Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




au VoLTE SIM対応のSIMフリー端末(スマホ)まとめ

Posted on 10月 26, 2016

auvolte-simfree このページでは、au回線を使った格安SIM MVNOのVoLTE SIMが使えるSIMフリースマホをまとめています。

また、au VoLTE SIMのポイントについても解説しているので、au回線を使った格安SIM(mineo、UQmobile、IIJmio タイプAなど)のVoLTE SIMでSIMフリースマホを運用しようと検討している人は参考にしてみてください。


au VoLTE SIMが使えることのメリット

au VoLTE SIMは、4G LTEの回線を使って通話するシステムです。

VoLTE非対応の端末はインターネットする際は4G LTEの回線に接続し、通話する際は3Gの回線に接続するというように回線が切り替わります。

そのため、広いエリアでインターネットするには端末に挿しているSIMが使用する4Gの周波数にできるだけ多く対応している必要があり、通話するには3Gの周波数にしっかり対応していなければいけません。

特に、auの音声通話で使う3Gの通信規格「CDMA2000」は世界的に見てもあまり使われていないため、CDMA2000に対応する端末は少ないのが現状です。

対してVoLTE対応の端末は、インターネット接続時も通話時も3Gは一切使わず、どちらも4G LTEのみを使います。

周波数に関しても、4G LTEの周波数さえしっかり対応していれば広いエリアで通話・通信とも可能なので分かりやすいです。

例えば、ZenFone3はau回線の3G通話で使われる通信規格「CDMA2000」に対応していませんが、au VoLTEに対応していてauの4G LTE通信で広いエリアで使われているBand18に対応しているため、VoLTEでも広いエリアで通話できます。

またau VoLTEに対応している端末にau VoLTE SIMを挿すと、相手がauであれば通話中の音声がよりきれいに聞こえるなど通話品質が良くなるのもメリットです。


au VoLTE SIMで通話・通信を広いエリアで使うには端末のLTEプラチナバンド対応が重要

au VoLTE SIMを挿した端末を使って、広いエリアで通話や通信するために重要なのは、対応LTEバンドです。

auがメインで使用しているLTEバンドはBand18です。Band18に対応していさえすれば、かなり広いエリアでLTE通信だけでなくVoLTEによる通話も利用できます。

中には、Band18に対応していなくてもBand26に対応していればBand18の電波を掴める端末もありますが、基本的にはBand18に対応している端末を選んだ方が無難です。


au VoLTE SIMが使えるSIMフリースマホ

au回線を利用する格安SIM(MVNO)で使えるVoLTE SIMが使えるSIMフリースマホをメーカーごとにまとめます。

ASUS

日本で購入できるASUSのSIMフリースマホの多くは、auのVoLTE SIMを挿して広いエリアで使うために重要なBand18に対応しています。

ZenFone GoとZenFone 2 Laserは発売当初はau VoLTE SIMに対応していませんでしたが、ZenFone Goは2016年8月に、ZenFone 2 Laserは10月にau VoLTE SIM対応のアップデートが実施されました。

au VoLTE SIMを挿すと、このようにVoLTEと分かるアイコンが表示されます。
zenfone3-au-volte


ZenFone 3
zenfone3-hardware-review19
 ZenFone3
OSAndroid 6.0
ディスプレイ5.2インチ / 5.5インチ
1920x1080
フルHD
IPS
CPUSnapdragon 625
2.0GHz 8コア
RAM3GB / 4GB
ストレージ32GB / 64GB
microSD128GB
背面カメラ1600万画素
前面カメラ800万画素
バッテリー2650mAh(5.2インチ)
3000mAh(5.5インチ)
対応周波数
(バンド)
※日本向けモデル
LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
3(1800MHz)
5(850MHz)
7(2600MHz)
8(900MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
26(850MHz)
28(700MHz)

LTE(TD-LTE)
38
39
40
41

3G(W-CDMA)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
5(850MHz)
6(800MHz)
8(900MHz)
19(800MHz)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
×
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
SIMサイズSIM1:microSIM
SIM2:nanoSIM(※microSDスロットも兼ねる)
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
技適?
サイズ5.2インチ
高さ:146.87
幅:73.98
厚さ:7.69mm

5.5インチ
高さ:152.59
幅:77.38
厚さ:7.69mm
重さ144グラム(5.2インチ)
155グラム(5.5インチ)
NFC×
GPSA-GPS
GLONASS
BDSS
加速度センサ
ジャイロスコープ
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ
コンパス
その他センサホールセンサ
RGBカラーセンサ
赤外線センサ
ポートUSB Type-C
背面素材ガラス
カラーブラック
ホワイト
ゴールド
ブルー
※日本版はブラックとホワイトのみ
価格【日本版】
5.2インチ RAM 3GB/ストレージ 32GBモデル:39,800円

【海外版】
5.2インチ RAM 3GB/ストレージ 32GBモデル:約26,000円
5.5インチ RAM 4GB/ストレージ 64GBモデル:約33,000円
公式サイトZenFone 3 (ZE520KL) | Phone | ASUS Global
ZenFone 3 (ZE552KL) | Phone | ASUS Global


ZenFone 3は動作がスムースで写真もそこそこきれいに撮影できる、バランスの良い端末です。

ZenFone 3は、発売当初からau VoLTE SIMに対応していますが、au VoLTE SIMが使えるのは日本で発売されるZenFone 3のみです。台湾版など海外で発売されたモデルではau VoLTE SIMは使えない点に注意しましょう。

ZenFone 3の購入レビュー
ASUS ZenFone 3購入レビュー。スペック・特徴なども徹底解説

ZenFone 3を購入できるショップやMVNO一覧
ZenFone 3を安く購入する方法。一番安い最安値はどこ?


ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)
zenfone3deluxe0
 ZenFone3 Deluxe
(5.5インチ ZS550KL)
OSAndroid 6.0
ディスプレイ5.5インチ
1920x1080
フルHD
有機EL
CPUSnapdragon 625
2.0GHz 8コア
RAM4GB
ストレージ64GB
microSD2TB
背面カメラ1600万画素
前面カメラ800万画素
バッテリー3000mAh
BoostMaster Fast Charging
(Quick Charge 3.0)
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
3(1800MHz)
4(1700MHz)
5(850MHz)
7(2600MHz)
8(900MHz)
12(700MHz)
17(700MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800MHz)
26(850MHz)
28(700MHz)

LTE(TD-LTE)
38
39
40
41

3G(W-CDMA)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
4(1700MHz)
5(850MHz)
6(800MHz)
8(900MHz)
19(800MHz)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
×
SIMサイズSIM1:microSIM
SIM2:nanoSIM(※microSDスロットも兼ねる)
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
技適
サイズ高さ:151.4
幅:76.7
厚さ:7.8mm
重さ160グラム
NFC
GPSA-GPS
GLONASS
BDSS
加速度センサ
ジャイロスコープ
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ
コンパス
センサーホールセンサ
RGBカラーセンサ
ポートUSB Type-C
カラーシルバー
グレー
ゴールド
※日本版はシルバーとゴールドのみ
価格55,800円
公式サイトZenFone 3 Deluxe | スマートフォン | ASUS 日本


ZenFone 3 Deluxeは、日本では5.7インチでハイスペックなZS570KLと5.5インチでスペックを落としたZS550KLの2種類あります。

au VoLTE SIMに対応しているのはZS550KLのみです。

ちなみに、ZenFone3 Deluxeの最上位版ZS570KLはVoLTEに対応していませんが、CDMA2000に対応しているためauやau系格安SIMで通話・通信とも利用できます。

購入ページ
ZenFone 3 Deluxe | ASUS ZenFone Shop


ZenFone 2 Laser
zenfone-2-laser1
 ZenFone2 Laser
(5インチ ZE500KL)
OSAndroid 6.0
ディスプレイ5.0インチ
1280x720
HD
CPUSnapdragon 410
1.2GHz 4コア
RAM2GB
ストレージ16GB
microSD128GB
背面カメラ1300万画素
前面カメラ500万画素
バッテリー2400mAh
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
3(1800MHz)
5(850MHz)
6(800MHz)
8(900MHz)
9(1700MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
28(700MHz)

3G(W-CDMA)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
5(850MHz)
6(800MHz)
8(900MHz)
19(800MHz)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
×
SIMサイズSIM1:microSIM
SIM2:microSIM
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
×
技適
サイズ高さ:143.7
幅:71.5
厚さ:3.5~10.5mm
重さ145グラム
NFC×
GPSGLONASS
BeiDou
加速度センサ
ジャイロスコープ×
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ×
コンパス
センサー-
ポートmicroUSB
カラーブラック
ホワイト
レッド
ゴールド
グレー
価格17,800円
公式サイトZenFone 2 Laser (ZE500KL) | スマートフォン | ASUS 日本


ZenFone 2 Laserは、10月のバージョンアップでVoLTEに対応しました。

ZenFone 2 Laserは、背面のレーザーオートフォーカスにより被写体へのピント合わせが速く、シャッターチャンスを逃しません。

価格に関しても、2016年9月に定価が20,800円から17,800円に値下げされたので、気軽に試せる端末でおすすめです。


ZenFone Go
zenfone-go1
 ZenFone Go
OSAndroid 6.0
ディスプレイ5.5インチ
1280x720
HD
CPUSnapdragon 400
1.4GHz 4コア
RAM2GB
ストレージ16GB
microSD64GB
背面カメラ800万画素
前面カメラ500万画素
バッテリー3010mAh
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
3(1800MHz)
5(850MHz)
6(800MHz)
7(2600MHz)
8(900MHz)
9(1700MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
28(700MHz)

LTE(TD-LTE)
38

3G(W-CDMA)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
5(850MHz)
6(800MHz)
8(900MHz)
19(800MHz)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
×
SIMサイズSIM1:microSIM
SIM2:microSIM
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
×
技適
サイズ高さ:151
幅:76.9
厚さ:10.7mm
重さ160グラム
NFC×
GPS
加速度センサ
ジャイロスコープ×
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ×
コンパス
センサー-
ポートmicroUSB
カラーブラック
ホワイト
ブルー
レッド
ピンク
価格19,800円
公式サイトZenFone Go (ZB551KL) | スマートフォン | ASUS 日本


ZenFone Goは、2016年8月にau VoLTEに対応するアップデートが実施されました。

ZenFone Goは19,800円という価格の安さがメリットでしたが、ZenFone 2 Laserが17,800円に値下げされたたため価格のメリットはなくなりました。

カメラ性能などスペックが良くて安い端末がよければZenFone 2 Laserが、大画面で見やすさを重視するなら5.5インチのZenFone Goがおすすめです。

購入ページ
ZenFone Go | ASUS ZenFone Shop


Alcatel

Alcatelは、中国の総合家電メーカー「TCL集団」を親会社に持つフランスの企業「TCLコミュニケーション」が開発したスマホのブランド名です。

これまで発売されたAlcatelのスマホはau VoLTEに非対応でしたが、2016年11月と12月に発売される2機種はau VoLTE SIMを挿して通話や通信が可能です。


IDOL4
idol4
 Alcatel IDOL 4のスペック
OSAndroid 6.0 Marshmallow
ディスプレイ5.2インチ
1920x1080
フルHD
CPUSnapdragon 617 MSM8952 8コア
1.5GHz × 4コア / 1.2GHz × 4コア
RAM3GB
ストレージ16GB
microSD最大512GB
背面カメラ1300万画素
f2.0
PDAF / 動画撮影手ブレ補正(EIS)
デュアルトーンLEDフラッシュ
前面カメラ800万画素
LEDフラッシュ
バッテリー2610mAh
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
3(1800MHz)
7(2600MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800MHz)

3G(W-CDMA)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
5(850MHz)
6(800MHz)
8(900MHz)
19(800MHz)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
×
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
×
SIMサイズSIM1:nanoSIM
SIM2:nanoSIM(※microSDスロットも兼ねる)
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
×
技適
サイズ高さ:147.0
幅:72.5
厚さ:7.1mm
重さ135グラム
NFC
GPS?
加速度センサ?
ジャイロスコープ?
近接センサ?
環境光センサ?
指紋認証センサ×
コンパス?
その他センサ
ポートmicroUSB
カラーゴールド
メタルシルバー
価格34,800円
公式サイトAlcatel mobile | Japan - IDOL4 - Smartphones


Alcatel IDOL4は、上下逆さまにしても通話できるデザインやJBLとの共同開発のスピーカーが特徴の5.2インチスマホです。

また、IDOL4の箱はVRゴーグルとしても使えるのも他にはないIDOL4ならではのメリットです。
idol414
IDOL4は2016年11月に発売予定です。

IDOL4のスペックや特徴
Alcatel IDOL4のスペックレビューと特徴、価格、発売日まとめ。

IDOL4を購入できるショップやMVNO一覧
Alcatel IDOL4を一番安く最安値で購入できるのはどこ?価格比較


SHINE LITE
shine-lite4
 Alcatel SHINE LITEのスペック
OSAndroid 6.0 Marshmallow
ディスプレイ5インチ
1280x720
HD
CPUMediaTek
MT6737 4コア 1.3GHz
RAM2GB
ストレージ16GB
microSD最大128GB
背面カメラ1300万画素
デュアルトーンLEDフラッシュ
前面カメラ500万画素
LEDフラッシュ
バッテリー2460mAh
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
3(1800MHz)
7(2600MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
26(850MHz)

3G(W-CDMA)
1(2100MHz)
5(850MHz)
6(800MHz)
8(900MHz)
19(800MHz)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
×
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
×
SIMサイズSIM1:nanoSIM
SIM2:nanoSIM(※microSDスロットも兼ねる)
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
×
技適
サイズ高さ:141.5
幅:71.2
厚さ:7.45mm
重さ156グラム
NFC×
GPSA-GPS
加速度センサ
ジャイロスコープ×
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ×
コンパス×
その他センサ
ポートmicroUSB
カラーピュアホワイト
サテンゴールド
プライムブラック
価格21,800円
公式サイトAlcatel mobile | Japan - SHINE LITE - Smartphones


SHINE LITEは、両面ガラスとフレームに金属を採用し、指紋認証センサを搭載しながら価格は21,800円と安いのが特徴です。

デザインも安っぽさを感じさせない、良い端末です。

SHINE LITEは2016年12月に発売予定となっています。

SHINE LITEのスペックや特徴
Alcatel SHINE LITEのスペックレビューと特徴、価格、発売日まとめ。


FUJITSU

FUJITSUは、日本メーカーの中で唯一au VoLTE SIMに対応するSIMフリースマホを販売しています。

日本製のスマホが安心という人は、現時点ではFUJITSU一択となります。

arrows M03
arrows-m03-review12
 Arrows M03
OSAndroid 6.0
ディスプレイ5.0インチ
1280x720
HD
CPUSnapdragon 410
1.2GHz 4コア
RAM2GB
ストレージ16GB
microSD200GB
背面カメラ1310万画素
前面カメラ500万画素
バッテリー2580mAh
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
3(1800MHz)
8(900MHz)
19(800MHz)
26(800MHz)

3G(W-CDMA)
1(2100MHz)
5(850MHz)
6(800MHz)
8(900MHz)
19(800MHz)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
×
SIMサイズnanoSIM
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
-
技適
サイズ高さ:144
幅:72
厚さ:7.8mm
重さ141グラム
NFC×
GPS
加速度センサ
ジャイロスコープ
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ×
コンパス
センサー-
ポートmicroUSB
カラーブラック
ホワイト
ピンク
シャンパンゴールド
価格32,800円
公式サイトarrows M03 - スマートフォン - FMWORLD.NET(個人) : 富士通


arrows M03は、SIMフリースマホとしては珍しく防水・防塵とおサイフケータイ、ワンセグに対応しています。

デザインは側面にアルミフレームを採用するなど前作のarrows M02から改善されており、USBポートもキャップなしで防水に対応しているため充電時にキャップをいちいち外す必要がなくなり使い勝手は良くなっています。

arrows M03はauのLTEプラチナバンド Band18に対応していませんが、Band26がBand18も含んでいるようでau VoLTE SIMでも広いエリアで通話・通信できることを確認済みです。

arrows M03の購入レビュー
arrows M03/RM03購入レビューとスペック、MVNO(格安SIM)セットまとめ


arrows M02
arrows-m0240
 Arrows M02
OSAndroid 5.1
ディスプレイ5.0インチ
1280x720
HD
有機EL
CPUSnapdragon 410
1.2GHz 4コア
RAM2GB
ストレージ16GB
microSD32GB
背面カメラ810万画素
前面カメラ240万画素
バッテリー2330mAh
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
3(1800MHz)
8(900MHz)
19(800MHz)
26(800MHz)

3G(W-CDMA)
1(2100MHz)
6(800MHz)
8(900MHz)
19(800MHz)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
×
SIMサイズnanoSIM
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
-
技適
サイズ高さ:141
幅:68.9
厚さ:8.9mm
重さ149グラム
NFC×
GPS
加速度センサ
ジャイロスコープ
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ×
コンパス
センサー-
ポートmicroUSB
カラーブラック
ホワイト
ピンク
シャンパンゴールド
価格29,800円
公式サイトarrows M02/RM02 - スマートフォン - FMWORLD.NET(個人) : 富士通


arrows M02は、arrows M03の前モデルです。arrows M03に比べると、カメラ画素数とバッテリー容量で劣っています。また、arrows M02にはワンセグがありません。

ですが、その分価格はarrows M03に比べると安くなっています。


arrows M02の購入レビュー
arrows M02(RM02)購入レビュー/MVNOセット価格比較/最安値まとめ


Apple

Appleが販売するiPhoneシリーズは、iPhone 6s/6s Plus以降でau VoLTE SIMに対応しています。

なお、iPhone 6s以降のモデルはすべてCDMA2000に対応しているため、au VoLTE SIMでない通常のau SIMでも通話・通信とも可能です。

iPhone 7
iphone7
 iPhone 7
OSiOS
ディスプレイ4.7インチ
1334x750
CPUA10
RAM-
ストレージ32GB / 128GB / 256GB
microSD×
背面カメラ1200万画素
前面カメラ700万画素
バッテリー-
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
3(1800MHz)
4(1700MHz)
5(850MHz)
7(2600MHz)
8(900MHz)
11(1500MHz)
12(700MHz)
13(700MHz)
17(700MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800MHz)
21(1500MHz)
25(1900MHz)
26(850MHz)
27850MHz)
28(700MHz)
29(700MHz)
30(2300MHz)

LTE(TD-LTE)
38
39
40
41

3G(W-CDMA)
850MHz
900MHz
1700/2100MHz
1900MHz
2100MHz

3G(CDMA2000)
BC0
BC6

3G(TD-SCDMA)
1900(F)
2000(A)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
SIMサイズnanoSIM
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
-
技適
サイズ高さ:138.3
幅:67.1
厚さ:7.1mm
重さ138グラム
NFC
GPSA-GPS
GLONASS
加速度センサ
ジャイロスコープ
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ
コンパス
センサー-
ポートLightningコネクタ
カラーローズゴールド
ゴールド
シルバー
ブラック
ジェットブラック
価格32GB:78,624円
128GB:90,504円
256GB:102,384円
公式サイトiPhone 7 - 仕様 - Apple(日本)


iPhone 7は、iPhoneシリーズで初めて防水・防塵とFeliCaに対応しました。iPhone 7ならモバイルSuicaなどを使うことができます。

購入ページ
iPhone 7とiPhone 7 Plusを購入する - Apple(日本)


iPhone 7 Plus
iphone7-plus
 iPhone 7 Plus
OSiOS
ディスプレイ5.5インチ
1920x1080
CPUA10
RAM-
ストレージ32GB / 128GB / 256GB
microSD×
背面カメラ1200万画素×2
前面カメラ700万画素
バッテリー-
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
3(1800MHz)
4(1700MHz)
5(850MHz)
7(2600MHz)
8(900MHz)
11(1500MHz)
12(700MHz)
13(700MHz)
17(700MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800MHz)
21(1500MHz)
25(1900MHz)
26(850MHz)
27(850MHz)
28(700MHz)
29(700MHz)
30(2300MHz)

LTE(TD-LTE)
38
39
40
41

3G(W-CDMA)
850MHz
900MHz
1700/2100MHz
1900MHz
2100MHz

3G(CDMA2000)
BC0
BC6

3G(TD-SCDMA)
1900(F)
2000(A)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
SIMサイズnanoSIM
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
-
技適
サイズ高さ:158.2
幅:77.9
厚さ:7.3mm
重さ188グラム
NFC
GPSA-GPS
GLONASS
加速度センサ
ジャイロスコープ
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ
コンパス
センサー-
ポートLightningコネクタ
カラーローズゴールド
ゴールド
シルバー
ブラック
ジェットブラック
価格32GB:92,264円
128GB:104,544円
256GB:116,424円
公式サイトiPhone 7 - 仕様 - Apple(日本)


iPhone 7 Plusは、iPhone 7の機能に加えてカメラを2つ搭載しており、画質を落とすことなく光学ズームが2倍まで可能になりました。

購入ページ
iPhone 7とiPhone 7 Plusを購入する - Apple(日本)


iPhone SE
iphone-se
 iPhone SE
OSiOS
ディスプレイ4インチ
1136x640
CPUA9
RAM-
ストレージ16GB / 64GB
microSD×
背面カメラ1200万画素
前面カメラ120万画素
バッテリー-
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
3(1800MHz)
4(1700MHz)
5(850MHz)
7(2600MHz)
8(900MHz)
12(700MHz)
17(700MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800MHz)
25(1900MHz)
26(850MHz)
28(700MHz)

LTE(TD-LTE)
38
39
40
41

3G(W-CDMA)
850MHz
900MHz
1700/2100MHz
1900MHz
2100MHz

3G(CDMA2000)
BC0
BC6

3G(TD-SCDMA)
1900(F)
2000(A)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
SIMサイズnanoSIM
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
-
技適
サイズ高さ:123.8
幅:58.6
厚さ:7.6mm
重さ113グラム
NFC
GPSA-GPS
GLONASS
加速度センサ
ジャイロスコープ
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ
コンパス
センサー-
ポートLightningコネクタ
カラーシルバー
ゴールド
スペースグレイ
ローズゴールド
価格16GB:44,800円
64GB:49,800円
公式サイトiPhone SE - Apple(日本)


iPhone SEは、デザインはiPhone 5sとほぼ同じながらスペックはiPhone 6sと同じ高性能なのがポイントです。

片手操作に最適な4インチのiPhone 5sのサイズ感で、よりスムース・快適に操作したい場合はiPhone SEもありですね。

購入ページ
iPhone SEを購入 - Apple(日本)


iPhone 6s
iphone-6s1
 iPhone 6s
OSiOS
ディスプレイ4.7インチ
1344x750
CPUA9
RAM-
ストレージ16GB / 64GB / 128GB
microSD×
背面カメラ1200万画素
前面カメラ500万画素
バッテリー-
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
3(1800MHz)
4(1700MHz)
5(850MHz)
7(2600MHz)
8(900MHz)
12(700MHz)
13(700MHz)
17(700MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800MHz)
25(1900MHz)
26(850MHz)
27(850MHz)
28(700MHz)
29(700MHz)

LTE(TD-LTE)
38
39
40
41

3G(W-CDMA)
850MHz
900MHz
1700/2100MHz
1900MHz
2100MHz

3G(CDMA2000)
BC0
BC6

3G(TD-SCDMA)
1900(F)
2000(A)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
SIMサイズnanoSIM
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
-
技適
サイズ高さ:138.3
幅:67.1
厚さ:7.1mm
重さ143グラム
NFC
GPSA-GPS
GLONASS
加速度センサ
ジャイロスコープ
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ
コンパス
センサー-
ポートLightningコネクタ
カラーローズゴールド
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
価格32GB:61,800円
128GB:72,800円
公式サイトiPhone 6sまたはiPhone 6s Plusを購入 - Apple(日本)


iPhone 6sは、タッチの強さによって異なる操作ができるTouch IDに初めて対応したiPhoneです。

購入ページ
iPhone 6sまたはiPhone 6s Plusを購入 - Apple(日本)


iPhone 6s Plus
iphone-6s-plus
 iPhone 6s Plus
OSiOS
ディスプレイ5.5インチ
1920x1080
CPUA9
RAM-
ストレージ16GB / 64GB / 128GB
microSD×
背面カメラ1200万画素
前面カメラ500万画素
バッテリー-
対応周波数
(バンド)

LTE(FDD-LTE)
1(2100MHz)
2(1900MHz)
3(1800MHz)
4(1700MHz)
5(850MHz)
7(2600MHz)
8(900MHz)
12(700MHz)
13(700MHz)
17(700MHz)
18(800MHz)
19(800MHz)
20(800MHz)
25(1900MHz)
26(850MHz)
27(850MHz)
28(700MHz)
29(700MHz)

LTE(TD-LTE)
38
39
40
41

3G(W-CDMA)
850MHz
900MHz
1700/2100MHz
1900MHz
2100MHz

3G(CDMA2000)
BC0
BC6

3G(TD-SCDMA)
1900(F)
2000(A)

GSM
850MHz
900MHz
1800MHz
1900MHz
ドコモプラチナバンド
(Band19)
FOMAプラスエリア
(Band6/19)
ソフトバンクプラチナバンド
(Band8/28)
auプラチナバンド
(Band18/26)
au 3G
(CDMA2000)
SIMサイズnanoSIM
3G+4Gの
デュアルスタンバイ
-
技適
サイズ高さ:158.2
幅:77.9
厚さ:7.3mm
重さ192グラム
NFC
GPSA-GPS
GLONASS
加速度センサ
ジャイロスコープ
近接センサ
環境光センサ
指紋認証センサ
コンパス
センサー-
ポートLightningコネクタ
カラーローズゴールド
ゴールド
シルバー
スペースグレイ
価格32GB:72,800円
128GB:83,800円
公式サイトiPhone 6sまたはiPhone 6s Plusを購入 - Apple(日本)


iPhone 6 Plusは、iPhone 6sよりもディスプレイサイズが大きく、その分バッテリー容量も増えています。

また、iPhone 6s Plusのカメラには6sにはない光学手ブレ補正もあるため、写真をきれいに撮影できます。

購入ページ
iPhone 6sまたはiPhone 6s Plusを購入 - Apple(日本)


まとめ。au VoLTE SIMにおすすめのSIMフリースマホは?

au VoLTE SIMに対応するSIMフリースマホといっても、スペックや価格帯など様々です。

まずiPhoneが好きなら、iPhone 6s以降を購入すれば問題ありません。

au VoLTE SIMが使える端末を安く調達したい場合は、Androidスマホの中から選ぶことになります。

現時点では、迷ったらZenFone 3を購入しておけば間違いないです。価格は39,800円と高めですが、実際に使ってみると動作はスムースでカメラも同じスペック・価格帯のスマホの中ではきれいに撮影できるなど使い勝手が良いです。

スペックはそこそこでとにかく安い端末がいいという人には、ZenFone 2 Laserがおすすめです。ZenFone 2 LaserはZenFone 3のようなきれいな写真は撮影できませんが、17,800円という価格はやはり魅力です。

IDOL4とSHINE LITEはまだ発売されていないため判断できませんが、デザイン・スペックともに悪くなく価格も良心的で良さそうですね。

この2機種に関しては、入手したらレビューします。

au VoLTE SIM対応のSIMフリー端末まとめは以上です。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (3) Trackbacks (0)
  1. ZenFone 3の国内価格が税抜き表記になっていますが、何か意味があるのでしょうか?税込み42,984円としないと誤解が生じるのでは??

  2. nexus5xもandroid7.0にすることで使用できます。mineo dプランから切替えて使用中です。参考まで。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る