格安SIM・MVNO・SIMフリー

LINEモバイルの端末分割払い(割賦)購入の注意点と手順まとめ。

投稿日:

line-mobile-devided-payment4 2017年10月24日より、LINEモバイルで端末の分割購入ができるようになりました。

このページでは、LINEモバイルで端末を分割購入する手順と注意点などについてまとめています。

スポンサーリンク



LINEモバイルの分割購入の特徴

まずは、LINEモバイルの端末分割購入の特徴についてまとめておきます。


LINEモバイルで取り扱いの端末すべてで分割購入が可能

LINEモバイルの分割購入は、現在SIMとセットで購入できる端末すべてで利用できます。
line-mobile-devided-payment10

SIMフリースマホは以前は安い端末が多かったですが、最近は40,000円を超えることも珍しくなくなってきていて分割で購入したいという人もいると思います。

LINEモバイル以外の主要な格安SIMのほとんどはすでに分割購入が可能だったので、LINEモバイルでもようやく分割できるようになったといったところですね。


支払いの途中で残金一括払いも可能

LINEモバイルの分割購入は、支払いの途中で残金を一括で支払うことも可能です。

残金の一括支払いは、LINEモバイルのマイページから手続きできます。
ログイン - LINEモバイル


分割払いの初回支払いは端末が届いた月の翌々月から開始

LINEモバイルの分割購入の初回支払いは、端末が届いた月の翌々月から始まります。

例えば端末が手元に10月に届いた場合、分割金の支払いは12月から開始となります。

LINEモバイルの利用開始から分割金の支払い開始まで2ヶ月のタイムラグがある点には注意しましょう。


LINEモバイル解約時に分割払いが残っている場合は分割払いの継続か一括支払いを選べる

LINEモバイルを解約する時点で分割金が残っている場合、その残金を解約後も引き続き分割で支払うか解約時に一括で支払うかを選ぶことができます。

解約時の状況によって、支払方法を2通りから選べるのは嬉しいですね。


LINEモバイルの分割購入の注意点

次に、LINEモバイルの端末分割購入の注意点についてです。


分割回数は24回のみ

LINEモバイルの分割回数は24回のみとなっています。
line-mobile-devided-payment8

2回や3回、12回といった24回以外の支払い方法は選ぶことができません。


支払い方法はクレジットカードのみ。LINE Payカードは使えない

LINEモバイルの大きなメリットの1つとしてクレジットカードなしでも契約できる点が挙げられます。

ほとんどの格安SIMは毎月の料金支払いにクレジットカードが必要ですが、LINEモバイルではLine Payカードを支払い方法に設定することでクレジットカードなしで、しかも実質的な口座振替で支払可能です。
LINEモバイルをクレジットカードなし LINE Payカードで口座振替する手順まとめ

ですが、LINEモバイルで端末を分割で購入する場合はLine Payカードでの支払いはできず、クレジットカードのみとなるので注意しましょう。
line-mobile-devided-payment9


残金一括払いができない日時がある

残金一括払いはLINEモバイル契約中にマイページからか解約時のどちらかで利用できますが、一括払いできない日時があります。

毎月1日0時~2日6時頃までは、システムメンテナンスのため残金一括払いできないので注意しましょう。


一括よりも分割支払いの総額が高い

個人的に気になったのは、LINEモバイルで分割購入するとその総額が一括で購入した場合よりも高くなる点です。

いくら高くなるかは端末によって異なるものの、だいたい1,000円前後になります。

例えば、ZenFone 4 Selfie Proは税込みで一括が47,304円なのに対し、分割では48,960円(2,040円×24回)となります。
line-mobile-devided-payment11

なお、分割と一括の価格が極端に違う格安SIMにDMMモバイルがありますが、DMMモバイルは5,000円から6,000円違ってくるので、それに比べればLINEモバイルの価格はまだ良心的と言えます。


LINEモバイルの分割購入方法

最後に、LINEモバイルで端末を分割購入する方法についてまとめておきます。

LINEモバイルの公式サイトにアクセスします。
LINEモバイル


「申し込む」をクリックします。
line-mobile-devided-payment1

注意点などを確認して「上記事項に同意の上、申し込む」をクリックします。
line-mobile-devided-payment2

申し込み方法を選んで「次へ進む」をクリックします。
line-mobile-devided-payment3

端末を選びます。
line-mobile-devided-payment4

色を選び、支払い方法選択で「分割払い(24回)」を選びます。
line-mobile-devided-payment5

下に移動して「機種代金(分割払い(24回))」となっていれば、分割支払いを選んでいることになります。
line-mobile-devided-payment6

あとは、氏名や住所を、生年月日などを入力後規約を読んで「次へ進む(メールアドレス確認)」をクリックし、手続きを進めていくだけです。なお、途中で支払い方法の設定が必要ですが、先ほども触れた通りLine Payカードでの支払いはできず、クレジットカードのみとなる点には注意が必要です。
line-mobile-devided-payment7


LINEモバイルの端末分割購入まとめ

これまでは端末は一括でしか購入できなかったワイモバイルで、ついに分割購入ができるようになりました。

支払い方法にLine Payカードが選べなかったり、分割支払いの方が一括よりも端末価格が若干割高になるなど注意点もありますが、初期費用をなるべく安く抑えたい人には端末を分割購入できるのは大きなメリットなので活用しましょう。

なお、一括で安く端末を購入したい場合はgoo SimSellerがおすすめです。
gooSimseller|NTTレゾナントが運営する格安スマホ、SIM関連専門ショップ

goo SimSellerはNTT系列のオンラインショップで、例えば定価29,980円のHUAWEI P10 liteが6,000円以上安い23,800円で購入できるなど、端末価格自体が安い場合もあります。

また、10月30日までは端末価格が安くなるオータムセールも開催されています。

LINEモバイルの分割価格の高さが気になる場合や、LINEモバイルのラインナップに欲しい端末がない場合はgoo SimSellerも含めて検討してみるといいでしょう。

goo SimSellerの詳細とセール情報についてはこちらをご覧ください。
goo SimSellerのセール情報と購入方法、注意点まとめ【11月】

LINEモバイルの分割購入の特徴と注意点、手順まとめは以上です。

公式サイト
LINEモバイル

レビュー
LINEモバイルの速度と使ってみた感想。こんな人におすすめ【11月】

キャンペーン詳細
LINEモバイルのキャンペーン情報と注意点総まとめ【11月】

-格安SIM・MVNO・SIMフリー

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.