば最安で0GBの500円のみで済みます。

また、エキサイトモバイルは低速時でも通信開始から一定時間は高速で通信するバースト転送にも対応しているので、体感速度もそこまで遅くなく低速通信を利用できます。

通信はWi-FiがメインでSIMで通信はあまりしないという場合は、上記の使い方で通信量をかなり安く済ませることができます。


高速通信時の使い過ぎによる3日速度制限がない

格安SIMの中には、高速通信時に3日間で一定以上の通信をすると速度が200kbpsに制限されるものもあります。

対して、エキサイトモバイルは高速通信時に3日間の速度制限がありません。

エキサイトモバイルは余った高速通信容量を翌月に繰り越すことができますが、余った分を消化するために翌月に1日で一気に大量通信をしたとしても低速に制限されることがないので、無駄なく高速通信容量を消費することができます。

エキサイトモバイルの主な特徴は以上です。その他のメリットや注意点・デメリットはこちらに詳しくまとめています。
エキサイトモバイルのメリット・デメリットと速度レビュー。こんな人におすすめ【3月】

エキサイトモバイルは、定額プランと使った分だけ支払うプランから選べるのと複数枚のSIMでシェアできるのが大きな特徴の格安SIMです。

キャッシュバックや月額料金割引などキャンペーンも充実しているので、条件が合えば検討する価値は十分あるSIMです。

公式サイト
エキサイトモバイル

レビューや特徴など
エキサイトモバイルのメリット・デメリットと速度レビュー。こんな人におすすめ【3月】

エキサイトモバイル


エキサイトモバイルを含む、格安SIMの料金や特徴の比較はこちら。
格安SIMカード MVNO docomo系比較・おすすめランキング【8月29日】


エキサイトモバイルの過去のキャンペーン情報

【過去分】【2019年1月】SIMカード「3枚コース」大歓迎キャンペーン

エキサイトモバイルは、新規申し込み時に3枚コースを選ぶと新規事務手数料3,000円が0円になるキャンペーンを開催しています。
※キャンペーンは終了しました。

公式サイト
エキサイトモバイル


【過去分】キャンペーン内容

新規申し込み時に3枚コースを選ぶと、新規事務手数料3,000円が0円になります。

料金プランは使った分だけ支払う最適料金プラン、あらかじめひと月に使える高速通信容量を決めておく定額プランのどちらでも適用されます。

適用方法は簡単で、料金プラン選択の画面で「3枚」を選ぶだけです。


3枚を選んで「内訳」をクリックすると、初期登録手数料が0円になります。



【過去分】キャンペーン期間

2018年12月3日(月)12時~2019年1月10日(木)11時59分


【過去分】キャンペーン適用条件・注意点

・キャンペーン対象はデータ通信SIMと音声通話SIMの両方です。

・スマホセットだけでなくSIM単体でもキャンペーン対象です。

・3枚コースでSIMを追加して4枚、5枚にした場合もキャンペーンは適用されます。

・1枚につき394円かかるSIMカード発行手数料は発生するので、3枚で1,182円請求されます。


このキャンペーンが適用されるためには、3枚コースを選ぶ必要があるので対象者はかなり限られます。

ですが、家族で格安SIMに乗り換える場合や1人でスマホとタブレット、SIMフリーのPCなどに3枚以上格安SIMを挿して使いたい場合などは初期費用が9,000円(3,000円×3枚)節約できるので活用しましょう。


【過去分】【2018年9月】『HUAWEI Mate 10 Pro』で3大特典キャンペーン



【過去分】キャンペーン内容

『HUAWEI Mate 10 Pro』で3大特典キャンペーンの内容は以下の2点です。

1.HUAWEI Mate 10 ProをエキサイトモバイルのSIMとセットで購入すると、通常価格79,800円が69,800円に割引(10,000円割引)

2.初期登録手数料3,000円が無料

3.月額料金が半年間500円割引


【過去分】キャンペーン期間

2018年8月1日(水)12時~2018年9月3日(月)11時59分


【過去分】キャンペーン適用条件・注意点

エキサイトモバイルに新規で申し込み、音声通話SIMとセットでMate 10 Proを購入した場合のみ適用

SIMカードの追加やSIMカードの種類変更、データ通信SIMでの新規申し込み、Mate 10 Pro以外の端末をセット購入した場合はキャンペーン対象外です。


格安SIMの契約時にネックとなるのが新規事務手数料(初期費用)ですが、『HUAWEI Mate 10 Pro』で3大特典キャンペーンを利用すればエキサイトモバイル契約にかかる初期費用が0円となりノーリスクで契約できるのがメリットです。

Mate 10 Proは2017年に発売された端末ですが、性能自体は高く2018年に発売されたP20とあまり変わらないスペックで長く使えます。

エキサイトモバイルは使った分だけ支払うプランが他の格安SIMにはあまり見られないプランなので、価格はある程度高くてもいいから長く使える端末を購入予定で通信量が月によって違う場合は、このキャンペーンを活用して試してみるといいでしょう。


エキサイトモバイルのさらに過去のキャンペーンは次のページをご覧ください。

次のページへ >

-格安SIM(MVNO)のキャンペーン, 格安SIM(MVNO)のレビュー・まとめ

Copyright © アンドロイドラバー, 2011-2020 All Rights Reserved