Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




IIJmioのキャンペーン詳細と注意点まとめ【2017年5月】

Posted on 5月 9, 2017

iijmio-campaign17 このページでは、IIJmioのキャンペーンの詳細と注意点をまとめています。

スポンサーリンク


目次


【2017年5月】IIJmioキャンペーン詳細

2017年5月に開催されているIIJmioのキャンペーン詳細は以下の通りです。


1年間月額料金400円割引キャンペーン

iijmio-campaign19 IIJmioは、期間中にIIJmioのSIMを契約すると12ヶ月間にわたって月額料金を400円割引するキャンペーンを開始しています。


1年間月額料金400円割引キャンペーンの内容
キャンペーン期間中にIIJmioのSIMを契約すると、利用開始翌月から12ヶ月間にわたって月額料金が400円割引されます。

例えば、IIJmioのSIMを5月から使い始めた場合は6月から翌年の5月まで毎月400円割り引かれます。

割引期間中の各プランの月額料金は以下の通りです。
 データ通信SIMデータ通信SIM+SMS通話対応SIM
(みおふぉん)
ミニマムスタートプラン
(高速通信容量3GB)
500円640円1,200円
ライトスタートプラン
(高速通信容量6GB)
1,120円1,260円1,820円
ファミリーシェアプラン
(高速通信容量10GB)
2,160円2,300円~2,860円~


データ通信SIMの3GBを1年間500円で使えるのはかなり得ですね。


1年間月額料金400円割引キャンペーンの開催期間
2017年2月20日~2017年6月5日


1年間月額料金400円割引キャンペーンの注意点
・au回線を利用したIIJmioモバイルプラスサービス(エコプラン)はキャンペーン対象外です。

・すでにIIJmioを利用中で追加SIMを申し込んだ場合はキャンペーン対象外です。

・複数枚のSIMを契約しても割引額は400円です。

・SIMとセットで対象端末を購入すると適用されるIIJmioサプライサービス Amazonギフト券プレゼントキャンペーンとの同時適用は可能です。

・利用開始後にプランを変更しても、割引は引き続き適用されます。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)

特徴とレビュー
IIJmio使用の感想・評価・速度とメリット・デメリット総まとめ【5月】


最大10,000円おトクキャンペーン

iijmio-campaign18 IIJmioは、期間限定・台数限定でIIJmioの音声通話SIMと対象端末をセットで購入すると最大10,000円のAmazonギフト券がプレゼントされるキャンペーンを開催します。


最大10,000円おトクキャンペーンの内容
IIJmioの音声通話SIMと対象端末をセットで購入すると3,000円~10,000円のAmazonギフト券がプレゼントされます。

音声通話SIMは、ドコモ回線を使ったタイプDでもau回線を使ったタイプAでもキャンペーン対象です。

Amazonギフト券プレゼント対象端末と金額は以下の通りです。
対象端末Amazonギフト券
Motorola Moto G5 Plus10,000円
ASUS ZenFone Go8,000円
VAIO Phone A5,000円
HUAWEI nova5,000円
Alcatel IDOL 45,000円
ASUS ZenFone 35,000円
FUJITSU arrows M035,000円
HUAWEI GR55,000円
AQUOS SH-M04-A3,000円
ASUS ZenFone 3 Laser3,000円
Alcatel SHINE LITE3,000円
AQUOSケータイ SH-N013,000円


発売されたばかりのVAIO Phone Aが5,000円、Moto G5 Plusに関しては10,000円分のAmazonギフト券がもらえるので、最新機種ながらIIJmioで購入すると他社の格安SIMと比較しても実質価格はかなり安くなります。


最大10,000円おトクキャンペーンの開催期間
2017年4月7日~2017年6月5日


最大10,000円おトクキャンペーンのポイント・注意点
・キャンペーン期間内でも、各端末の規定台数に達すると終了となります。

・エコプランで申し込みでもキャンペーンは適用されます。

・同じ端末を複数台申し込みしても、もらえるAmazonギフト券は1台分です。

・1年間月額料金400円割引キャンペーンの同時適用も可能です。

・キャンペーン対象となるIIJmioの音声通話SIMは、1年間の最低利用期間と利用期間に応じて解約金がかかる点には注意が必要です。
2017年4月に利用を開始した場合の解約金
2017年4月解約12,000円(残り12ヶ月 x 1,000円)
2017年5月解約11,000円(残り11ヶ月 x 1,000円)
2017年6月解約10,000円(残り10ヶ月 x 1,000円)
2017年7月解約9,000円(残り9ヶ月 x 1,000円)
2017年8月解約8,000円(残り8ヶ月 x 1,000円)
2017年9月解約7,000円(残り7ヶ月 x 1,000円)
2017年10月解約6,000円(残り6ヶ月 x 1,000円)
2017年11月解約5,000円(残り5ヶ月 x 1,000円)
2017年12月解約4,000円(残り4ヶ月 x 1,000円)
2018年1月解約3,000円(残り3ヶ月 x 1,000円)
2018年2月解約2,000円(残り2ヶ月 x 1,000円)
2018年3月解約1,000円(残り1ヶ月 x 1,000円)
2018年4月解約0円


利用開始1ヶ月目~3ヶ月で解約すると解約金が1万円を超えてしまいますが、逆に半年をすぎると他社の解約金に比べて安くなります。

・2017年7月31日時点でIIJmioを解約している場合はキャンペーン対象外です。

・Amazonギフト券はIIJmio申し込みの際に登録したメールアドレスに届きます。


公式サイト
IIJmio(みおふぉん)

特徴とレビュー
IIJmio使用の感想・評価・速度とメリット・デメリット総まとめ【5月】


手数料0円でもう1枚キャンペーン

iijmio-campaign14 IIJmioでは、SIM追加手数料2,000円が0円になるキャンペーンも開催します。


手数料0円でもう1枚キャンペーンの内容
キャンペーン期間中にSIMの追加をした場合、SIM追加手数料2,000円が0円になります。


手数料0円でもう1枚キャンペーン開催期間
2017年2月20日~2017年6月5日


手数料0円でもう1枚キャンペーンの注意点
・IIJmioモバイルプラスサービス(エコプラン)はキャンペーン対象外です。

・プラン変更と同時のSIMカード追加はキャンペーン対象外です。別々に申し込みましょう。

・プラン変更の予約中など契約内容を変更中の期間はSIM追加の申込みはできません。先にSIM追加の申込みをした後に契約内容の変更手続きをするのがおすすめです。


公式サイト
IIJmio(みおふぉん)

特徴とレビュー
IIJmio使用の感想・評価・速度とメリット・デメリット総まとめ【5月】


SIM交換・変更0円キャンペーン

iijmio-campaign21 IIJmioでは、SIMカードのサイズ変更手数料と機種変更などの際のSIMの交換にかかる手数料2,000円が0円になるキャンペーンが開催されています。


春のSIM交換・変更0円キャンペーンが適用される手続き
秋の0円でSIMサイズ変更キャンペーンが適用される手続きは以下の通りです。

・SIMカードサイズ変更(標準SIM⇔microSIM⇔nanoSIM)
・SIMカード変更(データ通信専用SIM⇔SMS付きデータ通信専用SIM⇔音声通話SIM)
・SIMカードタイプ変更(タイプA⇔タイプD)
・SIMカードの再発行



春のSIM交換・変更0円キャンペーンの開催期間
2017年2月20日~2017年6月5日


春のSIM交換・変更0円キャンペーンの注意点
・IIJmioモバイルプラスサービス(エコプラン)もキャンペーン対象となります。

・タイプAとタイプD間の、音声通話SIM同士のタイプ変更はできません。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)

特徴とレビュー
IIJmio使用の感想・評価・速度とメリット・デメリット総まとめ【5月】


「通話定額オプション」をはじめようキャンペーン

iijmio-campaign22
IIJmioは、2017年5月1日から月額料金は830円のままで5分かけ放題を10分に拡大しました。

それに伴い、キャンペーンを開催しています。

「通話定額オプション」をはじめようキャンペーンの内容
キャンペーン期間中に通話定額オプションを申し込むと、翌月利用分の通話定額オプションの月額料金600円もしくは830円が0円になります。


「通話定額オプション」をはじめようキャンペーン開催期間
2017年5月1日 10時~2017年6月30日 23時59分


「通話定額オプション」をはじめようキャンペーン対象者
・IIJmioをすでに契約しているユーザーは、会員専用ページから通話定額オプションを申し込むとキャンペーンが自動で適用されます。

・キャンペーン期間中にIIJmioを新規契約したユーザーは、音声通話SIMを新規申し込みと同時に通話定額オプションを申し込むとキャンペーンが自動適用されます。


「通話定額オプション」をはじめようキャンペーンの注意点
・すでに通話定額オプションを利用中の場合はキャンペーン対象外です。

・過去に通話定額オプションを利用していて、再度同じ通話定額オプションを申し込んだ場合もキャンペーン対象外となります。


現時点の格安SIMのかけ放題の主流は5分以内の通話で、10分かけ放題を提供している格安SIMはまだ少ないです。

5分では足りない人は、10分かけ放題を提供しているIIJmioも検討してみるといいでしょう。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)

特徴とレビュー
IIJmio使用の感想・評価・速度とメリット・デメリット総まとめ【5月】


大容量オプション提供開始 感謝キャンペーン

iijmio-campaign20 IIJmioは、2017年6月1日から20GBと30GBのデータオプションが提供開始される記念として、高速通信容量がプレゼントされる「大容量オプション提供開始 感謝キャンペーン」を5月に開催します。


大容量オプション提供開始 感謝キャンペーンの内容
キャンペーン期間内に所定の応募サイトで応募が完了すると、高速通信容量3GBがプレゼントされます。

応募ページはこちらから。
大容量オプション提供開始 感謝キャンペーン|IIJmio

5月1日~5月15日にキャンペーン申し込み:5月22日~5月26日までに3GBが付与されます。

5月16日~5月31日にキャンペーン申し込み:6月5日~6月9日までに3GBが付与されます。


大容量オプション提供開始 感謝キャンペーン開催期間
2017年5月1日 10時~2017年5月31日 23時59分


大容量オプション提供開始 感謝キャンペーン対象者
・IIJmioをすでに契約しているユーザー

・キャンペーン期間中にIIJmioを新規契約したユーザー

・キャンペーン期間中にIIJmioプリペイドパックから月額契約(IIJmioのミニマムスタートプラン、ライトスタートプラン、ファミリーシェアプランのいずれかを契約)へアップグレードしたユーザー


大容量オプション提供開始 感謝キャンペーンの注意点
・データオプションを契約しなくてもキャンペーンは適用されます。

・IIJmioのエコプランはキャンペーン対象外です。

・IIjmioプリペイドパックもキャンペーン対象外。

・途中で解約した場合、3GBは付与されません。

・特典の付いている契約のSIMを別の契約とまとめた場合、キャンペーン対象外となります。


大容量オプション提供開始 感謝キャンペーンはデータオプション提供開始の記念キャンペーンではありますが、データオプションの加入は不要で対象者であれば誰でも応募できます。

応募するだけで3GBが増量され、IIJmioユーザーなら何のデメリットもないので忘れずに応募しましょう。





【2017年5月】IIJmio以外の格安SIMでおすすめのキャンペーン

IIJmioのキャンペーン詳細は以上ですが、IIJmio以外にも多くの格安SIMでキャンペーンが開催されています。

2017年5月に開催されているキャンペーンで、おすすめはNifMoです。

NifMoは、最大で20,000円キャッシュバックされるキャンペーンを開催中です。
IMG_0008
さらに、当サイトからNifMoを契約するとキャッシュバックが増額され、最大21,200円となります。
IMG_0011
キャッシュバックされる金額は、SIM単体とスマホセットによって異なります。また、音声通話SIMかデータ通信SIMかによって、またプランによっても異なっています。

SIM単体
 データ通信専用SIM
(SMSなし)
データ通信専用SIM
(SMSあり)
音声通話SIM
3GB3,200円
(200円増額)
3,200円
(200円増額)
5,200円
(200円増額)
7GB3,200円
(200円増額)
3,200円
(200円増額)
5,200円
(200円増額)
13GB3,200円
(200円増額)
3,200円
(200円増額)
15,200円
(200円増額)


SIM+スマホセット
 データ通信専用SIM
(SMSなし)
データ通信専用SIM
(SMSあり)
音声通話SIM
3GB8,200円
(200円増額)
8,200円
(200円増額)
12,200円
(2,200円増額)
7GB8,200円
(200円増額)
8,200円
(200円増額)
13,200円
(3,200円増額)
13GB8,200円
(200円増額)
8,200円
(200円増額)
21,200円
(1,200円増額)


当サイトでNifMoの音声通話SIMとスマホをセットで契約すると、通常のキャッシュバックよりも最大3,200円増額されます。

また、キャッシュバック額が最も少ないSIM単体で契約のデータ通信SIMでも3,200円キャッシュバックされます。

NifMoは新規契約時に手数料が3,000円かかりますが、キャッシュバックで手数料をペイできるので得ですね。

さらにNifMoのSIMを単体で契約すると、キャッシュバックに加えて月額料金が最大3ヶ月間無料になるキャンペーンも同時に適用されます。
nifmo-campaign24
最低利用期間や解約金がないデータ通信SIMなら、事務手数料はキャッシュバックで実質ほぼ0円にしつつ3ヶ月無料で使えるのでノーリスクで試すことができます。


NifMoのサービスに関しては、提携するショップや飲食店で買い物・飲食したりアプリをインストールすることで、NifMoの月額料金を割引できる「NifMoバリュープログラム」が大きな特徴です。
nifmo-value-program102
NifMoバリュープログラムを活用することで、データ通信SIM 3GBの900円を無料にすることもできます。

NifMoバリュープログラムの詳細についてはこちらをご覧ください。
NifMoバリュープログラムを試してみた。3GBプランが0円で運用可能です。

また、NifMoは通信速度が安定しているのもメリットです。

格安SIMは全体的に速度が遅い傾向があります。NifMoは昼間は他社格安SIMと同じで速度は落ちるものの、その他の時間帯は特に遅いということもなく快適に通信することができます。

さらに、NifMoは2016年9月27日より複数のNifMoのSIMで高速通信容量を共有できるNifMoファミリープログラムの提供を開始しました。
nifmo-family-program
NifMoファミリープログラムは容量をシェアできるだけでなく、ファミリープログラムのメンバーは容量が0.5GB増量されるのも他社の格安SIMにはない特徴です。

NifMoファミリープログラムに加わっている家族の契約プランの組み合わせによって、特に大容量プランの選択肢が増え割安で利用できます。

NifMoファミリープログラムを含めた、主要格安SIMのシェアプランの料金はこちらで比較しているので参考にしてみてください。
格安SIM MVNOの複数枚(2枚/3枚/4枚)シェアプランを容量ごとに比較。安いのはどこ?

NifMoファミリープログラムの詳細はこちら。
NifMoファミリープログラムとシェアプラン・おまとめボーナスの詳細まとめ

なお、NifMoは2017年6月より10分以内の通話がかけ放題になるサービスを開始します。
NifMoの通話定額「10分かけ放題」「NifMoでんわ」の特徴と注意点まとめ

現在は5分以内の通話がかけ放題になるのが主流ですが、5分で足りない人は10分以内の通話が定額で利用できるようになるNifMoなら通話料金も安く済ませることができます。

また、一般的な格安SIMは音声通話SIMに1年間の最低利用期間を設定していることが多いですが、NifMoの音声通話SIMの最低利用期間は6ヶ月と短いので、音声通話SIMでも気軽に試せるのもメリットです。

キャッシュバックとSIM単体契約なら月額料金3ヶ月無料、NifMoバリュープログラムで実質料金を安くしつつ、今後は10分かけ放題で通話料金もかなり抑えることができるNifMoは、携帯電話料金にかかるトータルのコストをできる限り安くしたい人に最適です。

公式サイト
NifMo(SIM単体)

NifMo(端末セット)

メリット・デメリット・レビュー
NifMo ニフモの速度レビューと評価・メリット・デメリットまとめ【5月】

キャンペーン詳細
NifMo(ニフモ)のキャンペーン詳細と注意点まとめ【5月】


NifMoとIIJmio以外の格安SIMのキャンペーン情報はこちらにまとめています。
格安SIMカード MVNO docomo系比較・おすすめランキング【5月21日】


IIJmioの特徴

最後に、IIJmioの特徴についておさらいしておきます。

余った高速通信容量の繰り越し、高速と低速の手動切り替え、バーストモードに対応

IIJmioは、当月に余った高速通信容量の翌月への繰り越しと高速通信と低速通信の切り替えに対応しています。

上記の2機能は他の格安SIMにもありますが、バーストモードがあるSIMはあまりありません。

バーストモードとは、手動で低速通信に切り替えたり当月の高速通信容量を使い切ってしまって最高速度が200kbpsに制限された状態でも、通信開始から一定時間は高速で通信する機能です。

メールやLINE、Twitterのタイムライン更新など送受信するデータ量が少ない通信なら、低速に制限されていてもバーストモードの一定時価の高速通信中に必要な通信がすべて完了するためストレスなく利用することができます。

なお、これら3つの機能はすべてIIJmioが業界で初めて提供を開始し、他社が後から同機能を導入するという流れとなっています。

2015年9月16日から始まる「おうちでナンバーポータビリティ」もそうですが、ユーザー目線で有益なサービスを率先して提供しているIIJmioの姿勢は評価できますね。


業界No.2の契約者数を抱えながら安定した通信速度で快適に通信できる

IIJmioの契約者数は、OCN モバイル ONEに続く2位と非常に多くの人に利用されており人気もあります。ですが、人気があれば良いとは言えません。格安SIMで契約者数が増えることで問題になるのが「通信速度の低下」です。

格安SIMのメリットとしては料金の安さがよく言われますが、逆にデメリットとしてよく言われるのが通信速度が遅いという点です。実際、他社の格安SIMの中にはブラウザで画像を表示するのに時間がかかったり動画が途中で止まってしまうというものもあります。

格安SIMの通信速度が遅くなる最たる要因は契約者が増えることです。決まった回線の容量(帯域)の中で、通信する人が少ないよりも多い方が1人に割り当てられる帯域が減ることで通信速度が遅くなってしまいます。

これはIIJmioも例外ではなく、利用者が少ないよりも多い方が回線が混み合うことで速度が遅くなってしまうのは事実です。実際、IIJmioも2016年は全体的に速度が落ちていました。ですが、IIJmioは多くのユーザーが通信しても快適に利用できるよう、回線増強を積極的に実施しているため速度が落ちる期間は短く、スムースに通信できることの方が多いです。

IIJmioの速度は圧倒的に速いというわけではありませんが、12時台以外は安定して1Mbps以上の速度で推移しています。詳しくはこちらの検証を参照してください。
格安SIM MVNO 格安スマホの通信速度比較。速いのはどこ?【5月15日最新実測】

なお、格安SIMの速度比較のページでも触れていますが、スマホのアプリで通信する分には1Mbpsほど出ていればdocomoのSIMとの体感速度の差はほとんどありません。以下の体感速度を収録した動画でIIJmioがどの程度の体感速度が確認してみてください。


いかがでしょうか。本家のdocomo SIMと比べても、体感速度はほとんど変わらないことが分かります。

このように、IIJmioは通信速度については体感速度も含めて常に快適なレベルで利用することができ、この安定感は他社の格安SIMにはあまり見られないIIJmioの大きなメリットです。


このページではIIJmioの特徴を2点紹介しました。その他のメリットやデメリットなどの詳細はこちらを参照してください。
IIJmioの料金と通信速度レビュー・評価。


IIJmioは老舗のMVNO事業者として、常に新しいサービスを率先して提供し続ける信頼度の高い格安SIMです。月額料金はほとんどのプランで業界最安値水準のDMMモバイルにはかなりませんが、平均的な料金で提供しているため高すぎるということはありません。

格安SIMを初めて利用する人だけでなく、現在他社のSIMを使っている人で乗り換えを考えている人も、キャンペーンを活用してIIJmioを検討してみるといいかもしれませんね。

公式サイト
IIJmio(みおふぉん)




IIJmioの過去のキャンペーン一覧

IIJmioの過去のキャンペーンは以下の通りです。

【過去分】【2017年1月】IIJmioキャンペーン詳細


【過去分】arrows M03購入でAmazonギフト券3,000円分プレゼントキャンペーン

iijmio-campaign4 IIJmioは、IIJmioサプライサービスでarrows M03を購入するとAmazonギフト券3,000円分がもれなくもらえるキャンペーンを開催しています。

【過去分】arrows M03購入でAmazonギフト券3,000円分プレゼントキャンペーン開催期間
2016年12月1日(木)~2017年1月9日(月)


【過去分】arrows M03購入でAmazonギフト券3,000円分プレゼントキャンペーンの対象者
・新規でIIJmioとセットでarrows M03購入者
・すでにIIJmio契約中でも追加でarrows M03を購入すれば対象

【過去分】arrows M03購入でAmazonギフト券3,000円分プレゼントキャンペーンの注意点
arrows M03購入でAmazonギフト券3,000円分プレゼントキャンペーンの注意点は以下の通りです。

・arrows M03を2台以上購入した場合でももらえるAmazonギフト券は1台分のみ
・キャンペーン開始前にarrows M03をすでに購入していて、キャンペーンでarrows M03をもう1台追加購入した場合はキャンペーン対象
・2017年1月31日までに購入したarrows M03が手元に到着している必要あり
・2017年3月31日時点でIIJmioのSIMが解約されている場合、キャンペーンは無効となり適用されない
・Amazonギフト券は2017年4月下旬より登録メールアドレスに送付される


arrows M03購入でAmazonギフト券3,000円分プレゼントキャンペーンで特に注意すべき点は、2017年3月31日時点でIIJmioのSIMが解約されていると、キャンペーン期間中にarrows M03を購入していてもAmazonギフト券がもらえない点です。

もし解約する予定がある場合は、2017年4月1日以降に解約手続きを行うようにしましょう。


【過去分】【2016年10月】IIJmioキャンペーン詳細


【過去分】通話定額オプションスタートキャンペーン

IIJmioは、2016年9月1日より提供を開始した通話定額サービス「通話定額オプション」の先行予約を2016年8月3日より実施しました。

それに伴い、先行予約すると料金が割引きされるキャンペーンを開催します。


【過去分】通話定額オプションスタートキャンペーンの内容
通話定額オプションスタートキャンペーンの内容は以下の通りです。

IIJmioの音声通話SIMと通話定額オプションを同時に申し込み
⇒2016年9月利用分の音声通話機能付帯料である700円と通話定額オプションの月額料金(600円もしくは830円)が無料

IIJmioの音声通話SIMをすでに契約中で通話定額オプションのみ申し込み
⇒2016年10月の通話定額オプションの月額料金600円または830円が無料


【過去分】通話定額オプションスタートキャンペーン開催期間
2016年8月3日(水)~2016年10月31日(月)


【過去分】通話定額オプションスタートキャンペーンの注意点
・通話定額オプションの月額料金は日割り計算されない
・通話定額オプションを解約する場合、解約を申し込んだ日に関係なく月末で解約となり、料金は満額かかる
・キャンペーンを利用してIIJmioのSIMと同時に通話定額オプションを申し込む場合、翌月末までSIMと通話定額オプションを継続して利用する必要がある
・キャンペーンを利用して通話定額オプションのみ申し込む場合、2016年10月31日までIIJmioと通話定額オプションを継続して利用する必要がある


IIJmioの通話定額オプションは、プレフィックス方式という専用の通話回線に切り替えるため専用アプリを使うなどひと手間かかりますが、音質が悪いという評価もほとんどないので安心して利用できそうです。

通話定額オプションの詳細についてはこちらをご覧ください。
IIJmioのかけ放題「通話定額オプション」の特徴と注意点まとめ


【過去分】音声通話SIM契約時の手数料を2,000円割り引き

IIJmioは、音声通話SIMの契約時にかかる新規事務手数料を割引するキャンペーンも開催しています。


【過去分】音声通話SIM契約時の手数料を2,000円割り引きキャンペーンの内容
通話定額オプションスタートキャンペーンの内容は以下の通りです。

IIJmioの音声通話SIMを新規で申し込み
⇒新規事務手数料3,000円を2,000円割引(事務手数料が1,000円になる)

IIJmioをすでに契約中で音声通話SIMを追加で申し込み
⇒追加SIM手数料2,000円が無料


【過去分】音声通話SIM契約時の手数料を2,000円割り引きキャンペーン開催期間
2016年9月1日(木)~2016年10月31日(月)

【過去分】今が買い時キャンペーン

iijmio-campaign11 IIJmioは、ZenFone2 Laser以外の端末も「今が買い時キャンペーン」としてAmazonギフト券をプレゼントしています。

【過去分】今が買い時キャンペーン対象端末とAmazonギフト券の金額
今が買い時キャンペーンが適用される端末とプレゼントされるAmazonギフト券の金額は以下の通りです。

・ALCATEL ONETOUCH IDOL3:Amazonギフト券 3,000円分
alcatel-onetouch-idol3

・HUAWEI Ascend Mate 7:Amazonギフト券 3,000円分
huawei-ascend-mate7

・ZTE MF920S:Amazonギフト券 2,000円分
zte-mf920s

・ZTE MF920S + HUAWEI MediaPad T1 7.0:Amazonギフト券 2,000円分
zte-mf920s-mediapad-t1-7.0


【過去分】今が買い時キャンペーン開催期間
2016年7月7日(木)~2016年10月3日(木) 9時59分


【過去分】今が買い時キャンペーン適用条件・対象外条件
・新規でIIJmioのSIM契約と同時にセット購入だけでなく、すでにIIJmioを契約している場合でも適用される。
・2016年7月7日(木) 10:00 ~ 2016年8月1日(月) 9:59までに購入した場合
⇒2016年8月31日までに購入した端末が手元に到着している必要あり
⇒2016年10月31日時点でIIJmioを解約している場合、キャンペーンは適用されずAmazonギフト券はプレゼントされない
⇒2016年11月下旬に登録メールアドレスに発送連絡が届く

・2016年8月1日(月) 10:00 ~ 2016年9月1日(木) 9:59までに購入した場合
⇒2016年9月30日までに購入した端末が手元に到着している必要あり
⇒2016年11月30日時点でIIJmioを解約している場合、キャンペーンは適用されずAmazonギフト券はプレゼントされない
⇒2016年12月下旬に登録メールアドレスに発送連絡が届く

・2016年9月1日(木) 10:00 ~ 2016年10月3日(月) 9:59までに購入した場合
⇒2016年10月31日までに購入した端末が手元に到着している必要あり
⇒2016年12月31日時点でIIJmioを解約している場合、キャンペーンは適用されずAmazonギフト券はプレゼントされない
⇒2017年1月下旬に登録メールアドレスに発送連絡が届く

【過去分】【2016年9月】IIJmioキャンペーン詳細

2016年10月に開催されているIIJmioのキャンペーン詳細は以下の通りです。

【過去分】Amazonギフト券3,000円分プレゼントキャンペーン

iijmio-campaign10 IIJmioでは、ZenFone2 Laserを購入するとAmazonギフト券3,000円がもらえるキャンペーンを開催しています。

【過去分】Amazonギフト券3,000円分プレゼントキャンペーン開催期間
2016年6月1日~2016年9月1日 9時59分

【過去分】Amazonギフト券3,000円分プレゼントキャンペーン適用条件・対象外条件
・新規でIIJmioのSIM契約と同時にセット購入だけでなく、すでにIIJmioを契約している場合でも適用される。
・2016年6月1日(水) 10:00 ~ 2016年7月1日(金) 9:59までに購入した場合
⇒2016年7月31日までに購入したZenFone2 Laserが手元に到着している必要あり
⇒2016年9月30日時点でIIJmioを解約している場合、キャンペーンは適用されずAmazonギフト券はプレゼントされない
⇒2016年10月下旬に登録メールアドレスに発送連絡が届く

・2016年7月1日(金) 10:00 ~ 2016年8月1日(月) 9:59までに購入した場合
⇒2016年8月31日までに購入したZenFone2 Laserが手元に到着している必要あり
⇒2016年10月31日時点でIIJmioを解約している場合、キャンペーンは適用されずAmazonギフト券はプレゼントされない
⇒2016年11月下旬に登録メールアドレスに発送連絡が届く

・2016年8月1日(月) 10:00 ~ 2016年9月1日(木) 9:59までに購入した場合
⇒2016年9月31日までに購入したZenFone2 Laserが手元に到着している必要あり
⇒2016年11月30日時点でIIJmioを解約している場合、キャンペーンは適用されずAmazonギフト券はプレゼントされない
⇒2016年12月下旬に登録メールアドレスに発送連絡が届く


【過去分】ボーナスクーポンプレゼントキャンペーン

IIJmioでは、2016年3月からファミリーシェアプラン1契約のパケット(高速通信容量)を最大10枚のSIMで共有できるようになりました。

それに伴い、SIMを5枚以上利用すると+2GB・10枚利用すると+5GBのパケットがもらえる「ボーナスクーポンプレゼントキャンペーン」を開催中です。
iijmio-campaign-march2

【過去分】ボーナスクーポンプレゼントキャンペーン対象期間
2016年3月1日~2016年8月31日


【過去分】ボーナスクーポンプレゼントキャンペーン適用条件・対象外条件
・キャンペーン期間中にファミリーシェアプランにSIMカード追加し、5枚以上のSIMカードを利用していること。
・応募は不要。
・ボーナスクーポンの有効期限は2ヶ月。
・SIMカードの利用枚数が変更された場合、月末日時点で利用しているSIM枚数に応じて、ボーナスクーポンが決まる。


【過去分】SIM追加手数料割引キャンペーン

IIJmioは2016年7月7日より3GBのミニマムスタートプランと6GBのライトスタートプランでもSIMを1枚追加して合計2枚で高速通信容量をシェアできるサービスを提供しました。

それに伴い、SIMを追加する際にかかる手数料2,000円を1,000円に割り引くキャンペーンを開催しています。


【過去分】SIM追加手数料割引キャンペーン対象期間
2016年7月7日~2016年8月31日


【過去分】SIM追加手数料割引キャンペーン適用条件・対象外条件
・キャンペーン期間内にSIM追加の手続きを済ませること。



【過去分】IIJmioサプライサービス Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

IIJmioは、2016年2月からIIJmioサプライサービスでZenFone 2 Laserを購入するともれなくAmazonギフト券5,000円分がもらえるキャンペーンを開催中です。
iijmio-campaign-march1

【過去分】IIJmioサプライサービス Amazonギフト券プレゼントキャンペーン対象期間
2016年2月1日~2016年5月10日 9時59分


【過去分】IIJmioサプライサービス Amazonギフト券プレゼントキャンペーン適用条件・対象外条件
・対象端末はZenFone 2 Laser
端末購入のみでも適用される

IIJmioサプライサービス Amazonギフト券プレゼントキャンペーンは、対象端末がZenFone 2 Laserのみとなっています。

なお新規でIIJmioを契約する場合だけでなく、すでにIIJmioを契約していてIIJmioサプライサービスで対象の2機種のみを購入する場合もAmazonギフト券はもらえます。

機種変更を検討している人にはうれしいキャンペーンですね。


【過去分】【2016年4月】ファミリーシェアプランSIMカード追加キャンペーン

2016年4月は、ファミリーシェアプランのSIM追加手数料2,000円が1,000円割引される「ファミリーシェアプランSIMカード追加キャンペーン」が開催されています。

【過去分】ファミリーシェアプランSIMカード追加キャンペーン対象期間
2016年3月1日~2016年4月30日


【過去分】ファミリーシェアプランSIMカード追加キャンペーン適用条件・対象外条件
・既にファミリーシェアプラン契約中のユーザーがSIMカードを追加で申し込んだ場合にキャンペーンが適用される。
・応募は不要。
・プラン変更と同時のSIMカード追加はキャペーン対象外となり2,000円かかる。


【過去分】100万回戦突破 感謝キャンペーン

IIJmioが2015年12月に100万回線を突破した記念として、5回連続で豪華プレゼントが当たるキャンペーンを開催しています。
iijmio-campaign-feburary1

【過去分】キャンペーン開催期間
IIJmio「100万回戦突破 感謝キャンペーン」の開催期間は以下の通りです。

第1弾:2016年2月3日(水)~2月16日(火)
第2弾:2016年2月17日(水)~3月1日(火)
第3弾:2016年3月2日(水)~3月15日(火)
第4弾:2016年3月16日(水)~3月29日(火)
第5弾:2016年3月30日(水)~4月12日(火)

【過去分】キャンペーン第3弾:2016年3月2日(水)~3月1日(火)の商品
キャンペーン第3弾の商品は以下の通りです。
・ASUS ZenPad S 8.0(32GB):1名
・タニタ RD-903:1名
・PFU ScanSnap iX500 FI-IX500A:1名
・イメーション LINK Power Drive:1名
・ソニー MDR-100A:1名
iijmio-campaign-feburary4

商品は辛口コメントで有名な雑誌『家電批評』の編集部が選んだものです。

これまで家電批評で徹底検証した数多くの製品から、編集部員が自信を持ってオススメできる逸品を厳選しました!

とのことなので、商品も良いモノのようですね。

【過去分】キャンペーン第2弾:2016年2月17日(水)~3月1日(火)の商品
キャンペーン第2弾の商品は以下の通りです。

・Apple Watch Sport 38mm:1名
・ボーズ Bose QuietComfort20:1名
・ダイキン MCK55S-D:1名
・パナソニック HX-A1H:1名
・ソフォトシンス Akerun:1名
iijmio-campaign-feburary3

【過去分】キャンペーン第1弾:2016年2月3日(水)~2月16日(火)の商品
キャンペーン第1弾の商品は以下の通りです。

・バルミューダ Rain:1名
・Apple TV 32GB:1名
・リコー THETAS:1名
・GoPro HERO4 Silver:1名
・オーディオテクニカ SOLID BASS ATH-WS1100:1名
iijmio-campaign-feburary2

商品は辛口コメントで有名な雑誌『家電批評』の編集部が選んだものです。

これまで家電批評で徹底検証した数多くの製品から、編集部員が自信を持ってオススメできる逸品を厳選しました!

とのことなので、商品も良いモノのようですね。


【過去分】キャンペーン応募条件など
・IIJmioをすでに契約して利用中のユーザーだけでなく、キャンペーン期間中に新規でIIJmioを契約するユーザーも応募可能
・第1弾から第5弾まで各回1回ずつ、最大5回応募可能
・IIJmioを複数契約している場合、契約数分応募できる
・2016年4月下旬に抽選を行い、5月下旬から順次発送

第1弾から第5弾までのすべてで応募できるので、IIJmioに契約している人だけでなくこれからIIJmioを契約する人もぜひ応募しましょう。


【過去分】【2016年1月】キャンペーンなし

2016年1月はキャンペーンは開催されていません。


【過去分】【2015年12月】キャンペーンなし

2015年12月はキャンペーンは開催されていません。


【過去分】【2015年11月】キャンペーンなし

2015年11月はキャンペーンは開催されていません。


【過去分】秋のプレゼントキャンペーン【2015年9月16日~10月15日】

IIJmioは、2015年9月16日から秋のプレゼントキャンペーンを開催します。

キャンペーンの内容は全部で3つです。

1.クーポン(高速通信容量)3,000GBプレゼント
2.SIMカードサイズ変更・交換・追加手数料 2,000円が無料
3.ファミリーシェアプラン申し込みで食事券30,000円分プレゼント

それぞれの詳細な内容と注意点などを以下に紹介します。

【過去分】1.クーポン(高速通信容量)3,000GBプレゼントの詳細

IIJmioでは、月に利用できる高速通信容量のことを「クーポン」と呼んでいますが、このクーポン3,000GB(3TB)分が抽選で30名にプレゼントされます。

3TBもLTEによる通信ができるなら、長時間の映画やドラマなどもストリーミングで見放題です。


クーポン(高速通信容量)3,000GBプレゼントの応募方法と注意点は以下の通り。

・Twitterで指定のURLとハッシュタグをツイート
URL
https://www.iijmio.jp/campaign/norikae/

ハッシュタグ
#IIJmio3000GB


・締め切り
応募条件を満たしたTweetの中から以下の締切で抽選を実施。

第1回締切:2015年9月30日(水)23:59 (2015年10月1日に15名を抽選)
第2回締切:2015年10月15日(木)23:59 (2015年10月16日に15名を抽選)
合計30名



・当選連絡
当選者には、各抽選日から7日以内に@IIJmioのTwitterよりDMで当選の連絡がくる。


・クーポンの有効期限
3ヶ月

その他の条件や注意点の詳細はキャンペーンページを参照してください。
秋のプレゼントキャンペーン|IIJmio

3,000GBプレゼントの応募に当たって、IIJmioの契約は一切必要ありません。10月15日までにTwitterでつぶやくだけでOKです。

当選するのは30名と少ないですが、手間もかからないのでやっておかないともったいないですね。


【過去分】2.SIMカードサイズ変更・交換・追加手数料の2,000円が無料

秋のキャンペーンの2つ目は、SIMカードのサイズ変更や交換、ファミリーシェアプランのSIM追加時にかかる手数料2,000円が無料になるというもの。

今使っているSIMカードが古くなっていたり、micro SIMからnano SIMに変更したいという人にはうれしいキャンペーンですね。


SIMカードサイズ変更・交換・追加手数料2,000円無料の適用方法と注意点は以下の通り。

・キャンペーン期間は2015年9月16日~2015年10月30日
・IIJmioのホームページから上記手続きを行う
・手数料無料は、1回線につき1回まで

私のIIJmioのSIMカードはサイズがmicro SIMなので、このキャンペーンを利用してnano SIMに変更するつもりです。


【過去分】ファミリーシェアプラン申し込みで食事券30,000円分プレゼント

IIJmioの秋のプレゼントキャンペーン3つ目は、ファミリーシェアプランに申し込みすると抽選で5名に食事券30,000円がプレゼントされるというものです。

IIJmioで複数枚SIMの契約を検討している人は、キャンペーン期間中に申し込んだ方がよさそうです。


食事券30,000円分プレゼントキャンペーンの適用方法と注意点は以下の通りです。

・キャンペーン期間は2015年9月16日~2015年10月30日
新規でIIJmioを契約する人だけでなく、すでに契約中のIIJmioのSIMをファミリーシェアプランに変更する人もキャンペーンの対象


【過去分】IIJmioへのMNP転入が自宅でも即日開通が可能に【2015年9月16日より】

IIJmioは2015年9月16日より、キャンペーンの開始と同時に他社からIIJmioへのMNP転入が自宅で即時開通が可能になる「おうちでナンバーポータビリティ」も開始します。

これまで、IIJmioにその日のうちにMNPで乗り換えしたい場合は、イオン内の店頭まで行って申し込む必要がありました。また、店頭契約は待ち時間などもかかるため、時間を有効活用できないというデメリットがありました。

「おうちでナンバーポータビリティ」が始まれば、ネットと電話さえあればどこでもIIJmioへのMNP転入がその日のうちに完了するのでかなり便利になります。

「おうちでナンバーポータビリティ」の詳細は以下を参照してください。
IIJmioのMNP即日開通「おうちでナンバーポータビリティ」の仕組みと手続き方法、メリットまとめ。


IIJmioの秋のプレゼントキャンペーンの内容は以上です。

格安SIMの比較・まとめページ

格安SIMで月1,000円以下のMVNO9社を比較【6月】
格安SIMカード MVNO ドコモ系の比較・おすすめランキング【5月】
格安SIM MVNO 格安スマホの通信速度比較【4月17日最新実測】
格安SIMのMNP転入が自宅で即日開通可能なMVNOまとめ。
格安SIM(MVNO)で音声通話に対応可能なおすすめ8社を比較。
格安SIM(MVNO)で通話定額(かけ放題)がある13社を比較。
最安(一番安い)格安SIM MVNO一覧【データ/音声通話/容量別|6月】
格安スマホ比較(格安SIM+スマホセット)おすすめランキング
格安SIM MVNOのキャンペーン情報.条件と注意点まとめ
格安スマホ・格安SIMが安く買えるセール情報まとめ。

大手MVNO事業者が提供する格安SIM一覧

b-mobile
BIGLOBE SIM
DMMモバイル
FREETEL
IIJmio
mineo(マイネオ) docomoプラン
NifMo
OCN モバイル ONE
U-mobile
楽天モバイル


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る