Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー




goo SimSellerのセール情報と購入方法、注意点まとめ【4月】

Posted on 4月 20, 2018

goo-simseller-sale62 このページでは、goo SimSellerのセール情報と購入時のポイント、注意点をまとめています。

スポンサーリンク


目次


goo SimSellerとは?

goo SimSellerはNTTグループのNTTレゾナントが運営している、格安SIMや格安スマホ(SIMフリースマホ)を販売するオンラインショップです。

NTTグループのため安心感があり、また不定期で開催されるセールを利用するとかなり安くSIMフリースマホやタブレットを購入できるのも特徴です。


【終了しました】【gooSimSellerのセール 2018年4月①】格安スマホ 春得セール

goo-simseller-sale62 goo SimSellerでは、年に一度の大特価としてSIMフリースマホが最大12,000円安くなる格安スマホ 春得セールが開催されています。
※セールは終了しました。

格安スマホ 春得セールページはこちらから。
OCNモバイルONE(goo SimSeller)


セール開催期間

2018年4月10日 10時~2018年4月20日 9時59分


セール対象端末一覧と価格

セール対象端末は以下の通りです。

nova lite 2:【一括】16,800円⇒8,800円(8,000円割引)【分割】20,400円⇒20,400円(割引なし)
nova lite 2 | らくらくセット

g07++:【一括】14,800円⇒11,800円(3,000円割引)【分割】16,800円⇒12,000円(4,800円割引)
g07++ | らくらくセット

g08:【一括】16,800円⇒13,800円(3,000円割引)【分割】19,200円⇒13,920円(5,280円割引)
g08 | らくらくセット

SH-M05:【一括】21,800円⇒15,800円(6,000円割引)【分割】25,200円⇒19,680円(5,520円割引)
SH-M05 | らくらくセット

arrows M04:【一括】29,500円⇒17,500円(12,000円割引)【分割】34,800円⇒20,880円(13,920円割引)
arrows M04 | らくらくセット

ZenFone 4 Max:【一括】15,800円⇒12,800円(3,000円割引)【分割】19,920円⇒16,800円(3,120円割引)
ZenFone 4 Max | らくらくセット

ZenFone 4 Selfie:【一括】18,500円⇒15,500円(3,000円割引)【分割】22,800円⇒19,200円(3,600円割引)
ZenFone 4 Selfie | らくらくセット


格安スマホ 春得セールはOCNモバイルONEの音声通話SIM契約が必須ならくらくセットのみ

goo SimSellerには購入方法が2つあります。

1つはOCNモバイルONEのSIMの契約が必須ではない、つまり端末を単体で購入できる「通常購入」で、もう1つはOCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須の「らくらくセット」です。

端末単体で購入したい場合は通常購入で、SIMも同時に契約したい場合はらくらくセットを選ぶ形となります。

格安スマホ 春得セールでセール対象端末を安く購入するには、OCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須のらくらくセットとなっています。

らくらくセットの詳細についてはこちらをご覧ください。

このセール対象端末の中で、特にユーザーからの評価が高くコストパフォーマンスも良いのはnova lite 2です。

私はnova lite 2を持っていますが、動作は低価格にしては軽くストレスなく使えて価格以上の使い勝手の良さです。

nova lite 2の詳細はこちら。
HUAWEI nova lite 2のスペックレビューと価格、発売日まとめ

また、防水・防塵やおサイフケータイ対応のSH-M05とarrows M04が安く購入できるのもポイントです。

価格はarrows M04が高いですが、SH-M05の方がSoC(CPU)性能は上でRAM、ROMともにSH-M05が大容量、ディスプレイの解像度も上(arrows M04がHDなのに対しSH-M05はフルHD)など使い勝手で見るとSH-M05が優れています。

SH-M05になくてarrows M04にある機能にワンセグがあるので、スマホでテレビが見たい人はarrows M04を、テレビが必要ないならSH-M05を選びましょう。

格安スマホ 春得セールページ
OCNモバイルONE(goo SimSeller)

OCNモバイルONEの特徴やレビューはこちら。
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【4月】




【goo SimSellerのセール 2017年4月②】honor 9が30,600円

ocnmobileone-campaign18 goo SimSellerでは、honor 9が大幅に割引されるセールを開催中です。

公式サイト
OCNモバイルONE(goo SimSeller)


セール内容

honor 9が特価で購入できます。

価格は以下の通りです。

honor 9:【一括】33,600円【分割】35,520円


セール開催期間

未定


セールの注意点

・OCNモバイルONEの音声通話SIMとのセット(らくらくセット)購入が対象です。

・OCNモバイルONEの音声通話SIMには6ヶ月間の最低利用期間があり、期間内に解約すると8,000円の解約金がかかります。


honor 9のセールもOCNモバイルONEの音声通話SIM契約が必須ならくらくセットでの購入が条件

注意点でも触れましたが、honor 9を安く購入するにはOCNモバイルONEの音声通話SIMとのセット(らくらくセット)購入が条件となります。

らくらくセットの詳細についてはこちらをご覧ください。


honor 9の定価は53,800円なので、goo SimSellerの価格はかなり安いです。

私はhonor 9を購入して現在も使っていて、5.15インチのコンパクトなボディで持ちやすいのと高性能なSoC(CPU)のKirin 960搭載で動作がスムーズで全くストレスなく使えている点が気に入っています。

honor 9の詳細はこちら。
HUAWEI honor 9のスペックレビューと価格、日本発売日まとめ

honor 9を特価で購入するには最低利用期間があるOCNモバイルONEの音声通話SIMとのセット購入が条件ですが、一般的な格安SIMの最低利用期間は1年なのに対しOCNモバイルONEの音声通話SIMは6ヶ月と短いので、緩い縛りで安く端末を購入できるのがメリットです。

goo SimSellerのhonor 9は最安値水準なので、格安SIMとセットでhonor 9を購入するなら安くて縛りが厳しくないgoo SimSellerがおすすめです。

なお、OCNモバイルONEのらくらくセットはhonor 9以外の端末も定価より安く、例えばnova lite 2は定価25,800円なのに対し16,800円、Mate 10 Proは定価79,800円に対して66,800円などとなっています。

honor 9に限らず、SIMフリースマホをSIMとセットで購入する場合はgoo SimSellerを確認してみることをおすすめします。

公式サイト
OCNモバイルONE(goo SimSeller)

OCNモバイルONEの特徴とレビュー
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【4月】


【gooSimSellerのセール 2017年4月③】HUAWEI P10 liteが6,000円以上割引

goo-simseller-sale12jpg goo SimSellerでは、定価が29,980円の「HUAWEI P10 lite」を23,800円で購入できます。
HUAWEI P10 lite + 選べるOCN モバイル ONEセット 【送料無料】
P10 liteは比較的新しい端末ながら、値引も大きいため安く入手できます。また、OCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須ではない通常購入で安くなるので、単体で購入できるのもメリットです。


【終了しました】【gooSimSellerのセール 2018年4月③】g08新発売記念キャンペーン

goo-simseller-sale59 goo SimSellerでは、2018年2月23日に発売されたg08の発売を記念して、g08が特価で購入できるキャンペーンを開催しています。
※セールは終了しました。

公式サイト
OCNモバイルONE(goo SimSeller)

g08の定価は25,800円ですが、6,800円で購入できます。

また、gooポイント会員なら割引クーポンコード入力で3,000円割引されるため3,800円になります。
※3,000円割引のクーポンコードは上限に達したため終了しました。

定価25,800円のg08が6,800円は破格なので、検討中ならセール中の購入がおすすめです。
OCNモバイルONE(goo SimSeller)


セール開催期間

g08新発売記念キャンペーンの開催期間は2018年2月23日 10時~2018年3月26日の9時59分まで、もしくは先着908台限定です。

3月26日になっていなくても、908台売れた時点でセールは終了します。


g08新発売記念キャンペーンもOCNモバイルONEの音声通話SIM契約が必須ならくらくセットのみ

g08新発売記念キャンペーンでg08を安く購入するには、OCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須のらくらくセットとなっています。

らくらくセットの詳細についてはこちらをご覧ください。

OCNモバイルONEの特徴やレビューはこちら。
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【4月】

なお、goo SimSellerではg08を単体で購入できますが、その場合は定価の25,800円となります。
gooのスマホ g08 【選べるOCN モバイル ONEセット】【送料無料】

g08はフランスのメーカーWikoが製造したSIMフリースマホで、5.7インチで18:9の縦長ディスプレイを搭載し、ドコモ・au・ソフトバンクすべてのVoLTEに対応、DSDSとmicroSDカードを同時に使えるトリプルスロット構造、前面に高画質なデュアルカメラ搭載など使い勝手の良い端末です。
g0813
定価の25,800円でもコストパフォーマンスは悪くないですが、キャンペーンを適用すれば割引額が最も少ない6,800円でも安すぎるぐらいですね。

割引価格で購入するには半年間の最低利用期間があり期間内に解約すると8,000円の解約金がかかるOCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須ですが、それが問題なければ買って損はないと思います。

g08のスペックや特徴はこちら。
g08(グーマルハチ)のスペックレビューと価格、発売日まとめ

公式サイト
OCNモバイルONE(goo SimSeller)


goo SimSellerのメリット・良い点

goo SimSellerのことをよく知らない人のために、goo SimSellerのメリットとデメリットについて解説します。

まずはメリット・良い点からです。


最大のメリットは端末価格が格安で購入できるセール

goo SimSellerの最大のメリットは、不定期で開催されるセールです。

goo SimSellerのセールでは、他のショップでは提供されていないほどの割引価格で安くSIMフリースマホやタブレット、モバイルWi-Fiルーターなどを購入することができます。

その分、goo SimSellerのセール商品はすぐに売り切れて入荷が1ヶ月後など遅くなってしまうこともよくあるので、お目当ての商品がある場合はなるべく早めに購入しましょう。
goo-simseller-sale3


故障時の保証「グーの端末補償」があるので故障しても安心

SIMフリースマホやタブレット、モバイルWi-Fiルーターなどを購入する際に、故障した場合の保証が気になる人もいると思います。

goo SimSellerは、以前はg01やg02など「gooのスマホ」シリーズのスマホにしか保証がありませんでしたが、現在はgoo SimSellerで購入できる端末ならすべて「グーの端末補償」に加入することができます。

グーの補償の月額料金と補償上限金額、保証期間、補償回数は以下の通りです。
月額料金
(スマホ)
430円/台(税抜)
月額料金
(タブレット)
410円/台(税抜)
月額料金
(ルータ)
340円/台(税抜)
補償上限金額
(スマホ/タブレット)
40,000円(税込)
補償上限金額
(ルータ)
22,000円(税込)
補償対象端末
goo SimSellerで購入できるスマホ、タブレット、モバイルWi-Fiルーター
補償対象になる故障
自然故障、破損、落下、水漏れ
補償方法修理
※修理不可の場合は同等の新品を提供
保証期間最大36ヶ月
※メーカー保証1年含む
補償回数1年に2回まで
受付時間10時~18時
年中無休


月額料金はスマホとタブレット、モバイルWi-Fiルーターでそれぞれ異なっています。

補償は1年に2回まで利用でき、補償上限額以内で修理や交換が済めばユーザーは利用料金の支払いは必要ありません。

逆に、保証上限額を超える分はユーザーが負担する必要があります。また、故障端末をgooに送る際にかかる送料はユーザー負担となります。

補償に加入していればもし端末が故障してしまっても安心なので、不安なら加入を検討しましょう。

グーの端末補償の詳細はこちらをご覧ください。
端末サポート | gooSimseller

g01~g07は遠隔操作されながら初期設定方法や操作方法などを聞ける「グーの安心サポート」もあり

goo SimSellerでは、オリジナル商品として「グーのスマホ」を販売しています。

具体的には、g01、g02、g03、g04、g05、g06、g07です。

上記のグーのスマホはグーの端末補償だけでなく、初期設定方法や操作方法などを教えてもらえる「グーの安心サポート」に加入することもできます。

グーの安心サポートの内容は以下の通り。
月額料金390円/月(税抜)
サポート対象端末g01、g02、g03、g04,、g05、g06、g07
サポート範囲
・初期設定サポート(Googleアカウント取得、セキュリティソフト設定)
・端末基本設定(Googleアカウント設定、端末機能設定、電話機能設定、電話帳機能基本設定、メール設定、インターネット設定)
・端末操作案内(電話操作のご案内、キーボード入力方法の変更案内
・接続設定(Wi-Fi設定、Bluetooth設定)
・同期化(パソコンとの同期化、パソコンの設定変更)
・アプリケーションサポート(アプリの設定、利用方法のご案内)
・トラブル/最適化サポート(端末の最適化、ウイルス診断、トラブル解決支援)
受付時間9時~21時
年中無休


スマホを使うために最低限必要な設定や基本的な操作は、グーの安心サポートを利用することですべて解決できます。

スマホが初めてで操作が不安という人は、グーの安心サポートを検討してみるといいでしょう。

グーの安心サポートの詳細はこちらをご覧ください。
端末サポート | gooSimseller

goo SimSellerのデメリット・注意点

次に、goo SimSellerのデメリットや注意点について解説します。


goo SimSellerで購入した商品にはOCNモバイルONEのSIMがもれなくついてくる

goo SimSellerでスマホやタブレット、モバイルWi-Fiルーターを購入した場合、OCNモバイルONEのSIMがもれなくついてきます。

これは、goo SimSellerはNTTグループのNTTレゾナントが運営するオンラインショップですが、OCNモバイルONEはgoo SimSellerと同じNTTグループのNTTコミュニケーションズが提供する格安SIMのためです。

そのため、goo SimSellerで端末を購入する際はOCNモバイルONEのSIMタイプを必ず選ぶ必要があります。

ただし、OCNモバイルONEのSIMが付いてくるからといって必ずしも契約する必要があるわけではなく、端末だけ購入することももちろん可能です。

購入方法については、後ほど解説します。


「らくらくセット」対象スマホなら分割購入もできるもののOCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須

goo SimSellerでは、「らくらくセット」に対応している端末なら端末を購入する際に一括だけでなく分割を選ぶことができます。

ただし、分割で購入する場合はOCNモバイルONEの音声通話SIMを契約する必要があります。

らくらくセットではない、通常購入でもOCNモバイルONEのSIMは必ず選ばなければいけませんが、通常購入の場合はスマホ購入時にOCNモバイルONEのプランの契約自体はしません。

そのため、端末と一緒にSIMが届いても開通の手続きをしなければ、OCNモバイルONEの月額料金が発生することはありません。

また開通の手続きをしなかったからといってgoo SimSellerから開通の催促メールや電話が来ることももちろんないので、SIMカードが不要なら廃棄してもOKです。

対してらくらくセットは、購入時にSIMのサイズやプラン、OCNモバイルONEの毎月の利用料金の支払い方法などすべて登録しなければいけません。
how-to-use-goo-simseller-set9

OCNモバイルONEの音声通話SIMは6ヶ月間の最低利用期間があり、最低利用期間内に解約すると8,000円の解約金がかかるので、goo SimSellerで分割購入する場合は本当にOCNモバイルONEのSIMを6ヶ月間使うのかなど、慎重に検討しましょう。

らくらくセットで契約する手順はこちらをご覧ください。
「らくらくセット」でOCNモバイルONEのSIMの契約と同時に端末を購入する方法

OCNモバイルONEの特徴やレビューはこちら。
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【4月】


分割で購入すると一括購入時よりも割高になることがある

らくらくセットを利用してOCNモバイルONEの音声通話SIMとセットで端末を分割購入する場合、一括購入時の金額よりも割高になる場合がある点にも注意が必要です。

例えば、g07をらくらくセットで購入する際に、一括なら16,800円なのに対し分割なら合計で20,400円となり、3,600円も割高になります。
how-to-use-goo-simseller-set20

一括で購入できる資金を用意できる場合は、分割ではなく一括での購入をおすすめします。


goo SimSellerでスマホやタブレットの購入方法

ここでは、goo SimSellerで端末を購入する方法を解説します。

購入方法はここまでにも触れてきましたが、まとめると以下の2通りあります。
・OCNモバイルONEのSIMを契約せずに端末だけ購入
⇒一括購入のみで分割は不可の「通常購入」

・OCNモバイルONEのSIM契約と同時に端末を購入
⇒一括だけでなく分割での購入も可能な「らくらくセット」

それぞれの購入方法は次をご覧ください。


「通常購入」でOCNモバイルONEのSIMを契約しないで端末だけ購入する方法

goo SimSellerでOCNモバイルONEのSIMを契約せずに端末だけ購入したい場合は、goo SimSellerのトップページから購入する商品のページを開きます。
goo SimSeller

カテゴリや検索ボックスから購入する商品のページを探します。
how-to-use-goo-simseller1

ページが見つかったら、カラーとSIMのタイプを選びます。OCNモバイルONEのSIMは、使う予定がなければどれを選んでも問題ありません。
how-to-use-goo-simseller2

SIMのタイプを選んだら、グーの端末補償やg01~07の場合はグーの安心サポートの加入・非加入を選びます。
how-to-use-goo-simseller3

選んだら「カートに入れる」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller4

商品が間違っていないことを確認して「ご注文手続きへ進む」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller5

すでにgooの会員の場合はメールアドレスとパスワードを入力後「ログインして注文手続きへ」をクリックします。会員でない場合は「はじめてご利用されるお客様、会員登録されていないお客様」の「注文手続きへ」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller6

氏名やメールアドレス、郵便番号など「必須」と記載された項目をすべて入力していきます。
how-to-use-goo-simseller7

今後もgoo SimSellerで端末を購入する可能性がある場合は「会員登録をする」にチェックを入れておくと、次回購入時に氏名や住所などの情報を入力する手間が省けるのでおすすめです。あとは、ログインする際に使うパスワードとメールマガジンを受け取るかどうかを選びます。
how-to-use-goo-simseller8

配送方法とお届け日や時間に指定がある場合は選びます。
how-to-use-goo-simseller9

支払い方法を選びます。支払いはクレジットカードか銀行振込、代引きから選べます。クレジットカードの場合は、クレジットカード番号や名義、有効期限などを入力する必要があります。
how-to-use-goo-simseller10

支払い方法まで選んだら、「利用規約に同意」にチェックを入れて「入力内容を確認する」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller11

内容に間違いないことを確認して「注文する」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller12

「注文が完了しました。」と表示されたら、購入手続きは完了です。
how-to-use-goo-simseller13


「らくらくセット」でOCNモバイルONEのSIMの契約と同時に端末を購入する方法

goo SimSellerでOCNモバイルONEのSIMの契約と同時に端末を購入する場合は、まずOCNモバイルONEの公式サイトにアクセスします。
OCNモバイルONE

「ご購入はこちら」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller-set1

「NTTコムストアで購入する」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller-set3

「端末セットプラン」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller-set4

購入する端末の「詳細・購入はこちら」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller-set5

「らくらくセットのお申し込みはこちら」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller-set6

申し込みや本人確認書類に関する注意点が記載されたページが表示されるので、よく読んで下までスクロールします。
how-to-use-goo-simseller-set7

「上記を承諾して次に進む」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller-set8

「らくらくセット」は音声通話SIM限定なので、SIM種別は初めから「音声通話SIM」になっています。あとは料金プランとOCNモバイルONEのSIMをMNP(番号そのままで乗り換え)で契約するか、新しく番号を取得する通常の新規で契約するかを選びます。
how-to-use-goo-simseller-set9

端末選択画面になるので、購入する端末を選びます。
how-to-use-goo-simseller-set11

端末のカラーやSIMサイズ(選択肢があれば)、端末代金の支払い方法(分割または一括)を選びます。
how-to-use-goo-simseller-set12

加入したいOCNモバイルONEの音声通話SIMのオプションがある場合はチェックを入れます。
how-to-use-goo-simseller-set14

内容を確認したら「お客様情報入力画面に進む」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller-set15

すでにgoo会員の場合はメールアドレスとパスワードを入力して「ログインして注文手続きへ」を、初めて利用する場合は「注文手続きへ」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller-set16

初期費用や毎月の支払いの目安を確認したら下にスクロールします。
how-to-use-goo-simseller-set17

性別や氏名、生年月日、電話番号、住所など全て入力していきます。
how-to-use-goo-simseller-set18

「スマートフォン端末購入・端末サポートサービスに関する利用規約」と「OCNモバイルONE回線契約・オプションサービスに関する利用規約」を確認したら「上記全ての規約に同意する。」にチェックを入れて「入力内容を確認する」をクリックします。
how-to-use-goo-simseller-set19

続いて入力内容の確認と本人確認を済ませれば、「らくらくセット」でのgoo SimSellerの端末購入は完了です。


【おまけ】goo SimSellerから届いた商品の中身

最後に、実際にgoo SimSellerから届いた商品の中身を紹介します。

goo SimSellerからは、このような段ボールとテープが貼られています(段ボールに穴が開いているのは子供が遊んだためです。実際は穴などの傷はほぼなくきれいな状態で届きます)。
how-to-use-goo-simseller-set21

g07を「通常購入」で購入したら、g07本体の他に設定マニュアルと端末アフターサポートの紹介冊子、そしてOCNモバイルONEのSIMが同梱されていました。
how-to-use-goo-simseller-set22

「らくらくセット」ではなく通常購入なので、OCNモバイルONEはもちろん契約していません。今はとりあえず引き出しにしまってあります。


まとめ。goo SimSellerは安売りを活用

goo SimSellerの最大の魅力は、初めにも触れたとおり端末価格が大幅に値引きされるセールです。

また、現在は端末補償にも加入できるので故障時に安心なのもポイントですね。

OCNモバイルONEのSIMを必ず選ぶ必要があったり分割購入するならOCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必要など、goo SimSellerは普通のオンラインショップと手続きが異なるため戸惑うかもしれませんが、注意点さえしっかりおさえておけば特に問題ありません。

現在は総決算セール中でセール対象端末はかなり安く購入できるので、欲しい端末がセール中ならぜひgoo SimSellerを活用しましょう。

goo SimSellerのセール情報と購入方法、注意点などのまとめは以上です。

公式サイト
goo SimSeller


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る