Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Nexus(SC-04D)のAndroid 4.1.2(JZO54K)のGoogle Factory Image(ファクトリーイメージ)が公開&Factory Image導入手順。

Posted on 10月 13, 2012


先日、NNexus 7のAndroid 4.1.2のファクトリーイメージが公開されましたが、Galaxy Nexus(SC-04D)のAndroid 4.1.2(JZO54K)のファクトリーイメージも公開されました。

今回は、Galaxy Nexus(SC-04D)でのファクトリーイメージの導入方法を紹介します。

スポンサーリンク



Root化によって、メーカーの補償は一切きかなくなります。
また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。
全て自己責任で作業を行ってください。


Factory Images for Nexus Devicesからダウンロード。

Galaxy Nexus(SC-04D)のファクトリーイメージは、「Factory Images "yakju" for Galaxy Nexus」の「yakju」項目です。

1.現在のGalaxy Nexus(SC-04D)の状態をまるごとバックアップしておく。
CWMを利用したバックアップはGalaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。を参照してください。

Titanium Backupを利用したバックアップは、Titanium Backup:(要Root)アプリとアプリの設定やデータ、マーケットリンクまで簡単にバックアップと復元できる必須アプリ。を参照してください。
バックアップしたものは、念のためPCにもコピーしておきます。

2.Windows XPでGalaxy Nexus(SC-04D)のBootloader Unlock(ブートローダー アンロック)方法・手順。を参考に、Bootloaderのドライバをインストールしておく。

3.Galaxy Nexus(SC-04D)のブートローダーを起動して、PCと接続しておく。
ボリュームダウンボタンと電源ボタンを同時に長押しすることでブートローダーが起動します。Galaxy Nexus(SC-04D)の画面に倒れたドロイド君が表示されていれば、ブートローダー起動に成功しています。

4.拡張「tgz」を解凍できるソフトをインストールしておく。+Lhacaなど。


1)まず、ダウンロードしたファクトリーイメージを解凍してください。


2)解凍が終わると、「yakju-jzo54k」というフォルダができるので、ダブルクリックします。


3)その中に、更に「image-yakju-jzo54k.zip」というファイルがあるので、これも解凍しておきます。


4)解凍すると、以下のファイルが入ったフォルダができます。


5)次に、fastbootコマンドを使うための準備をします。
Android SDKのフォルダ\platform-tools\の中にfastboot.exeがあることを確認して、フォルダ内で右クリック⇒コマンドウィンドウをここで開くをクリックします。


6)それでは、ここからAndroid 4.1.2(JZO54K)のファクトリーイメージを焼いていきます。
まずはブートローダーから焼きます。
コマンドプロンプトに「fastboot flash bootloader」と入力した後、半角スペースを1つ空けます。


7)手順1)で展開したフォルダの中の「bootloader-maguro-primelc03.img」をドラッグ&ドロップでコマンドプロンプトに持ってきます。


8)コマンドプロンプトにbootloaderの場所が指定されたことを確認して、Enterキーを押します。


9)「finished. total time:~」と表示されたら、Android 4.1.2(JZO54K)のブートローダーの導入は完了です。


10)次に、Android 4.1.2(JZO54K)のboot.imgを焼いていきます。
コマンドプロンプトに、「fastboot flash boot」と入力した後、半角スペースを1つ空けます。


11)手順3)で解凍したフォルダの中のboot.imgを、ドラッグ&ドロップでコマンドプロンプトに持ってきます。


12)コマンドプロンプトにboot.imgの場所が指定されたことを確認して、Enterキーを押します。


13)「finished. total time:~」と表示されたら、Android 4.1.2(JZO54K)のboot.imgの導入は完了です。


14)最後に、Android 4.1.2(JZO54K)のsystem.imgを焼いていきます。
コマンドプロンプトに、「fastboot flash system」と入力した後、半角スペースを1つ空けます。


15)手順3)で解凍したフォルダの中のsystem.imgを、ドラッグ&ドロップでコマンドプロンプトに持ってきます。


16)コマンドプロンプトにsystem.imgの場所が指定されたことを確認して、Enterキーを押します。


17)「finished. total time:~」と表示されたら、Android 4.1.2(JZO54K)のsystem.imgの導入は完了です。
system.imgはサイズが大きいので、他のimgファイルより完了まで時間がかかります。


18)カスタムリカバリからwipe data等を実施した後、再起動すればFactory ImageからのAndroid 4.1.2(JZO54K)のアップデートは完了です。

今回は、手順3)で解凍したrecovery.imgとuserdata.imgは焼いていませんが、焼かなくてもAndroid 4.1.2(JZO54K)にはなります。

もしGalaxy Nexus(SC-04D)を完全にAndroid 4.1.2(JZO54K)にしたい場合は、今回紹介した手順でrecovery.img(fastboot flash recovery ~)とuserdata.img(fastboot flash userdata ~)を焼けばOKです。

Galaxy Nexus(SC-04D)のAndroid 4.1.2(JZO54K)のFactory Image(ファクトリーイメージ)を導入する手順は以上です。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (17) Trackbacks (0)
  1. いつもお世話になります。
    下記の部分の具体的な操作がわからないので教えてください。

    18)カスタムリカバリからwipe data等を実施した後、再起動すればFactory ImageからのAndroid 4.1.2(JZO54K)のアップデートは完了です。

    上記の「カスタムリカバリからwipe data等を実施」の部分につきまして、よろしくお願いします。

  2. お世話になっております.

    本ページの手順通りに進みますと,起動時にIMEIナンバーが変わってしまい,電波を掴んでくれないのですが…何が問題なのでしょうか…

    • Dogoさん

      この手順だけでimeiが変わることはまず考えられないですね~
      fuckdocomoなどでsimロック解除の作業を以前行ったことはありませんか?

      • 以前購入したばかりの頃によく使い方も理解せず適用しようとおもったことがあります…

        一度出荷時状態に戻してからいまに至るのですが,やはり問題ありますかね..

        • Dogoさん

          おそらくそれが原因だと思いますよ~
          efsをバックアップしているのであれば、それをもどしてやれば大丈夫なはずです!

          • ありがとうございます.

            以前持っていたefsバックアップをファイルエクスプローラ,adbの2パターンで充ててみましたが,やっぱり変わりませんね…どうなっているのでしょう..

            • どうやら本来のパスにEFSバックアップファイルを移動しても,再起動によって0バイトのefs.imgファイルとして上書きされてしまっているようです…

  3. いつもお世話になります。

    受発信状況がおかしくなったため、Android 4.1.2(JZO54K)を導入しようと思い、

    「bootloader-maguro-primelc03.img」 から 「recovery.img、userdata.img」まで、
    「fastboot flash ~」したのですが、Recovery mode が起動できなくなり、
    wipe や システム アップデート(4.2?)も出来なくなってしまいました。

    以前、記載のありました、
    「install-recovery.sh」を「install-recovery.bak」にrenameする方法を試しましたが、
    「install-recovery.sh」が無いのか?、エラーとなってしまいました。

    何か良い方法がありますでしょうか?

  4. はじめまして。今回こちらの手順でアップデートを試みましたが
    多分失敗をしてしまいました・・・
    最後までやった後でyukiji?とtakuji?のファイルを間違えて入れたことに
    気づいたのですが遅かったみたいで…
    再起動をしようとしてもグーグルロゴ画面から何も変わらず
    一回電源を落しFastboodにはなるのですがリカバリーモードを
    選択してもドロイドが赤いビックリマークをつけて倒れているだけで何も変わりません・・・
    もう・・・これは再起不能ですか?何かありましたら助けてください!
    よろしくお願いいたします

    • kentaroさん、はじめまして。

      fastbootでTWRPかCWMをflashして、そのままリカバリを起動すればflashしたTWRPかCWMが起動します。

  5. はじめまして。

    4.0.1だから、アップデートの表示がしたので、行うと、再起動の後、エラーになってしまうので、上記の方法を行いましたが、電源を入れたら「X」マークが出て、しまいました。バッテリー外さないと電源が切れない状態。
    「docomo純正の初期ROMに戻す方法」で、使えるようには、なりました。バージョンは「4.0.1」のままですが。。。

    • 再度、見たのですが、リンク先に、Galaxy Nexus(SC-04D)のファクトリーイメージは、「Factory Images “yakuju” for Galaxy Nexus」の「yakuju」項目が無いです。
      “yakju”になっていました。これが間違いの元でしょうか?


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る