Galaxy Nexus

Galaxy Nexus(SC-04D)にイギリス版ROM(ビルド番号ITL41F)を手動アップデートする方法。

更新日:

今回は、Galaxy Nexus(SC-04D)にイギリス版Galaxy NexusのROMをインストールする手順を紹介します。

インストールするROMは、ビルド番号ITL41Fです。

ITL41Fは、900MHzのGSMでGalaxy Nexusを使っている際に音量がミュートになってしまうバグを修正した、12/6現在で最新のファームウェアです。

XDAでRoot化された状態のITL41Fがあったので、今回はこれをインストールしていきます。

スポンサーリンク




【準備しておくこと】
①ブートローダーのアンロック。Galaxy Nexus(SC-04D)のBootloader(ブートローダー)Unlock(アンロック)方法。を参考にしてください。

②ClockWorkModリカバリを起動し、Galaxy Nexus(SC-04D)の現在の状態をそのまままるごとバックアップしておく。手順はGalaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。を参考にして行ってください。バックアップが終わったら、コンピュータ⇒Galaxy Nexus⇒内部ストレージの中にある全てのファイルやフォルダをPCにコピーしておく。
もしもGalaxy Nexus(SC-04D)の内部ストレージのデータが全部消えてしまったときのためのバックアップが目的です。

ここから、Super Wipe Lite(ファイル名:Android_Revolution_HD_Super_Wipe_Lite_Nexus.zip)をダウンロードして、コンピュータ⇒Galaxy Nexus⇒内部ストレージにコピーしておく。
Super Wipe Liteは、Galaxy Nexus(SC-04D)を正常に動かすためのデータは残しつつ、他のファイルを削除するツールです。
最初に私がSuper Wipe Liteを使わずにITL41Fをインストールしたところ、ブートアニメーションのループでGalaxy Nexus(SC-04D)が正常起動しませんでした。そこでSuper Wipe Liteを使ったところ正常に起動しました。
環境によってはSuper Wipe Liteは必要ないかもしれませんが、私のような例もあるので使用をおすすめします。

ここから、Root化済みのITL41Fファイル(ファイル名:maguro_ITL41F_rooted_deodexed.zip)をダウンロードして、コンピュータ⇒Galaxy Nexus⇒内部ストレージにコピーしておく。


ではITL41FのROMのインストール手順です。

1.Galaxy Nexus(SC-04D)をPCとつなぐ。

2.Galaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。の①~⑥の手順でClockWorkModリカバリを起動します。

3.ClockWorkModリカバリが起動したら、advanced⇒Wipe Dalvik Cacheを選びます。すると、Noがたくさんある中に1つだけ「Yes-Wipe Dalvik Cache」があるので、そこを選びます。画面中央に「Dalvik Cache wiped.」と出たら「+++++Go Back+++++」を選びます。

4.次に、「install zip from sdcard」を選びます。

5.「Choose zip from sdcard」を選びます。

6.準備しておくこと③でダウンロード後、内部ストレージにコピーしていた「Android_Revolution_HD_Super_Wipe_Lite_Nexus.zip」を選びます。

8.Noがたくさんある中に1つだけ「Yes-Install Android_Revolution_HD_Super_Wipe_Lite_Nexus.zip」があるので、そこを選びます。

9.「Install from sdcard complete.」と表示されれば、データ削除は完了です。

10.再度、「Choose zip from sdcard」を選びます。

11.準備しておくこと④でダウンロード後、内部ストレージにコピーしていた「maguro_ITL41F_rooted_deodexed.zip」を選びます。

12.Noがたくさんある中に1つだけ「Yes-Install maguro_ITL41F_rooted_deodexed.zip」があるので、そこを選びます。

13.「Install from sdcard complete.」と表示されれば、ITL41Fへのアップデートは完了です。

14.「+++++Go Back+++++」を選んで前の画面に戻り、「Reboot system now」を選びます。すると、Galaxy Nexus(SC-04D)が再起動します。

15.初期設定画面になりました。英語表記になっているので、「English(United States)」の項目をタップして「日本語」を選んでください。すると、日本語表記に変わります。

16.Galaxy Nexus(SC-04D)の設定⇒端末情報⇒ビルド番号がITL41DからITL41Fになっていれば、アップデートは完了です。

(アップデート前)

(アップデート後)



以上がGalaxy Nexus(SC-04D)にイギリス版ROM(ビルド番号ITL41F)を手動アップデートする手順です。
スポンサーリンク

-Galaxy Nexus

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.