Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Nexus(SC-04D)にタッチ操作可能なCWMのClockwork Recovery Touch Enabled Betaを導入。

Posted on 2月 2, 2012


Galaxy Nexus(SC-04D)にタッチで操作できるCWM(ClockWorkMod)リカバリ、Clockwork Recovery Touch Enabled Betaを導入してみました。

スポンサーリンク



1.Galaxy Nexus(SC-04D)の電源を落として、ボリューム↑ボタンとボリューム↓ボタンを同時に押しながら電源ボタンを長押しします。するとブートローダーが起動します。その後Galaxy Nexus(SC-04D)とPCをつなぎます。


2.Clockwork Recovery Touch Enabled Betaをダウンロードして、Galaxy Nexus(SC-04D)のBootloader(ブートローダー)Unlock(アンロック)方法。の手順24でダウンロードしたfastbootフォルダの中に「recovery-clockwork-touch-5.8.0.2-maguro.img」をコピーしておく。

1)fastbootフォルダを開く。


2)fastbootフォルダ内でSHIFTキーを押しながら右クリックして、「コマンドウィンドウをここで開く」をクリック。


3)コマンドプロンプトに「fastboot flash recovery recovery-clockwork-touch-5.8.0.2-maguro.img」と入力してEnterキーを押す。
(「fastboot boot recovery-clockwork-touch-5.8.0.2-maguro.img」のコマンド入力で、テスト的に起動だけさせることもできます。)


4)「finished」と表示されたら、Galaxy Nexus(SC-04D)のボリューム↑を2回押して「Recovery mode」にして、電源ボタンを押します。すると、タッチで操作できるCWMが起動します。


あとは、いつも通りにCWMを使うだけです。

ROM Managerからこのリカバリをインストールすることもできます。

ROM Managerから導入する場合は199円かかります。

ROM Managerからのカスタムリカバリ導入での注意点として、ドライバが認識しないなどの理由からコマンドプロンプトでfastbootコマンドが使えない状態の場合、標準のリカバリに戻すことができなくなります。

標準のリカバリに戻したいのであれば、fastbootコマンドが使える状態でROM Managerから導入してください。
(fastbootコマンドが使えればROM Managerから有料で導入する必要はありませんが。)

1)ROM Managerを起動して、「Flash ClockworkMod Touch」をタップする。


2)決済方法を聞いてくるので選びます。Android Marketを選択しておけばOKです。


3)「同意して購入」をタップすれば、購入が完了してClockwork Recovery Touch Enabled Betaを使うことができます。


Clockwork Recovery Touch Enabled Betaを使ってカスタムROM、カスタムカーネルを焼いてみましたが、正常に動作しました。

ファイルを選ぶ際に画面タッチでスクロールや決定できるのが便利だと感じました。

タッチしやすいようにフォントやマージン(ファイル名とファイル名の間の幅)も大きくなったので、ファイル一覧は俯瞰しにくくなっています。

また、これまでのCWMに慣れているせいもあって、ついボリューム↑↓と電源ボタンで操作してしまいます。

とはいえ、ハードキーを使う必要がなくタッチで操作が完了するので、ハードキーの劣化が気になる人などは使ってみる価値はあると思います。

また導入後の不具合が気になる場合は、リカバリをflashせずにブートだけさせる「fastboot boot recovery-clockwork-touch-5.8.0.2-maguro.img」のコマンドで試してみるといいですね。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (20) Trackbacks (0)
  1. こんばんは

    インプレお待ちしておりました♪
    不具合などが怖くてまだ導入してないのですが
    いれちゃおうかなぁ

    • 青い水晶さん、こんばんは♪

      カスタムROM、カスタムカーネルを焼いてみましたが、問題なかったです。
      不具合があっても元のCWMリカバリに戻して焼きなおせばいいだけなので、問題ないと思いますよ!
      気になるのであれば、fastboot bootコマンドで起動だけさせて試してみる手もあります。

  2. AndroidLoverさん、返信ありがとうございます

    >不具合があっても元のCWMリカバリに戻して焼きなおせばいいだけなので

    ↑すみません、この戻しかたをもう少しお願いできませんか?

  3. 導入してみました!
    なかなか良い感じです!

  4. いつも貴重な情報ありがとうございます、Android1.Xから使い始めてICSになりすごく充実した使い勝手に満足しています、Clockwork Recovery Touch Enabled Betaは私のようなおじさんには文字が大きくなり非常に使いやすくなりました。文字のが大きくなりROM焼きが億劫でなくなりました(笑)これからもよろしくお願いします。

    • shigeさん、はじめまして!

      私もHT-03Aから使っているので、shigeさんのおっしゃることがよく分かります。
      本当にサクサクで便利ですよね!
      また、Clockwork Recovery Touchは確かに文字が大きくなったので見やすくなりましたよね♪
      私も2日間ほど使って、やっぱりタッチで操作できるのは便利だな~と感じています。
      これからも遊びに来て下さいね♪

  5. 今回初めてこちらの記事を参考にカスタムROMを導入致しました。
    本当に親切に記事が書かれていて初心者の私でも安心して導入が進められました。
    本当にありがとうございます。

    CWMリカバリから元のリカバリに戻す時は、fastbootフォルダ内にバックアップしたリカバリイメージを置き、
    コマンドプロンプトに「fastboot flash recovery ファイル名.img」と入力してEnterキーを押すの流れでよいのでしょうか?
    recovery.imgは11.9MB程あるのですが、サイズはこれであっていますか?CWMリカバリと大分違うので。

    カスタムROMでは、iwnn for SC-04Dは変換が出なくなってしまうのですね。残念ですが、カスタム化した利点のが多すぎて気にはなりませんが。

    質問ばかりで申し訳ありませんがお願い致します。

  6. 初めまして。
    最近SC-04Dを入手して、色々いじってます。

    ブートローダーアンロック後、Clockwork Recovery Touch Enabled Betaを入れてみたのですが、何度も入れなおしてみましたがうまくいかず、過去のコメントより 「C:\Fastboot>fastboot flash boot recovery-clockwork-touch-5.8.0.2-maguro.img 」としたところ、2回目以降も起動するようになりました。 が、今度は ”CWMしか” 起動しなくなりました。バックアップROMはPCにありますが、SC-04Dからは見えません。これは、もしかして再起不能なのでしょうか?(泣)

    お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。

    • koさん、はじめまして!

      コメントにあるコマンドは、boot領域にリカバリを書き込むのでリカバリだけしか起動しなくなるはずです。
      バックアップしたROMの中のboot.imgを「fastboot flash boot boot.img」で書き込めば起動するはずです!

    • koさん、はじめまして!

      コメントが遅れてすみません!
      もう解決されているとは思いますが、
      http://androidlover.net/smartphone/galaxynexus/sc-04d-unroot.html
      で初期状態に戻して、またCWMから導入し直すのが一番早いと思いますよ!

  7. ご返答ありがとうございます。

    あれからいろいろ (ドライバを替えてみたり、バックアップイメージを替えてみたり・・・) やってみました。  
    「Galaxy Nexus(SC-04D)をUnrootしてdocomo純正の初期ROMに戻す方法。」 を実行したところ、ベースバンドバージョンがSC04DOMKKDではないもの (手元に現物が無いため分かりません) が表示され、起動はするものの、セットアップ中にシステムアップデートが入り、再起動後、googleロゴ画面で止まってしまう様になりました。

    何度やっても同じだったため、止む無く個体交換としました。
    知識不足ゆえの結果とはいえ残念です。 一から勉強し直します。

    一つ教えて頂きたいのですが、CWMRで生成したリカバリーファイルには、boot.img、cache.ext4.tar、data.ext4.tar、nandroid.md5、recovery.img、system.ext4.tar の6ファイルがあるのですが、.tarファイルはどうやって使うのでしょうか? あらかじめ解凍しておくのでしょうか? それとも全部まとめて.imgファイルにするのでしょうか?

    わかりにくい書き方で申し訳ありません。 今後のために、ぜひお願いします。

    • koさん

      CWMでバックアップしたファイルは、そのまま復元されるのでtarファイルは何もいじる必要はないですよ!

  8. AndroidLoverさん、ご返答有難うございます。

    リカバリーファイルは、そのままフォルダーに入った状態で、 “内部ストレージ / clockworkmod / backup” にコピーすれば良いのでしょうか? (不具合時にやってみたのですが、CWMRからでは見当たらず、「レストア出来ない!」 とパニックになってしまったのですが・・・。)
    ここを理解したら、再度チャレンジしたいと思っています。

    • koさん

      /sdcard/clockworkmod/backup内にバックアップのフォルダごとコピーでOKです♪

      • ありがとうございます。 

        CMRを完璧に使えるようになったら、ROOT取ります。

        • koさん

          そうですね。焦らずマイペースでGNを楽しめればいいですよね!
          また、Root化はメーカーやキャリアの補償は一切NGなので、そこも十分に考えたほうがいいと思います!


Leave a comment

No trackbacks yet.



AndroidLover.Netトップに戻る