Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




docomo Wi-Fi 高速接続アプリ:Nexus7やNexus5などのSIMフリー端末でも、安定してdocomo Wi-Fiに自動で接続するアプリ。

Posted on 11月 21, 2013

docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app13
今回は、Nexus7やNexus5といったドコモの製品ではないSIMフリー端末でもdocomo Wi-Fiのエリアに入ったら自動で接続してくれるアプリ、docomo Wi-Fi 高速接続アプリを紹介します。

2015/3/18追記
SIMフリー端末でdocomo Wi-Fiの「0001docomo」に接続できるように設定すれば、アプリを使わなくても自動的にWi-Fi接続できます。SIMフリー端末で「0001docomo」に接続する方法はdocomo Wi-Fiの「0001docomo」をSIMフリー端末で利用し、エリア内に入れば自動接続できるようにするための設定方法。を参照してください。


以前、Nexus7でドコモの公式アプリ「docomo Wi-Fiかんたん接続」を試しましたあが、すぐにWi-Fiの接続が切れてしまって使えなかったので、基本はブラウザから手動でログインしていました。

手動でWi-Fiに接続してもそこまで手間はかからないのですが、できれば自動でログインできた方が手間もかからずより便利なので今はdocomo Wi-Fi 高速接続アプリを使っています。

docomo Wi-Fiのメリット

docomo Wi-Fiにはメリットがあるので、以下に紹介しておきます。

docomo Wi-Fiの利用料金は0円

docomo Wi-Fiはdocomo SIMの契約がないと利用できませんが、docomo SIMさえ持っていれば永年無料で利用できるWi-Fiサービスです。

docomo Wi-Fiはエリアも徐々に広くなってきているので、docomo SIMを契約しているなら使わないと損です。


docomo Wi-FiはSIMなしのスマホやタブレットでも使える

docomo Wi-Fiは、docomo SIMの契約さえあればSIMカードを挿入していない、またはSIMカードスロットが無くWi-Fi機能だけ搭載していてSIMによるモバイルデータ通信ができない、いわゆるSIMなしのスマホやタブレットでも利用できます。


docomo Wi-FiはSIMフリー+MVNO(格安SIM)でも使える

docomo Wi-Fiは、docomoのSIMを1枚持っていればSIMフリースマホやタブレットとMVNOのSIMの組み合わせでも利用できます。

SIMなしやMVNO(格安SIM)でdocomo Wi-Fiを利用するには、今回紹介するdocomo Wi-Fi 高速接続アプリやdocomo Wi-Fiの「0001docomo」をSIMフリー端末で利用し、エリア内に入れば自動接続できるようにするための設定方法。を実行すればOKです。

docomo Wi-Fiのメリットは以上です。


docomo Wi-Fi 高速接続アプリの使い方

ここからは、docomo Wi-Fi 高速接続アプリの使い方を解説します。

この画面がdocomo Wi-Fi 高速接続アプリの初期画面です。
docomo Wi-Fiのアクセスポイントは0000docomo、0001docomo、docomoの3つがありますが、「docomo」は11月1日より順次廃止されているので使えなくなっているはずです。
実際私が利用している場所でも「docomo」は圏外になっていて掴むことができません。

docomo Wi-Fiを使うには、0000docomoか0001docomoを使う必要があります。

なお、それぞれのアクセスポイントでは、無線LAN接続時のセキュリティが違っています。

0000docomoはWPA2-PSK、0001docomoはWPA2-EAPとなっています。

0000docomoはパスワードを入力することで接続可能です。0001docomoは端末に挿しているSIMカードで認証します。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app1


docomo Wi-FiのユーザID・パスワード設定

それでは設定です。まずdocomo Wi-FiのID・パスワードを設定していきます。
「ID・パスワード設定」をタップします。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app2

接続サービス選択をタップします。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app3

現在自分が利用しているdocomo Wi-Fiの接続サービスを選択します。ちなみに、spモードとmopera Uをどちらも契約している場合、どちらもdocomo Wi-Fiを契約することができます。

まだmopera Uでdocomo Wi-Fiの契約をしていない場合は、Nexus 7でdocomo Wi-Fi(ドコモの公衆無線LANサービス)に接続する方法。を参照してください。

Nexus7などのタブレットとスマートフォンの2台を同時にdocomo Wi-Fiでつなぐことができるので、パケット代とバッテリーの節約になります。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app4

接続サービス選択が終わったら、docomo Wi-FiのユーザーIDを設定していきます。
「docomo Wi-FiユーザID」をタップします。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app5

docomo Wi-FiのユーザIDを入力して「OK」をタップします。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app7

docomo Wi-FiユーザIDの設定が終わったら、次にdocomo Wi-Fiのパスワードを設定します。
「docomo Wi-Fiパスワード」をタップします。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app8

パスワードの入力が終わったら「OK」をタップします。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app9

docomo Wi-FiのIDとパスワードの入力が終わったら、戻るキーで戻ります。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app10
docomo Wi-FiのユーザID・パスワードの設定は以上です。


docomo Wi-Fiのエリア内で自動接続させる設定

次に、docomo Wi-Fiのエリアに入ったら自動で接続させる設定をしていきます。

今回は0000docomoに自動接続させます。
「docomo Wi-Fi 自動接続」の項目の「0000docomo」をタップします。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app11

「Web認証」をタップします。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app12

自動接続を設定するか尋ねてくるので「設定実行」をタップします。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app13

0000docomoのステータスがON(Web認証)になっていれば、docomo Wi-Fiの自動接続設定は完了です。簡単ですね。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app14


その他設定

最後にその他設定を見ていきます。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app18

接続状態の通知やポップアップによる通知のオン/オフ、画面消灯時のデータ通信に関する設定を行うことができます。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app16
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app17

ポップアップをオンにしておくと、docomo Wi-Fiの接続時や切断時に教えてくれるので分かりやすいです。ただ、私のNexus5ではdocomo Wi-Fi接続時でも頻繁にオン/オフのポップアップが表示されるので、通知はオフにしています。

なお、このアプリはdocomoから発売されている端末などでも使うことができます。
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app20
docomo-wifi-kousoku-setsuzoku-app21
docomo Wi-Fiのエリアは徐々に拡大しています。

エリアはこちらから確認してください。

XiやMVNOのパケット通信の上限が気になる人は、docomo Wi-Fi 高速接続アプリを利用してdocomo Wi-Fiを手軽に積極的に活用できます。ぜひ試してみてください。


スポンサーリンク


アプリをAndroidデバイスからダウンロード
(QRコードからインストールもできます)


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (6) Trackbacks (0)
  1. 細かい設定が出来るし分かりやすい作りで良いアプリですね

    • ten4さん

      おっしゃるとおり、分かりやすくて使いやすいのと、何より安定しているのが助かりますね~

  2. wi-fiに関連して、ですが
    Nexus5は5GHzに対応していますが、チャンネルはW52の36,40,44,48chにしか対応していないようです。世界標準のみ、というわけですね。
    W53,W56のあたりに対応していないため、ちょっと注意が必要ですね~

  3. こちらの記事を、自分の忘備録(Yahooの知恵袋)の方にリンクを貼らせていただきたいのですが宜しいでしょうか? SO-01GをAndroid5.0.2に上げた際docomo0000に繋げるようにするためにはこちらのアプリがないと出来なかったようなので。

    一応個体差はあるのでしょうが、docomoサポートセンターの実機でもAndroid5.0.2に上げた際docomo0000に繋がらなくなったようなので他にも同じような症状で悩んでる方がいらっしゃるかもしれませんので。

    • onikamiさん

      ご連絡ありがとうございます!
      リンクは貼ってもらって構いません。ただ、このアプリは現在はもっと機能が増えているので正確な情報では無い点はご了承くださいね。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る