Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Nexus 4でUSB OTG(USBホスト)機能を使う方法。

Posted on 3月 25, 2013


今回は、Nexus 4でUSB OTG(USBホスト)の機能を使う方法についてです。

スポンサーリンク



Galaxy NexusやNexus 7はデフォルトでUSB OTG(USBホスト)がサポートされていますが、Nexus 4はデフォルトではUSB OTG(USBホスト)機能をサポートしていません。

そこで、XDAでUSB OTG機能が使えるようにハックされています。

1.Nexus 4のRoot化か、RootedされたカスタムROMを導入する(ほとんどのROMはRoot化されています)。
Nexus 4のRoot化手順は、Nexus 4のRoot化方法・手順。を参照してください。

2.Nexus 4にカスタムリカバリを導入する。

3.http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2181820から、 カーネルをダウンロードして2で導入したCWMからNexus 4に導入しておく。ziddey-otg-●●●●●●●●●.zipというファイルです(3/25現在はziddey-otg-03231951.zip)。


4.充電しながら使えるUSBケーブルを購入しておく。
Micro USB Host OTG Cable with Micro USB Power for Samsung i9100 i9300 i9220 i9250 by AtomicMarketのような特殊なケーブルです。


5.4のケーブルのメスの方にACやモバイルチャージャーなどを挿します。Nexus 4単体ではUSB OTG機能を使うことはできず、5vの給電しながら使う必要があります。外でUSB OTG機能を使うには、モバイルチャージャーが必須になります。
オスの方にNexus 4をつなぎます。(画像はAndroid Centralより)


1~5を済ませれば、Nexus 4でUSB OTG機能を使うことができます。
ストレージにUSB STRAGEが追加されています。


アンマウントもここから可能です。

Nexus 4でUSB OTG(USBホスト)の機能を使う方法は以上です。

給電しながらでないと使えないので不便ですが、元は使えないUSB OTG機能を使えるようになっているのはすごいことです。

Nexusシリーズは基本的に外部メモリ非対応ですし今後もおそらく対応することはないと思うので、せめてUSB OTGには対応しておいてほしいですね。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る