Android 6.0 Marshmallow

Android 6.0 Marshmallowでアプリのデータやキャッシュを削除する方法。アプリ情報画面のUIが大きく変更。

更新日:

android-m-delete-app-data-cache6
Android 6.0 Marshmallowでは、システム設定の中のアプリ情報に関する詳細画面も大きく変わっています。

アプリ情報ではアプリのデータやキャッシュを削除できますが、Android Lollipopまでにあった場所にはなくなってしまっています。

そこで今回は、Android 6.0 Marshmallowでアプリのデータやキャッシュを削除する方法を紹介します。

スポンサーリンク



通知領域から設定をタップします。
android-m-delete-app-data-cache1

「アプリ」をタップします。
android-m-delete-app-data-cache2

アプリ一覧が表示されます。今回はChrome Devを例に解説します。
android-m-delete-app-data-cache4

Android Lollipopまでは、アプリ情報にデータとキャッシュを削除するボタンがありました。
android-m-delete-app-data-cache5.1


Android 6.0 Marshmallowではアプリ情報には表示されなくなっています。データとキャッシュを削除するには「ストレージ」をタップします。
android-m-delete-app-data-cache5

ここに「データを消去」と「キャッシュを消去」があるので、削除したいものをタップして削除します。
android-m-delete-app-data-cache6
android-m-delete-app-data-cache7

Android 6.0 Marshmallowでアプリのデータやキャッシュを削除する方法は以上です。

なお、Android 6.0 Marshmallowの新機能や変更点など詳細はAndroid 6.0 Marshmallowの新機能・変更点・追加機能・使い方まとめ。を参照してください。

スポンサーリンク

-Android 6.0 Marshmallow
-

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.