Nexus 6

Nexus6の開発者向けオプションを表示させてUSBデバッグを有効にする方法。

更新日:

nexus6-developer-options8
今回は、Nexus6の開発者向けオプションを表示させてUSBデバッグを有効にする方法を紹介します。

スポンサーリンク



Nexus6の開発者向けオプションは、デフォルトでは非表示になっているので意図的に表示させてあげる必要があります。

設定アイコンをタップします。
nexus6-developer-options1

「端末情報」をタップします。
nexus6-developer-options2

「ビルド番号」を連続でタップします。
nexus6-developer-options3

あと何回タップすればいいかをポップアップで教えてくれるので、その回数分連続でタップしましょう。具体的なタップ回数は7回です。
nexus6-developer-options4

「これでデベロッパーになりました!」という表示になればOKです。
nexus6-developer-options5

端末情報の上に開発者向けオプションが表示されました。
nexus6-developer-options6

USBデバッグのオン/オフは、開発者向けオプションから設定できます。デバッグをオンにしたい場合は「USBデバッグ」にチェックを入れます。
nexus6-developer-options7

USBデバッグを許可するか尋ねてくるので「OK」をタップします。
nexus6-developer-options8

開発者向けオプションのデフォルトでの非表示はAndroid 4.2 Jelly Beanからですが、Android 5.0 Lollipopでも継続していますね。

Nexus6の開発者向けオプションを表示させてUSBデバッグを有効にする方法は以上です。

なお、Nexus6の詳細レビューや便利な使い方はNexus6を購入後3週間使ってみて分かった良い点・悪い点などのレビューとNexus6を使いこなすための使い方まとめ。を参照してください。

スポンサーリンク

-Nexus 6

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.