Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




U-mobile(ユーモバイル)のキャンペーン詳細と注意点まとめ【3月】

Posted on 3月 22, 2017

u-mobile-campaign6 このページでは、U-mobileのキャンペーン情報をまとめています。

スポンサーリンク



U-mobileとは

U-mobileは、USENを提供するU-NEXTが運営する格安SIMです。

U-mobileは、2016年7月1日より無制限で通信できる新しいプラン「U-mobile PREMIUM」の提供を開始しました。

U-mobile PREMIUMは、厳密には3日間で大量に通信すると速度が最大200kbpsに制限されてしまうものの、格安の料金でたくさん通信することができます。

U-mobile PREMIUMの詳細はこちらをご覧ください。
U-mobile「U-mobile PREMIUM」の詳細と注意点まとめ。IIJmioの回線を利用したMVNO。

また、2016年7月4日からはワイモバイルの回線を利用したかけ放題プラン「U-mobile SUPER」の提供も開始しました。

U-mobile SUPERは、格安SIMにはない10分以内の通話がひと月300回まで利用できるプランで、内容はワイモバイルと全く同じです。

端末やエリアの問題もありますが、これらの問題をクリアできればU-mobile SUPERは安い料金でたくさん通話したい人に最適なプランとなっています。

U-mobile SUPERの詳細はこちらに詳しくまとめています。
U-mobileのかけ放題「U-mobile SUPER」の詳細と注意点まとめ。ワイモバイル回線を利用したプラン。

さらに、U-mobileは2016年10月17日よりひと月に25GBまで使える大容量プラン「U-mobile MAX 25GB」も提供しています。
u-mobile-max-25gb
U-mobile MAX 25GBの詳細はこちら。
U-mobile MAX 25GBの特徴・メリットと注意点・デメリットまとめ

公式サイト
U-mobile


【2017年3月①】U-mobile トライアルキャンペーン

U-mobileは、データ通信SIMの5GBプランを無料で試せるキャンペーンを開催しています。
u-mobile-campaign21

キャンペーン内容

U-mobileのデータ通信SIM 5GBプランを契約すると、月額料金1,480円が最大2ヶ月間無料で利用できます。

例えば、2017年3月2日にU-mobileのデータ通信SIM 5GBプランを申し込んで3月6日にSIMカードが到着した場合、無料期間は2017年3月6日~4月30日までの利用分となります。

トライアルキャンペーンで契約したU-mobileのSIMを無料期間中に解約すれば月額料金は一切かからないので、ノーリスクでU-mobileの格安SIMを試すことができます。

さらに、U-mobileのSIMを契約する際にかかる契約事務手数料3,000円とSIM発行手数料394円も無料になり、U-mobile 通話プラス(音声通話SIM)の新規申し込みにかかる契約事務手数料3,000円が無料になるエントリーコードももらえます。


キャンペーン開催期間

終了日は未定です。


キャンペーン適用対象のプラン

データ通信SIM 5GBプランのみ


キャンペーンの注意点

U-mobile トライアルキャンペーンの注意点は以下の通りです。

・キャンペーンが適用されるのはSMSなしのデータ通信SIMのみ。SMSありデータ通信SIMは対象外
・キャンペーン適用期間中にプラン変更した場合、変更したプランが適用される翌月からは有料になる(変更後のプランの月額料金がかかる)
・解約後は、解約手続きが完了した月の翌月15日までに下記住所にSIMカードを返却する必要あり。期日までに返却しないとSIMカード損害金2,000円がかかる

150-0001
東京都渋谷区神宮前 1-3-10 田村駒東京本社ビル 5階
株式会社 U-NEXT「U-mobile SIM カード回収係」


U-mobileのトライアルキャンペーンは、プランの月額料金だけでなく新規事務手数料やSIM発行手数料も無料になるのが大きなメリットです。

SMSなしのデータ通信SIMという制限はあるものの、初期費用が完全0円でU-mobileの速度がどの程度かなど使い勝手を確認できるので、U-mobileを検討している人はトライアルキャンペーンをぜひ活用しましょう。

トライアルキャンペーンの詳細や注意点はこちらをご覧ください。
U-mobile「トライアルキャンペーン」の無料お試しの詳細と注意点まとめ

公式サイト
U-mobile


【2017年3月②】U-mobile SUPER データ増量キャンペーン

U-mobileはU-mobile SUPER データ増量キャンペーンを開催しています。

キャンペーン内容

U-mobile SUPER データ増量キャンペーンでは、U-mobile SUPER全プランの容量が2年間増量されます。

U-mobile SUPERの基本料金と容量はこちらです。
 高速通信容量月額料金
Super Talk S1GB2,980円
Super Talk M3GB3,980円
Super Talk L7GB5,980円


U-mobile SUPER データ増量キャンペーン適用後の料金と容量は以下の通り。
 高速通信容量月額料金
Super Talk S2GB2,980円
Super Talk M6GB3,980円
Super Talk L12GB5,980円


Super Talk SとMは2倍に、Lも1.7倍とかなり増量されています。


キャンペーン開催期間

2016年7月1日~終了時期未定
※予告なく変更、終了する場合あり

キャンペーン適用対象のプラン

Super Talk S
Super Talk M
Super Talk L

U-mobile SUPERの全プランがキャンペーン対象となっています。


キャンペーンの注意点

U-mobile SUPER データ増量キャンペーンの注意点は特にありませんが、U-mobile SUPERの回線がワイモバイルならではの注意点があるので、以下に挙げておきます。

・ドコモやauよりも通話、通信できる範囲が狭くなる場合がある
・最低利用期間は2年
・ドコモやau、ソフトバンクで購入した端末にU-mobileのSIMを挿して使うにはSIMロック解除が必要

まず、ワイモバイルの回線は都市部など人が多い場所であれば全く問題なく利用できますが、山間部などではドコモやauなどに比べると電波が届かない場合があります。

仕事などであちこち移動しつつ電話もよく使うという場合は特に、自身の行動範囲でU-mobile SUPER(ワイモバイル)の電波が届くかを事前に確認しておくことをおすすめします。

ワイモバイルのエリアはこちらで確認できます。
エリアマップ|エリア|Y!mobile(ワイモバイル)
u-mobile-super12


また、U-mobileの最低利用期間は長くてもLTE使い放題2の1年ですが、U-mobile SUPERはワイモバイルと同じ2年間となっている点や、ワイモバイル以外のキャリアのSIMロックがかかった端末で使う場合にはSIMロック解除が必要などの注意点もあります。

U-mobile SUPERの注意点はこちらをご覧ください。
U-mobileのかけ放題「U-mobile SUPER」の詳細と注意点まとめ。ワイモバイル回線を利用したプラン。


【2017年3月③】U-mobile SUPER スーパーおトク割キャンペーン

U-mobileでは、U-mobile SUPERの月額料金が割引されるスーパーおトク割キャンペーンも開催しています。

キャンペーン内容

U-mobile SUPER スーパーおトク割キャンペーンでは、U-mobile SUPER全プランの月額料金が1年間1,000円割引されます。

U-mobile SUPERの基本料金と容量はこちらです。
 高速通信容量月額料金
Super Talk S1GB2,980円
Super Talk M3GB3,980円
Super Talk L7GB5,980円


U-mobile SUPER スーパーおトク割キャンペーン適用後の料金と容量は以下の通り。
 高速通信容量月額料金
Super Talk S2GB1,980円
Super Talk M6GB2,980円
Super Talk L12GB4,980円


U-mobile SUPERは現在データ通信容量も増量中のため、コストパフォーマンスはかなり高いです。


キャンペーン開催期間

2016年7月28日~終了時期未定
※予告なく変更、終了する場合あり

キャンペーン適用対象のプラン

Super Talk S
Super Talk M
Super Talk L

U-mobile SUPERの全プランがキャンペーン対象となっています。


キャンペーンの注意点

・利用開始月はの割引額は日割り計算になる。
・ZTE BLADE V6が実質無料になるキャンペーンとは併用できない。

ZTE BLADE V6が実質無料になるキャンペーンと同時にスーパーおトク割キャンペーンを適用することはできません。

どちらか一方しか選べない点には注意しましょう。


【2017年3月④】U-mobile SUPERを新規契約でZTE BLADE V6が実質無料

U-mobileは、U-mobile SUPERの提供開始と同時にデータ増量だけでなく端末が実質0円で購入できるキャンペーンも開催しています。
u-mobile-super11

キャンペーン内容

U-mobile SUPERを新規で契約する先着5,000名は、ZTE BLADE V6の分割代金825円が基本料金から割引されます。
zte-blade-v61
ZTE BLADE V6のスペックや特徴はこちらにまとめています。
ZTE Blade V6のスペック・MVNOセット価格・最安値・注意点まとめ


キャンペーン開催期間

2016年7月1日~終了時期未定
※先着5,000名

キャンペーン適用対象のプラン

Super Talk S
Super Talk M
Super Talk L

U-mobile SUPERの全プランがキャンペーン対象となっています。


キャンペーンの注意点

ZTE BLADE V6が実質無料キャンペーンの注意点は以下の通りです。

・U-mobile SUPERに番号そのままでMNP転入する場合はキャンペーン対象外
・スーパーおトク割との併用はできない

ZTE BLADE V6が実質無料になるのは、U-mobile SUPERを新規契約する場合のみである点に注意しましょう。

また、U-mobile SUPERの月額料金が1年間1,000円割引される「スーパーおトク割」の申し込みと同時に、ZTE BLADE V6の実質無料キャンペーンは適用されない点にも注意が必要です。

公式サイト
U-mobile

U-mobile SUPERの詳細
U-mobileのかけ放題「U-mobile SUPER」の詳細と注意点まとめ。


【2017年3月⑤】U-mobile Sリリース記念キャンペーン

U-mobileは、ソフトバンク回線を利用する格安SIM「U-mobile S」の提供開始を記念してキャンペーンを開催しています。
u-mobile-s2

キャンペーン内容

U-mobile Sを新規契約すると、抽選で10名にiTunesカード 10,000円分がプレゼントされます。
itunes-card

キャンペーン開催期間

2017年3月22日~2017年4月30日


キャンペーン適用対象のプラン

U-mobile Sの全プラン


キャンペーンの注意点

U-mobile Sリリース記念キャンペーンの注意点は以下の通りです。

・別途応募の必要はなく、自動でキャンペーンにエントリーされる
・2017年6月1日時点でU-mobile Sを利用中でないとキャンペーン対象外となる


このキャンペーンでは、U-mobile Sを期間中に契約すれば抽選対象となりますが、2017年5月31日までに解約してしまうと対象外となる点には注意しましょう。

公式サイト
U-mobile

U-mobile Sの詳細
U-mobile Sの料金と特徴、注意点まとめ。ソフトバンク回線の格安SIM。




【2017年3月】U-mobile以外の格安SIMでおすすめのキャンペーン

U-mobileのキャンペーンは以上ですが、U-mobile以外でも多くの格安SIMでキャンペーンが開催されています。

2017年3月に開催されているキャンペーンでおすすめは、NifMoイオンモバイルです。


NifMoは、最大で20,100円キャッシュバックされるキャンペーンを開催中です。
nifmo-campaign11

さらに、当サイトからNifMoを契約するとキャッシュバックが増額され、最大21,000円となります。
nifmo-campaign25

キャッシュバックされる金額は、SIM単体とスマホセットによって異なります。また、音声通話SIMかデータ通信SIMかによって、またプランによっても異なっています。

SIM単体
 データ通信専用SIM
(SMSなし)
データ通信専用SIM
(SMSあり)
音声通話SIM
3GB3,100円3,100円5,100円
7GB3,100円3,100円5,100円
13GB3,100円3,100円15,100円


SIM+スマホセット
 データ通信専用SIM
(SMSなし)
データ通信専用SIM
(SMSあり)
音声通話SIM
3GB8,100円8,100円12,000円
(1,900円増額)
7GB8,100円8,100円13,000円
(2,900円増額)
13GB8,100円8,100円21,000円
(900円増額)


当サイトでNifMoの音声通話SIMとスマホをセットで契約すると、通常のキャッシュバックよりも最大2,900円増額されます。

また、キャッシュバック額が最も少ないSIM単体で契約のデータ通信SIMでも3,100円キャッシュバックされます。

NifMoは新規契約時に手数料が3,000円かかりますが、キャッシュバックで手数料をペイできるので得ですね。

さらにNifMoのSIMを単体で契約すると、キャッシュバックに加えて月額料金が最大3ヶ月間無料になるキャンペーンも同時に適用されます。
nifmo-campaign24

最低利用期間や解約金がないデータ通信SIMなら、事務手数料はキャッシュバックで実質ほぼ0円にしつつ3ヶ月無料で使えるのでノーリスクで試すことができます。


NifMoは、提携するショップや飲食店で買い物・飲食したりアプリをインストールすることで、NifMoの月額料金を割引できる「NifMoバリュープログラム」が大きな特徴です。
nifmo-value-program102

NifMoバリュープログラムの詳細については、こちらをご覧ください。
NifMoバリュープログラムを試してみた。3GBプランが0円で運用可能です。

また、NifMoは通信速度が安定しているのも特徴です。

格安SIMは全体的に速度が遅い傾向があります。NifMoは昼間は他社格安SIMと同じで速度は落ちるものの、その他の時間帯は特に遅いということもなく快適に通信することができます。

さらに、NifMoは2016年9月27日より複数のNifMoのSIMで高速通信容量を共有できるNifMoファミリープログラムの提供を開始しました。
nifmo-family-program

NifMoファミリープログラムは容量をシェアできるだけでなく、ファミリープログラムのメンバーは容量が0.5GB増量されるのも他社の格安SIMにはない特徴です。

家族と一緒に、または1人でスマホとタブレットで格安SIMを使う場合は、NifMoのファミリープログラムを活用することで毎月の支払いを安くできる可能性が高いです。

詳しくはこちらをご覧ください。
NifMoファミリープログラムとシェアプラン・おまとめボーナスの詳細まとめ

なお、NifMoは2017年6月より10分以内の通話がかけ放題になるサービスを開始します。
NifMoの通話定額「10分かけ放題」「NifMoでんわ」の特徴と注意点まとめ

格安SIMは、ドコモなどのような24時間完全かけ放題プランがないため通話料金が高くなりがちなのがネックですが、10分以内の通話が定額で利用できるようになるNifMoなら通話料金も安く済ませることができます。

また、一般的な格安SIMは音声通話SIMに1年間の最低利用期間を設定していることが多いですが、NifMoの音声通話SIMの最低利用期間は6ヶ月と短いので、音声通話SIMでも気軽に試せるのもメリットです。

キャッシュバックとSIM単体契約なら月額料金3ヶ月無料、NifMoバリュープログラムで実質料金を安くしつつ、今後は10分かけ放題で通話料金もかなり抑えることができるNifMoは、携帯電話料金にかかるトータルのコストをできる限り安くしたい人に最適です。

公式サイト
NifMo(SIM単体)

NifMo(端末セット)

メリット・デメリット・レビュー
NifMo ニフモの速度レビューと評価・メリット・デメリットまとめ【3月】

キャンペーン詳細
NifMo(ニフモ)のキャンペーン詳細と注意点まとめ【3月】




イオンモバイルは、新規契約時にかかる事務手数料3,000円が1円に割引されるキャンペーンを開催中です。
aeon-mobile-campaign106
イオンモバイルの特徴は、全プラン業界最安値水準である点です。

特に、30GB、40GB、50GBプランは他社に比べても圧倒的に安くなっています。

格安SIMは速度が遅いのがデメリットですが、イオンモバイルは12時台以外は体感でも特に遅く感じることなく通信できています。

格安SIMで大容量プランを使いたい場合は、イオンモバイルを軸に検討してみるといいでしょう。

また、イオンモバイルは、音声通話SIMの最低利用期間や解約金もないため気軽に試せるのもメリットです。

他にも音声通話SIMの最低利用期間や解約金がない格安SIMもありますが、それらは番号そのままで他社に乗り換える(MNP転入する)場合は10,000円程度のMNP転出手数料がかかるため、実質1年縛りとなっています。

対して、イオンモバイルはMNP転出時も180日(半年)以内は8,000円で、181日以降は3,000円とかなり良心的です。

データ通信SIMに関しては、もちろん他社の格安SIMと同じく最低利用期間・解約金ともありません。

試しに格安SIMを使ってみたいという場合は、事務手数料が1円で初期費用を安く済ませられるだけでなく最低利用期間やMNP転出手数料も他社に比べて良心的なイオンモバイルはおすすめです。

公式サイト
イオンモバイル

メリット・デメリット・レビュー
イオンモバイルSIM メリットデメリットレビューと評判総まとめ【3月】

キャンペーン情報
イオンモバイルのキャンペーン詳細と注意点まとめ【3月】


キャンペーンを利用して格安SIMの契約を考えている場合は、上記2社も含めて検討してみることをおすすめします。


NifMoとnuroモバイル以外の格安SIMのキャンペーン情報はこちらにまとめています。
格安SIMカード MVNO docomo系比較・おすすめランキング【3月18日】



U-mobile SUPER以外の料金プラン

ワイモバイル回線のU-mobile SUPERを除く、ドコモ回線を利用したU-mobile SIMの料金プランは以下の通りです。
 データ専用データ専用
+SMS
通話プラス
1GB790円940円-
3GB--1,580円
5GB1,480円1,630円1,980円
U-mobile
PREMIUM

LTE
使い放題
2,480円2,630円2,980円
LTE
使い放題2
--2,730円
ダブルフィックス
通信量1GB以下の場合680円。
1GBを超えると900円
通信量1GB以下:830円
通信量1GB超え:1,050円
通信量1GB以下の場合1,480円。
1GBを超えると1,780円


U-mobileには、一般的な月単位で使える高速通信容量の制限が設定されているプランだけでなく、1GBまでは安く抑えられるダブルフィックスやLTE通信が使い放題の「LTE使い放題」など様々なプランが用意されています。

なお、LTE使い放題はU-mobile PREMIUMの提供開始に伴い、2016年6月で新規受付を終了しました。


U-mobileのメリット・デメリット

U-mobileのメリットとデメリットは以下の通りです。

メリット
・「U-mobile PREMIUM」を選べばLTE通信が使い放題になる(3日間の使い過ぎによる速度制限はあり)。
・「ダブルフィックス」は1GBまでは安く料金を抑えられる。
・追加チャージの料金が安い。
・U-mobile専用のアプリ「U-Call」で通話料が半額の10円/30秒になる。
・USEN MUSIC SIMでUSENの音楽が聴き放題。

デメリット
・U-mobile PREMIUMの通信速度がまだわからない。

U-mobileの最大の特徴でありメリットは、LTEによる高速通信が使い放題の「U-mobile PREMIUM」プランがあることです。

通常の格安SIMでは、1ヶ月で1GBや3GB、5GBなどひと月に使える高速通信容量はあらかじめ決まっていて、その容量を超えると200kbpsに速度が制限されます。

U-mobile PREMIUMは、3日間で使いすぎると速度制限が発動し通信速度が遅くなってしまうため純粋なLTE通信の使い放題ではないものの、ひと月に使える高速通信容量に上限は設定されていません。

それで2,480円なら十分安いですね。

U-mobile PREMIUMの注意点としては、2016年7月にスタートしたばかりのため通信速度がどの程度なのか、動画も問題なく視聴できるのかといった部分がまだわからない点です。

U-mobile PREMIUMのメリットやデメリットも含めた詳細は、こちらを参照してください。
U-mobile「U-mobile PREMIUM」の詳細と注意点まとめ。

公式サイト
U-mobile

レビュー
U-mobile(ユーモバイル)の評価・評判・速度・メリットデメリット・レビュー




以下は、過去のキャンペーン内容です。


【過去分】【2017年1月】3ギガ500円割引キャンペーン

U-mobileは、音声通話SIMの3GBプランの月額料金を500円割引するキャンペーンを開催中しています。
u-mobile-campaign6

【過去分】キャンペーン内容

U-mobileの音声通話SIM 3GBプランの月額料金1,580円が半年間500円割引されて1,080円で利用できます。


【過去分】キャンペーン開催期間

2016年10月5日~2017年1月31日


【過去分】キャンペーン適用対象のプラン

音声通話SIM 3GBプランのみ


【過去分】キャンペーンの注意点

3ギガ500円割引キャンペーンの注意点は以下の通りです。

・U-mobileの契約日を含む月は月額料金、割引額とも日割りになる
・キャンペーンの特典が適用されている期間中に音声通話SIM 3GBプラン以外のプランに変更した場合、当月よりキャンペーンの適用対象外となる
・キャンペーン適用期間中にU-mobileを解約した場合、解約月は月額料金が満額請求される
・U-mobileの音声通話SIMは最低利用期間が6ヶ月間。最低利用期間内に解約すると6,000円の解約金がかかる



3ギガ500円割引キャンペーンは、U-mobileの音声通話SIMの最低利用期間6ヶ月間はずっと500円割引の状態で利用できるので、お試しで格安SIMを使ってみたい人は検討する価値はあります。
u-mobile-campaign4
また、もしU-mobileが気に入らなかった場合は、割引が終了する7ヶ月目以降にMNPで他社に転出すれば解約金はかからずMNP転出手数料の3,000円だけで済むので、最低利用期間を1年間に設定している他社の格安SIMに比べればU-mobileはリスクが少ないのはメリットです。

公式サイト
U-mobile




【過去分】【2016年6月】使い放題3ヶ月無料キャンペーン

U-mobileは、3月よりLTE使い放題プランが3ヶ月間無料で利用できるキャンペーンを開催しています。


【過去分】キャンペーン開催期間

2016年6月1日~2016年6月30日

【過去分】キャンペーン適用対象のプラン

3ヶ月間無料で利用できるプランは、月額料金が2,980円の音声通話SIM「通話プラス LTE使い放題」のみとなっています。

最低利用期間が長い分月額料金の安い通話プラス LTE使い放題2やLTE使い放題のデータ通信SIM、USENの音楽聴き放題のUSEN MUSIC SIMはキャンペーン対象外となっている点には注意しましょう。

【過去分】LTE使い放題は動画も問題なく視聴できる

LTE使い放題は、私が使っている限りではYoutubeやHuluなどの動画を問題なく視聴できます。

ただし、最も回線が混み合う平日の12時台など、視聴する時間帯によっては画質を落とさないと途中で止まって読み込み中になることもたまにあります。

また、車などで移動中に通信が不安定になることが多く、スムースに動画が再生されないこともある点には注意が必要です。

U-mobileと同じLTE通信使い放題のプランを提供しているぷららモバイルLTEは最大受信速度が3Mbpsと遅いものの、3日間の使い過ぎによる速度制限は一切なくどれだけ使っても低速になることはありません。

ですが、一切制限のないぷららモバイルLTEは帯域が圧迫されているためかスピードテストも体感でも遅く感じることがよくあります。ぷららモバイルLTEに比べると、スピードテスト上の速度だけでなく体感速度もU-mobileの方が速く感じることが多いです。

U-mobileとぷららモバイルLTEの比較や通信速度はこちらを参照してください。
格安SIM(MVNO)LTE無制限比較と速度.U-mobile&ぷらら-11月-

体感速度を記録した動画はこちらです。


【過去分】U-mobileの3ヶ月間無料キャンペーンまとめ

U-mobileのLTE使い放題は動画を高画質で常にスムースに視聴できるわけではないものの、画質を落とすなど工夫することと3日間で2GBを超えて最大受信速度が200kbpsの低速に制限されないように注意しておけば、安い料金で他社の格安SIMよりもたくさん通信できます。

また、キャンペーンの対象プランは半年間の最低利用期間がある音声通話SIMですが、3ヶ月間は月額料金が一切かからないため比較的気軽に試すことができます。

格安SIMで安い料金でたくさん通信してみたいものの通信速度が気になるため契約するのに勇気がいるという人は、このU-mobileのキャンペーンを活用して試してみてください。

U-mobile(ユーモバイル)のキャンペーン詳細と注意点まとめは以上です。


【過去分】【2016年2月】U-mobileのキャンペーン無し

U-mobileでは、2016年2月のキャンペーンは開催されていません。

他社格安SIMのおすすめのキャンペーンは以下をご覧ください。

mineo
【おすすめ】arrows M02購入で3,000円分のAmazonギフト券プレゼント
mineo(マイネオ)のキャンペーン詳細と注意点まとめ【3月】

DTI SIM
【おすすめ】3GBプランが年間無料
DTI SIMの半年無料キャンペーン詳細と注意点まとめ【3月】

BIGLOBE SIM
ライトSプランまたは12ギガプランが最大3ヶ月無料
BIGLOBE SIMのキャンペーン詳細と注意点まとめ【3月】


【過去分】【2016年1月】U-mobileのキャンペーン無し

U-mobileでは、2016年1月のキャンペーンは開催されていません。


【過去分】U-NEXT上場記念キャンペーンの詳細

ここからは、U-NEXT上場記念キャンペーンの詳細を紹介します。

【過去分】U-mobileの新規契約時にかかる初期費用3,000円が無料

U-NEXTは、2015年12月18日に東証一部に上場しました。その記念として、キャンペーンを開始しました。
u-mobile-campaign2

U-NEXT東証一部上場記念として、U-NEXTが運営する格安SIM「U-mobile」の新規契約手数料3,000円が無料になります。
u-mobile-campaign

【過去分】キャンペーン開催期間
2015年12月18日(金)~2016年2月29日(月)

2015/12/25
U-mobileは、公式サイトにてキャンペーンの終了を急遽発表しました。発表内容は以下の通りです。

12月18日(金)から開始をさせていただいておりました「上場記念キャンペーン」に関しまして、
現時点で予想をはるかに上回るお申し込みをいただいております。誠にありがとうございます。

当初キャンペーン期間を2月29日(月)までとさせていただいておりましたが、
SIMカードの配送、お客様への遅滞なくサービスを提供するという観点から
やむなくキャンペーンを急遽終了とさせていただく判断をいたしました。
お申し込みをご検討いただいていたお客様につきましては、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。


キャンペーンで多くの申し込みがあり、サービスをスムースに提供するためにやむなく終了したようです。残念ですね。

【過去分】キャンペーン適用対象のプラン
U-mobileのデータ通信SIM・音声通話SIMにて提供されているすべてのプラン

データ通信SIM
データ専用プラン|格安スマホ・SIMカードのU-mobile(ユーモバイル)

音声通話SIM
通話プラスプラン|格安スマホ・SIMカードのU-mobile(ユーモバイル)
USEN MUSIC SIM|格安スマホ・SIMカードのU-mobile(ユーモバイル)


【過去分】抽選で19名にiPadプレゼント

U-mobileのキャンペーンでは、さらにキャンペーン期間中にU-mobileを契約した人の中から抽選で合計19名に、iPadがプレゼントされるキャンペーンもスタートしています。
u-mobile-campaign1

商品の内訳は、iPad mini3 16GBモデルが5名、iPad mini3 64GBモデルが12名、iPad mini3 128GBモデルが2名となっています。

【過去分】キャンペーン開催期間
2015年12月18日(金)~2016年2月29日(月)

2015/12/25
申し込み多数によりキャンペーンは終了しました。

【過去分】キャンペーン対象者
2015年12月18日(金)~2016年2月29日(月)の期間中に、U-mobileを契約したユーザー

【過去分】キャンペーン適用対象のプラン
U-mobileのデータ通信SIM・音声通話SIMにて提供されているすべてのプラン

データ通信SIM
データ専用プラン|格安スマホ・SIMカードのU-mobile(ユーモバイル)

音声通話SIM
通話プラスプラン|格安スマホ・SIMカードのU-mobile(ユーモバイル)
USEN MUSIC SIM|格安スマホ・SIMカードのU-mobile(ユーモバイル)

【過去分】抽選・商品発送時期
2016年3月中旬に抽選。当選者には2016年3月を目途に商品を発送


【過去分】U-mobileのキャンペーンまとめ

格安SIMの新規手数料は3,000円が相場ですが、この3,000円のために新しい格安SIMを試すのをためらってしまうこともあるのではないでしょうか。

特にU-mobileの場合は使い放題プランがありますが、試しに使ってみるのに新規手数料3,000円と月額料金2,480円、合計で6,000円近くかかるのはそれなりにリスクでした。

データ通信SIMなら最低利用期間も解約金も一切ないので、これまでU-mobileが気になっていた人はこの機会にノーリスクのデータ通信SIMを試してみることをおすすめします。

公式サイト
U-mobile


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る