IIJmioのキャンペーン詳細と併用パターン、注意点まとめ【2020年10月】

IIJmioのキャンペーンの詳細と注意点をまとめています。

目次


【2020年10月】IIJmioで開催中の主なキャンペーン一覧

現在、IIJmioでは複数のキャンペーンが開催されています。

初期費用やプランの月額料金、端末価格の割引、キャッシュバックなどの主なキャンペーンと、その他キャンペーンは以下の通り。各キャンペーン名をクリックすると詳細を確認できます。
IIJmioには大きく分けて3GBと6GB、12GBの中から選べる通常プランと使った分だけで支払うau回線の従量制プラン、eSIMプランの3種類がありますが「家計応援!」から始まるキャンペーンは通常プランと従量制プランで適用され、eSIMプランでは適用されません。

eSIMプランで適用されるのは、初期費用3,000円が1円になる「初期1円!eSIMお試しキャンペーン」だけです。


プラン別で比較すると、特に通常プランの12GBプランが充実していて、月額料金が6ヶ月間にわたり1,280円割引されるキャンペーンを追加で適用できます。

割引が適用されている6ヶ月間は12GBプランの方が6GBプランよりも安く利用できるので、毎月の通信量が6GB前後なら12GBプランを契約しておいて割引が終了する月に6GBプランに変更し、割引終了後の翌月からは6GBプランで利用するのがおすすめ。

なお、家計応援!秋のコミコミキャンペーン【はじめての誰とでも通話定額10分割引】は、本来なら主要キャンペーンではなくその他キャンペーンに掲載した方がいいですが、このキャンペーンは通話定額10分の月額料金830円が7ヶ月間0円になるのに加えて、音声通話SIMの音声通話機能付帯料700円も6ヶ月間0円になり割引額が大きいので主要キャンペーンとしています。


SIMタイプ毎で適用・併用可能なキャンペーン

IIJmioは、データ通信SIMと音声通話SIM、SIM単体とスマホセットで適用できるキャンペーンが異なることがあります。

また、音声通話SIMでも新規と他社からの乗り換え(MNP転入)で適用したり併用できるキャンペーンが異なる場合があります。

さらに、IIJmioはドコモ回線のタイプDとau回線のタイプAから選ぶことができますが、回線によっても適用されるキャンペーンが異なることがあり、プランも通常プランと従量制プラン、eSIMプランで異なる点もあるので、以下にそれぞれのSIMタイプと回線、プランで適用・併用できるキャンペーンをまとめておきます。

なお、IIJmioでは3GBプランをミニマムスタートプラン、6GBプランをライトスタートプラン、12GBをファミリーシェアプランという名称で提供していますが、以下では見やすさ重視で3GBと6GB、12GBと表記しています。


データ通信SIM

SIM単体
プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
通常
3GB
【適用可】
家計応援!秋のコミコミキャンペーン 【初期費用特典】(2,999円割引)


【併用可】
-
タイプD
2,999円

タイプA
2,999円
通常
6GB
【適用可】
家計応援!秋のコミコミキャンペーン 【初期費用特典】(2,999円割引)


【併用可】
-
タイプD
2,999円

タイプA
2,999円
通常
12GB
タイプD
10,679円

タイプA
10,679円
従量制
1GB
~20GB
【適用可】
家計応援!秋のコミコミキャンペーン 【初期費用特典】(2,999円割引)


【併用可】
-
タイプD
-円

タイプA
2,999円
eSIM
【適用可】
初期1円!eSIMお試しキャンペーン(2,999円割引)


【併用可】
-
タイプD
2,999円

タイプA
-円

端末セット
プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
通常
3GB
【適用可】
家計応援!秋のコミコミキャンペーン 【初期費用特典】(2,999円割引)


【併用可】
-
タイプD
2,999円

タイプA
2,999円
通常
6GB
【適用可】
家計応援!秋のコミコミキャンペーン 【初期費用特典】(2,999円割引)


【併用可】
-
タイプD
2,999円

タイプA
2,999円
通常
12GB
タイプD
10,679円

タイプA
10,679円
従量制
1GB
~20GB
【適用可】
従量制プラン発売記念キャンペーン【初期費用1円】(2,999円割引)


【併用可】
-
タイプD
-円

タイプA
2,999円
eSIM
【適用可】
初期1円!eSIMお試しキャンペーン(2,999円割引)


【併用可】
-
タイプD
2,999円

タイプA
-円

データ通信SIMのSIM単体で適用できる主要なキャンペーンは、SIM単体・スマホセットともに通常プランは3GBと6GB、従量制プランが初期費用3,000円が1円になるキャンペーンのみで、12GBが初期費用1円に加えて6ヶ月間1,280円割引されるキャンペーンも適用されます。

eSIMプランで適用できるのは、初期費用3,000円が1円になるキャンペーンのみです。


音声SIM(新規)

SIM単体
通常プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
通常
3GB
タイプD
13,009円

タイプA
13,009円
通常
6GB
タイプD
13,009円

タイプA
13,009円
通常
12GB
タイプD
20,689円

タイプA
20,689円
従量制
1GB
~20GB
タイプD
-円

タイプA
13,009円
eSIM
【適用可】
なし

【併用可】
-
タイプD
-円

タイプA
-円
【適用可】
なし

【併用可】
-

端末セット
通常プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
通常
3GB
タイプD
18,009円

タイプA
18,009円
通常
6GB
タイプD
18,009円

タイプA
18,009円
通常
12GB
タイプD
25,689円

タイプA
25,689円
従量制
1GB
~20GB
タイプD
-円

タイプA
18,009円
eSIM
【適用可】
なし

【併用可】
-
タイプD
-円

タイプA
-円
【適用可】
なし

【併用可】
-

音声通話SIMの新規 SIM単体は、通常プランは3GBと6GB、従量制プランが初期費用1円と通話定額10分割引が適用され、12GBになると初期費用1円と通話定額10分割引に加えて12GBプランが6ヶ月間1,280円割引されるキャンペーンも適用されます。

スマホセットに関しては、通常プラン・従量制プランともにSIM単体のキャンペーン内容に加えて端末セット購入でギフト券プレゼントキャンペーンも選べます。

通常プランでセットで購入するスマホを少しでも安く入手したいなら、ギフト券が5,000円もらえる機種の中から選びましょう。

eSIMプランについては、データ通信SIMのみで音声通話SIMはないので適用できるキャンペーンもありません。


音声SIM(MNP転入)

SIM単体
通常プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
通常
3GB
タイプD
19,009円

タイプA
19,009円
通常
6GB
タイプD
19,009円

タイプA
19,009円
通常
12GB
タイプD
35,689円

タイプA
35,689円
従量制
1GB
~20GB
タイプD
-円

タイプA
22,009円
eSIM
【適用可】
なし

【併用可】
-
タイプD
-円

タイプA
-円
【適用可】
なし

【併用可】
-

端末セット
通常プラン適用可能な
主要キャンペーン
合計
割引額
(最大)
適用可能な
その他キャンペーン
通常
3GB
タイプD
31,849円

タイプA
31,849円
通常
6GB
タイプD
31,849円

タイプA
31,849円
通常
12GB
タイプD
48,529円

タイプA
48,529円
従量制
1GB
~20GB
タイプD
-円

タイプA
34,849円
eSIM
【適用可】
なし

【併用可】
-
タイプD
-円

タイプA
-円
【適用可】
なし

【併用可】
-

他社から乗り換えで音声通話SIMを契約する場合は、SIM単体・スマホセット共に音声通話SIMの新規のキャンペーン内容に加えてMNP転入で最大15,000円キャッシュバックが適用されます。

なお、15,000円キャッシュバックされるのは12GBのファミリーシェアプランでSIMを4枚追加(合計5枚契約)した時のみで、3GBと6GBを選んだ場合のキャッシュバック額は最大でもSIMを1枚追加(合計2枚契約)した分の6,000円、従量制プランは3人分の9,000円です。

また、他社からの乗り換えでスマホセットを購入する場合、新規で適用されるギフト券プレゼントキャンペーンか、スマホの価格自体が最大12,840円割引されるスマホ特価セールのいずれかを選ぶことができます。

特にこだわりがなければ最大でも5,000円分のギフト券がもらえる機種ではなく、「家計応援!秋のコミコミキャンペーン【スマホ特価セール】」対象の、より多く割引(還元)される機種を選ぶのがおすすめ。


eSIMプランについては、新規でも触れたとおりデータ通信SIMのみで音声通話SIMはないので、適用できるキャンペーンもありません。


SIMタイプ毎で適用・併用可能なキャンペーンは以上です。

次は、各キャンペーンの適用条件と適用外条件、注意点などの詳細についてです。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)

家計応援!秋のコミコミキャンペーン 【初期費用特典】


キャンペーン期間

2020年10月1日~2020年11月4日


キャンペーン内容

キャンペーン期間中に、新規でIIJmioのデータ通信SIMもしくは音声通話SIMを申し込むと、初期費用3,000円が1円に割引されます。


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. キャンペーン期間内にデータ通信SIMもしくは音声通話SIMをミニマムスタートプランかライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン、従量制プランのいずれかで申し込むこと。

初期費用1円キャンペーンは、対象プランを選びさえすれば音声通話SIMだけでなく最低利用期間や解約金がないデータ通信SIMも対象となっているのが大きなメリットです。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. キャンペーン対象外のケータイプランで申し込んだ場合。
  2. 量販店やネットショップなどで購入したパッケージを利用して申し込んだ場合。
  3. IIJmioとの取引関係上、著しく問題があると判断された場合。

有料で購入することで初期費用を免除できるエントリーパッケージを使ってIIJmioを申し込む場合、初期費用がかからないのでキャンペーンは適用されません。

なお、エントリーパッケージは400円以上かかるので、このキャンペーンを適用して1円で済ませた方が安くなります。

初期費用1円キャンペーンが適用される期間中は、エントリーパッケージは利用しないようにしましょう。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 予告なく終了変更される場合あり。
  2. 別途SIMカード発行手数料としてタイプDが394円、タイプAが406円かかる。

ほぼ全ての格安SIMで、初期費用とは別にSIMカード発行手数料が400円前後かかります。

IIJmioのSIMカード発行手数料はドコモ回線のタイプDが394円、au回線のタイプAが406円ですが、初期費用1円キャンペーンにこの手数料は含まれないので別途支払う必要があります。


このキャンペーンは前述の通りデータ通信SIMも初期費用が1円になるので、試しにIIJmioを使ってみたい人はぜひ活用しましょう。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)
特徴とレビュー
IIJmioを使ってみた感想と速度レビュー、メリット・デメリット総まとめ【10月】
IIJmio(みおふぉん)

家計応援!秋のコミコミキャンペーン【第二弾 スマホ特価セール】


キャンペーン期間

2020年10月1日~2020年11月4日 23時59分


キャンペーン内容

キャンペーン期間中にMNP転入(他社からの乗り換え)で音声通話SIMと対象端末をセットで購入すると、端末価格が割引されます。

対象端末と価格は以下の通り。
 通常価格特別価格割引額
HUAWEI nova lite 3+一括:16,800円
分割:18,000円(750円×24回)
一括:4,980円
分割:6,168円(445円×24回)
一括:11,820円
分割:11,832円
motorola moto e6s一括:14,800円
分割:14,880円(620円×24回)
一括:1,980円
分割:2,040円(85円×24回)
一括:12,820円
分割:12,840円
motorola moto g8一括:22,800円
分割:23,520円(980円×24回)
一括:9,980円
分割:10,680円(445円×24回)
一括:12,820円
分割:12,840円
OPPO A5 2020一括:19,800円
分割:20,160円(840円×24回)
一括:6,980円
分割:7,320円(305円×24回)
一括:12,820円
分割:12,840円
OPPO Reno A一括:27,800円
分割:27,960円(1,165円×24回)
一括:19,800円
分割:19,920円(830円×24回)
一括:8,000円
分割:8,040円
SHARP AQUOS sense2 SH-M08一括:19,800円
分割:19,920円(830円×24回)
一括:6,980円
分割:7,080円(295円×24回)
一括:12,820円
分割:12,840円
SHARP AQUOS sense3 SH-M12一括:26,800円
分割:27,000円(1,125円×24回)
一括:19,800円
分割:19,920円(830円×24回)
一括:12,820円
分割:12,840円
SONY Xperia Ace一括:23,800円
分割:24,096円(1,004円×24回)
一括:21,800円
分割:22,080円(920円×24回)
一括:2,000円
分割:2,016円
Xiaomi Redmi Note 9S一括:21,800円
分割:21,840円(910円×24回)
一括:9,980円
分割:10,008円(417円×24回)
一括:11,820円
分割:11,832円
未使用品 iPhone 5 64GB一括:29,800円
分割:30,120円(1,255円×24回)
一括:27,500円
分割:27,816円(1,159円×24回)
一括:2,300円
分割:2,304円

moto e6sが1,980円やRedmi Note 9Sが9,980円、SH-M08が6,980円などそこそこ安くなりますね。


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. IIJmioにMNP転入で、音声通話SIMのミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン・ファミリーシェアプラン・ケータイプラン・従量制プランのいずれかのプランと対象端末をセットで購入すること。
このキャンペーンはIIJmioにMNP転入し、音声通話SIMとセットでキャンペーン対象端末を購入する場合に端末価格の割引が適用されます。

また、対象のプランは通常プランのミニマムスタートプランかライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン、ケータイプランに加えて、従量制プラン従量制プランも対象です。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. SIMとセットではなく対象端末のみを購入する場合。
  2. 初期契約解除制度を利用して対象端末と同時に申し込んだ音声通話SIMを解約した場合。
  3. MNP転入ではなく新規で音声通話SIMとセットで対象端末を申し込んだ場合。
  4. データ通信SIMとセットで対象端末を申し込んだ場合。
  5. 音声通話SIMと対象端末を別々で申し込んだ場合(同日に音声通話SIMと対象端末をそれぞれ申し込んだ場合も対象外)。
  6. パッケージを利用して申し込んだ場合。
  7. すでにmioIDを持っているにもかかわらず、別のmioIDを取得して申し込んだ場合。
  8. 転売目的の購入であるとIIJmioに判断された場合。
  9. IIJmioとの取引関係上、著しく問題があると判断された場合。
このキャンペーンは前述の通り音声通話SIMのMNP転入とセットで対象端末を購入することが条件なので、端末のみを購入する場合は割引が適用されません。

また、データ通信SIMとセットで対象端末を購入する場合や音声通話SIMでも新規で契約する場合も対象外となります。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 音声通話SIMと同時にデータ通信SIMを申し込む場合は、必ず音声通話SIM申し込み時の画面で対象端末を選択する必要がある。
このキャンペーンは、音声通話SIMとセットでキャンペーン対象端末を購入する場合に端末価格が割引されます。

そのため、例えば音声通話SIMと同時にデータ通信SIMを申し込む場合に、データ通信SIMとキャンペーン対象端末を購入し、音声通話SIMとキャンペーン対象の端末を購入すると、「音声通話SIMとセットでキャンペーン対象端末を購入する」という条件を満たしていないので、どちらの端末も通常価格になってしまいます。

割引価格で端末を購入したい場合は、音声通話SIMとセットで購入するのを忘れないように注意しましょう。


このキャンペーンでは、MNP転入限定にはなるもののmoto e6sやRedmi Note 9Sがそこそこ安いです。

ただ、Redmi Note 9Sについては現在OCNモバイルONEがMNP転入だけでなく新規でも6,800円で購入でき、MNP転入ならさらに5,000円割引され1,200円とIIJmioよりもかなり安いです。

契約するSIMはIIJmioにこだわらず、音声通話SIMとスマホのセットをできるだけ安く購入したいならならOCNモバイルONEも含めて検討してみることをおすすめします。

OCNモバイルONEのキャンペーン詳細はこちら。
OCNモバイルONEのキャンペーン・セール併用パターンと詳細・注意点まとめ【10月】
公式サイト
IIJmio(みおふぉん)
特徴とレビュー
IIJmioを使ってみた感想と速度レビュー、メリット・デメリット総まとめ【10月】
IIJmio(みおふぉん)

家計応援!秋のコミコミキャンペーン【MNPキャッシュバック特典】


キャンペーン期間

2019年10月1日~2020年11月4日 23時59分


キャンペーン内容

IIJmioにMNP転入すると、もれなく1回線につき3,000円、最大5人で15,000円キャッシュバックされます。

キャッシュバックを受け取れる回線数の上限はプランによって異なります。
プランキャッシュバック上限
ミニマムスタートプラン(3GB)
ライトスタートプラン(6GB)
最大6,000円
(2回線まで)
ファミリーシェアプラン(12GB)最大15,000円
(5回線まで)
従量制プラン最大9,000円
(3回線まで)

容量が少ないミニマムスタートプランとライトスタートプランは2回線までで、最も容量が大きいファミリーシェアプランは5回線までキャッシュバックが適用されます。

また、毎月の通信量が一定でない場合は、従量制プランを選べば使った分だけの支払いで済みキャッシュバックももらえるので得ですね。


キャッシュバックまでの流れ

キャッシュバックされるまでの流れは以下の通りです。

step
1
1回目のメールアドレスが届く

まずは、キャンペーン対象であることの通知メールが届きます。

このメールはキャッシュバックを受け取る権利があることを知らせるだけのメールなので、こちらからするべきことは何もありません。

メールが届く時期は、申し込み日によって異なります。
2020年10月1日~10月31日に申し込み:2020年12月中旬~12月下旬

2020年11月1日~11月4日に申し込み:2021年1月中旬~1月下旬

step
2
キャッシュバック受け取り案内メールが届く

このメールでは、キャッシュバックを受け取る口座情報を登録する必要があります。

また、口座情報はメールが届いてから14日以内に登録しないといけません。

メールが届く時期は以下の通り。
2020年10月1日~10月31日に申し込み:2021年2月末頃~3月5日

2020年11月1日~11月4日に申し込み:2021年3月末頃~4月5日

step
3
口座登録当日か翌営業日に入金

ステップ2で口座情報を登録したら、登録した当日か金融機関の翌営業日にキャッシュバックが入金されます。

翌営業日については、例えば金曜日に口座情報を登録して当日にキャッシュバックされなかった場合、金融機関の次の営業日にあたる翌週の月曜日に入金されるということです。

なお月曜日が祝日で金融機関が休みの場合は、火曜日にキャッシュバックが入金されます。


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. MNP転入(他社から番号そのままで乗り換え)であること。
  2. ミニマムスタートプランかライトスタートプラン、ファミリーシェアプラン、従量制プランを選ぶこと。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. 期日までに口座情報を登録しなかった場合や登録口座情報に誤りがあった場合。
  2. メールアドレスが無効の場合。
  3. データ通信SIMを申し込んだ場合。
  4. 音声通話SIMでも、MNP転入ではなく新規で電話番号を取得して申し込んだ場合。
  5. 音声通話機能専用SIM(ケータイプラン)を申し込んだ場合。
  6. 初期契約解除制度を利用してMNPで申し込んだ回線を解約した場合。
  7. 申し込み後、IIJmioが指定する下記の期日までに契約者の事由により本人確認が完了しなかった、またはSIMカードを受け取らなかったなどの理由で契約が成立しなかった場合。
    -2020年11月1日まで

このキャンペーンはデータ通信SIMはもちろん、音声通話SIMでも新規で申し込んだ場合や音声通話機能専用SIM(ケータイプラン)を申し込んだ場合も適用されない点には注意が必要です。

また、登録した口座情報が間違っていた場合もキャッシュバックされないので、口座番号や契約者名などに間違いがないかしっかりと確認して登録しましょう。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. キャッシュバックは1回線(1つの電話番号)につき1回のみ適用される。
  2. キャッシュバック受け取りに関するメールはIIJmio申し込み時に登録したアドレス宛に届く。
  3. 登録するキャッシュバック受け取り用の口座は日本国内の銀行口座に限る。
  4. キャンペーン期間が過ぎても自動で解約にはならない。不要なら解約の手続きが必要。

キャッシュバックの受け取りについてのメールは、IIJmioを申し込む際に登録したメールアドレス宛に届きます。

存在しないメールアドレスを登録していた場合や、申し込み時には利用していたものの後でメールアドレスを変更したため現在は利用できないメールアドレスの場合、キャッシュバックのメールが届かないためキャッシュバックを受け取ることができません。

キャッシュバックを受け取るためには、確実にメールが届くメールアドレスを登録しておくようにしましょう。


IIJmioのキャッシュバックキャンペーンはMNP転入のみが対象で新規が対象外なのが残念ですが、逆に番号そのままでIIJmioに乗り換えを検討している人にとっては大きなメリットなので、キャンペーン期間中に乗り換えるのがおすすめです。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)
特徴とレビュー
IIJmioを使ってみた感想と速度レビュー、メリット・デメリット総まとめ【10月】
IIJmio(みおふぉん)

家計応援!はじめての12GBファミリーシェアプラン1,280円キャンペーン


キャンペーン期間

2020年9月1日~2020年11月4日 23時59分


キャンペーン内容

キャンペーン期間中に新規申し込み、またはプラン変更でIIJmioのファミリーシェアプランを申し込むと、月額料金が6ヶ月間にわたり1,280円割引されます。

割引適用後のIIJmioのプランは以下の通り。
 データ通信SIM
(SMS機能なし)
データ通信SIM
(SMS機能付き)
音声通話SIM
ミニマムスタートプラン
(3GB)
【タイプD】
900円

【タイプA】
なし
【タイプD】
1,040円

【タイプA】
900円
【タイプD】
1,600円

【タイプA】
1,600円
ライトスタートプラン
(6GB)
【タイプD】
1,520円

【タイプA】
なし
【タイプD】
1,660円

【タイプA】
1,520円
【タイプD】
2,220円

【タイプA】
2,220円
ファミリーシェアプラン
(12GB)
【タイプD】
2,560円

1,280円

【タイプA】
なし
【タイプD】
2,700円

1,420円

【タイプA】
2,560円

1,280円
【タイプD】
3,260円

1,980円

【タイプA】
3,260円

1,980円

割引が適用される期間内は、ファミリーシェアプランの方がライトスタートプランよりも安くなります。

月額料金が割引されるのは、新規申し込みの場合は利用開始月の翌月分の利用料金から6ヶ月間、プラン変更で申し込みの場合は変更後のプランが適用となった月分の利用料金から6ヶ月間です。

具体的には、新規申し込みで利用開始月が10月の場合は11月~翌年4月の利用料金が安くなります。

すでにIIJmioを利用中で、10月にファミリーシェアプランへの変更の申し込みをした場合も10月からファミリーシェアプランが適用されるので、新規申し込みと同様に11月~翌年4月の利用料金が割引されることになります。


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. キャンペーン期間中に新規申し込みまたはプラン変更でIIJmioのファミリーシェアプランを申し込むこと。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. すでにIIJmioのファミリーシェアプランを利用中の場合。
  2. 新規契約時またプラン変更時にファミリーシェアプラン以外のプラン(ミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、eSIMベータ版ライトスタートプラン、ケータイプラン、従量制プランなど)を申し込んだ場合。
  3. 過去に開催された「はじめての12GBファミリーシェアプラン3ヶ月間 月額1,000円割引キャンペーン(2019年11月8日~2019年12月5日開催)」「第二弾:おトクが倍増!はじめての12GBファミリーシェアプラン1000円割引キャンペーン(2019年12月6日~2020年2月2日開催)」「2年連続シェアNo.1記念 はじめての12GBファミリーシェアプラン1,980円キャンペーン(2020年2月3日~2020年6月30日開催)」を適用した回線の場合。
  4. 割引が適用されている期間中にファミリーシェアプラン以外のプランに変更し、その後再度ファミリーシェアプランに変更した場合。
  5. キャンペーンが適用されている契約を別の契約にまとめた場合。
  6. IIJmioとの取引関係上、著しく問題があると判断された場合。
過去にIIJmioが開催した、ファミリーシェアプランの月額料金が割引されるキャンペーンを適用している回線はこのキャンペーンの対象外となっている点には注意しましょう。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. キャンペーンによる特典の適用は契約1つにつき1回まで。
  2. キャンペーン期間が過ぎた後もプラン変更しなければファミリーシェアプランがそのまま継続される。


IIJmioのファミリーシェアプランは、プラン名の通り家族で高速通信容量を共有するのに最適です。

また、通話定額10分に加入すると家計応援!秋のコミコミキャンペーン【はじめての誰とでも通話定額10分割引】が適用されて通話定額10分の月額料金830円が0円になるのに加え、音声通話SIMの音声通話機能付帯料700円も6ヶ月間0円になるので1,280円まで安くなります。

なお、家族でシェアする予定がなくても割引が適用されている期間中はライトスタートプランよりも安くなるので、毎月の通信量が6GB前後なら新規申し込み時はとりあえずファミリーシェアプランを選んでおいて、実際に使ってみてそこまで通信しないなら割引適用が終わる前にライトスタートプランやミニマムスタートプランに変更するのがおすすめです。

上記の方法で契約する場合、10月にファミリーシェアプランを申し込むと翌年4月まで割引が適用されるので、翌月の5月からライトスタートプランやミニマムスタートプランを適用させたいなら4月中にプラン変更しておく必要があります。

また、月末日はプラン変更の手続きができないので、5月からのプラン変更を予約する場合は4月29日までに手続きを済ませておきましょう。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)
特徴とレビュー
IIJmioを使ってみた感想と速度レビュー、メリット・デメリット総まとめ【10月】
IIJmio(みおふぉん)

家計応援!秋のコミコミキャンペーン【はじめての誰とでも通話定額10分割引】


キャンペーン期間

2020年9月1日~2020年11月4日 23時59分


キャンペーン内容

キャンペーン期間中に音声通話SIMと通話定額10分を申し込むか、すでに音声通話SIMを利用中で通話定額10分を申し込むと、通話定額10分の月額料金830円が利用開始月から7ヶ月間0円になります。

また、通話定額10分を申し込んだ音声通話SIMの音声通話機能付帯料700円が、通話定額10分利用開始月の翌月分の利用料から6ヶ月間0円になります。


キャンペーン対象のプランは以下の通り。

キャンペーン対象プラン

  1. ミニマムスタートプラン(3GB)
  2. ライトスタートプラン(6GB)
  3. ファミリーシェアプラン(12GB)
  4. 従量制プラン


キャンペーン適用条件

このキャンペーンの適用条件は新規で音声通話SIMを契約する場合と、すでに契約している回線をそのまま使う場合で異なるので、それぞれでまとめます。

【新規】キャンペーン適用条件

  1. キャンペーン期間中に新規で音声通話SIMの対象プランを契約し、通話定額10分も申し込むこと(音声通話SIM契約時に通話定額10分を同時申し込みでも、音声通話SIM契約完了後に通話定額10分のみ申し込みでもOK)。
新規で音声通話SIMと通話定額10分を申し込む場合、音声通話SIMの申し込みと同時に通話定額10分を申し込むのはもちろん、音声通話SIMの契約が完了した後にキャンペーン期間中に通話定額10分だけを申し込んでもキャンペーンは適用されます。

通話定額10分の申し込み忘れがあっても安心です。


【既存】キャンペーン適用条件

  1. キャンペーン対象プランの音声通話SIMを現在利用中で、キャンペーン期間中に初めて通話定額10分を申し込む場合。
  2. データ通信SIMからキャンペーン対象プランの音声通話SIMにSIMカード交換後、キャンペーン期間中に初めて通話定額10分を申し込むこと。
  3. キャンペーン対象プランの音声通話SIMをSIM追加で契約後、キャンペーン期間中に通話定額10分を申し込むこと。
  4. キャンペーン対象ではないプラン(ケータイプラン)から対象プランにプラン変更後、キャンペーン期間中に初めて通話定額10分を申し込むこと。
すでに契約しているIIJmioの回線については、現在の契約がデータ通信SIMやキャンペーン対象のプランでない音声通話SIMでもキャンペーン期間中に音声通話SIMの対象プランに変更して通話定額10分を申し込めば適用されます。

新規契約と同様、良心的な条件ですね。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. 2020年2月3日~2020年6月30日に実施された「はじめての10分通話定額オプション 7ヶ月間0円キャンペーン」、もしくは2020年7月1日~2020年8月31日に実施された「はじめての10分通話定額オプション 4ヶ月間0円キャンペーン」を適用した回線でキャンペーン条件を満たした場合。
  2. キャンペーン対象以外のプランを申し込んだ場合。
  3. 2020年8月31日までに通話定額10分を利用中の状態だった場合。
  4. キャンペーン適用中の通話定額10分を解約し、キャンペーン期間中に再度通話定額10分を申し込んだ場合。
  5. IIJmioとの取引関係上、著しく問題があると判断された場合。
  6. 通話定額10分に現時点で適用中のキャンペーンがある場合。
過去に10分通話定額オプションの割引が適用されている回線や、対象外のプランを申し込んだ場合はキャンペーンが適用されません。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. キャンペーン適用期間が過ぎても自動解約にはならないため、不要なら解約する必要がある。
  2. 通話定額10分は自動で申し込みにはならないため、こちらから申し込む必要がある。音声通話SIMのキャンペーン対象プランへの申し込みだけでは適用されない。
通話定額10分は割引期間が終了すると月額830円がかかってきます。

割引期間が終了したからといって自動で解約にはならないので、不要であれば解約手続きを忘れずに行いましょう。


IIJmioの音声通話SIMで通話もそこそこする場合は、このキャンペーンを利用して通話定額10分を試してみることをおすすめします。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)
特徴とレビュー
IIJmioを使ってみた感想と速度レビュー、メリット・デメリット総まとめ【10月】
IIJmio(みおふぉん)

家計応援!音声SIMとセットでギフト券プレゼントキャンペーン


キャンペーン期間

2020年9月1日~2020年10月31日 23時59分


キャンペーン内容

キャンペーン対象機種を音声通話SIMとセットで同時に購入すると、最大で5,000円分の選べるe-GIFTがプレゼントされます。

また既にIIJmioのSIMを利用中の場合でも、追加で音声通話SIMと対象端末を同日に申し込むと割引が適用されます。


選べるe-GIFTがもらえる機種と金額は以下の通り。
対象端末選べるe-GIFT
ASUS ROG Phone 3音声通話SIM:5,000円
データ通信SIM:-
ASUS ZenFone Max(M2) (64GB)音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
ASUS ZenFone Max Pro(M2) (6GB)音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
FUJITSU arrows M05音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
HUAWEI nova 5T音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
HUAWEI P40 lite E音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
HUAWEI P40 lite 5G音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
HUAWEI P40 Pro 5G音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
motorola moto g8音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
motorola moto g8 power音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
motorola moto g8 power lite音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
motorola moto g8 plus音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
OPPO Reno3 A音声通話SIM:5,000円
データ通信SIM:-
SHARP AQUOS sense3 plus SH-M11音声通話SIM:5,000円
データ通信SIM:-
SHARP AQUOS zero2 SH-M13音声通話SIM:5,000円
データ通信SIM:-
Xiaomi Mi Note 10音声通話SIM:5,000円
データ通信SIM:-
Xiaomi Mi Note 10 Lite音声通話SIM:3,000円
データ通信SIM:-
[中古]
Apple iPhone XR 64GB
音声通話SIM:5,000円
データ通信SIM:-


選べるe-GIFTとは?

現在開催中のキャンペーンでもらえるのは「選べるe-GIFT」です。

選べるe-GIFTはあまり知られていないので、どのような商品券なのか簡単にまとめておきます。

選べるe-GIFTは、全日本空輸(ANA)グループの商社の全日空商事が提供しているサービスです。

選べるe-GIFTの最大の特徴は、複数の電子マネーやギフトの中から希望の商品を選択できる点です。


選べるe-GIFTで選べる商品には、Amazonギフト券だけでなくnanacoポイントや楽天Edyなどがあります。


これまではAmazonギフト券のみだったためAmazonを利用しない人にはメリットがありませんでしたが、電子マネーにも交換できる選べるe-GIFTならより対象者が増えます。

選べるe-GIFTで交換できるものと交換方法はこちら。
e-GIFT ご利用者様向けページ | 全日空商事株式会社

なお、IIJmioのキャンペーンページでは「交換できるギフト券の種別は、別途メールにてご案内します。」と記載されているため具体的にどの商品と交換できるのかは現時点では分かりませんが、少なくともAmazonギフト券を含む複数の商品から選べるのは間違いないでしょう。

選べるe-GIFTには上記のメリットがありますが、逆に注意点もあります。それは有効期限があることです。

IIJmioからメールで届いた、選べるe-GIFT交換の申し込み画面に表示された期日までに交換する必要があるので、期限切れで交換できなかったということがないように早めに手続を済ませましょう。


選べるe-GIFTがもらえる時期・タイミング

選べるe-GIFTがもらえる時期は以下の通り。
2020年9月1日~9月30日に申し込み:2021年1月上旬~1月下旬

2020年10月1日~10月31日に申し込み:2021年2月上旬~2月下旬

選べるe-GIFTは、IIJmioに登録しているメールアドレス宛に届きます。

登録のメールアドレスを現在使っていない、もしくは変更したなどの理由で使えない場合は、確実にメールが届くメールアドレスに変更しておきましょう。

アドレスの変更はこちら。
アドレス変更


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 【新規】キャンペーン期間中に新規でIIJmioの音声通話SIMとキャンペーン対象端末を同時に申し込むこと。
  2. 【追加】すでにIIJmioのSIMを利用中の場合は、キャンペーン期間中に追加でIIJmioの音声通話SIMとキャンペーン対象端末を同日に申し込むこと。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. 取引関係上著しく問題があるとIIJmioに判断された場合。
  2. 対象端末のみ購入した場合。
  3. データ通信SIMとセットでスマホを購入した場合。
  4. データ通信SIMから音声通話SIMへの変更と同時に対象の端末を申し込んだ場合。
  5. 音声通話SIMと対象端末の申し込み日が別日の場合。
  6. 量販店やIIJmio以外のネットショップなどで購入したパッケージを利用して申し込んだ場合。
  7. 初期契約解除制度を利用して対象端末と同日に申し込んだ音声通話SIMを解約した場合。
  8. IIJmioが指定する以下の期日までに本人確認が完了しない、またはIIJmioが発送したSIMカードと対象端末を受け取らなかったなど契約が成立しなかった場合。
    -2020年11月1日まで
このキャンペーンは、音声通話SIMと端末を別日に申し込むと適用されません。

音声通話SIMと端末を同時に申し込む必要がある点に注意しましょう。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 音声通話SIMを1回線申し込みにつき選べるe-GIFTが1台分プレゼントされる。
このキャンペーンでは、例えば音声通話SIMをファミリーシェアプランで3枚契約してそれぞれのSIMにセットでnova 5TとSH-M13、OPPO Reno 3Aを購入した場合、3台分の「選べるe-GIFT」がもらえます。


これからIIJmioの音声通話SIMを契約する人だけでなくすでにIIJmioのSIMを利用中の人も、追加で音声通話SIMとキャンペーン対象の機種を購入すると、例えば最近発売されたOPPO Reno3 Aで5,000円の選べるe-GIFTがもらえます。

IIJmioの音声通話SIMを契約予定、もしくはすでにIIJmioを利用中で新たに音声通話SIMを追加するついでに新しいスマホを購入予定なら、このキャンペーンはぜひ活用しましょう。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)
特徴とレビュー
IIJmioを使ってみた感想と速度レビュー、メリット・デメリット総まとめ【10月】
IIJmio(みおふぉん)

初期1円!eSIMお試しキャンペーン


キャンペーン期間

2020年9月10日~2020年10月31日


キャンペーン内容

新規でIIJmioのeSIMを申し込むと、初期費用3,000円が1円になります。

対象となるプランは以下の通り。
・IIJmio eSIMサービス データプランゼロ
・IIJmioモバイルサービス eSIMプラン(ベータ版) ライトスタートプラン


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. キャンペーン期間中にIIJmioのeSIMを申し込むこと。
このキャンペーンは、期間中にIIJmioのeSIMを申し込めば自動的に適用されます。

別途エントリーなどの手間は一切かかりません。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. 量販店やネットショップなどで購入したパッケージを利用して申し込んだ場合。
  2. BIC SIM.comを経由して申し込んだ場合。
  3. 取引関係上著しく問題があるとIIJmioに判断された場合。
他のほとんどのIIJmioのキャンペーンと同様、パッケージを利用して申し込む場合はキャンペーン対象外です。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. キャンペーン期間が過ぎた後も契約は継続される。自動的に解約されないので、不要なら解約手続きが必要。
初期費用1円で契約したeSIMは、キャンペーン期間が終了した後も契約が継続します。

eSIMが不要な場合は、解約の手続きが必要です。


このキャンペーンはIIJmioのeSIMを申し込めば自動的に適用され、初期費用が1円で契約できるのでノーリスクでeSIMを試すことができます。

IIJmioのeSIMを契約する予定の場合や試しに使ってみたい場合は、このキャンペーンを活用しましょう。

IIJmio(みおふぉん)


SIMカード追加・再発行手数料2,000円割引キャンペーン


キャンペーン期間

2020年9月1日~2020年11月4日


キャンペーン内容

① キャンペーン期間中にIIJmioのSIMカード追加の手続きを行うと、SIMカード追加手数料2,000円が0円になります。

なお、ミニマムスタートプラン・ライトスタートプラン新規申し込みの2回線目と、ファミリーシェアプラン新規申し込み時の4・5回線目のSIMカード追加手数料も割引対象です。

また、店頭カウンターでの即日発行手数料1,000円も0円になります。


② SIMカード交換・再発行(サイズ変更)時にかかる手数料が0円になります。

SIMカード交換・再発行(サイズ変更)で0円になる具体的な手続きは以下の通り。
・SIMカード交換(データ通信専用 / SMS機能付き / 音声通話SIM)の手数料 2,000円

・SIMカード再発行(サイズ変更)の手数料2,000円

・SIMカードタイプ変更(タイプA⇔タイプD)の手数料2,000円

・店頭カウンターでの即日発行手数料1,000円


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. キャンペーン期間中にSIMカード追加、SIMカード交換・再発行の手続きを行うこと。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. プランの変更と同時にSIMカード追加の手続きをした場合。
  2. IIJmio IoTサービスのSIMカードを再発行(サイズ変更)した場合。
  3. キャンペーン期間内でSIM追加後にそのSIMを交換・再発行(サイズ変更)をした場合。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. 別途SIMカード発行手数料としてタイプDが394円、タイプAが406円かかる。
  2. eSIMプラン(ベータ版)はSIMプロファイル1つにつき200円かかる。
  3. プラン変更の予約中など契約内容を変更中はSIMカードを追加の申し込みはできない。
  4. プラン変更の予約中の場合プラン変更は申し込みの翌月1日に完了し、SIMカード追加はその後から申し込みできる。
  5. 音声通話SIM同士のタイプ変更(タイプD⇔タイプA)は現在提供されておらず、提供時期も未定。
  6. キャンペーン期間内で同一回線によるSIMカード交換・再発行(サイズ変更)の手数料が割引になるのは1回まで。


このキャンペーンではSIMカード準備料は対象ではないため支払う必要がありますが、追加手数料と交換・再発行手数料が0円になるのは対象者にとっては嬉しいですね。

IIJmioのSIMを追加したり交換・再発行する予定なら、手数料無料キャンペーン中に手続きを済ませるのがおすすめです。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)
特徴とレビュー
IIJmioを使ってみた感想と速度レビュー、メリット・デメリット総まとめ【10月】
IIJmio(みおふぉん)

ネットとSIM セットでおトク mio割


キャンペーン期間

終了日未定


キャンペーン内容

同じmioIDでIIJmio光とIIJmioのSIMを契約すると、毎月600円割引されます。

mio割が適用されるサービスの組み合わせは以下の通り。
 サービスSIMタイプ
IIJmioモバイル
IIJmioモバイルサービス
・ミニマムスタートプラン
・ライトスタートプラン
・ファミリーシェアプラン
・ケータイミニマムスタートプラン

IIJmioモバイルプラスサービス
・エコプラン
・データ通信SIM(SMSなし)
・データ通信SIM(SMS付き)
・音声通話SIM
IIJmioひかり
・IIJmioひかり
・ビック光
-

IIJmioモバイルサービス(SIM)の料金プランはこちらです。
 データ通信SIMデータ通信SIM+SMS通話対応SIM
(みおふぉん)
ミニマムスタートプラン
(高速通信容量3GB)
900円1,040円1,600円
ライトスタートプラン
(高速通信容量6GB)
1,520円1,660円2,220円
ファミリーシェアプラン
(高速通信容量10GB)
2,560円2,700円~3,260円~

IIJmioひかりの料金体系プランはこちら。
 ファミリータイプ
(戸建て向け)
マンションタイプ
(集合住宅向け)
月額料金4,960円3,960円
初期費用【既にフレッツ光を利用】
1,800円

【光コラボからの移行】
3,000円

【初めてフレッツ光を利用】
800円
【既にフレッツ光を利用】
1,800円

【光コラボからの移行】
3,000円

【初めてフレッツ光を利用】
800円
工事費18,000円18,000円

例えば、IIJmioひかりのマンションタイプとIIJmioモバイルのデータ通信SIM ミニマムスタートプランをセットで契約した場合、通常は毎月4,860円かかるところがmio割適用で4,260円となります。

また、IIJmioモバイルとIIJmioひかりそれぞれで対象のプランを契約していれば、mio割は申し込み手続き不要で自動適用され、IIJmioモバイルとIIJmioひかりの対象プランを契約し続けている限りずっと適用されます。


キャンペーン適用条件

キャンペーン適用条件

  1. 同一のmioIDでIIJmioモバイル・IIJmioひかりそれぞれで対象のプランを契約していること。
mio割が適用されるには、IIJmioのSIMとIIJmio光を同じmioIDで契約している必要があります。


キャンペーン適用外条件

キャンペーン適用外条件

  1. IIJmioモバイルとIIJmioひかりがそれぞれ異なるmioIDで契約されている場合。
  2. IIJmioモバイル・IIJmioひかりのいずれかもしくは両方で、対象のプランを契約しなかった場合。


キャンペーン注意点

キャンペーン注意点

  1. IIJmioモバイルサービスもしくはIIJmioひかりのどちらか一方のサービスを解約すると、解約するサービスの解約日をもってmio割が終了する。
  2. IIJmioひかりを利用開始後、引っ越しなどでIIJmioひかりの利用ができない期間(利用料金が発生しない期間)が生じた場合、該当期間は割引が適用されない。
  3. 割引額はIIJmioひかり1回線に対して600円。IIJmioモバイルサービスやIIJmioモバイルプラスサービスを複数契約していても1回線に対する割引額は加算されない。
  4. IIJmioモバイルIIJmioのSIMを以下のようなパッケージ経由で契約してもmio割は適用される。
    -IIJmioウェルカムパック for イオン
    -IIJmioウェルカムパック for BIC SIM
    -IIJmioウェルカムパック for ELSONIC SIM
    -IIJmioウェルカムパック for Amazon
    -IIJmioウェルカムパック
    -IIJmio音声通話パック for イオン
    -IIJmio音声通話パック for BIC SIM
    -IIJmio音声通話パック for ELSONIC SIM
    -IIJmio音声通話パック for Amazon
    -IIJmio音声通話パック
    -IIJmioえらべるSIM for BIC SIM
    -BIC SIMえらべるSIMカード
    -IIJmioえらべるSIM for Amazon
    -IIJmioえらべるSIM
mio割で注意しないといけないのが、割引額はIIJmioひかり1回線に対して600円である点です。

IIJmioひかりの契約数が1回線の場合は、IIJmioのSIMを2回線以上契約していても割引されるのは600円です。

逆にIIJmioひかりの契約数が2回線の場合、IIJmioのSIMを2回線以上契約していれば600円×2で1,200円が毎月割引されます。


IIJmioひかりは、ドコモ光auひかりソフトバンク光など他社の光回線よりも安く利用できるのがメリットです。
サービス戸建て集合住宅
(マンションなど)
IIJmioひかり4,960円3,960円
ドコモ光5,200円~5,400円4,000円~4,200円
auひかり4,900~5,100円3,800円~5,000円
ソフトバンク光5,200円3,800円

現在IIJmioのSIMを使っていて、自宅の光回線の費用もおさえたい人はIIJmioひかりに乗り換えてmio割の適用も検討してみることをおすすめします。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)
特徴とレビュー
IIJmioを使ってみた感想と速度レビュー、メリット・デメリット総まとめ【10月】
IIJmio(みおふぉん)

IIJmioのキャンペーンまとめ

IIJmioの10月のキャンペーンはデータ通信SIMで適用できるキャンペーンは少ないですが、逆に音声通話SIMは複数のキャンペーンを併用できます。

特に、通常プランの12GBプランは月額料金が6ヶ月間にわたって1,280円割引され6GBプランよりも安いので、毎月の通信量が6GBを前後なら割引適用が終わるまで12GBプランで利用して、割引終了と同時に6GBプランに戻すのがおすすめです。

毎月の通信量が一定ではなくまちまちなら、1GB刻みで使った分だけ支払う従量制プランを選びましょう。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)

-格安SIM(MVNO)のキャンペーン

Copyright © アンドロイドラバー, 2011-2020 All Rights Reserved